SanDeGo(SDGコイン)仮想通貨の買い方や今後を考察

どうも運営です。
上場前のトークンになりますがSanDeGo(SDGコイン)について考察してみました。

SanDeGo(SDGコイン)は最近話題NANJコインVIPSコインの様に国産トークンとなります。
そして現在エアードロップ中の為、この機会に手に入れてみましょう!

SanDeGo(SDGコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

SanDeGo(SDGコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  BlackCoinをベースとした高利率のPOSコイン
発表内容
公式サイト  http://www.sandego.net/index.html
ツイッター  https://twitter.com/SandegoDevs
ディスコード  https://discordapp.com/invite/TArGVTq
コイン名  SanDeGo(SDGコイン)
単位  SDG
供給量(発行枚数)  上限なし(プレマイン100億枚)
テレグラム
ホワイトペーパー  SanDeGo_WHITE_PAPER.pdf
ロードマップ  http://www.sandego.net/detail.html#contact
ウォレット  http://www.sandego.net/index.html#services

SanDeGo(SDGコイン)を購入できる取引所

現在仮想通貨取引所への上場は行われていません。
個人的な予想はNANJやVIPS同様にコインエクスチェンジではないかと予想します。

国内ではなく海外の仮想通貨取引所へ上場の場合、基軸通貨を予め購入する必要がございます。

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

youtube

SanDeGo(SDGコイン)の現在価格

仮想通貨取引所へ上場していない為、価格は未定です。
しかし、公式によるとプレマイン100億枚の内、50%(50億枚)は取引所にて1satoshiにて取引スタートされるとこと。

VIPSの場合は2satoshiでしたが、2satoshiで購入できた方はいません・・・これは取引所の決まりによってですが。

SanDeGo(SDGコイン)の性能等

SanDeGo(SDGコイン)は最近できたばかりの国産コインです。
公式サイトのロードマップによると今度ホワイトペーパー等が追加されていくと言う事です。

5月4日にホワイトペーパーが公開されましたので、早速拝見させて頂きました!
SanDeGo(SDGコイン)が掲げる大きな目的は「仮想通貨の入門コイン」の立ち位置構築です。

今後公式サイトでは、初心者向けに仮想通貨の概念・ウォレットの使用方法などを解りやすく情報効果するとの事です。
そして、まずは多くの方々へエアードロップにて交付を行い、使ってもらう楽しさを実感してもらいます。

並行してSanDeGo(SDGコイン)ではプロジェクトを発足し、コインが使用できるプラットフォームを提供して行きます。
手にしたコインが使えなければ仮想通貨の楽しみも実感できないですからね。

プロジェクトは3つが対象に

では具体的なプロジェクトをホワイトペーパーを元に紹介します。
大きく3つのプロジェクトがあるようです。

①ツイッターと連動して投げ銭機能
②質疑応答プラットフォーム(回答時に質問者からコイン報酬)
③Faucet(フォーセット)

※Faucet(フォーセット)とは?
無料でトークンを手に入れることが可能なサービスです。
Faucet(フォーセット)自体は広告収入で運営しているサービスなので、広告を閲覧するだけで報酬を得ることが可能です。

BlackCoinって何?

SanDeGo(SDGコイン)はBlackCoinをベースとした高利率のPOSコインになります。ちょっと専門的な言葉が並びますが、POSのみによって作動を実現した仮想通貨になります。
本来の仮想通貨とどう違うのか?簡単に説明すると「POSのみを使っているので、不必要な機能を削ぎ落とし、消費電力を低下させて、セキュリティ面の向上に成功した」です。

じゃあPOSって何だよって?なりますよね。説明いたします。
POSとはProof of Stakeの略になり、これも簡単に説明させて頂くと「仮想通貨の取引を承認する技術」です。

従来のマイニング方法ではなく、コインの保有枚数や保有している期間によってブロック生成を行いやすくします。
より詳しいPoSについては他ブログの記事になりますが、こちらを参照下さい。
URL:https://techacademy.jp/magazine/17298(むちゃくちゃ解りやすく説明されています!)

SanDeGo(SDGコイン)の特徴は?

なんと言っても高利率POSです!
なんとこのSanDeGo(SDGコイン)ですが、名前の由来がまたとても面白い!

3でGO を英語でSanDeGoにしたと公表しています。
では「3でGO」の意味するのは?ってなりますよね。

なんとブロックが3の倍数の時にPOS率がアップするんです!
その倍率はなんと2000%にも及びます。

※3の倍数以外は300%と変則的になるようですね。

プレマインの用途は?

公式によるとプレマイン(100億SDG)の内訳はこうです。

エアドロップ 40億SDG
協力者への報酬 10億SDG
取引所セール 50億SDG

エアドロップ・セールで売れ残った場合は、BURNされます。
用途が明確になっているのは、とても安心できる材料ですよね!

エアードロップを受け取る方法

公式ツイッターのツイートにて詳しく紹介しています!
エアードロップを貰うには「ツイッターアカウント」「ディスコードアカウント」が必ず必要となります。

チーム

※以下ホワイトペーパーより引用しております。
全体責任者 :sandego(創始者)
・企画部門 :KomugikoMan、BILLY、sayaka、nept1
・海外部門 :KomugikoMan、Kenny-T、nept1
・技術部門 :sandego、ねこなべ
・技術協力 :Euclid
・デザイン :tricolore、もなこ元二段

SanDeGo(SDGコイン)の今後について

正直今の段階では判断ができません。
しかし、ホワイトページなど情報が追加された場合、今後の判断も可能かと思います。

具体的な事業内容等はやっぱり気になりますよね。
NANJがスポーツ関連、VIPSが寄付、SDGは・・・

まっ国産トークンと言う事もあり今後注目されていくと思われとても楽しみなコインですね。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

ツイッターでの反応


ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。