女性の褒め方を「顔・容姿・内面・手」などパーツ別で解説!褒め上手になりたいあなたへ

こんにちわ運営の山下です!
女性を褒める事って凄い重要ですよね^^

女性に褒められるのも嬉しいですし、褒められて嫌な人なんかいません。

女性を褒める技術は恋愛スキルには必要不可欠

特に日本人の場合は、外人より女性を褒める事に慣れていません。
その為、他の男性が出来ていない「女性が喜ぶ褒め方」をマスターすれば、他の男性より一歩抜け出す事が出来ます。

「可愛いね~^^」「綺麗だね~^^」大雑把な褒め方では女性に響きません。

でも、余りに褒めすぎると「チャライ」「慣れてる~」などネガティブとも取れる女性の反応があります。
どの様に女性を褒めればベストなのか?具体的に私の経験から実際に女性が喜び、雰囲気を作った方法を紹介します。

結論からいうと 「ピンポイント」で女性を褒めるのがベスト です!
これを読んで「他の男性と違った褒め方」を学んで褒め上手になりましょう。

女性が喜ぶ褒め方のテクニック

女性を褒める時、おそらく本殆どの男性は「●●ちゃんて可愛いよね(綺麗)~」や「凄く背が高くてスタイルがいいよね~」など、大まかに褒める事が多いと思います。
そんな言い方では、他の男性に言われている事と一緒なので、女性は「また、同じ事いわれてるわ~」くらいの感覚しかありません。

もちろん顔には出さず「ありがとう^^」と笑顔で対応してくれると思いますが。。内心は「誰にでも言ってるんでしょ・・・」と考えています。
では、女性を褒める時に他人と差別化を図る方法を紹介します。

それは・・・・

ピンポイントで女性を褒める事が重要

ピンポイント?ってなりますいよね?
では、具体的にピンポイントってどういう事なのか説明いたします!

女性を褒めだすと切が無いほど、ポイントがあります。
例えば「服装」「靴」「手」「髪」「頭の形」「目」「鼻」「口」「歯並び」「えくぼ」「耳」「首」「足」「ほくろ」など等たくさ~~~んあります!

この中から、だいたい3つ位を選定し、ピンポイントで褒める事により、女性は他の人と違う!ちゃんと私の事見てくれてる!言われたことない!などのリアクションをとってくれます。
私の場合は、特に「目」「鼻」「歯」「手」を上げます。

 

しっかり理由付けして褒める

ピンポイントで褒める次に重要なことは、しっかり理由付けして「褒める」ことです。
女性の顔を見て、目を褒めるときに「目が可愛いね~」では、女性の心理的に「目?なんで可愛いの?」と疑問に感じます。

その為、 何故目が可愛いのか?をしっかり理由付けして褒めることを心がけましょう。  あなたがラーメンを食べに行ったとき、とても美味しいラーメンだったら必ず「麺が!」「チャーシューが!」「スープが!」と何処が美味しいのか語りますよね^^

そしてそうやって理由を付けてあげることで女性は「私だけを褒めてくれている」と、好感をもってくれるようになります。
これはパーツや性格など全てに言えることなので、しっかり褒める時は「理由を付ける」ことを徹底して差別化を図りましょう^^

 

本人がいない場所で間接的に褒める

この褒め方は少し番外変になりますが、「職場」「学校」などでは絶大な効果を誇ります。
タイトル通り、 あなたが好意を寄せる女性がいない場所で、間接に褒めて、女性の耳に入るようにするわけ です。

  • そういえば~カオリさんって昨日遅くまで仕事頑張ってたよね~俺も頑張ろうって思ったわ
  • カオリってエクセル使わせたら社で1番やでな~昨日思ったわ見てて

など、本人がいない場所で、好意を寄せる女性を褒めるて、又聞きで女性が耳にするわけです。
人って不思議で、直接本人から言われるのがもちろんベストですが、又聞きで褒められても「あ~見てくれてるんだ」ととても嬉しい気持ちになるんです。

直接褒めるよりも、間接的に褒める方が嫌味がなく悪い気がしないのも特徴です。
もしあなたが直接女性を褒めるのが苦手なオラオラ男子なら、間接的に女性を褒めましょう!

しかし注意点としては、あまりに褒めすぎると、好意が周囲にバレてしまったり、妬まれる可能性もあります。

 

女性の褒め方|顔

目が綺麗だねと褒める

凄く目力あるね~・目が凄い綺麗やから見透かされてそう・目の色が茶色いけどハーフとか~?
など、目を褒める上でもしっかりわかった上で言う事により、より女性の対応が変わり、その後、女性を見つめる理由にもなります!

