牡牛座女性の恋愛傾向と好きなタイプ・相性ランキングや結婚も!現役占い師監修

こんにちは占い師の詩乃原(しのはら)と申します。
鑑定歴は約10年、これまでに恋愛を中心に年間200人以上を鑑定してきました。

世間にはさまざまな占いがありますが、雑誌やテレビなどでおなじみなのが12星座占いです。
 366日ある誕生日を12個に区切っただけの簡単な占いではあるものの、その人物の本質(ベース)となる部分を、案外的確に示している など興味深いものがあります。

12星座占いは特別な数字の掛け合わせなどがないため、その場でできる簡単なコミュニケーションとしても利用できるので、ぜひ役立てていただきたいところです。

今回は牡牛座女性(4月20日~5月20日)の恋愛傾向について。

  • 牡牛座彼女の恋愛傾向を知りたい
  • 牡牛座女性は結婚に積極的な気がするけど……本当?
  • 牡牛座女性と自分の相性は良い?悪い?

といった意中の人物が牡牛座女性のあなたはもちろん、

  • 合コンや飲み会のネタとして牡牛座女性の恋愛観をチェックしておきたい!

といった方も参考にしてくださいね。
穏やかなようで心の内側にはメラメラとアツい情熱を秘めている牡牛座女性。早速恋愛傾向についてお話していきましょう!

目次

牡牛座女性の基本的な性格

大人しいようで、実はそうでもない……?
付き合っていくうちに印象がコロコロと変わっていく牡牛座女性はこんな3つの特徴を持っています。

穏やかそうに見えて実は向上心の高い野心家

牡牛座女性はつねにニコニコとしていて、穏やかでほんわりとした印象を抱くかもしれません。
特に 初対面では大和撫子というか、まるで箱入り娘のような世間知らずでかわいらしいと感じる でしょう。

しかし、実際に親しくなっていくにつれて、牡牛座女性にたくましさを覚えるようになる男性は多いですね。
 言葉や動作など物腰は柔らかなのですが、芯は硬くしっかりとしているタイプ 

一度決めたことはやり遂げますし、もっと自分自身を高めたいという向上心も強いでしょう。
野心家の一面もあるので、初対面のときとギャップを感じますが、同時に世の中をたくましく生きていくパワーを感じ、頼もしいと思えます。

私が鑑定してきた中では、牡牛座女性は女性社長に多い星座でもあります

 

長期間コツコツとした努力を積み重ねられる

牡牛座女性は生まれたときから器用なタイプではありません。
 才能で生きてきたのではなく、コツコツとやるべきことを重ねてきた努力の人と言える でしょう。

そのため「自分がここまでやってきたのは、継続してきた努力があったからこそ」と考えており、周囲からするとプライドが高いと感じる場面もあるかもしれません。
しかし、努力を続けてきたことは本当ですから、牡牛座女性を憧れとする人も多いですね。

ここまで読むと牡牛座女性はパーフェクトなように思えますね。
しかし、 牡牛座女性は逆にこれまで自分がやってきたことで成功してきたからこそ、変化を嫌ったり、臨機応変な対応が苦手だったりといった弱点もあります よ。

 

好き嫌いがハッキリしている

 穏やかな雰囲気の牡牛座女性は、ハッキリと何が嫌だ!とは口にしない でしょう。
ほんわかしたオーラもあって何でも受け入れてくれる人物にように感じられますが、好き嫌いはハッキリとしているタイプ。

その場では言葉にはしなくても、心の中で「これはないな」「これは良いかも」などと考えているのです。
 「これはないな」と思ったこととはあっさり距離を取るなど、白黒はハッキリと付けるタイプ 

距離を取っても解らないときには、言葉でハッキリと拒絶をすることもあるでしょう。
牡牛座女性のおおらかさに甘えていると、ある日突然連絡がつかなくなる……といったこともあるかもしれませんね。

 

