蟹座女性の恋愛傾向と好きなタイプ・相性ランキングや結婚も!現役占い師監修

こんにちは占い師の詩乃原(しのはら)と申します。
鑑定歴は約10年、これまでに恋愛を中心に年間200人以上を鑑定してきました。

誕生日が分かればすぐに占えることから、数ある占いの中でも人気がありますよね。
その反面、単純に誕生日で分けただけじゃない?と思われがちですが、 基本的な性質など当たってるなと感じることの多い占い でもあります。

 今回は蟹座女性(6月22日~7月22日)の恋愛傾向について 

  • 意中の相手が蟹座なので、恋愛傾向を知りたい
  • 蟹座彼女は結婚についてどう思ってる?
  • 蟹座女性と自分の相性を知りたい

といった意中の相手が蟹座のあなたはもちろん、

  • 話しのネタの一つとして蟹座女性の恋愛観を知っておきたい

といった方もチェックしてみてくださいね。
それでは母性本能あふれる蟹座女性の恋愛傾向についてお話していきますね♪

目次

蟹座女性の基本的な性格

蟹座の女性の特徴を3つにまとめると以下です。

自分のことよりも相手を大切にする

一言で言うならば、自己犠牲の持ち主でしょうか。
 蟹座女性は自分よりも他人を優先する傾向があります 

自分が少しくらい損をしたとしても、それで周囲が上手くいくのならば良いと考えているのです。
そもそも蟹座女性は己の損得を考えて動くタイプでもありません。

『自分の苦労<<周囲の笑顔』だと考えていますよ。
蟹座女性は心穏やかで相手を包み込む包容力の持ち主のため、いわゆるお母さん的な立場になることも多いでしょう。

決して目立つ派手な存在ではありませんが、いつの間にか蟹座女性を慕って周りに人が集まってきますよ。

 

とくに身内や家族など身近な存在を大切にする

基本的に他人に対して優しい蟹座女性ですが、さらに身内など自分の近くにいる存在を大切にしています。
 優しい人柄からか顔見知りも多く、蟹座女性と親しくなりたい人も多い 様子。

しかし、蟹座女性自身は気の合う仲間とひっそりと楽しい時間を過ごすことを好んでいます。
大人数が集まるホテルの豪華パーティーよりも、自宅で手料理を振る舞うホームパーティーの方が楽しいと感じる人なのです。

身近な存在を大切にしているからこそ、やや嫉妬心が強いところもあります
自分と親しいと感じている人物が、何か事情があるとはいえ他の人を優先している姿を見るとついジェラシーが沸き起こり、いつものニコニコ優しい蟹座女性とは思えないような一面をのぞかせることもありますね。

 

聞き上手だけれども自分は秘密主義

優しいお母さん的な母性を放つ蟹座女性に対して、悩みや愚痴を聞いてほしいと集う人はとても多いですね。
しかも蟹座女性は聞き上手ですから、他の人には言えないような内容も気軽に打ち明けられるでしょう。

そして基本的に 口は堅めですから、蟹座女性が多くの人から慕われるのは当然のこと 
いろいろな人の秘密を知っている一方で、蟹座女性自身はあまり自分について話をすることはありません。

本当に気を許した相手だけに、こっそり本音を打ち明ける程度なのです。
また、デリカシーなく人の秘密やテリトリーに入り込んでくる人物も嫌います

大々的に追い出すなどはしませんが、自然の流れの中で疎遠にしていくなど、人との付き合い方にも優れた人物ですよ。

 

蟹座女性の恋愛傾向

異性から好意を寄せられることの多い『モテるタイプ』

優しくおっとりとした雰囲気の蟹座女性は、基本的にモテるタイプです。
派手で目立つタイプではないのですが、隠れファンの多い人とも言えますね。

とくに 同性代よりも年上のおじさまのウケが非常に良く、年下の男性から好意を寄せられることが多い でしょう。
いわゆるモテる女の中には調子に乗って高飛車になったり、好みではない男性にキツく当たる人もいますよね。

しかし、蟹座女性は誰に対しても平等に優しく接します。
そのため、さらに周囲の男性から注目を集め、好意を抱かれるのですよ。

 

基本的に相手に合わせる恋愛

自分のことよりも相手も気持ちを優先する蟹座女性は、恋愛においても受け身。
 自分から積極的にリードするタイプではなく、相手に主導権を持って動いてもらう恋愛を好みます 

