これって運命?を感じる瞬間を男性目線で解説。運命を感じさせ距離を近づける方法も!

運命を感じる瞬間

こんにちわ運営の山下です。
突然ですが、あなたは運命を感じる瞬間ってありますか?

初めて出会った男性と話し込む内に、意外な共通点があり「もしかしてこの人って運命の出会い?」と感じる瞬間。
その瞬間、身体がビリビリっときて一気にテンションが高まりますよね^^

そこで今回は 「男性が女性と出会い、運命を感じる瞬間」を男性目線で具体的に解説 いたします。
ちなみに私は今結婚を視野に入れた彼女と同棲中です。

彼女との出会いも運命を感じました。
もちろん彼女だけではなく、昔付き合った女性にも感じました。

しかし、 運命を感じてもそれが正しいか?正しくないか?は付き合ってみないと解りません 
ただこの記事では、男性が間違いなく「運命を感じる瞬間」を紹介しますので、参考にして貰えると嬉しいです^^

これって運命?と男性が感じる瞬間

運命を感じる瞬間-男

LINEを送るタイミングがシンクロした

「は~今日も疲れたな~そういえばこの前デートしたカオリさんに返事してなかったな~ちょっと送ってみようかな^^」と思いLINEを送った瞬間、カオリさんからもシンクロするようにLINEがきた。

恐らく LINEや電話のシンクロは男女関係なく、運命を感じる瞬間 ですよね^^
昔私が実際経験した話しで、彼女へ電話したが何度かけても通話中。

少し時間を置いて電話してようやく繋がる。
「何回も電話したのに何してたん?!」と少し強い口調で言うと、彼女も応戦。

「私も何回も電話したのに!こっちのセリフやし!」。
よくよく話を聞くと同じタイミングで電話していたと言う、、、

その彼女とは約6年間付き合いましたが、生活リズムが重なってくると、LINE・電話がよくシンクロしていたのを思い出します。
とても些細なことですが、 24時間(1440秒)あるなかで、同じタイミングでメッセージを送るってなかなかありません 

だからこそ「えっ!?一緒のタイミング?!やばい・・・」と運命を感じるわけです^^

 

遠く離れた場所で同郷の女性と出会った時

大阪生まれの男女が合コンで「自分どこ育ちなん?」と聞いて、同じ同郷だったとしてもそこまで運命を感じません。
しかし、それが大阪から遠く離れた神奈川県だとどうでしょうか?

一気に運命を感じるようになります。
 「え~!?まじで大阪のどこ?!」と今まで関西弁を隠していたのに、急に方言を使うほどテンションが高まります よね^^

よく海外旅行先で出会った日本人の男女がたまたま同郷だった場合、高い確率で帰国後も会って結ばれるといわれます。
つまり、距離が離れていれば離れているほど、運命を感じるんだな~って思います。

ちなみに私は東京出張中に開いてもらった合コンで、年齢地元まで一緒でしたが何も起きませんでした><
まあ話しはもちろん盛り上がりましたけどね^^

 

たまたま合コンに顔見知りが参加

「は~今日も仕事疲れたけどこれから合コン!」と思い待ち合せ場所へ行くと、何と偶然にもクライアント先の女性が。
この瞬間「あれ?もしかしてこれって運命?」と感じます。

つまり、共通の知り合いがいることに気付かず会っていた。
でも、 実はお互い遠くても別のルートで繋がっていたと解った瞬間 です。

合コンの幹事的には「?」ですが、 2人の中で他の合コンメンバーを差し置いて、2人で話したい位に盛り上がるんです よね。

 

誕生日がまったく一緒だった瞬間

デート中の会話あるあるで「誕生日」を聞くがあります。
誕生日を聞くまでヨソヨソしい雰囲気だったのに、 偶然にも誕生日が一緒or数日違いだった時、敬語がタメ口に変わるほど距離が縮まります よね^^

