SILK(シルク)というママ活マッチングアプリを解説!口コミ・評判・料金など!

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「ママ活で話題のマッチングアプリSILK(シルク)について口コミ・評判など徹底解説」して参ります。

私の「都合の良い関係の女性友達(お堅い金融関係のお仕事)」にパパ活しているベッピンさんがいます。
パパ活はもちろん知っていましたが、「ママ活」も最近増えてますよね。

私は元ナンパ師として関西で遊びまくっていた時期(2008~2018年位)があるんですが、その時出会った後輩(20代前半)はママ活もどき(ご飯奢り・服買ってもらう・泊めてもらう)をしていますね。

もっと早くママ活が広まっていれば、私もやりたかったですが既に社会人なので諦めています><

  • SILK(シルク)ってどんな会社が運営してるの?
  • SILK(シルク)ってどんな男女会員が登録してるの?
  • SILK(シルク)の料金は?
  • SILK(シルク)の口コミ・評価?

など、疑問を抱えるあなたには是非参考にして頂けると嬉しいです。

目次

ママ活アプリ「SILK(シルク)」とは?

正式サービス開始 2018年11月
運営会社 SPIKE株式会社
所在地 東京都品川区上大崎2-5-10(連絡先:support@silk-jp.com)
代表取締役 劉 拓馬
公式サイト https://www.silk-jp.com/
公式ツイッター https://twitter.com/silkdating
公式note https://note.mu/silkdating
ユーザー数 1万5000人(2019年1月30日時点)
監視体制 24時間監視体制
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号: 3018-0071-000

公式サイトによると以下の文言が見出しに表記されています。

『SILK(シルク)』は、『年下男性』が好きな女性と『年上女性』が好きな男性が集まるマッチングアプリです!他のマッチングアプリや婚活パーティやイベントではなかなか出会えなかった理想の『年下男性』と『年上女性』。今までの出会いの場では叶わなかった人でも『SILK(シルク)』なら理想のお相手が簡単に見つかります!

SILK(シルク)

「ママ活」という言葉は出ていませんが、大人の女性と年下男性を繋げる目的の元、作成されたアプリだとわかります。
これは 今までのマッチングアプリとは違い、しっかりターゲット(ペルソナ分析)を定めている ので面白いですね。

2020年6月3日よりアプリ版スタート

アプリ版の「SILK」が遂にスタート。
LINE版との大きな違いは「大学メールが必要ない」ので、社会人でも始めることが可能な点。

しかし1980年以前の年代は選択できないので注意が必要です。
ダウンロードは公式サイトより可能でございます^^

公式サイトからダウンロードする:https://www.silk-jp.com/

 

シルクの料金プランについて

ポイント料金

ポイント 料金
25,000ポイント 12,000円(12,500円分お得)
10,000ポイント 5,500円(4,300円分お得)
5,000ポイント 2,940円(1,960円分お得)
3,000ポイント 2,320円(620円分お得)
1,000ポイント 860円(120円分お得)
500ポイント 490円

料金は6種の課金が存在します。

 

有料プラン

期間 料金
12ヶ月プラン 28,800円(2,400円/月・30,000pt付)
6ヶ月プラン 17,800円(2,967円/月・15,000pt付)
3ヶ月プラン 10,200円(3,400円/月・5,000pt付)
1ヶ月プラン 4,000円

ちなみに1ヶ月4,000円は、他のメジャーマッチングアプリに比べ、、、

  • ペアーズ:3,590円~
  • タップル:3,700円~
  • ウィズ:4,200円~

と高くも安くもなく、ごくごく一般的な料金と言えますね。
ちなみに有料プランでできることは以下の通りです^^

無料プランではできない「メッセージ・絞り込み検索」が可能となります。
つまり、 無料のままではメッセージができないので、出会うのはほぼ不可能 と言うことになりますね…

またアプリ内の公式からの案内によると「2021年1月30日11:50時点で1,613人」が有料プランを購入しているとのこと。
すごい勢いですが本当なのでしょうか…

 

有料会員の99.7%がマッチしている?

実際どうか解りませんが、 シルクに登録すると「男性の99.7%」が1ヶ月以内にマッチングしている とのことです。
ユーザー目線で話と、できれば無料でのマッチ率も比較として出して欲しいものですよね><

 

SILK(シルク)にはサクラはいないのか?

