彼女が喘ぎ声を「出さない・大きいの心理」と演技の見分け方を女性目線で解説

こんにちは恋愛ライターの榎木(女性)です。
人間が性的に興奮する要素の1つとしてあげられるのが「音」。

愛しの彼女の一糸まとわぬ姿を見たり、触れたり。
そういった刺激でももちろん興奮しますが、 彼女が気持ちよさそうに出す声……いわゆる喘ぎ声は男性にとってエッチが充実しているか否かを決める大切な要素の一つ ではないでしょうか。

喘ぎ声を出さないいわゆるマグロ状態も不安ですが、逆に反応が良すぎて不安になった経験のある男性もいるかもしれませんね。

  • 彼女の喘ぎ声を出さないんだけど、もしかして感じていないってこと?
  • 彼女にもっと喘ぎ声を出して欲しい
  • 彼女の喘ぎ声が大きい……もしかして演技してる?

などなど、彼女の喘ぎ声にまつわる疑問について、今回は隠すことなく本気でガンガン語らせていただきます!どうか引かないでくださいね^^;

彼女の喘ぎ声って気になりますよね

当然の話ですが、カフェなどで向き合って話をしているときのように、エッチ中にスムーズな会話はできないもの。
その代わりに身体を使ったより深いコミュニケーションを取っていくわけですが、その中で重要なのが喘ぎ声ですよね。

やはり喘ぎ声が聞こえてくると彼女は感じてくれているんだな♪とうれしくなりますし、もっと気持ちをよくするためのヒントにもなっていきます。
 ちょっと大げさに言い過ぎかもしれませんが、喘ぎ声はエッチ中の道しるべ かもしれません^^

そんな喘ぎ声だからこそ、想像していた反応が返ってこないと不安になります。
道しるべがなくなり、何を手掛かりに進めば良いのか分からなくなるのですから、当然のこと。

喘ぎ声が小さければもしかして彼女は感じていない?と不安になりますし、大きすぎれば演技させてる??と申し訳ない気分になるでしょう。
しかし、 彼女の喘ぎ声が小さいからと言って、その理由は必ずしもネガティブではありません よ。

同じく、喘ぎ声が大きくても悪いことばかりではないのです。
女性の喘ぎ声の大きさにはどんな意味が含まれているのか。次の項目から詳しくお話していきますね♪

 

彼女が喘ぎ声を出さない心理

付き合いたてで恥ずかしくて我慢している

付き合って初めてのエッチ……ものすごく緊張しますよね。
回数を重ねるごとに本来の自分を出せるようになったとしても、最初はお互いにさぐりさぐり。

  • 喘ぎ声を出してもいいのかな?
  • エッチな女だって幻滅されないかな?

といった気持ちから、なかなか自分をさらけ出せないこともあります。

 

エッチになれている遊んでいる女だと思われたくない

本命の彼氏であればあるほど、やっぱり経験豊富なヤリ●ン女だとは絶対に思われたくないものです。
本当に遊んでいないのか、それとも遊んでいるけれど過去を隠しているのか……真実は分かりませんが、 エッチになれている女だと思われたくないために喘ぎ声を出さないこともあります よ。

「声がうまく出せない女性=経験がなくてピュア」と思っている男性も多いのではないでしょうか?

 

外に声が漏れないか気になって

「そういえば壁の薄いアパートに住んでいるかも」「隣の部屋に同居人がいる」なんて環境ではなかなか声が出せないもの。当然、自分の喘ぎ声を第三者に聞かれるのは嫌ですからね。私の知り合いの女性は壁が薄い部屋に住んでいた男性とエッチをするとき、当然周囲に聞こえないように声を押し殺していたそうです。それなのに「声を出さないマグロ女だ」と言われ、非常に憤っておりました(笑)

 

一般人は喘ぎ声を出さないと思っている

ご存じの通り、AVではかわいい女優さんが大きな声で喘いでいますよね。
 あれは作りモノの世界だから……と現実ではあまり声を出さない女性もいます よ。

AVなどエッチな動画はすぐ観られても、素人同士のエッチはなかなかお目にかかる機会がありませんから、何が正解なのかわかりづらいのです。

 

