VIPSTARCOIN(VIPSコイン)仮想通貨が上場!買い方や今後を考察

どうも運営です。
2018年4月24日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場予定のVIPSTARCOIN(VIPSコイン)について考察してみました。

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル 5ちゃんねるニュー速VIP板発祥の仮想通貨
発表内容 https://bitcointalk.org/index.php?topic=3338434.0
公式サイト https://www.vipstarcoin.jp/
ツイッター https://twitter.com/VIPSTARCOIN
ディスコ https://discordapp.com/channels/
コイン名 VIPS
単位 VIPS
供給量(発行枚数) 20,000,000,000VIPS(200億枚)
テレグラム https://t.me/vipstarcoin_officiai
ホワイトペーパー whitepaper_ja.pdf
ロードマップ 下記参照ください
ウォレット 公式にあり

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)ロードマップ

2018年冬には以下の項目があります。

サービス開発開始

VIPSを使用したソーシャルゲームの委託開発開始
VIPSを利用したフリーマーケットサービスローンチ
ジム(5ちゃんねる管理人)と商談し正式な5chコインを目指す
VIPSを払わないと見られない仕組みのアップローダー開発開始
ワールドワイドヌクモリティ計画のためのアプリ制作

公式サイトより引用

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

NANJ時の情報によると24日16時に買い付けスタートで21時前後に取引スタートではと思います。
スタートが2satoshiなでの、なんとか入りたいですね!
また、200億枚を2satoshiで販売し、売れ残りはBURNします。

※BURNとは?
売れ残ったトークンを言葉通り燃やすという意味です。簡単に説明すると消去して売れた枚数だけにしますよと言う事です。

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

youtube

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)の現在価格

コインエクスチェンジにてご確認ください。
https://www.coinexchange.io/market/VIPS/BTC

24日取引開始後は2satosiにて販売されます。

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)の性能等

VIPSコインは5ちゃんねるニュー速VIP板発祥の仮想通貨になります。
そうですNANJコインとよく似ていますね!

NANJコインの目的はスポーツ発展と、ファンとの距離を縮める役割を担っています。
ではVIPSはどうなのでしょうか?詳しく紹介していきます。

世界からの寄付をもっと簡単に、そしてスムーズに

世界では貧困であえぐ人々がたくさんいます。
そういった人々への多くの寄付が日々集まっています。

しかし、寄付金が実際に貧困であえぐ人々の手元へ届くまでには様々な課題があります。

①寄付が貧困の方へ届くまでのとても時間が必要
②寄付者が寄付したい人や国を指定できない
③寄付金を募る側の労力や活動資金が必要
④本当に寄付金が貧困の方々へ届いているのか不明瞭

こういった課題の解決にVIPSは活動を起こします。
VIPSは仮想通貨です。

その為、P2Pで寄付金を送りたい人、そして寄付金を求める人をダイレクトにつなぐことが可能です。
そして、今まではとても時間が必要だった事が、仮想通貨と言う事で、スムーズに送金する事も可能になります。

しかし、寄付金を募った詐欺などが横行しないようにしっかり管理する必要はあるかと思います。
例えば寄付を募る団体の情報や評価・過去の寄付金額などはブロックチェーンで厳重に保管されるべきと考えます。

そして、仮想通貨の場合は、そういった送金経路が誰でも見ることが出来ます。
セキュリティ面・透明性にも優れているんです。

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)の今後の展開

近い将来はロードマップに記載がありますが、VIPSの夢は寄付だけではなく、VIPSを使える環境を広めて行く事だとホワイトペーパーにて記載があります。

これは私ももちろんそう思います。
寄付の話になりますが、寄付をVIPSにて受け取って、取引所で他の通貨に交換しなくてもそのまま様々な店で使用できれば一番です。手数料も必要ないですからね。

そのためには、VIPS運営チームの営業力やメディア展開の手腕が問われます。
しかし、VIPSにはとても強い強いコミュニティが存在します。

こういったVIPSを広めていく事に関してはとても長けていると思います。

Dappsの開発

ホワイトペーパーによると、インターネット上でもVIPSが使われる機会を増やしていきます。と記載がございます。おそらくVIPSが使用できるDappsのゲーム開発などかな~と思ってます。こちらもとても楽しみですね^^

Dappsには「分散型アプリケーション」の略です。詳しくは「Dapps(分散型アプリケーション)で出来たら面白いと思うアプリを考察」をご覧ください。

VIPSコインの特徴

もちろんスマートコントラクト対応で、自らのトークン作成も行うことが可能です。
VIPSはスマートコントラクト搭載通貨のため、VIPSのトークンを生み出すことができ、例えば誰かがギココイン(VIPSトークン)などを発行した場合、ギココインホルダーもVIPSを入手する必要が出てくる。

これはとてもいいことですね!
とにかく新たなトークンを発行する際は、必ずVIPSが必要となると言う事です。
必然的にVIPSの価値が向上していくと言う事です。

チーム

現在不明ですが、NANJコイン時同様に今後チームが発表される可能性は高いとおもいます。
チームの有無は個人的に大きな安心材料に繋がるり価格を左右すると思いますので。

VIPSTARCOIN(VIPSコイン)の今後について

おそらく多くの方々が注目していると思います。
理由はNANJコインの高騰ではないでしゅうか?現在約10satoshiですが、最高60satoshiまで高騰した歴があります。

しかも、コインエクスチェンジの登録アカウント日本人数がNANJコインのおかげでかなり増えており購入を加速させると思います。
そのぶん、ライバルが増えて2satoshiで購入できない可能性も高まりますが。。

もちろん問題もあると思います。
個人的はもう少し明確なビジョンが欲しかった様に思います。
もちろん寄付はとても重要な事で、素晴らしいことだと思います。

しかし、寄付=価格の高騰がどうも結びつきません。
近いうち(今冬)にはロードマップ情報によると様々な進展があります。

私はスタート段階で購入できれば短期的に売り抜けを予定しています。
長期ではNANJをプッシュしたいと思います。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

ツイッターでの反応


ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。