私の友人や知人に、奥様と誕生日が一緒・近いが多いのは、やはり運命を感じたのではないかなって思います。
だってよく考えて下さい。

誕生日が一緒って1/364です^^
なかなか出会おうとして出会える確率じゃないですよね^^

おそらく 丸一日町を歩く人に声をかけて「誕生日いつですか?」と聞いても、一緒の人にはなかなか出会えない はず。
だからこそ、誕生日が一緒(もしくは数日違いでも)だととても運命を感じます。

 

こんな所で?!偶然会うことが多い

あなたにもいませんか?
特別約束をしていないのに定期的に「偶然会う人」。

私には男性ですが、 何故か年に数回必ず「こんな場所で?」と感じながら偶然会う人 がいます。
彼とは前職(営業)が一緒で、今はまったく違う仕事をしていて、住んでいる場所も仕事内容も違う。

でも色々話しを聞いてみると、クライアント先の近所に住んでいたりと偶然が重なるわけですよね^^
そして何故かその彼とは同じ女性と付き合った経験もあったり、 普段連絡を取り合うわけでもないのに「またどこかで必ず会う」みたいな確信を持てる んですよね。

 

たまたま同じ物・習い事をしていた時

一緒の物を持っていることは良くある話で、トレンド(話題商品)になっていたらなおのこと。
でもマニアックな商品をお互いもっていたらどうですか?

私が実際あった話しで、絶対女性が聞くような歌じゃない「スリップノット」を好きな女性がいたんです。
いや~その時は少し運命を感じました!

しかも、好きだけじゃなくて、心斎橋でやっていたライブにも行っていた話を聞いたので、尚のことです。
その他にはたまたま一緒にアクセサリーブランドが好きだったなど、 普通の人は見向きもしない物をお互い好きであればあるほど、運命を感じる瞬間^^ 

 

1度忘れかけた叶わぬ人と再会した時

シンプルな枠で囲む

20歳から付き合いだし、27歳で別れる。
そして、風の噂で彼女が結婚したと聞く。

それから月日が流れて、32歳。
既に失恋の痛みも忘れて、元カノを思い出すことも無くなってきた。

しかし、盆休みに帰省した際、地元のTSTAYAで偶然にも再会。
しかも、彼女は離婚して独身に。

もしかしてこれって運命?

かなり生々しい内容なのは、実際私が経験したことだからです。
 運命を感じる瞬間って、初めて出会った人だけではなく、過去に好きだった人・過去に好意を抱いていた人との再会など様々なタイプがあります よね。

叶わぬ恋が「逆行だったケースであればあるほど」再開した時に強い運命を感じます^^

 

初めて会った時、強烈に引き寄せられた

言葉では言い表せない「強烈なインパクト」を受ける瞬間ってないですか?
ちなみに私が今同棲している彼女がこのパターン。

出会いはナンパと言うちょっと健全ではないにも関らず、初めて町で見かけた時「あっこの人だ・・・」と強く感じました。
 運命を感じる瞬間って、言動だけじゃなくて直感もある と思うんです。

そしてその直感こそが本当に運命の出会いだったりするのかなって・・・
もちろん他の項目で紹介した瞬間も運命を感じます。

でも、それよりも 得体の知れない何かが身体を通り過ぎるような感覚が起きる瞬間 
それこそが運命の出会いなんだと思います。

なんと言うか 「運命に寄せていくのか?」それとも「運命がよってくるのか?」の違い ですかね?
本当の運命の出会いって「これって絶対運命だよね?」と自問自答するんじゃなくて、「あっこれ運命だ・・・」と少し我を忘れるくらいの感覚だと思います。

もしあなたが本当に「この人だ・・・」と感じる出会いがあった時、あ~あの記事で言ってた意味がようやく解った!と感じてもらえるはずです。

 