人によっては『意見を言わない』『流されているだけ』とネガティブな印象を抱いてしまうことも……。
また、蟹座女性が初めての恋人となる男性の場合、リードするのが難しいと感じるかもしれません。

そんなときには無理をせず、蟹座女性に相談をしつつ決めていけばOKですからね。

 

お母さん的な立場で大いに尽くすタイプ

蟹座女性自身は意識していないものの、相手に色々と尽くしてしまうことが多いでしょう。
身の回りの世話をすることを好み、それを大変なことだとは感じません。

 好きな人ほど尽くしたくなってしまうので、いわゆる「おかん化」をしやすいタイプ とも言えます。
交際が長くなるほど、恋人というよりも母親のような気になってしまうことも。

そのため、蟹座女性はマザコン気質を持つ男性から好かれやすい一面も秘めています。

 

問題を抱えている相手など母性本能をくすぐられる相手が好み

自己犠牲の心と母性本能を持つ蟹座女性は、少し問題のある相手に心惹かれやすい傾向があります。
さらに 相手が甘え上手の場合、ダメ男なのにズルズルと交際してしまうことも多い でしょう。

尽くす体質なので、私がいなければこの人がダメになる!といった相手に心を惹かれてしまいがち。
ただし、女性問題を抱えている人や他人に冷たい人はNG。

女性問題は嫉妬心から問題外ですし、蟹座女性自身を含めて周囲にいる人を大切にできたい人を嫌います。
自分が人との関係を大切にしているからこそ、蔑ろにするような人物にはあっという間に冷めてしまうのです。

逆にいうと『甘え上手なダメ男』は蟹座女性にとって鬼門と言えますね……。

 

一度交際すると期間は長くなり、復縁も多い

自然と周囲に人が集まってくる蟹座女性ですが、本当に心を許せる相手はごく一部。
そのため、恋人同士になるまで親密な相手に対しては、なかなか手放したくないと感じるでしょう。

一度交際をすると長くなり、初めての彼氏と結婚♪なんて蟹座女性も珍しくありませんよ。

 

好きになっても自分からは動かない

基本的に受け身な蟹座女性は自分からアプローチをすることが苦手。
 好きになっても遠くから見つめているだけで終わり……といった恋愛も多い ですね。

ただし好きな相手にいろいろと尽くしてあげたくなる気質の持ち主なので、自然と関わり合いを持つことにはなります。
気づいたときには好きな彼のお母さん化していて、異性として見られずに関係が終わってしまうなど、過去の片思いには苦い思い出がある蟹座女性もいるでしょうね。

 

猛アプローチなど推しに弱い

自分からのアプローチは苦手ですが、同じように猛アプローチされることも苦手。
いわゆる 推しに弱いタイプで、あまり好みの相手ではなかったとしても、強引に迫られると断り切れないこともある でしょう。

流されるがままに、「なんで蟹座ちゃんがあんな相手と!?」と驚かれるような人と恋人関係になってしまうことも。
ただし、いつも周囲に対して親切に接している蟹座女性ですから、周りから「辞めておいた方が良い」などとアドバイスをもらい、ダメ男から引きはがされることもありますね。

関連記事:モテる男の性格はちょっとSが多い?!優しさは必要なかった!|元ナンパ師監修

 

一度心を許した相手には嫉妬心が強くなる

知り合いは多いものの、心を開く相手はごく一部の蟹座女性。
一見さらりとした穏やかな人間関係を築いているようにも見えますが、 実は案外嫉妬をするタイプ でもあります。

知らない女性が参加する飲み会に行く!などなると、「行かないでほしい!」と珍しく強い言葉で訴えたり、機嫌が悪くなったりと感情を露わにするでしょう。
それは大切で特別な存在だからこそ、誰かにとられたくないという気持ちの表れなのです。

 

蟹座女性のエッチに対する考えと傾向

エッチそのものが好きというよりも、好きな相手とのコミュニケーションの一環として好む傾向がありますね。
「身体を許す相手=特別な存在」ですから、エッチそのものを幸せだと感じるのです。

とくに 彼氏などパートナーから求められると、『自分は必要とされているのだな』とうれしく思う でしょう。
エッチの内容としては至ってノーマルで、蟹座女性自身もノーマルなプレイ以外にあまり興味はありません。