牡牛座女性の恋愛傾向

ほんわかした雰囲気とギャップを覚える恋愛体質の持ち主

恋愛には奥手で経験も少なそうな牡牛座女性ですが、恋愛体質でもあります。
 異性が好きというよりも「恋をするのが好き」で、常に好きな人を欲しています 

恋愛が日々の燃料のようなもので、、、

  • 今日も会社でメンレバ先輩に会えるからがんばろう♪
  • 担当のイケメン美容師のメンレバさん、今度いつ会えるかな♪

などと、状況や場面に応じて好きな人がいる女性も多いですね。
 気が多いタイプではありますが、二股など不義理なことはしないモラルの高さもある でしょう。

普段の生活ではもちろん、恋愛でも白黒ハッキリ付けたいので、浮気や二股の二重生活は耐えられない人なのですよ。

 

恋人とは常に会っていたいタイプ

恋愛体質の牡牛座女性は、恋人ができると基本的に一途になります。
 「今日の夜は暇?ご飯でも食べに行かない?」ではなく、「予定がない日は常に会っていたい」と考えている のです。

他の人と会う予定や仕事でもない限り、一緒にいるのが当たり前と言った関係を好むでしょう。
そのため、付き合って早々に半同棲や同棲がスタートしやすい人でもあります。

だからといって息苦しさを感じさせないのが、牡牛座女性のすごいところ。
牡牛座女性は恋人には尽くしたいので、手の込んだ料理を作ってくれたり、部屋の掃除をしてくれたりと、家事が苦手な男性からすると同棲するメリットが大きいと感じるかもしれませんね。

 

友情より恋愛重視

 牡牛座女性は周りにいる人を大切にするタイプではありますが、基本的には友情より恋を重視 しています。
友だちの予定と彼氏とのデートが被ったときには、彼氏の方を優先することが多いですね。

そして自分だけでなく、彼氏も同じであってほしいと望んでいます。
彼女よりも遊びを優先!といったタイプと交際したとしても、長くは続かないでしょう。

 

恋愛の主導権は握っていたい

牡牛座女性は恋愛や友情に関わらず、時間をかけて関係を詰めていきたいと考えています。
そのため、 男性側からするとこの人は受け身のタイプなのかな?と感じることもある でしょう。

しかし、実際は恋の主導権は自分が握っていたいと考えている人。
何ごとも他者ではなく自分で決定したい気持ちが強いので、オレさまな強引なタイプの男性とは距離を置きたがる傾向がありますね。

だからといって自分にデートプランを丸投げしてくるような無責任な男性も嫌だと感じます。
非常にさじ加減が難しいところではありますが 「自分からいくつか選択肢を提示して、最終的には牡牛座女性の気持ちを大切にする」といった言動がベスト と言えそうです。

 

好みのタイプはイケメンやエリート男性など分かりやすい

牡牛座女性と話をしていると、 多くの場合は学生時代にイケメンアイドルに夢中になった経験があります 

向上心が強い性格ですから、自分よりもワンランクもツーワンクも上のステータスを持った男性や、周囲からうらやましがられるイケメンを好む傾向があるのです。

合コンに参加したときも、分かりやすくその場にいるイケメン男性をターゲットにするでしょう。
そのため、 牡牛座女性は面食いと言われたり、打算的だと批判されたりなど、恋愛の場では同性からは攻撃されやすい 人でもあります。

ただし、そのような打算的なところも自分自身でも理解しているため、批判もどこ吹く風。
ときには男性を自分の味方につけてしまうでしょう。

同性にとって恋愛においては敵に回すと怖い人と言えそうですね。

 

好きになったら自分からアプローチができる

おっとりとした大和撫子といった印象を与える牡牛座女性の場合、好きな人ができてもなかなかアプローチできないのでは?と思ってしまうかもしれませんね。

しかし、実際のところは自分から動くことができるのです。
 この人だ!と感じたときには持ち前の粘り強さを発揮し、アプローチしていける でしょう。

そして、牡牛座女性は言いたいことはわりとハッキリ口にします
一見恋愛に奥手に見えるタイプだからこそ、「私、メンレバくんのことは異性として意識してるよ」などと言われると、思わず胸が高鳴ってしまう男性も多いかもしれませんね。

牡牛座女性は根っからの恋のハンター気質の持ち主なのです。

 

