NANJコインがオンラインゲームの決済等2つを商標出願

どうも運営です。
NANJコインが2つの商標を出願いたしました。

この商標出願によってNANJコインは、商標権を取得する可能性があります。
これはとても大きなニュースなので詳しく調べてみました。

NANJコインが商標出願した2つとは?

こちらは特許情報プラットフォームより確認が可能です。
はじめてHPを見ましたが凄いですね!

出願されている内容などが色々閲覧できるようです!
そして今回NANJコインさんが出願した内容は以下の2Pで確認が出来ます。

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/TR/JP4_2018047653/SYBS_GM302_Detailed.action

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/TR/JP4_2018047652/SYBS_GM302_Detailed.action

基本的な内容は同じですが「マーク」が違いますね^^
具体的な商標内容は以下となります。

(511)【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
第36類 オンラインゲーム内で使用される前払い式電子仮想通貨の発行,仮想空間内での商品の購入・役務の提供を受けるための前払い式電子仮想通貨の発行,その他の前払い式電子仮想通貨の発行,前払式証票の発行,両替,クレジットカード・デビットカード・電子マネーの利用者に代わってする支払代金の清算及び決済,コンピュータネットワークを利用した支払代金の決済の代行,電子的手段による送金・振込事務の取扱い

上記の事からわかることは、今回の出願は「オンラインゲーム」内に特化した出願である事です。
何故このタイミングかは、おそらくイースポーツ元年と言えるほど普及が加速しているからだと思います。

私の友人にプロゲーマー(現在某有名PCメーカー勤務中)がいますが、専門学校が出来る程、人口も増えているといいます。
間違いなく伸びる分野に先行投資をするのは、大きなリターンがありますからね。

世界は日本よりイースポーツが発展しています。その中でも米国の「ファンタジースポーツ」はとてつもない市場があります。
あのGoogleも投資をするほどです。

NANJコインが商標権を取得するメリットは?

商標権を取得するメリットは大きく2つございます。

1:商標権を取得する事で、NANJコインの商標として使用することが可能
2:類似商標が確認された場合、NANJコインの意思により「使用するな!」と指摘が可能

2によって類似商標が生まれるても、商標を独占することが可能になります。

商標登録するには?

特許庁のHPによると以下の記載があります。

商標とは次の2点を満たす必要があります。
①事業者が使用するマークを用意
②自己の商品及びサービスと他人の商品及びサービスを区別するため使用するマーク

また、商標権は必ず「マーク」と「使用する商品及びサービス」のセットで登録されます。

商標権は出願後すぐに取得可能?

こちらも金融庁のHPによりますが、平均で7~8ヶ月をようするみたいですね。

詳しい事はわかりませんが、上記スケジュールから年内に商標登録が出来ればいい感じかなと思います。
とにかくこれからも楽しみなNANJコインの追加情報でした!

今後も随時情報が入り次第、公開してまいります^^

NANJCOIN(NANJコイン)仮想通貨の購入方法や価格について考察

2018.03.20

NANJコインが幾らまで高騰するのか予想してみた!

2018.04.03

目指せ国内上場!NANJコインを国内の仮想通貨取引所へ導こう!

2018.04.05

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。