SMなど痛いものや、汚い内容は避けますし、相手の男性が提案してきただけで嫌悪感を抱き、今後の付き合いを考えてしまうことも。
その場では断れないことが多く、あとから『私たちって合わないと思う』と別れを切り出されるかもしれませんね。

蟹座女性にいつもと違ったプレイをお願いするときには、相手の反応をよく見てからにしてくださいね。
また、蟹座女性は相手にお願いをされることが非常に弱く、流されやすい一面を持っています。

そのため、口説かれてそのまま身体の関係を持ってしまったこともあるかもしれませんね。
ただし、誰でも構わずエッチがしたいタイプではないため、自分自身のしてしまった迂闊な行動を心から後悔していることが多いでしょう。

そのため、過去に後悔や過ちを犯したことのある蟹座女性は普段の柔らかな言動とは異なり、エッチをしようと言い寄ってもはっきりと拒絶をします。

関連記事:エッチの相性が良いと女性が感じる瞬間!女性の「体の相性」に対する考え方も

 

蟹座女性の結婚に対する考え方

価値観を大事にし結婚への条件は厳しめ

 12星座の中でも蟹座女性は結婚に積極的 だと言えます。
元々身近な気の合う人物を大切にし、一緒に過ごすことを好むので、愛する人と家庭を築くという行為は何よりも魅力的で幸せを感じるのですよ。

何が何でも玉の輿にのってお金持ちになりたい!などという野心はないものの、相手にはこだわるタイプ。
 自分と同じような価値観を持った相手が良いと、わりと条件は厳しい方だと言える でしょう。

容姿には強いこだわりはないと言いつつも、結婚相手となるとしっかりチェックしています。
また、蟹座女性はダメな男ともズルズルと交際期間が延びてしまいがち。

しかし、ダメ男と交際が続いていたとしても、結婚に踏み切ることはありません。
それは、どこかでダメな男とは理想の家庭を築けない!という現実的な思いがあるから。

そのため、ダメ男と別れてから婚活をスタートするなどして、『蟹座さん、人柄も性格も良いのになぜ結婚していないの?』なんて周囲から驚かれることも。
言い方は悪いですが、結婚を望む男性からは掘り出し物!と言われる女性に蟹座が多いですよ。

 

安定的な家庭環境を望む

そして、家庭としては保守的な環境を望みます。
 一発逆転タイプよりも、例えるなら公務員のような安定した立場の人間を好むのも特徴 ですね。

専業主婦願望も強く、できるだけ家を守りたい気持ちも強め。
いわゆる良妻賢母タイプとも言えます。

働くことは嫌いではないものの、結婚をしたのだから家を優先したいといった願望が強く、フルタイム共働きの環境は積極的には望んでいません。

 

蟹座女性が好きな男性タイプ

蟹座女性の好みのタイプは、、、

  1. 穏やかな天然ボケタイプ
  2. 自分をリードしてくれる人
  3. 人付き合いは狭く深くのタイプ
  4. 寡黙よりもおしゃべり好きな人

まず「①穏やかな天然ボケタイプ」と「②自分をリードしてくれる人」についてですが、相反するタイプとも言えます。
 「①穏やかな天然ボケタイプ」ですが、好きな人に尽くすことに幸せを感じる蟹座女性ですから、ちょっと抜けたタイプを好む 傾向があります。

庇護欲(自分が守ってあげたいと思う気持ち)をかきたてられ、この人は私がいないとダメ!と思うのです。
 「②自分をリードしてくれる人」については、受け身な蟹座女性にとって付き合いやすいタイプ と言えます。

デートの行く先を決めてくれるなど、主導権を握ってくれる相手を選ぶ傾向がありますね。
蟹座女性の恋愛遍歴を考えると、この2つのどちらかのタイプに当てはまることが多いでしょう。

次に「③人付き合いは狭く深くのタイプ」ですが、蟹座女性は大勢でワイワイとするよりも、本当に気の合う相手と小規模で楽しむ方が好み。
同じく知り合いは多いとは言えないけれど、深い付き合い方をする人物に心惹かれるでしょう。

最後に 「④寡黙よりもおしゃべり好きな人」ですが、蟹座女性は聞き上手。 態度で表すタイプの男性よりも、きちんと言葉で伝えてくれる方がコミュニケーションが取れるため、蟹座女性が好意を抱く 可能性が高まります