 シルクでは運営が24時間365日監視を行っているので、100%とは言い切れませんが「サクラ」は排除されていると思います 
しかし・・・!後述で詳しくご紹介しますが、女性の中には20代中盤の「明らかにエロ路線を狙った女性」が居るのも確か

まあサクラでなく本当にリアルな会員なら問題ないのですが、数多くの出会い系アプリを見てきた筆者からすると、ちょっと怪しくも感じます・・・
とは言っても、ほんとに極わずかなのでほぼ心配はないと言えます^^

 

姉妹アプリ「恋サー」がリリース

SILKの姉妹アプリとして、大学生(院生)だけが登録可能な恋活マッチングアプリ「恋サー」が存在します。
昔のSILK同様、 大学のメールアドレスが必須になるので、年上ではなく同年代の出会いを探したい方は必見 ですね^^

しかも、SILKに登録中のユーザーは特典をもらえるようなので、DMしてみましょう♪

 

ママ活アプリのSILK(シルク)に登録する方法

 

まずはアプリストアよりDLする

まずはスマホそれぞれのストアより、アプリをダウンロードします。
 念の為、利用規約・プライバシーポリシーも目を通して「さっそくはじめる(無料)」をタップ してください。

公式サイトからダウンロードする:https://www.silk-jp.com/

 

メールアドレス・パスワードを設定する

続いてメールアドレスとパスワードを設定すると、登録したメールアドレスへ「SILK」からメールが受信。
受信したメールを確認の上、リンクをクリックして登録を続けます♪

ちなみに メールアドレスは「Gmail」でも登録可能 でした。

 

生年月日・職業・居住地を選択

職業はかなり細かく選択可能です。
この段階で「大学生しか登録できない」は無くなったと言えますよね^^

ちなみに居住地・職業は後ほど変更も可能です。

生年月日は基本変更不可

生年月日に関しては変更不可能ですが、年齢確認時に間違っていた場合、変更可能です。

 

最後にネックネームを決めて登録完了

 ニックネームは後ほど変更も可能 です。

 

プロフィールを作成する

プロフィールを作成しないと 「出会う事はほぼ不可能」なのでしっかり写真・プロフを作成しましょう 

まず初めに「プロフィール画像」を設定します。
どうやら しっかり顔写真でないと設定できないようになっており、物・他人の画像(芸能人)は拒否されます ><

必ず自分の顔写真を用意しましょう。

関連記事:ママ活で成功する写真の撮り方!交換しても返信がない男性へ

 

詳細プロフィールも設定しよう

詳細プロフィールでは細かな事柄を設定できるので、必ず全て選択しましょう。
相手に対して「本気度」の伝わり方が変わります^^

 特に身長に自信がある男性は「マストで選択」 して下さい。
女性の好感度が変わります♪

関連記事:ママ活アプリで成功するプロフィール作り(自己紹介)を徹底的に考察

 

年齢を行い登録が完了

年齢確認には、、、

  • 運転免許証
  • 健康保険
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

が利用可能です。
 年齢確認は強制的ではありませんが、メッセやり取りには必須次項なので、先に済ませておきましょう 

以上にて登録が完了です!

 

SILK(シルク)の使い方

ホームから相手を探して「いいね」

ホームをタップするとプロフィールが出てくるのスライドしながら、気に入った女性を探すだけ。
「この人いいな!」と気に入った人を見つけたら、プロフールを開いて「いいね」を送りましょう!

ちなみに「1いいね=100pt」消費となります(初期時200ptあり)
 「この人は絶対メッセージしたい!何としてでも…」と言う一目ぼれした人には「花束=1,000pt」で思いを込めたメッセージ送信も可能 

「あなたから」をタップすると、いいねした人が一覧で表示されます。

 

足あと・お相手からはマストで確認必須

足あとはあなたのプロフィールを見に来た人を確認できます。
何かしら気になってみてくれた人なので、必ずプロフィールを見るようにしましょう。

マッチ率も高くなります♪

お相手からは、あなたのプロフィールを見て気に入ってくれた人が「いいね」をくれたことを知らせてくれます。
必ずマストでチェックしましょう。

 

マッチングしたらメッセージでやり取りする

女性とマッチングするとメッセージに「お相手とマッチしました」と通知されます。
 ここまでが基本無料でできることで、メッセージのやり取りなど本格的な出会いに向けた行動は「有料プラン」に入ることが必須 です。

  1. ホーム
  2. 足あと
  3. お相手から
  4. メッセージ

以上、4つがシルクで出会う為に必要な使い方です。

 

特定の人をブロックする方法

相手の プロフィール詳細ページを開いて、画面の右上に表示されている「…」をタップ すると、上記画面がでるのでブロックするを選択すれば可能です。
ブロックの解除方法は解らないので慎重に。

 

シルクに登録する会員(男女)の特徴は?