そもそも2人が出会ったこと自体が運命

出会ったことが運命

その昔、私がナンパに明け暮れていた時期、一人のナンパ師がいました。
彼の名を伏せますが、女性を口説く時、必ず使っていたトークがあります。

それは「運命トーク」です。

ちょっとスピリチュアルな話しになってしまいますが、人との出会いって必ず意味があると私は思っています。
もちろん出会いによって傷つき「あんな人と出会わなければ今頃私は・・・」と悲観する時もあるでしょう。

でも、辛い別れをもたらせた出会いだって、それはあなたを成長させる為の運命の出会いだったと思うんです。
少し前に流行った「35億」と言うネタ。

 地球上には何十億と言う人が存在し、生まれた国・性別・地域・年齢など様々な歯車が合わないと出会いに結びつきません 
つまり、あなたがこれから初デートする男性だって、とてつもない確率で出会った運命の人だということ。

そう思ってみると、一つひとつの出会いを大切にしようと思いませんか?^^
話が少しそれましたが、友人のナンパ師はこのような内容をトークにまとめて女性を口説いていました。

つまり運命を感じさせることだって可能

すなわち、あなたがもし男性を口説きたい。
そして、自分の物にしたい!

そう強く願うなら 「この出会いは運命だ!」と男性に思わせればいいわけ です。

「でもそんなこと出来ないよね?」と思った人は多いはず。

でも擬似的に「運命?」と感じさせる方法があります。
それは、営業テクニックによく用いられる「イエスセット」。

イエスセットで擬似的な運命を感じさせる

シンプルに説明すると「小さなYESを積み上げて、最終的な大きな目的もYESしてもらいやすくする」です。
つまり 、小さな共通点でも一つひとつ積み重ねていけば、いずれ大きな「運命」と感じる?錯覚?するわけ 

例えばあなたが始めて出会った男性と会話していると、彼の話しに共感ばかりで否定する箇所が一切ないとします。
するとあなたは、彼に対し「この人はとても気が合うし共感できることばかり^^ もしかしてこれが運命?」なんて思ったりしませんか?

もちろん、この記事で紹介させて頂いた「瞬間」ほどの力はありません。
でも ほんの些細な会話でも、少しづつ運命を感じさせることは出来ます ^^

例えば、、、

  • あなた:やっぱり夏って暑いね~>< ⇒ 男性:そうだよな~熱い><(イエスセット)
  • あなた:わ~あそこのタピオカの店凄く並んでるね! ⇒ 男性:本当や!凄い!行ってみる?(イエスセット)
  • あなた:もう8月だね~ ⇒ 男性:そうやな~夏ってすぐ終わるよな~(イエスセット)

ここで注意したいのは、貴方の考えを彼に伝えるのではなく、目の前に起こっている事実を述べること。
すると「NO」ではなく「YES」をもらいやすくなるんです^^

また、オウム返しで「イエス」を取る方法もあり「あなた:そういえばタカシ君って趣味とかあるの? ⇒ 男性:俺はサッカーかな~ ⇒ あなた:サッカーやってるんだ~! ⇒ 男性:うん!高校の時からね^^(イエスセット)」の流れとなります。

その逆に 会話の中で、意見が会わず「それはちょっと違うかな~」「俺はそう思わないかな~」が続くと、運命だと感じていた気持ちが徐々に冷め始めます 

 

男性が運命を感じる瞬間まとめ

この記事で紹介させて頂いたように、男性が運命を感じる瞬間はいくつもあります。
おそらく、男女でその違いはほぼなく、あなも同様に感じる場面だったのではないでしょうか。

もし、これから出会う男性。
既に、出会ってきた男性。

彼らに記事で紹介したこと同様の出来事が起こった時。
あなたが彼と距離を縮める大きなチャンスです。

そして、もしその瞬間が訪れなくても「会話」で運命を感じさせることも可能です。
あなたに素敵な運命の人が現れ、そして素敵な恋に繋がることを応援しています^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。