くだらないことや世間話などを気軽に話してくれるフレンドリーなタイプの男性とはすぐに打ち解けますよ。

 

蟹座女性の好きな男性への態度・仕草

何かと世話をしてくれたら脈ありサイン

蟹座女性は好きになったとしても、自分から積極的にアプローチはしないタイプ。
また、自分のことよりも 周囲を優先するので、合コンなどで自分が好意を抱いている人物が友だちと被ったとしたら、何も言わずに譲ります 

そのため、ただ見つめているだけで恋が終わったり、身近な友だちと好きな人が交際をスタートさせて失恋をしたりと、過去の恋愛については何かと悲しい思い出が多いかもしれません。

自らアプローチはしないものの、やはり好きな相手に対しては態度が異なります。
蟹座女性は 好きな相手には尽くしたいと感じるタイプですから、何かと世話を焼く場面が多くなる でしょう。

聞き上手なため、 ふとした会話の中で打ち明けた内容をしっかり覚えていることも多い です。
例えば「自分の仕事は5月が繁忙期のピークで、その前後はバタバタしがちなんだよね」と蟹座女性に話したとします。

すると4月に会ったときに、「忙しい時期って言ってたけど、体調は大丈夫?」などと気遣ってくれるのですよ。
 よくこんなことを覚えてるな~なんてことが続いたのなら、少なからず蟹座女性から好意を抱かれていると考えて間違いナシ! 

関連記事:女性の好意を勘違いしたくない!態度・サイン・仕草から確信を見極める方法を女性目線で解説

 

蟹座女性と恋愛相性が良いランキングベスト5位

ぞれでは、実際に蟹座女性と相性の良い星座ランキングを見ていきましょう!

第5位 蟹座の男性

同じ気質を持った蟹座同士は基本的に上手くいく間柄。
 お互いに狭く深くといった人付き合いを好み、好きな相手には嫉妬深くなるといった部分が一致するので、似た者同士として円満な交際が続いていく でしょう。

ただし、お互いを思いやる気持ちのすれ違いから、思わぬケンカに発展することも。
似ているからこそ、なんでわかってくれないの!?といった気持ちが強くなってしまうのです。

ただし、ぶつかり合うことで以前よりも相手と絆が深まるという大きなメリットもある間柄でしょう。

 

第4位 乙女座の男性

 お互いに自分よりも他人を優先する姿勢が似ているため、思いやりにあふれた関係を築けます よ。
交際をスタートしてもほとんどケンカをするような場面もなく、穏やかな間柄を育んでいくでしょう。

周囲からもほほえましいカップルだと好意的に受け入れられるはず。
唯一の弱点は、関係が進展しにくいこと。

お互いに同棲や結婚といった未来を想像していたとしても、二人のどちらかが実際にリードをして物事をすすめていくことができないのです。
そのため、仲は良いのに婚期が遅れがちな傾向がありますよ。

 

第3位 牡牛座の男性

基本的に落ち着いた交際ができる間柄です。
 相手に尽くす蟹座彼女ですが、牡牛座彼氏とは持ちつ持たれつといった関係を築く でしょう。

そのため、蟹座彼女にとって牡牛座彼氏は心を許しやすい相手にもなるのですが、それ故にやや関係がこじれやすい一面を秘めています。
ケンカをしても表面上は仲直りをしたとしても、心の中ではお互いに納得をしていないなんてことも。

不満が起こらないようにコミュニケーションを取っていけば、上手くいく関係ですよ。

 

第2位 蠍座の男性

恋をするととことん一途なところが似ているので、二人きりの世界に浸れる相性です。
蠍座のやや束縛気質なところも、 蟹座彼女ならばあっさりと受け入れてくれるどころか、心地よいと感じてくれます よ。

ただし、お互いに本心をなかなか打ち明けられないところも似ているので、交際に発展するまでに時間がかかりがち。
数年の友だち期間を経てやっと交際がスタートする……といったことも珍しくありません。

交際をスタートする前も、してからしばらくの間も、双方が歩み寄る姿勢がカギとなります。

 

第1位 魚座の男性

優しく思いやりにあふれた蟹座彼女にとって、人の好意を素直に受け入れてくれる魚座彼氏は尽くし甲斐のある相手。
また、 お互いに騒がしい環境よりも親しい人たちに囲まれてまったりと過ごす方が好きなので、デートの内容や時間の使い方など価値観が合うな~と感じる場面が多い でしょう。

