Dystem(DTEMコイン)仮想通貨の購入方法と今後を考察

こんにちわ運営です。
2018年6月5日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場したDystem(DTEMコイン)を考察してみました。

Dystem(DTEMコイン)は、オープンソースウェアの大きな問題2つを解決させるプラットフォームです。

Dystem(DTEMコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

 

Dystem(DTEMコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  カスタム構築された投票システム
発表内容  https://bitcointalk.org/index.php?topic=3567849
公式サイト  https://dystem.io/
ツイッター  https://twitter.com/dystemio
ディスコード  https://discordapp.com/invite/Ez2UkGr
コイン名  Dystem(DTEMコイン)
単位  DTEM
供給量(発行枚数)  21,000,000 DTEM (2100万枚)
テレグラム
ホワイトペーパー  https://dystem.io/files/WhitePaper-V1.0.4-draft.pdf
ロードマップ  下記参照下さい。
ウォレット  https://github.com/Dystem/dystem-core/releases

ロードマップ

 

Dystem(DTEMコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

 

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

 

youtube

 

Dystem(DTEMコイン)の現在価格

コインエクスチェンジにて御確認下さい。
URL:https://www.coinexchange.io/market/DTEM/BTC

 

Dystem(DTEMコイン)の性能等

それではDystem(DTEMコイン)について説明させて頂きます。
Dystem(DTEMコイン)はオープンソース開発の欠点を補うプラットフォームを開発しています。

オープンソースとは?
誰でも編集がしたり、編集したソフトを配布できるソフトウェアです。 ワードプレスやEC-CUBEが該当します。

オープンソールには大きな2種類の問題が存在する

①将来の機能要求を管理すること

オープンソースは基本無償提供(ライセンスが無料)されています。
メリットが多い反面、もし開発元がソフトのバージョンアップを辞めた場合、終焉を迎えます。

私も過去にしようしていたあるソフトが更新を終え、使用できなくなった経験があります。
ごぞんじの人も多いかとおもいますが「FFFTP」です。

②変更を実装するためのリソース(資金調達)

そして2つ目が更新をする際のリソースです。
ライセンス無料の為、収益を上げるのが難しく更新を泣く泣くやめるという事に繋がります。

また、様々な改善要望が寄せられる中、どの要望を優先すべきかも裁量を任されます。
これでは運営する人の負担がすごいですよね。

 

そこで開発されたのがDystem(DTEMコイン)

Dystem(DTEMコイン)は上記2つの問題を解決すべく開発させました。
まず 「変更要望」をコミュニティー主導で管理 を行います。

そして 「変更要望」を仮想通貨のPOS機能を使用し、投票で変更を決めます 
オープンソース開発者にはDTEMコインにて報酬を付与させることで、資金負担をなくします。

もっと簡単に説明するとこんな感じです。

オープンソースのフォーラムにDystem(DTEMコイン)を併設させてね~!そうしたら要望もまとまるし、投票で決めることもできるよ!そして開発者には報酬も発生するからね!

と言うことです。

ちなみにワードプレスのフォーラムはこちらです。
URL:https://ja.wordpress.org/support/

 

コイン仕様

硬貨名: Dystem
ティッカー: DTEM
総供給: 21,000,000 Premine : 800,000
種類: POS / Masternodes
Masternode価格: 5000 DTEM
Masternode報酬: 82.5%

チーム

不明

Dystem(DTEMコイン)の今後について

個人的にはとても面白い取り組みだとおもいます!
ちゃんとデメリット(悩み)を解消できる仕組みが成り立っている事業は、伸びる可能性もありますからね。

いま皆様が使用しているサービスがオープンソースで作成されていた場合、いつサービスが終了するかわかりません。
そういったリスクをなくす意味でも、Dystem(DTEMコイン)が普及してくれると嬉しいですね^^

個人的はちょっと今他のコインを保有しているため、見送りさせて頂きます。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。