エッチに慣れていないから

エッチの経験値が低い女性の場合、なかなか喘ぎ声を出せないこともありますよ。
またはしばらくエッチをしていないときも、カン(?)が戻らないこともあるでしょう。

私が以前風俗で働く人妻さんをインタビューしたとき、彼女は旦那さんと結婚以来レスだったそう。
このままセックスをしないまま終わるのは嫌!と風俗に飛び込んだ方だったのですが、 年単位のしばらくぶりにエッチなことをしたとき、声の出し方をすっかり忘れていた のだとか。

まるでセイウチのようにオォーンと低い声でうなってしまった……と語っていました

 

実はエッチに不満がある

エッチに不満があるのに大きな喘ぎ声を出してしまったのならば、男性としては間違っていることに気づけませんよね。
わざと声を出さず、そこは違うんだけどな~と不満を表すこともありますよ。

 「ん?ココをこうすると女の子って気持ち良いんじゃないの?」といったポイントを責めても何の反応もない場合は、不満があるかもしれません 
とくに粘膜系!AVのごとし責められるととっても痛いし不快です……!

 

彼女の喘ぎ声が大きい時の心理

一心不乱にエッチを集中している

本当に気持ちが良くて、集中しているときにも喘ぎ声が大きくなりがちです。
スポーツ選手ならばゾーンに入るというのでしょうか……もう気持ち良い!しか考えられなくなる瞬間ってあるのです。

妙に今日は喘ぎ声が大きいな~なんてときには、彼女がすごく感じている証拠かもしれませんね。
余談にはなりますが、女性は周期によって感じ方が違うもの。

この前よりも妙に反応が良いけど、もしかしてコレって演技じゃないの?なんて思わないでくださいね(笑)

 

あなたに全ての気を許している

付き合いが長くなったり、性癖が一致していたり。
そのほかにも自分を丸ごと受け入れてくれているな~と感じる相手に対しては、すべてを解放している可能性が大。

 エッチな部分も遠慮なくさらけ出せるので、ついつい声も大きくなってしまいがち です。
このパターンの場合は、、、

  • 積極的にエッチに関する提案をしてくる
  • アブノーマルな性癖を共有している(または彼女の性癖を受け入れている)
  • アクションによって、喘ぎ声の強弱の変化が大きめ(演技はせず、感じたままを表現している)

といった特徴が挙げられますよ。

 

彼氏に興奮して欲しい演技のため

喘ぎ声が不自然……?なんてときには、ほとんどがこの理由ですね。
男性も女性も「自分がアクションを起こす⇒相手が気持ちよくなってくれたらうれしい」もの。

 ある意味「ありがとう」の言葉と一緒と考えても良い かもしれませんね。
また、男性に限らず「相手が気持ち良いと感じてくれている=身体の相性が良い」と感じますよね。

そうすれば別れなども考えづらくなりますし、もっと大切にしてくれるはず。
そういった、、、

  • 好きだから別れたくない
  • あなたにとって手放せない相手になりたい
  • あなたの特別な存在になりたい

といったピュアな気持ちから、演技をすることもありますよ。
「演技=必ずしも悪」ではないのです。……乙女心に泣けますね。

 

イッたことを知って欲しいから

男性もイッたあとに、同じ部分を触られているとくすぐったいような気分になりませんか?
 女性は男性よりもイケる回数自体は多いかもしれませんが、同じくイッたあとに触られ続けるとやめて~となってしまう のです。

イッたからちょっと緩めて欲しいな~なんてときに、喘ぎ声を大きくすることも。
また「私はもうイッたから、あなたもお好きなタイミングでどうぞ^^」なんてときにもボリュームを大きめにします

 

早くイッてほしいから

こちらは少々ショックですが、男性に早くイッて欲しい気持ちから演技をすることもあります。
ただ、うまくいっているのになぜ?と思うかもしれませんね。

例えば一日歩きのデートをして疲れていたり、最近仕事が忙しくて休みがなかったりといったとき。
 エッチに誘われたけれど体力と気力が……でも応じてあげたい!といったときに、手短にお願いしたいときって正直ある んです。

