webディレクターあるある!現役webディレクターがまとめる

どうも和田です。
今回はwebディレクターの仕事をしている人には良くわかる「webディレクターあるある」をまとめてみました^^

もちろんこれからwebディレクターを目指す人にも読んで頂き「あ~webディレクターってこんな事がいつも起こってるんだ・・・」と共感して頂けると嬉しいです。
どんな仕事にもその仕事に就いた人にしか解らない「あるある」があります。

職に就いて初めてわかるより、予め解った上でwebディレクターになった方がいいですからね^^

webディレクターあるある:打合せ編

それでは、私が経験した打合せ時のあるあるをご紹介します!

ノートPCが行きなりアップデートを始める

いや~本当にこれ困りますよね。
先方先に訪問してノートPCを立ち上げると突然ウィンドウズのアップデートが始まる。

「あっ!今アップデートを行ってるので少々お待ち下さい><」
「・・・・」

こういうときに限って中々アップデートが終わらないんですね・・・
そして最終的にはノートPCを諦めてお客様のPCを借りて打合せを始めたり、スマホで見せながらディレクションを行うはめに・・・

wifiが全く繋がらない

これもありますよね。
お客様とのデザイン打合せを行っている際、wifiのギガ数に上限が来てしまって中々サイトが開かない・・・

今でこそスマホのテザリングが可能ですが、昔は本当に焦りましたよ。

Googelにて検索する時に○ッチなサジェストが出る

いや実は出張が多いwebディレクターだったんで、夜はやっぱり見てしまうんですよ。
あっち系のサイトを。

Google先生はとても賢いので、打合せ時にモニターを見せながら検索するんですが、サジェストに出ちゃうんですよね。
この瞬間はお客様と私との間でなんとも不思議な空間が出きます。

Googelサムネイルに○ッチな画像が出る

すいません。ちょっとこっちよりの話が続いてますが、これ絶対に経験あるwebディレクターいるはずです><
あわてて消すんですが時既に遅し。。。お客様が女性担当者の場合はとんでもない雰囲気がでます。

これは私だけじゃなくて、クライアントのPCでレクチャーを行う時も同様に起こります。
昔レクチャーをする為に、社長のPCにスタッフがあつまってモニターを見ていた時に「熟女○○」と出たときはとても和やかな雰囲気になりました^^w

Googleアナ○ティクスと言う女性担当者

これは最近でもよく起こる怪奇現象です。
webディレクターになると毎日のように「Googleアナリティクス」を見るんですね。

webディレクターなら間違いなく「Googleアナリティクス」と言えるんですが、あまり良くわかってないクライアント様は良く間違えるんです。
いや~男性ならまだしもちょっと綺麗な女性担当者の場合は、ちょっと期待してしまいますよね。

「そのGoogleアナ○ティックスってどうやって使うんですか?無料ですか?内でもGoogleアナ○ティックス使いたいので教えて下さい和田さん。」
「はい手取り足取りレクチャーさせて頂きます^^」

お客様のweb担当者の知識がすごいんじゃ

お客様の中には、これでもか!と言うほどwebの知識で頭でっかしになった人がいます。
この手のタイプはプライドがとても高く、ちゃんとおだてる事が必要なんですよね^^

少しでも「そんな便利なツールあるんですね^^」でも言ってしますとかなり不信感を抱いて社長にアピールしますからねw

 

webディレクターあるある:制作過程編

それでは続いては制作過程でおこるあるあるを紹介しますね^^

画像をメールで大容量一斉送信

これは本当にあるあるです。
webサイトを構築するには大量の画像が必要です。

そのためにはピクスタで購入したりすんですが、やはりお客様提供いただく画像がベストです。
理由は臨場感ができますからね。

しかし、画像自体のサイズが大きくなるとメールで送信出来ません。
※送信できるがサーバに負荷がかかる。

その為、ストレージサービスを使って画像を送ってもらいます。
代表的なサービスは「ギガファイル便」「宅ファイル便」です。聞いた事がある人も多いとおもいます。

しかし!画像は必ずストレージサービスで送って下さいねと言っていても平気で100mくらいの容量を送ってきます。
過去これば原因でサーバダウンした事もありました><

資料を大量に送ってもらえる

webサイトの構築に役立てて欲しい!その気持ちはとても嬉しいんですが、大量の業界本を贈られることもあるあるです。
しかもしっかり読まないと感想を聞かれるし、、、そんな時間ないんですすいません><

