Coinlancer(CLコイン)仮想通貨について考察

どうも運営です。
2018年3月13日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場したCoinlancer(CLコイン)について考察してみました。

Coinlancer(CLコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

Coinlancer(CLコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  フリーランスプラットフォーム
発表内容  https://bitcointalk.org/index.php?topic=2241037.0
公式サイト  https://www.coinlancer.io/
ツイッター https://twitter.com/Coin_Lancer
フェイスブック  https://www.facebook.com/coinlancer
コイン名  Coinlancer(CLコイン)
単位  CL
供給量(発行枚数)  300,000,000 CL(3億枚)
テレグラム  https://t.me/Coinlancer
ホワイトペーパー  Coinlancer_Whitepaper.pdf
ロードマップ  https://www.coinlancer.io/#roadmap
ウォレット

Coinlancer(CLコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

youtube

Coinlancer(CLコイン)の現在価格

Coinlancer(CLコイン)の性能等

それでは、Coinlancer(CLコイン)について公式サイトなどを元に考察させて頂きます。
皆さんランサーズってご存知でしょうか?

フリーランスの方々と企業を結ぶクラウドソーシングです。
私も仕事でフリーランスの方へ、何度かご依頼した事があります。

ランサーズはこちら:https://www.lancers.jp/

ランサーズ内では、企業(発注者側)フリーランス向けに仕事を発注します。
そしてそ発注内容をみたフリーランスの方々が仕事を受注する流れです。

ランサーズは、受注金額の一部を手数料として利益を上げています

Coinlancer(CLコイン)はEthereumベースのプラットフォームで、 フリーランスとクライアントをスムーズに契約できるプラットフォームを開発 しています。契約は決まった定義を設ける事でスマートコントラクトが可能です。

Coinlancer(CLコイン)プラットフォームのメリット

では、ランサーズ等とCoinlancer(CLコイン)の大きな違いを説明します。
大きな違いは、 ランサーズはプラットフォームの管理者がいますが、Coinlancer(CLコイン)は管理者が存在しません 

管理者がいない事で、フリーランス、クライアント側で大きなメリットが生まれます。
それは 手数料をカットできるという事 です。

管理者が手数料を抜くため、フリーランス側の見入りが減り、クライアント側も発注額を上げる必要があります。
しかし、Coinlancer(CLコイン)は管理者がいない為、双方に大きなメリットがあると言う事です。

そして、契約自体もEthereumベースのプラットフォームによるスマートコントラクトで行う事が可能です。
仕事が完了した場合は、Coinlancer(CLコイン)で報酬を支払い・受け取る事が可能です。

これは正しく、先日ご紹介させていただいた「Dapps」ですね。

Coinlancer(CLコイン)プラットフォームのデメリット

プラットフォームの管理者がいない事によってデメリットも生じます。
それは、フリーランス側に起こる可能性が多いです。

いわゆる仕事を行ったが、支払いが滞るという事です。
管理者がいる場合、仲介している管理者がしっかり発注者へ催促や調査を行います。

しかし、Coinlancer(CLコイン)の場合は、管理者がいない為、この様なトラブルに対する対処が出来ないのではないでしょうか?
ブロックチェーン技術により、悪い発注者は投票により排除が可能なのかもしれませんが・・

公式を詳しく調べてみると下記の記載がありました。
「フリーランサーまたはクライアントを評価し、フリーランサーとクライアントの両方に利益をもたらします。」

やはりそうですよね!そしてブロックチェーンによってその情報は共有され、誰でも確認が出来る。そして、暗号化によって評価を偽る事や悪意で変更する事ができない・・・
これはとても面白そうですね!

チーム

不明

Coinlancer(CLコイン)今後の可能性

日本含め世界的に、働き方が変化している昨今で、このサービスはむちゃくちゃタイムリーだと思います!

Coinlancer(CLコイン)のプラットフォームがしっかり出来れば、Coinlancer(CLコイン)自体の使用用途もしっかりしているので、とても期待がもてます!
サービス開始が楽しみですね!

現在、日本でもランサーズ・クラウドワークスなどフリーランスとクライアントを結ぶサービスは多いです。
しかし、Coinlancer(CLコイン)は用途は同じでも、フリーランス・クライアント双方に大きなメリットがある為、日本進出も視野に頑張ってほしい!

個人的も購入したいと思います!

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

ツイッターでの反応


ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。