そんなときに興奮してもらって早めにお願いします!!といった手段の一つとしていつもよりも多めに喘ぎ声を出すこともありますよ。
また、 遅漏気味の彼氏に対しても、疲れてきたから早く終わらせてほしいよ~といったときに、大げさに声を出すこともある でしょうね。

決して愛情がないわけじゃないんですけど、こんな日もあるんです(涙)

 

ストレス解消をしているから

 仕事などでイライラしているときや、ちょっと落ち込んだ出来事があったときなど……エッチで発散させたくなるときもある んですよね。
そんなときの喘ぎ声がいつもより大きくなりがち。

エッチをしてストレスを忘れたいときですから快く応じてあげましょう。
このエッチでストレス発散を考えているときには、、、

  • エッチの前から落ち込んでいる(またはイライラを押さえている)様子がある
  • 言葉が少なめでエッチに没頭している感じがある

といった特徴がありますよ♪

 

彼女に喘ぎ声を出して欲しいあなたへ

もっと自らのテクニックを向上させる

某有名武将の 「鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホトトギス」ではないですが、己のテクニックを磨いて喘ぎ声を出させるのも良い ですね。
そのときに参考にするのは、AVではなく生の彼女の反応。

人によって気持ち良いと感じるポイントは微妙に異なりますし、AVと同じように責められても痛みしか感じないことも多いですよ。
とくに粘膜は強い刺激を受けると快感ではなく痛みしか感じません

 「強い刺激=気持ちが良い」ではなく、「緩い刺激=じわじわと気持ち良くて声が出ちゃう……」といったパターンもあります からね。
彼女の反応や息づかい、かすかに出る声などから研究していきましょう!

関連記事:言葉責めで女性を興奮させよう!女性が言われたいセリフ集【保存版】

 

ピロートークでさりげなく頼んでみる

エッチが終わったあとのピロートーク、何を話してますか?
もし喘ぎ声を聞きたい!などエッチにリクエストがあるのならば、ピロートークの時間がオススメ。

 お互いに肌が近く、そして安心できる時間ですから、エッチの本音を語るだけでなく受け入れてもらえやすい時間でもある のですよ。

そのときに「単純に喘ぎ声を出して!」とお願いをすると、なんだかエッチのダメ出しをされている気分になります。
また、恥ずかしさから喘ぎ声を出さない彼女の場合はますます我慢をしてしまうかもしれませんね。

 「あのときに出た声がかわいかったから、また聞かせてね」なんていたずらな感じでお願いをすれば、彼女も嫌な気はしません し、次回から考慮してくれそうですよ^^

関連記事:ピロートークとは?本音で語り合えるセックス後の会話内容と必要性を女性が解説

 

おもちゃをつかって責める

確実に彼女の喘ぎ声が聞きたい!と思うのならば、アダルトグッズを使うのも手。
 大人のおもちゃを使っていること自体に彼女が興奮して、いつもよりも喘ぎ声が大きくなるかも しれませんよ。

また、使うグッズにもよりますが、あなたの手も空きますよね。
そこでさらに別の場所に刺激を与えてみたり、彼女にいやらしい言葉をかけたりといった余裕が生まれます。

彼女も身体に受ける刺激がいつもより大きくなるわけですから、喘ぎ声も大きくなります!
ただし、アダルトグッズの選び方には注意してください。

いきなり黒光りしたグロい形状の……てんていうのはレベルが高すぎ。

ピンクや薄い水色など、パステルカラーの色合いのかわいらしいデザインのものを選ぶと良いですね。
初めてならばベーシックなローターあたりがベストではないでしょうか。

 

しっかり声が漏れない場所でエッチする

そういえば壁が薄い部屋で彼女とエッチしてるかも……と思い当たる節がある男性は、ホテルなど防音がされている場所でエッチをしてみると良いでしょう。
 「今日は自宅じゃないから、声を出して大丈夫だよ^^」と言えば、いつも我慢している彼女の気持ちが解放されるかもしれません よ。

もちろん、実際に壁の厚いホテルでお願いしますね。

 

