「ナンパ塾」受講生ウォッカ飲ませ暴行容疑のニュースをみて

どうも運営です。
メンレバではナンパや恋愛関係の記事も多数公開しています。

そういった中で先程、Yahooニュースでこの様な記事を見つけました。
本間にやめて欲しいですよね、こんな事するからどんどん「ナンパ=悪」のレッテルが貼られるですよ。

お酒飲ませて女性を襲うとか、もうナンパとか関係ないやん!
ナンパ師だったら酒に頼らず、トークや雰囲気で女性を口説けよ。

昨年の法改正によって強姦罪は女性からの申し出がなくても逮捕できる様になりました。
おそらくお酒に頼ったナンパ師は戦々恐々でしょうね。

女性を泥酔させて乱暴したとして、警視庁新宿署は9日、東京都江東区扇橋、東京メトロ社員根本賢容疑者(27)と、港区麻布十番、会社員羽生卓矢容疑者(33)を準強制性交の疑いで逮捕したと発表した。

発表によると、2人は昨年7月31日深夜、新宿区のマンション一室で、都内に住むモデルの女性(26)に多量のウォッカを飲ませて昏睡(こんすい)状態にした後、暴行した疑い。根本容疑者は容疑を認め、羽生容疑者は「合意はあった」と否認している。

2人は「ナンパ師」と呼ばれる男性が開催するセミナーの受講生。被害者は、以前に声をかけた女性の知人だった。事件が起きた部屋は、セミナーが管理し、受講者が使っていたという。

ナンパ=酒を飲ますではないと言う事

まあ確かに自分自身を鼓舞する為に、お酒を飲むことはあります。
そして気持ちを高ぶらせて女性に声を掛けることもあります。

でも女性にお酒をたらくふ飲ませてフラフラにして暴行とか本間最低でしょ。
「合意はあった」とか酒が入って酔っ払った女性に合意もクソもないでしょ。

ちゃんと女性に意識があって、女性が自分の意思で「この人なら抱かれてもいいかな・・・」って思われるのが合意でしょ。
ナンパを知らない人がみると、ナンパは女性に酒を飲ませてるって言う悪いイメージしか先攻しなくなる。

もちろんナンパで居酒屋に連出して一緒に飲むこともあるよ?
でも女性に対して無理な飲ませ方は絶対しないよね。

こんなニュースが増えるからナンパはダメ!とかなって出会い系アプリに走るんだろうな。
俺から言わせてもらえば出会い系アプリの方がよっぽど「悪」だと思うけどね。

まあ時代の流れで「テレアポ営業」が衰退して「WEB広告集客」が増えているのと同じで、ストリートナンパが減ってネットナンパが増えるのはわかるけど。
いままで何人もストリートナンパで出会って結婚した友人を見てるけど、やっぱりストリートナンパを衰退させたらダメだと思うよね。

ちょっと最終的に何言ってるのか解らなくなりましたが、ナンパ=悪ではないと言う事を知って頂きたいです。

運営より

ストナン・ネトナン・クラナンの全て攻略記事はここ

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。