そんな居心地の良い魚座彼氏のことを、蟹座彼女は独占したいと嫉妬心を露わにしがち。
男性側は蟹座彼女に心配をかけたり、わざとジェラシーをあおるような言動は避けた方が良いですね。

 

相性が悪くても関係ない?蟹座女性の落とし方のコツ

押しに弱いので積極的なアプローチが有効

推しに弱い蟹座女性ですから、当然アプローチを繰り返せば落としやすくなります。
蟹座女性自身の 好みのタイプではなかったとしても、熱心に好意を伝えてくると気持ちが揺れ動いてしまう のです。

そのため、ムードのある場所でデートをしたあとに気持ちを伝えるなど、拒むことが難しい場所で告白をすればOKの確率は高まります。
なんだ、蟹座女性を落とすのって簡単!と思ってしまうかもしれませんが、これはあくまで「交際をスタートする」といったところに焦点を当てたケースのみ。

蟹座女性の周りには彼女を慕う人物がいますから、「そんな奴、別れた方が良いって」などとアドバイスを受けることも他の星座と比べて多いのです。
また、蟹座女性は誰でも心を許すわけではありません。

そのためゴリ押しでカップルになったとしても、すぐに別れることになるでしょう。

 

聞き上手の蟹座女性へ相談を持ち掛ける

蟹座女性の心を本気で射止めたいのであれば、些細なコミュニケーションを重ねていくのがベスト。

聞き上手な蟹座女性ですから、あなたの話に真剣に耳を傾けてくれますよ。
そこで自分の人柄について知ってもらい、蟹座女性の警戒心を解いていきましょう。

また、蟹座女性は基本的にお世話好き。
 何か頼み事をしたり、悩み事を聞いてもらったりすると、一気に仲が深まっていきます 

 

蟹座女性と上手く付き合っていくテクニック

蟹座女性と上手く交際していくためには、下記の3点を忘れないようにしてくださいね。

刺激よりも安らぎのある交際をする

 最新デートスポットに行く!といった内容よりも、自宅でまったりデートを好む蟹座女性 
旅行などに行っても観光を欲張らず、時間をかけてゆっくりしたいと考えています。

刺激を与えるよりも二人のコミュニケーションを深めていくような交際を心掛けましょう。
また、蟹座女性は交際の主導権は彼氏に握ってもらった方が心地よいと感じていますから、うまくリードしていけると良いですね。

 

甘え上手になる

蟹座女性は好きな人には世話焼きで、尽くしたい気持ちが強い人。
 何でも一人でできる器用なタイプよりも、ちょっと欠点がある男性の方が心惹かれる のです。

デートでは主導権を握りつつも、たまには蟹座女性に甘えてみましょう。
自分でできることをわざと頼んでみるのも良いですね。

また、愚痴や悩みを聞くのも嫌でないので、ときには自分の弱さを打ち明けてみるのも◎。

 

嘘をついたり、裏切ったりしない

蟹座女性は親しい人物にはとことん心を許します。
そのため、嘘や裏切りには人一倍敏感。

 一度信用をなくすと、取り戻すまでに膨大な時間がかかる でしょう。
普段は優しく人思いな性格の蟹座女性ですから、浮気も許してくれるかも!?なんて甘く見ていると痛い目に遭いますからね。

また、深く付き合った相手には嫉妬深くなる傾向もあるので、ほかの女性の存在をにおわせて蟹座女性の愛情を試すような行為もやめた方がいいですよ。

 

心優しく控えめな蟹座女性。
彼女としてだけではなく、結婚相手としても理想的な人物です。

既に蟹座女性と付き合っている彼氏は、より素敵な関係を目指して。
好きな女性が蟹座だというあなたは、ハートを射止められるように。

是非、記事を参考にしてくださいね♪

ABOUTこの記事をかいた人

詩乃原(しのはら)

タロット、西洋占星術、宿曜を得意とする占い師です。鑑定歴は気づけば10年を超えました。恋愛を中心に年間200人以上を鑑定。現在は鑑定だけでなく、恋愛カウンセリング&占いで悩める男女を少しでも良い方向へ導けたらいいなと活動をしています。