振った男性や元彼とは友だちになる

牡牛座女性は長くなればなるほど、モノや人を大切にする傾向があります。
いわゆる 断捨離なども苦手で、自分の周りは古くからある、確実で安心できるものに囲まれていたい のです。

変化を怖がる星座とも言えますね。
そのため、 一度交際した元カレとは縁を切るのではなく、そのまま友だちを続ける傾向がある でしょう。

新しい彼氏ができても、元カレと連絡を取り合うなど気になる言動も見せるかもしれません。
本人としてはまったく悪気がないので、気になるのであれば「自分と付き合ってるのだから、元カレとは縁を切れ」と命令するのではなく、「心配になるのでやめてほしい」と伝え、一度ではなく何度か交渉をすることをおすすめします。

以前アプローチをされて振った男性であっても同様で、過去の関係がどうであったかよりも、 今このときに一緒にいて楽しいかどうか?と言った感情を優先させる傾向がある のです。

 

ただし、相手の女友だちや元カノとの関係には敏感

元カレとは連絡を取り合う牡牛座女性ですが、反対に元カノの影が見えることには不快感を抱くことが多いですね。
「自分は良くてコチラはダメなの?」と思ってしまいますが、 牡牛座女性の中では元カレとは別れたときに恋愛関係は終わっており、今は気の合う友だちとしての関係がスタートしているといった考え方 

割り切っているからこそ、問題はないと思っているのです。
感情的になって牡牛座女性とぶつかっても解決はしないので、何度か話し合って「お互いにとって元恋人との気にならないベストな距離感」を決めた方が良いでしょうね。

考え方の押しつけはすれ違いの原因になります。
元カレ元カノ問題だけでなく、何ごともしっかり向き合って話し合いをして、二人にとっての正解を見つけてください。

 

牡牛座女性のエッチに対する考えと傾向

エッチに対するハードルはそれほど高くない

牡牛座女性はエッチそのものが好きと言うわけではなく、気になる相手とベッドインするのが楽しいタイプと言えるでしょう。
 基本的に牡牛座女性は恋愛体質ですから、恋の経過の中にエッチも含まれると言った考え方 なのです。

誰とでも良いからエッチをしたい!といったタイプではないものの、スタイルや顔が好みの相手であったり「この人はどんなエッチをするのかな?」と好奇心を抱いた相手……つまりは「気に入った相手」であれば、交際する前でも身体を許すことはあるでしょう。

相手はしっかりと選ぶけれども、 エッチそのものに対するハードルはそれほど高くなく、潔癖症でもないよう ですね。
ただし、ワンナイトの相手であっても、「エッチをしたからには付き合うかどうか?」を自身でも考えますし、相手にも検討してほしいと望みます。

即連絡を断つなどすると、深い恨みをかうこともあるでしょう。
プレイはノーマルなものを好みますが、ときどき譲れない性癖を持っていることも。

そのポイントを満たしてくれない男性の場合、身体の相性が悪いのかも……とネガティブに受け取られてしまうため、できるだけ応えてあげてくださいね。

 

夜のサービス精神は旺盛

また、表向きは穏やかで奥ゆかしいタイプに見えるため、牡牛座女性のことは「経験の少ないM気質の持ち主」だと思う男性がほとんど。

しかし、実際はそこまでエッチに積極的ではないにしても、それなりに相手を責めたいだとか、行為を楽しみたいという欲求もあります。
また、 好きな相手を喜ばせるためならばセクシーな下着を身に着けるなど、サービス精神も旺盛 

清楚なイメージだったのに、ベッドの上では案外積極的!?と男性としてはうれしいギャップを感じるかもしれませんね。

関連記事:血液型別のエッチへの傾向と相性ランキングBEST5!を占い師が紹介

 

牡牛座女性の結婚に対する考え方

玉の輿・セレブ婚への憧れが強い

牡牛座女性は結婚願望は強い方です。
 好きな相手とはできるだけ一緒にいたいと望んでいるので、結婚に対してもポジティブな印象を抱いています 

むしろ、結婚を考えられない相手とは一緒にいませんし、彼氏が結婚願望のないタイプだった場合は心底がっかりして、別れを考えるほどなのです。
また、 牡牛座女性は上昇志向は強いため、玉の輿やセレブ婚などに憧れが強いタイプ でもあります。

