TRITTIUM (TRTTコイン)仮想通貨の購入方法と今後を考察

こんにちわ運営です。
2018年6月26日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場したTRITTIUM (TRTTコイン)を考察してみました。

TRITTIUM (TRTTコイン)を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

 

TRITTIUM (TRTTコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  融資発行業界を変えるプラットフォームを開発
発表内容  https://bitcointalk.org/index.php?topic=3594021
公式サイト  https://trittium.cc/
ツイッター  https://twitter.com/Trittium_cc
タイプ  POS/POW
コイン名  TRITTIUM (TRTTコイン)
単位  TRTT
供給量(発行枚数)  500,000,000TRTT(5億枚)
ディスコード  https://discordapp.com/invite/5rURZyR
ホワイトペーパー  Whitepaper-Trittium-1.pdf
ロードマップ  https://trittium.cc/#roadmap
ウォレット  https://wallet.trittium.cc/

 

TRITTIUM (TRTTコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

 

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

 

youtube

 

TRITTIUM (TRTTコイン)の現在価格

コインエクスチェンジにて御確認下さい。
URL:https://www.coinexchange.io/market/TRTT/BTC

 

TRITTIUM (TRTTコイン)の性能等

それでは公式サイトなどを元に考察して参ります。
TRITTIUM (TRTTコイン)を考察する上で最も重要なことは「TRITTIUMプラットフォーム」です。

しかも既に稼動されており、ICOを行っていないトークンになります。
これは「これから頑張るから資金提供お願いします」ではないのでリスクは低いですね。

TRITTIUMプラットフォームは保有する仮想通貨を担保にできる

TRITTIUMプラットフォームはTRITTIUM (TRTTコイン)をウォレットへ保有する事で、簡単に融資をうけることが可能です。
従来のように「年収」「勤続年数」「借入総額」などの審査を必要とせずスムーズに融資をうけることができます。

そして融資をリクエストした場合、「ローンリクエスト」として全て公表されるようです。
URL:https://platform.trittium.cc/loans/

 

融資する側、融資をを受ける人をP2Pで結ぶ

上記で紹介したように「融資のリクエスト」は公表されます。
そして融資をしたい側は簡単に閲覧することで、融資が可能です。

 

信用履歴が必要ない

融資をうけるための個人識別や信用履歴を必要としません。
とても敷居が低くなるのは歓迎ですが、融資する側のリスクはどうなのでしょうか?

TRITTIUM (TRTTコイン)を担保にした場合、値崩れがとても心配です。
融資して返済が滞った時、TRITTIUM (TRTTコイン)を差し押さえます。
しかし、肝心なTRITTIUM (TRTTコイン)の価格が融資時期より暴落している可能性も考えられます。

プラットフォームにて「総資産」「返済額」「貸付残高」の他、担保となる「TRITTIUM」の保有数や現在の価値・Life Time Value(ライフ タイム バリュー)などを閲覧できます。
これからを元に融資すべきか判断するということですね。

 

なんとJPYでの融資も可能

詳しいことは解りませんが公式サイトによると「融資プランの(プラス)」にはJPYの記載もあります。
※取得:USD、EUR、GBP、JPY、人民元

仮想通貨に国境はないとしても、融資を本当に受けることができるのか気になりますね。

 

チーム

不明

TRITTIUM (TRTTコイン)の今後について

ディスコード内には「日本語」のスレもあり、発言される方もいます。
興味がある人はのぞいてみましょう。

URL:https://discordapp.com/invite/5rURZyR

ではTRITTIUM (TRTTコイン)の今後について考えてみます。
まずICOを行わず上場されている点、そして既に「ウォレット」「プラットフォーム」が稼動している点は安心材料です。

「これからプラットフォーム作るから資金調達します!」系ではないです。
そして「JPY」での融資が可能なところも面白いです。

実際に融資を受けることが可能なのかはわかりませんが・・・
個人的は少しだけ保有したいなと思えるコインです。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

 

ツイッターでの反応

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。