また、打合せ時でもあるんですが、これもあれも持って帰って!といわれて大量の雑誌・本を持って帰るはめに・・・

サイトマップの内容を覚えていない

いや~これもあるあるなんですよ。
打合せでしっかり内容を固めてサイトマップを構築したにも関わらず、後日には内容を忘れている。

しかしも同じページ数で内容のみ変わっているならまだしも、ページ数は増えるは商材は変わってるはって事があります。
そうなるとどういった支障が発生するのか?デザインの再構築・再訪による打合せなど色んな問題が発生します。

納期の言った言わないが多い

「はい承知いたしました!ではデザイン修正を行って参ります。次回来週の月曜日には再度提出いたします。」
ってレスが残るようにメールを送っているにも関わらずお叱りを受ける事があります。

しかしメールでレスを残す事によってリスク回避が可能です^^

担当者が社長に伝えていない為、全て振り出し

この経験された方も多いと思います。
そんなマジで本当に困ってしまう「あるある」です。

この原因を作るのは、前項で紹介させていただいた「知識あるなる系web担当者」です。
「あ~大丈夫ですよ。全て社長から一任されているので僕の決定で問題ないです。」

この言葉を信じてサイトマップの構築、ワイヤー作成、デザイン作成、コーディング、そして仮アップ完了。
ここまで来て社長の最終確認が入ったら全てやり直し!って事が本当にあるんです。

その時の「知識あるなる系web担当者」の平謝りは本当に憤りを感じます。

 

webディレクターあるある:納品編

では最後に納品時によく起こるあるあるを紹介しますね。

最後の最後で値切ってくる

やっと納品が出来る!いや~長かったな~と思いつつ納品書をもってお客様の元に訪れます。
金額は既にコミットいただき契約も締結しているのも関わらず、最後の値引き交渉を言ってくる。

これもあるあるですよね・・・
既に何度も値引きした上で契約しているのに、そんな事は忘れているケースも多いです。

営業マンの○○さんに言ってたんだけど

納品間際になって営業マンのオーバートークが問題になって納品が出来ないこともあるあるですよね。。
「そういえば営業マンの○○君に言ってたけど、SEOは無料でやってくれるんだよね?やってくれないと納品しないから」

おいおい・・これ本当に良くあるんですよね。
実は私もweb営業の経験も長いので、実際ちょっとオーバートークをするんでわかるんですが・・
ちゃんと共有して欲しいですよね。

 

webディレクターあるある:その他

では今まで書かせて頂いた以外の細かなあるあるも紹介します。

何故か忙しい時は用事が重なる

これって何故なんでしょうか?
忙しい時に限って、今まで停滞していた案件が急に動き足す・・・しかもやる気が益している。

これもあるあるですよね。
色んな案件が並行して動くなかでwebディレクターはスケジュールするんですが、停滞していた案件が急に目を覚ます。

いや~なんでこのタイミングだよ・・・って思います。

メールでレスを残したいのにLINEで連絡してくるお客様

基本的に全てのやり取りをレスに残します。
電話で話した内容もメールでレスを残す事を徹底しています。

しかし、お客様の中にはメールでお願いしますと言ってもLINEだけでやりとりする人がいます。
これって本当にあるあるで困るんですよね><

理由はもしその担当者が辞めたとき、レスを第三者が確認出来ないんです。
メールの場合はPC等で確認できるんですけどね。

まとめ

これはごく一部です。
もっと搾り出せばこまかな「WEBディレクターあるある」が必ずあります><

もし「これだ!」と言うあるあるがございましたら「コメント」お待ちしております!
今後もwebディレクターあるあるを追加して行きますので、楽しみにして下さいね^^

和田より

現役webディレクターが教える年収・将来性・仕事内容・未経験でも大丈夫?!徹底解説!

2018.05.11

未経験者のwebディレクターに必要なスキル「あったら喜ばれるスキル」とは

2018.05.14

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。