そのため、交際している彼氏がいたとしても、結婚願望が強くなるとこっそり婚活をスタートさせるなど、計算高い一面があることは否めません。
恋愛体質ではあるものの、 結婚に関しては超がつくほどリアルな思考で、できるだけ経済的にゆとりのあるタイプを望んでいる のです。

だったらお金がなければ牡牛座女性と結婚は無理……?と思ってしまうかもしれませんね。

 

お金がなくてもカバーは十分可能

しかし、牡牛座女性の場合はお金以外のことをカバーする意思があれば大丈夫です。
例えば、、、

  • 家事はしっかり分担しようね
  • 子どもができたのならば、小さいうちは仕事を続けるかどうかは任せるよ

など、 牡牛座女性にとってメリットが大きい話を持ち掛けてもらえたのならば、結婚に前向きになってくれる はずです。

牡牛座女性って理想が高そうで難しいのかなーと不安になってしまうかもしれませんが、超がつくほど現実思考だからこそ、人生を共に歩むパートナーとしては最高
強い意志はあるものの、人前では一歩後ろに下がり、旦那さまを見事に立ててくれる良妻になってくれますからね。

 

牡牛座女性が好きな男性タイプ

牡牛座女性の好みのタイプは、、、

  1. ステータスを持っている人
  2. 自分と足並みを合わせてくれる人
  3. 彼女を優先してくれる人
  4. 人の気持ちを察することができる人

ステータスを持っている人

牡牛座女性はイケメンであったり、お金持ちであったり……といった男性に弱い傾向があります。
 ターゲットにした男性はコツコツとアプローチを繰り返し、確実に仕留めていくハンター でもあるのです。

なぜステータスを持っている相手が好きかというと、現実的な考え方をしているから。
牡牛座女性は自分にとってプラスになる相手と恋に落ちたいといった願望が人一倍強いのです。

自分と足並みを合わせてくれる人

牡牛座女性は自分のペースで物事をすすめていきたいと考えており、ときには周囲にマイペースが印象を与えることもありますね。
 オレについてこい!とリードするのではなく、そっと寄り添ってくれるような大らかなタイプの男性を好む でしょう。

彼女を優先してくれる人

牡牛座女性は恋人とは常に一緒にいることを望む人です。
 仕事ならばまだ理解しようとしてくれるものの、友だちづきあいや趣味を優先されたときには気持ちがスッと冷めてしまう でしょう。

基本は自分を優先してくれて、たまには友だちや趣味をどうぞ~といった異性を好む傾向がありますね。
「趣味は牡牛座ちゃんです!」と言った男性が理想なのかもしれません

人の気持ちを察することができる人

牡牛座女性はのんびりのほほんとした雰囲気の持ち主なこともあり、強引な男性に好かれてしまいがち。
だからこそ、人の気持ちを察することのできるタイプの男性と知り合うと、思わず心惹かれてしまうでしょうね。

 

牡牛座女性の脈ありサイン「態度・仕草」

自然と男性が察しやすいアプローチが多い

奥ゆかしく、経験もあまりないのでは……?といった印象を与える牡牛座女性ですが、本質は恋愛体質。
常に恋をしていたいし、ときめきを感じていたいのです。

 一度好きになると奥手なイメージを裏切って、自分からアプローチを開始していきます 

察しの良い男性であれば、牡牛座ちゃんはもしかして自分のことが好きなのかも……と早いうちから気づくかもしれませんね。
ただし、牡牛座女性は一気に距離感を縮めるようなことはしません。

「あなたが好きなの!!」と情熱をぶつけるのではなく、「あなたは私にとって特別な人だよ」といった穏やかな愛で包み込むような言動が増えてくるでしょう。

例えば、、、

  • あなたが落ち込んでいるときには親身になって励ましてくれる
  • ときには自分の時間を削ってフォローをしてくれる

など、 告白をされて気持ちに気づくのではなく「自分は牡牛座ちゃんに好かれているのだな」と自然と感じ取れるようなアプローチをしてくる のです。

 