喘ぎ声を出したときに褒めてみる

彼女の口から気持ちの良さそうな声が漏れた……!なんてときには、いたずらっぽく指摘してみましょう。
「声かわいいね」「そんな声聞いたら我慢できなくなる」なんてセリフが良いですね。

 褒めるor喘ぎ声を聞いてさらに興奮してしまった報告といった感じです ね。
彼女に確実にM気があるのならば「メンレバちゃんってエッチなんだね」「いやらしい声出しちゃったね」なんていうのも良いでしょう。

何度も繰り返したり、クドクドと何度も言うのはNG
うれしそうに手短に褒めた方が、彼女も続けて喘ぎ声が出しやすいですからね。

 

彼女の喘ぎ声が演技か見分ける方法

喘ぎ声を出すというよりも、「漏れる」

本気で感じているときの喘ぎ声はしゃべったり、何かを伝えようとしている雰囲気ではありません。
 どちらかというと口から漏れてしまった……といった声なんです よね。

息と一緒に声が漏れる……なんてときには本当に感じている可能性が高いですね。
また漏れるといった感じなので、刺激が強ければ声も大きくなりますし、わざと弱い刺激でじらしたりするときには小さな声になりますよ。

あと、 本気で感じるポイントをダイレクトに刺激されたときには、わりと声が出ないんです よね。
ココを責めてみたら急に静かになったな~なんてときには、喘ぎ声ではなく彼女の表情をチェック。

 息を止めて険しそうな表情をしていたのならば、本気で感じています よ。
そういうときって、女性としてはあまり見られなくない顔になってるんですけどね。

 

アクションと喘ぎ声を出すタイミングがズレている

大げさに言うのならば、 胸を触る前に喘ぎ声が出ていたり、触っているタイミングとズレているような気がしたり……なんてときには、縁起をしている可能性が大 ですね。

私の男友だちは触ってもいないタイミングで彼女が喘いだり、気持ち良い♡と言ったりするので、俺ってエロ界の超能力者かな?と言っていました。

 

つねにキュートな喘ぎ声のまま

女性としては喘ぎ声もかわいいね♡というのが理想ですが、 本気で感じているときってわりと野生な感じの声が出てしまう もの。
もうかわいらしさなど作っていられず、もう必死に声が出てしまうのですよ。

そのため、 つねに深夜アニメの美少女のごとく「あん♡」みたいな声ばかり出ている場合は、まだまだ余裕ということ 
喘ぎ声が完全に演技というわけではないものの、見せ方にこだわれるレベルと言ってよいでしょう。

もちろん地がアニメ声の女性もいますが、そんな女性も本気で感じているときには少し声が低くなったり、高くなったりするはずですよ。

 

単語を話すなどやたらと多弁

よくあるR18マンガの表現で、エッチ中にヒロインがやたらと話をしませんか?例えば「〇〇〇が気持ち良い」「××が感じちゃう♪」なんてセリフですね。
 三次元の女性……つまりは生身の女性は本気で感じているときって、ほとんど言葉が出てこないんです よね。

先ほどの「つねにキュートな喘ぎ声のまま」でもふれましたが、わりとアニマルな感じの喘ぎ声が漏れてしまいます。
妙に単語は出てくるときや、喘ぎ声に説明が混じるようなときには演技をしていると思ってよいでしょう。

しかし、もしかするとあなたが責めているポイントが微妙にズレていて、分かりやすく表現して「そこがいいの!」と教えてくれている可能性もありますよ。

 

「これ、AVで観たヤツだ!」と感じる

男性にとってこれが一番ピンとくるのではないでしょうか。
男性も理解していますが、AVは観せるもの。

 出演しているAV女優さんは自分を美しく見せるため、そして映像を観ている相手に興奮してもらうため、演じている のです。
だからこそ、当然のごとく喘ぎ声も反応も大きくなりがちなんですよね。

何だか彼女の喘ぎ声がAV女優に似ている気がする……なんてピンときたときには、演技をしている可能性大
ただしあなたに興奮してほしかったり、好きだからこそのサービス精神の表れだったりもするので、彼女に対して「それって演技でしょ?」なんて冷たい言葉をかけるのは絶対にNGですよ><

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。