EcoToken(ECOTコイン)仮想通貨について考察

どうも運営です。
1月25日にコインエクスチェンジ(coinexchange)に上場を果たしたEcoToken(ECOTコイン)について考察してみました。

是非購入予定の方は、参考にしてもらえると幸いです。

EcoToken(ECOTコイン)の概要(パラメーター)

発表内容
公式サイト http://ecotokens.co/
ツイッター https://twitter.com/ecotokens
コイン名 EcoToken(ECOTコイン)
単位 ECOT
供給量  3,000,000,000枚(30億枚)
テレグラム
報酬分配
平均ブロック生成
ウォレット

購入できる取引所

コインエクスチェンジ:https://www.coinexchange.io/

youtube

 

EcoToken(ECOTコイン)の現在価格

申し訳ございません。
コインエクスチェンジのチャートを参照ください。
https://www.coinexchange.io/market/ECOT/BTC

EcoToken(ECOTコイン)の性能等

色々調べましたが、「環境に配慮した企業や業界とパートナーシップを結ぶことを目標としたピアツーピアトークン」との記載が確認できておりますが、ロードマップを待つしかないようです。

EcoToken(ECOTコイン)今後の可能性

色々調べましたが、まったく情報がございません。
しかし、発行枚数は30億枚と多く、価格はそこまで高騰しないように思います。
ロードマップの内容次第と思いますが、コインエクスチェンジでの24取引量が上位に位置づけている事から、その注目度が解りますが。。。

しかも、現状コインエクスチェンジにて売りがとても多い状態です。。。ちょっと様子見ですね。

1月28日追記

ロードマップ公開まで3時間を切りましたが、買いが少なく、売りがかわらず多い状態です。
おそらく、より下がる可能性が考えられます。

1月29日追記

公式サイト・ツイッターと共に発表なしの状態。

ロードマップを楽しみにしていましたが、結果的には何とロードマップが発表されない・・・と言う。。
これには史上も失望した様で、売り板が凄い状態です。

ツイッターでもロードマップはいつなのか?詐欺なのか?等不安をツイートするユーザーが多きみられます。

草コインに手を出すのは本当に宝くじを買うイメージで、暴騰する可能性は本当に少ないかもしれないですね。

1月30日追記

ロードマップが遂に公開されましたね。
ロードマップ:http://ecotokens.co/roadmap.pdf

内容を拝見いたしましたが、PDF殆どペラ1枚のお粗末な内容でした。
失望による売りが凄い状態です、長期で見ても、短期で見ても、どうやら難しいコインではないでしょうか・・・

仮想通貨「ICO投資」ってやつで10万円を2億円にしてみた

新品価格
¥1,620から
(2018/1/30 11:25時点)

ツイッターでの反応


ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。