大学生が多い(男性)

シルク-大学生

男性は、LINE時代の名残から、大学生の登録がとても多いです。
基本的に公式から告知されている通り、20代の若年層男子が多いアプリになります。

その中でも「夢や希望」にむかってひたむきに頑張り、大人の女性との出会いをもとめる男子大学生が特に多いですね。

  • 将来は外資系に努めたい
  • 留学をしたい
  • IT業界に就職した

など様々な夢や目標をもった大学生が多い中、中には「飲みに行きましょう!」など単刀直入なストレートな男性もチラホラ…w

見た目はぶっちゃけどう?!

シルク-男性会員

正直言って男性のレベルは高いです…
もっと 低レベルの男性が多いかと思いましたが、高スぺ大学生が多く、非モテ大学生ぽい男性は殆ど見かけません ね~!

 

大学生は積極的ですぐに「いいね」の山が・・・

シルク-いいね

ちなみに私の友人(女性)がLINE時代のシルクに登録した時、ほんの数時間で「いいね」が多数届きました^^
※いいねは1日最高3回まで

シルク-いいね-回数

 

中には何か勘違いした大学生も…

こういった男性はシルクだけではなく、どんなアプリに行っても成功しないです。

 

登録している男性会員の大学

シルク公式noteの最新デートによると以下の情報が公表されています。
※2019年10月29日時点

・シルクに登録している大学数:455校(全大学数768校)

・都道府県別ユーザー数

1位 東京都
2位 神奈川県
3位 埼玉県
4位 大阪府
5位 千葉県
6位 奈良県
7位 兵庫県
8位 岡山県
9位 宮城県
10位 愛媛県

・大学別ユーザー数ランキング

1位 慶應義塾大学
2位 早稲田大学
3位 東京大学
4位 明治大学
5位 日本大学
6位 法政大学
7位 京都大学
8位 中央大学
9位 立命館大学
10位 同志社大学

・大学別人気ランキング

1位 東京大学
2位 一橋大学
3位 横浜国立大学
4位 東京工業大学
5位 慶應義塾大学
6位 上智大学
7位 早稲田大学
8位 青山学院大学
9位 京都大学
10位 千葉大学

SILK(シルク)編集部

な・・・なんと!あの「東京大学」が男子大学生登録第一位!その他には「一橋大」「北海道大」「東工大」などが多いようですね^^
しかも 関東地域だけでなく、公式noteによると47都道府県すべての地域で、登録ユーザーが存在する ようです。

運営開始から1年でここまで広まるって、やはりママ活効果もあるのかなって思います(シルクは表立ったママ活は禁止です!)

 

女性会員の特徴

シルク-女性会員 シルク-女性会員-2

では女性は?女性に年齢制限はなく何歳でも登録が可能です。
ちなみに シルク公式noteによると「20代 29.4%、30代 47.8%、40代 19.0%、50代 3.3%、60代 0.4%」と公表 されています。

  • 会社員をしながら子供を2人育てる女性(シングル?)
  • 自営業で投資とECサイトを運営する起業家
  • ドキドキキュンキュンしたい人妻
  • ママ活ではなく真剣な女性を探す人

など様々な女性が登録されていますね~

 

見た目はぶっちゃけどう?!

包み隠さず申しますが、まあ「可愛い!」「綺麗!」って思える女性はいませんね。
まあ、全くいないというわけではないですが、 なぜか胸元を誇張した女性がいますけど・・・これ本当に本人さんですよね?って感じました 

正直言って20代の女性にはもちろん綺麗な人もいますが、なぜシルクなの?って考えたりもしますよね><
 個人的に本当に女性と出会いたいならばプロフィールが短文の女性で顔だししていない会員を狙います ね!

その他の女性はちょっとシルクさんには申し訳ないけど信用できないからです><

 公式サイトに記載があるようにシルクの登録には「公的身分証明書の提出が必要」 です。
さくらは全くいないと信じたいものですが…

 

SILK(シルク)が期待されている理由はママ活?