時間をかけて好意を伝えるタイプ

しかも コツコツと時間をかけて気持ちを伝えてくるので、気づいたときには牡牛座ちゃんがいないとダメかも……と自分で恋心に気づくことになります よ。
また、牡牛座女性は相手の心を揺さぶるために、「最近先輩から食事に誘われることが多くて」などと、恋のかけひきをしてくることもあるでしょう。

こうお話すると、まるで試されているようで嫌な気持ちになるかもしれませんが、牡牛座女性はとても上手にかけひきをします。
気づいたときには牡牛座女性の戦術にハマっていることもありそうですね。

関連記事:女性の好意を勘違いしたくない!態度・サイン・仕草から確信を見極める方法を女性目線で解説

 

牡牛座女性と恋愛相性が良いランキングベスト5位

第5位 魚座の男性

包容力のある魚座男性のことを、牡牛座女性は頼もしく感じるでしょう。
何か問題が起こっても冷静に解決していく魚座男性に対し、牡牛座女性はこの人とならば将来も共にできるかも……と胸を高鳴らせます。

しかし、魚座男性は優しすぎるが故に、白黒ハッキリつけたい牡牛座女性からは優柔不断に感じることもありそうですね。
 魚座男性は大切な事柄をあいまいのままにせず、しっかりと答えを出すように心掛けることで、関係が上手くいきます よ。

 

第4位 山羊座の男性

 のんびりとのほほんとした部分が同じ山羊座男性と牡牛座女性は穏やかな関係を築いていける でしょう。
周囲からも癒し系カップルとして注目されるかもしれませんね。

基本的に穏やかに過ごしていける間柄ではあるものの、牡牛座女性は現実主義者。
山羊座男性ののんびりぶりにイライラしてしまい、関係にヒビが入ることもあるでしょう。

山羊座男性ののんびりしているところは長所ですから、失くす必要はありません。
ただし、やるべきことは手を抜かないようにしてくださいね。

 

第3位 乙女座の男性

ロマンティックなようで実は現実主義者なところが良く似ている二人。
夢見がちなムードでふわふわとした時間を過ごしたあと、すぐに現実的なお金や保険の話もできるといった間柄なのです。

とくに 家庭や仕事面では価値観が似ており、交際をしていれば自然と将来の話が出てくる でしょう。
ただし、一致している部分が多いからこそ、少しズレた部分を絶対に許せない……!と感じることもありそうです。

お互いに寛大な気持ちで接することができるのか?がカギになるでしょう。

 

第2位 獅子座の男性

プライドが高くカリスマ性にあふれる獅子座男性に対して、牡牛座女性が憧れを抱くかたちで恋がスタートする間柄です。
 獅子座男性が何か目標に向けて努力をしているとき、牡牛座女性は喜んで支える側になる でしょう。

実務的なことが苦手な獅子座男性を牡牛座女性がしっかりフォローをしてくれるので、獅子座男性は実力以上のパワーを発揮することができるのです。
しかし、獅子座男性が成功を収めて忙しくなったときなど、牡牛座女性の構ってもらえない寂しさにより、すれ違いが発生することがあるので注意したいところ。

 

第1位 蟹座の男性

牡牛座女性といちばん相性が良いのは蟹座男性です。
 蟹座の穏やかで大らかな愛情に包まれ、牡牛座女性にとって最高の幸せを感じられると間柄 とも言えます。

恋愛面だけでなく家族に対する考え方や仕事の取り組み方など、似ているところがたくさんあるでしょう。
基本的な 価値観も似ているため、出会ったばかりであってもまるで昔からの知り合いのように思えるほど、意気投合する のです。

この関係の場合、牡牛座女性が蟹座男性を離さない!と夢中になりそうですね。

 

相性が悪くても関係ない?牡牛座女性の落とし方のコツ

牡牛座女性にメリットをもたらすことが重要

牡牛座女性を好きになったのならば、とにかく自分の良いところを知ってもらいましょう。
牡牛座女性の恋愛にはやや計算高いところがあり、 自分にとってメリットの大きい相手には心惹かれる傾向がある のです。

嫌味にならない程度であれば、自慢もOKです。
まるで営業マンのように自分を積極的に売り込んでいきましょう!

