Nomad(NMDコイン)仮想通貨について考察

どうも運営です。
2018年3月22日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場したNomad(NMDコイン)について考察してみました。

SBucksToken(SBTコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

Nomad(NMDコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  遊牧民の為のコイン
発表内容  https://bitcointalk.org/index.php?topic=2828067.0
公式サイト  http://nomadcoin.net/
ツイッター  https://twitter.com/NomadcoinDev
フェイスブック  https://www.facebook.com/Nomad-Coin
コイン名  Nomad(NMDコイン)
単位  NMD
供給量(発行枚数)  210,000,000NMD(2億1千万枚)
テレグラム
ホワイトペーパー
ロードマップ
ウォレット  https://github.com/btcnomad/nomad-coin/releases

Nomad(NMDコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

youtube

Nomad(NMDコイン)の現在価格

コインエクスチェンジにて確認下さい。
URL:https://www.coinexchange.io/market/NMD/BTC

Nomad(NMDコイン)の性能等

それでは、公式サイトなどをもとに考察させて頂きます。
冒頭「遊牧民の為のコイン」と紹介させていただきましたが、正直用途がよくわかりません。

遊牧民=旅行者と考えたとき、仲間の旅行者との信頼を築き、旅行や海外で生活する人に価値のある商品やサービスを提供することが容易になります。
私もアメリカ旅行の際、経験がありますが海外での決済はほとんどがカードです。(VISA、JCBは使えない店が多いため)

現金は最小限で持ち歩いていました。
しかし、今後は仮想通貨の発展で、カードをもちあるかず、スマホウォレットで決済が可能な時代がくるはずです。

そういった意味ではとてもNomad(NMDコイン)は楽しみですが、Nomad(NMDコイン)である必要がなければダメですよね。

チーム

どうやらこの方が開発者の様です。
https://twitter.com/The_BTCNomad

その他、起業家など計4名在籍

Nomad(NMDコイン)今後の可能性

Nomad(NMDコイン)は遊牧民の為のコインと言っていますが、Nomad(NMDコイン)である必要性が感じられません。
また、公式では「世界中のノマドの冒険の資金を援助し、楽しむことができるように人生を楽しむ自由を持つことを可能にすることを目的」と記載がありますので、資金援助を行う事も可能みたいです。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

ツイッターでの反応


ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。