やはりSILK(シルク)が期待されている理由に「ママ活」というワードが大きく関係します。
また私もよくつかっているGoogleサービスのキーワードツールで「ママ活」と調べるとこんなグラフがでます・・・

2018年5月に入ってからかなり検索ボリュームが増えていますね。
これは紛れもない数字なので、その注目度がどれだけなのかが伺えます。

ちなみに 2019年10月時点では月間「135,000」のも検索ボリュームがあり、ママ活の需要が高まっているのを確認 できます。
昨年(2018年暮れ)まではツイッターでママ活を募集する傾向がありましたが、現在ツイッターでは「エロ訴求」の業者アカウントばかり

その為、 多くのママ活男子はシルクや他のアプリ・ナンパを駆使しして、ママ活募集をしているのが実態 です。

 

SILK(シルク)が紹介されたメディア

テレビ東京で紹介

なんとSILK(シルク)が2018年8月18日のテレビ東京にて紹介されました。
残念ながら私は関西在住なので見ることが出来なかったのが悲しいです><

※公式ツイッター(https://twitter.com/silkdating)より

テレビで紹介されたことで、当記事へのアクセスも一時的に増加いたしました^^
より多くの大人の女性、そして男子大学生から注目されることになり、一日でも早いリリースが期待されますね^^

また、 TVでの放送を受けてか「SILK公式ツイッター」のフォロワーが9月2日に「3000人」を越えています。  それだけ大学生・大人の女性が注目している証拠です。
※公式ツイッターには「質問箱」も用意されているので、疑問点があれば質問してみましょう。

 

SILK(シルク)のオフ会が「Abema TV」に紹介

11月13日なんとあの「AbemaTV」にてシルクが紹介さました!
私は残念ながら放送をみることができなかったんですが、AbemaTIMESにて詳しく紹介されていますので、気になる人は読んでみましょう!

ざっと内容を拝見しましたがとても面白い内容になっていますね^^

  • 42歳のバツ2で4児のママが、24歳の出会って毎日が楽しくなった話
  • 夜の店にはまって借金を抱えた慶応義塾大学の男性がいたり
  • ママ活の普及で様々なトラブル相談も増えている

などなど盛りだくさんの内容なので是非読んでみましょう^^

関連サイト:”月契約なら10万円”、借金返済のために参加する男子大学生も…「ママ活」の実態とは

また「Abema的ニュースショー11/18放送」ではSILK開発者の劉拓馬さんもインタビューされていますので、是非視聴してみて下さい。
実際に会員登録している「東京大学 文学部2年」のカオル君(仮名)23歳も登場しています。

 

SILK(シルク)の口コミ・評判について

まだ本格的なサービス開始ではないため、口コミ・評判は少ないですが気になったツイートを集めてみました。

女性ユーザーの口コミ・評判

男性ユーザーが「真面目」と「チャラ系」で二極化?!

これはどこのマッチングアプリでも同じかも知れませんが、ママ活に限っては前者(まじめ系)の方が需要あると思いますね~^^

 

結局は顔で選ぶしかないとの声も

確かにSILKに登録する大学生は高学歴が多い為、結局顔や会話で選ぶしかないわけですね・・・
やはり見た目がどうしても必要になるわけか><

 

かなり細かく分析された人も!

ママ活アプリ記事にて取り上げた「kamiyui」とシルクを徹底的に比較されていて、個人的も「これは凄い!」と感じたの紹介します。

 

やはりママ活目的の男性が多いの声も

男性ユーザーの口コミ・評判

既にママ活をして得したとの声も

中には早速シルクにてママ活を成功させた凄腕もいますね。
個人的にもこういったプラトニックではないですが、健全な形で「年下男性」と触れ合う。
そして、その対価として御飯をご馳走して、何事もなくお別れするのが、ママ活のあるべき姿だなと思います^^

 

プロフィールが不適切判定されやすい?

