Googleが仮想通貨関連の広告を禁止すると発表

どうも運営です。
Googleが暗号通貨(仮想通貨)に関する一切の広告を禁止すると発表しました。

Google広告の暗号通貨(仮想通貨)に関する禁止対象

  • 同社は、初期コイン・オファリング(ICO)、財布、広告プラットフォームのトレーディング・アドバイスなど、暗号化関連のコンテンツに関する広告を許可しない。

上記の事から、ほぼ全ての暗号通貨(仮想通貨)関連の広告が禁止となります。
また、そのアップデートは 「2018年6月に発効する予定」 です。

Googleが暗号通貨(仮想通貨)の広告禁止にいたった経緯

米国「CNBC」によると以下の記事が紹介されています。
※以下、「CNBC」よりGoogle翻訳にて引用です。

スコット氏は、「クリプトカルトで将来がどこで起こるのかを知るためのクリスタルボールはないが、十分な消費者傷害や消費者犠牲の可能性を見出している。 。

Googleの強硬なアプローチは、Facebookが今年初めに発表した同様の禁止に従っている。

暗号通貨ブームは多くの興奮と富を生み出しましたが、それはまだほとんど規制されていないスペースであり、無数の高プロファイルの詐欺を生み出しました。

このニュースは、Googleが毎年発行する「信頼と安心」の広告をリリースしたことを受けています。

Googleは、2017年に32億件以上の広告を削除し、そのポリシーに違反したと発表しました。これは、前年に削除された17億ドルの2倍です。

Googleの親会社のアルファベットは広告収入の約84%を占めているため、広告主様にその生態系が安全で効果的であることを納得させることが非常に重要です。

私たちの知らない水面下で、32億ドル以上の広告削除が行われていたとは・・・
2016年が17億ドルで、2017年が32億ドル・・・

Googleとしては、検索ユーザーにとって本当に有益な情報を提供して行きたいと言っています。
しかし、そのGoogleが広告として詐欺的なICOを告知していては本末転倒と言う事でしょうね・・

仮想通貨(仮想通貨)への影響は?

影響は間違いなくあると思います。
仮想通貨関係のアフィリエイターはとくに大打撃の可能性があります。

もちろんか仮想通貨(仮想通貨)自体への影響も計りしれません。
最近では、ICOの告知をGoogleアドワーズを使用する企業が殆どです。

その為、ICOを告知する大きな広告が無くなる事によって、訴求が出来ず資金調達が捗らなくなります。
これは、ICOを行う側、参加する側にとっても大きな影響が出ますね・・・

Googleにて禁止される仮想通貨(仮想通貨)広告の種類は?

Googleアドワーズには大きく2つの種類があります。

①キーワード広告

Googleにて検索した際、キーワードによってモニター上部・下部へ広告が表示されます。
これは、広告主が、予め決めたキーワードに関連した検索をしたユーザーに向けてテキスト広告を表示させています。

現在「仮想通貨 ニュース」では、下部へ3つ、「ICO ニュース」でも上部・下部含め3つテキスト広告が表示されています。
広告主としては、自らのICOを告知したいが認知が低い為、「ICO ニュース」を検索する顕在・認知層へアプローチを行い、認知へ向上させます。

モバイル・PC・タブレットの全デバイスへの出稿が可能な為、初めての広告に適しています。

②ディスプレイ広告(GDN)

こちらはキーワードではなく、Googleが提携して数百万と言われるサイトへバナー広告を表示させます。
また、サイトだけではなく、youtube・アプリケーションなどへの出稿も可能です。

テキスト広告より広告費用が安価で出稿出来る為、最近増加傾向です。
キーワード広告よりもセグメントを絞って出稿が可能です。

例:大阪市内在住+男性+35~45才+年収+興味等

もしあなたがブラウジングする際、ICO関連の記事が多いのは、Googleがあなたの事を認識しているからです。

アフィリエイターへの影響は?

仮想通貨関連の記事をメインで更新しているアフィリエイターには若干の影響があると思います。
しかし、アドセンスの場合は、検索ユーザーの興味がある事柄をバナーとして表示させますので、そこまで影響はないと考えます。

今まで、あなたのブログに表示されていた仮想通貨関連のバナー広告が、車やダイエットなど、ユーザーが好む広告へ変わるからです。

仮想通貨(仮想通貨)関連の広告は全てなくなるのか?

そうではないと思います。
Googleはもちろん6月以降なくなると思われます。

ただYahoo!はまだ公表していない為、継続可能と思います。しかし、ブラウザのシェア率で「Chrom」は約40%になります。
日本国内の場合です。

海外では中国等特殊地域を除いては、殆どがGoogelをデフォルトブラウザに設定している為、影響はとにかく大きいですね・・
仮想通貨はこのままどうなってしまうのか・・・

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。