 

遠回しより分かりやすいアプローチが重要

牡牛座女性は恋愛体質でもあります。
そのため、分かりやすいアプローチをするのも良いでしょう。

例えば雰囲気の良いレストランやバーに誘ってロマンティックなひとときを過ごすなど、分かりやすく王道のデートを提案してみると◎。
ドラマの世界のような時間にメロメロになるかもしれません。

そして、 牡牛座女性の方が応じてくれるのであれば、デートの頻度は高めが良い でしょう。
牡牛座女性は特別な事情がない限り、好きな相手とはなるべく会っていたいと考えています。

「あなたに興味がある」「好きになるかもしれない」と言った状況にまでなれば、向こうもまるで恋人同士かのような頻度で会うことを望みますし、大切にされているのだとうれしく感じてくれるでしょう。

おっとりしているようで白黒はハッキリつけたい牡牛座女性は、もう会いたくないなどNGだと感じたときには自分から気持ちを伝えてくれるので、応じているうちは好意を抱いてくれている!と自信を持って良いですからね。

関連記事:初デートの誘い方は日程や場所にダブルバインドを含ませると成功率アップ!

 

牡牛座女性と上手く付き合っていくテクニック

牡牛座女性とこの先も交際を続けていきたいのであれば、下記の3点を忘れないようにしてくださいね。

彼女の気持ちを考えて行動をする

牡牛座女性は大人しく、奥ゆかしい雰囲気の持ち主です。
物腰も柔らかで、声を荒げたりする場面が少ないでしょう。

だからこそ、つい牡牛座女性の気持ちを無視してしまいがちなのです。
とくに長くなると、牡牛座ちゃんもこれくらいだったら許してくれるかも……?などと甘えが出てしまうかもしれません。

しかし、牡牛座女性は現実主義者で白黒はハッキリつけたいタイプ。
 甘えが酷くなると突然別れを切り出されてサヨウナラなど、悲劇に見舞わるので注意 して下さい。

関連記事:彼女から突然の別れ話。なぜ?理由は?彼女の本音を知り引き止める方法を女性目線で解説

 

サプライズなどロマンティックな演出は忘れない

牡牛座女性は基本的に恋愛体質。
そのため、やたらと 所帯じみたデートが続いているときなど、つい新しいモノに目を奪われてしまいがち です。

牡牛座女性は浮気はしませんが、他に好きな人ができるとすっぱりと別れてから次に進んでしまう人
気持ちが一度切り替わると取り戻すことは困難ですから、付き合いが長くなっても記念日などは忘れないようにしてくださいね。

サプライズも好きですから、定期的に彼女を喜ばせましょう。
半年に一回はテーマパークに行く!など、パーッと遊べる定期イベントを作るのも◎

 

自分の長所やメリットは口に出していく

現実主義な牡牛座女性だからこそ、自分の良いところや付き合って行く上でのメリットは口にしていくべき。
嫌味にならなければ自慢めいた発言もOKです。

 「あなたと付き合って行くことで、こんなに良いことがある」と思わせられれば、別れることはない でしょう。
こう書くと牡牛座女性は非常に打算的な人間に思えてしまうかもしれませんが、彼女はあなたとの結婚を見据えています。

だからこそ、夢や甘い言葉だけでは生きていけないし……と現実的に考えているのです。

奥ゆかしいように見えて、恋愛には積極的な牡牛座女性。
良い意味でギャップのある牡牛座女性と交際したのならば、末永く良い関係が築いて行けます♪

既に牡牛座の彼女と付き合っている彼氏も、好きな女性が牡牛座の男性も、是非この記事を参考に「最良の恋」に繋げてくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

詩乃原(しのはら)

タロット、西洋占星術、宿曜を得意とする占い師です。鑑定歴は気づけば10年を超えました。恋愛を中心に年間200人以上を鑑定。現在は鑑定だけでなく、恋愛カウンセリング&占いで悩める男女を少しでも良い方向へ導けたらいいなと活動をしています。