プロフィールの入力が不適切判定される件は、この方ではなく何人か見受けられました。
画像を見る限り問題はないような気もしますが・・・ちょっと気になりますね><

 

全くマッチングしないという声も

私は限定公開に参加できていない為、何もいえませんがマッチングしない理由は気になりますね><

 

実際にSILKでママ活した大学生も存在する

実際、SILKを使って22歳の大学生が48歳の女性とママ活した?ことを記事にしている男性も!
詳しくは「引きこもりオタク、ママ活をする」にて公開されていて、嘘ではない本当のママ活のリアルな体験が描かれています。

 

詐欺ではないかと言う声も

どうなんでしょうか?「個人情報抜くためじゃないの?」と言う声もありますが、実際にサービスが開始されています。
そして利用者の声も出ているので・・・詐欺ではないと言えますね。

 

SILK(シルク)でママ活は出来るのか?!

では実際にSILK(シルク)でママ活はできるのか?
前述の「口コミ・評判」を見る限り、全く出来ていないわけでは無さそうですね。

しかし、私の友人の話によると 大学生はほぼママ活目的で、女性は出会い目的が多く、マッチングしても中々ママ活につながらないのが現状とのこと ですね・・・

※「ママ活はしていない」とプロフィールに記載する女性も多い

まあ シルク内だけでなく、ママ活したい男性が圧倒的に多く、女性が少ない状況なので一部の「高学歴・イケメン・面白い・夢持ち」だけが潤っている状態 です。
キャバクラは多いがホストは少ないのと、同じ理由と考えれば納得頂けますよね。

ただ、私の経験上ペルソナ分析でしっかりターゲットが絞られたマッチングアプリなので成功すると考えます。
まだサービスが開始されたばかりなので、ママ活がパパ活のように広まっていくと徐々に登録者数も増えていくでしょうし。

そして公式サイトが「ママ活」の訴求していない為 あくまでも「大人の女性」が「男子大学生」を応援するためのマッチングアプリ と言う位置づけです。。

また、利用規約の禁止行為欄に「登録ユーザー間の金銭のやり取り」と記載されているので、ママ活の報酬(手当)などの話をしたら一発アウトの可能性大。
気を付けましょう。

実は公式も「ママ活」を容認?!

記事の内容を最新の物へリライトしようとリサーチしていた所、Googleでこんな広告を目にしました。
まさかとは思いますが、シルクはママ活を容認しているのでしょうか?

もし否定したいのであれば広告は出さないはず。
多くのメディアで「ママ活=シルク」と書かれているので、そっち路線に走る方が良いのかなって思っていますが…

 

20代後半以降の男性におすすめママ活マッチングアプリ!

 SILK(シルク)の登録する男性は基本大学生が多いです  つまり社会人は登録できるけど、ちょっと蚊帳の外。

じゃあ俺たちはそうすりゃいいんだよ!って方には・・・

そこでおすすめしたいのが、 他のマッチングアプリでのママ活 です。

  • でもたくさんありすぎて何から始めれば解らない・・・
  • マッチングをやったことがなくて不安・・・
  • 本当に出会えるのかと疑問・・・

そこで! マッチングアプリでママ活ではないですが何百人と女性と出会ってきた「山下」がオススメを紹介 します^^
一部アプリには初回登録時にボーナスポイントが付与されます。

基本はボーナスポイント+ログインポイントだけでまずはやってみましょう。

初心者の方へどうしてもオススメしたくなるマッチングアプリが「ASOBO」です。
何故「ASOBO」が一番おすすめできる理由は「登録時のポイント」です。

新規登録・電話番号登録・プロフィール完成・年齢確認・メールアドレス登録と、段階を踏むごとに無料ポイントが付与されます。
その為、とにかくお財布事情が厳しい大学生にとってお得なんです。

ママ活を始める前に、先行投資をしたくない大学生にとって無料ポイントはとても貴重です。
 複数のアプリを入れるなら、必ず外したくないマッチングアプリNO1 です。

  • 2001年2月サービス開始の日本最大級の会員数700万人が登録!
  • 24時間365日の監視体制!
  • アプリDLして年齢確認ですぐ出会える!
  • 女性が完全無料なので女性が多い!
  • 「今から遊ぼう」と大胆な目的募集もあり!

※最後に!ASOBOで出会うなら必ず「日記」の更新を欠かさないようにして下さい。
その理由は最小限のポイントで女性と出会うきっかけと作る事ができるからです。

ASOBOで出会いを探す
※私は無料ポイントでまずは日記を更新してください。

メンレバでは恋愛テクニック関連の記事を多数紹介しています。
是非、あわせてお手すきの時にでも読んでくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。