GuardianCoin(GDNCコイン)仮想通貨の購入方法と今後を考察

こんにちわ運営です。
2018年7月9日にコインエクスチェンジ(coinexchange)へ新規上場したGuardianCoin(GDNCコイン)を考察してみました。

GuardianCoin(GDNCコイン)は、買い手と売り手の両方を保護するカウンターパーティのリスクの観点から最も安全な支払い方法と発表されています。
今後を購入検討されている方は参考にして頂けると幸いです。

GuardianCoin(GDNCコイン)の概要(パラメーター)

ジャンル  仮想通貨のための分散型エスクロー通貨
発表内容  https://bitcointalk.org/index.php?topic=3287764
公式サイト  http://www.guardiancoin.online/
ツイッター  https://twitter.com/guardiancoindev
ディスコード  https://discordapp.com/invite/aqPZCXj
コイン名  GuardianCoin(GDNCコイン)
単位  GDNC
供給量(発行枚数)  不明
テレグラム  https://t.me/GuardianCoinOfficial
ホワイトペーパー  不明
ロードマップ  http://www.guardiancoin.online/#roadmap
ウォレット  http://www.guardiancoin.online/#wallets

 

GuardianCoin(GDNCコイン)のロードマップ

 

GuardianCoin(GDNCコイン)を購入できる取引所

コインエクスチェンジより購入が可能です。
URL:https://www.coinexchange.io/

コインエクスチェンジ(coinexchange)での購入方法はこちらを参照下さい。

coinexchange(コインエクスチェンジ)での買い方・売り方をご紹介

2018.01.12

 

基軸通貨が購入できる取引所

BTC・ETHを購入するには、日本の仮想通貨取引所への口座開設が必要です。
まずは、基本的に口座開設までには確認ハガキ到着含め、2週間程要します。

しかし、ヒットフライヤーの場合は、本人確認ハガキの到着を待たずに口座開設及び、取引が可能です。

ビットフライヤーはこちら:https://bitflyer.jp

関連記事:仮想通貨取引所で即日(当日)口座開設を行うには

 

youtube

 

GuardianCoin(GDNCコイン)の現在価格

コインエクスチェンジにて御確認下さい。
URL:https://www.coinexchange.io/market/GDNC/BTC

 

GuardianCoin(GDNCコイン)の性能等

それでは公式サイトなどを元に考察して参ります。
まず、発行枚数を調べましたが見つけられません。申し訳ございません・・
ちなみに下記は7月10日時点の直近24時間のマスターノード数値です。

ROI(年間): 610.21%/ 60日
masternodesの報酬: 17,136.0000 GDNC
AVG masternode報酬の頻度: 3h 26m 43s
アクティブなマスタークラス: 205
供給: 1,747,944 GDNC
ロックされたコイン: 1,025,000GDNC(58.64%)
masternodeに必要なコイン: 5,000 GDNC
Masternodeの価値: $ 662.64 / 0.10005 BTC

マスターノードを立てるには「5,000 GDNC」の保有が必要です。
マスタノードの始め方:https://github.com/Realbityoda/Guardian

 

GuardianCoin(GDNCコイン)4つの特徴

GuardianCoin(GDNCコイン)は主に4つの特徴があります。

エスクロープラットフォーム

GuardianCoin(GDNCコイン)のベータエスクロープラットフォームは、「Masternode Hosting Service」とコインスワップのためのプラットフォームに成長し、それら方法を安易にします。

 

価格安定性

エスクロウ・プラットフォームは、ノード全体を購入する方法をより簡単にします。ノードを交換ごとに購入するのではなく、ノード全体を購入するために当社のプラットフォームにナビゲートすることができます。

 

ガーディアンエスクロー銀行

どのプラットフォーム用にも事前に採掘されたコインを各開発者が保管し、投資家にアナウンスして、これらのコインが取引所に投棄される恐れを緩和することができます。

 

コインスワッププラットフォーム

エスクロープラットフォームは、仮想通貨で最も簡単にコインスワップを実行する方法として役立ちます。どのプロジェクトも私たちに近づくことができ、コインスワップのニーズを容易にすることができます。

エスクローとは?

頻繁に出てくる「エスクロー」について説明します。
間単に説明すると、「買い手」と「売り手」の間に信頼できる第三者を設けること、もしくは取引の仲介を行うサービスです。

 

GuardianCoin(GDNCコイン)はコインスワップを安易にする

GuardianCoin(GDNCコイン)は「コインスワップ」を安易に行えるプラットフォームです。
ちなみにコインスワップとは下記の意味合いがあります。

あるブロックチェーンから別のブロックチェーンへ暗号の暗号を移動するために使用されるメカニズムです。最初のブロックチェーンのコインが新しいブロックチェーンと互換性がないため、暗号交換を開始する必要があります。

コインスワップは、彼らが1からユーザを運ぶためにしたい時に開発者によって使用されblockchain別に。これは通常、プロジェクトが作業を開始したり、トークンを新しいブロックチェーンに移植したりする場合に実行されます。スワップがユーザによって開始されると、新しいブロックチェーンからのコインと所定の割合で交換して、最初のブロックチェーンからスワップされたコインが燃え尽きる(永久に循環から外れる)。コインが交換されて焼かれた後は、コインを元に戻すことはできません。硬貨の交換は恒久的なプロセスです。

bitcoinwiki

コインスワップの需要は今後も増える可能性があります。
その都度、GuardianCoin(GDNCコイン)のベータエスクロープラットフォームで行われば可能性はあります。

チーム

不明

 

GuardianCoin(GDNCコイン)の今後について

なかなか情報が乏しいため今後を予見するのは難しいです。
しかし、コインスワップのニーズを安易にするプラットフォームは魅力的です。

色々トークンをみてきましたがこれは初?ではないでしょうか。

新規上場した仮想通貨の考察まとめ【掲載コイン数100種類以上!】

2018.02.05

 

ツイッターでの反応

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。