なんでそんなにみるん~
だって、さっき言ったけど、凄い目が綺麗で茶色いから~!俺目が綺麗な女性が好きなんよね^^

また、女性を見つめた時、「恥ずかしい~」と言うリアクションを取った時は、かなりの確率でこちらに好意を抱いています!
好きな人、好意がある人に見つめられると恥ずかしくなるのは当たり前ですよね^^

  • カラコン入れてる?むちゃ目が綺麗やね!
  • 目っ力あるってよく言われる?凄き綺麗な目してる!
  • 涙目って言われる?女の子ぽくて可愛いよね^^

 

鼻が高い・鼻筋が通ってると褒める

  1. 鼻が高いよね~しかもしっかり鼻のラインがあるし^^むちゃうらやましいわ!
  2. 鷲鼻だよね~俺むちゃ鷲鼻にあこがれるわ~だって綺麗な人って俺の中では殆ど鷲鼻やから~

これは鼻が綺麗な場合によりますが、女性らしい団子鼻の場合は、他の褒めポイントを探したほうがいいです。
団子鼻を褒められて嬉しい女性はいませんからね・・・

 

歯が綺麗・白いと褒める

  1. 凄い歯並び綺麗やし、歯も白いよね!絶対、ご両親が過保護に育ててくれたんやろね!
  2. 俺の中では歯並びが綺麗で歯が白い人は、清潔感あって素敵やでな~ホワイトニングとしてるん?!

私の経験上、女性は歯を褒められるととても喜びます。
あなたも女性から「歯が綺麗!」と言われると悪き気持ちにならないのと同じです^^

 

えくぼが可愛いと褒める

女性のえくぼは本当に可愛いですし私もお世辞ではなく、本音で女性を褒めることが多いです。
個人的にえくぼがある女性が好きなんですけどね^^

  1. え!え!もしかしてえくぼある?!むちゃ可愛いんやけど!やっぱり女性のえくぼは反則やわ^^
  2. あれ?もしかしてえくぼある?えくぼある女性って無邪気な女の子ってイメージで好きやわ^^

など、どちらかと言うと綺麗よりも可愛い系の褒め方をすることで、より好感度を上げることが可能です。

 

女性の髪型を褒める

ショートが似合うのは本当の美人と褒める

ショートの人って俺いつも思うんやけど、ショートで可愛い・イケメンって間違いないよね^^
だってロングやったら雰囲気でごまかせるけど、ショートはごまかし効かないやん!

つまり髪型をショートにする女性は、自分の顔や輪郭に自信がある証拠で、自分も可愛いと自覚している可能性があります。

 

ロングなら艶(さらさら)と褒める

髪の毛むっちゃ綺麗じゃない?!俺なんか痛みまくってパシパシやで><
どんなシャンプー使ったらそんなCMみたいな髪質になるん?!やっぱり美容室のシャンプー使ってるん?!

などなどが私がデフォルトで使う「髪型のほめ方」です。
ロングの女性は、特に髪質にこだわりがあるため「ツヤツヤ」「サラサラ」など、動きを感じさせる言葉を出して褒めましょう^^

 

頭の形を褒める

俺さ~ちょっと変わってるって言われるんやけど・・・・
○○ちゃんってむっちゃ頭の形いいよね!絶壁やから羨ましいわ~!

これは別に頭の形が好きではなく、女性の頭を「ポンポン」「なでなで」する理由を作る為に褒めているだけです。
多くの女性に試してきましたが、みんな喜んでくれますので、もし試す機会があればやってみましょう^^

 

女性の容姿を褒める

容姿の中でも身体を褒める時は、細心の注意が必要です。
その理由はちょっとでも間違えてしまうと「下心」を露呈してしまいますので注意しましょう。

手が綺麗だと褒める

  1. 凄い綺麗やでな~、指も長いし~、もしかしてピアノしてるとか?
  2. 手って年齢が出るって言うけどむっちゃ綺麗な手してるよね!絶対ケアしてそう^^

手を褒める理由は単に手を触る理由を作る為でもあります^^
いきなり手を触るよりも自然につなぐ方法なのでお試し下さい。

上記褒め方から「もしかして俺の方が小さかったりして!ちょっと手かして^^」とコンボを繋げて女性の手を触りましょう。

 

足が長い・綺麗と褒める

女性の足を褒める時はかなり細心の注意が必要で、私が足フェチということもありよく使い鉄板のトークを紹介します。

むっちゃ足綺麗じゃない?!つか生まれたての子鹿並みに細いんやけど触ったら折れたりしないよな!?

つまり女性のデリケートな箇所を褒めるときは、綺麗に褒めるのではなく 「笑い」をこめて褒めることで「下心」を隠して笑いも生まれる褒め方ができます。 

これは足だけではなく、「胸」などにも応用可能で、私が女性の胸を褒める時は「過剰に」伝えています。

やばくない・・・絶対なんか入ってそうなほどでかいやん!本間に本物?って聞いたらセクハラやなwでも大きいっていわれるやろ?

です。
1人突っ込みは褒めるときに有効なので使ってみて下さい^^

 

服装のセンスを褒めてあげる

女性の身体のパーツを褒める以外にも容姿を褒めるコツがあります。
それは「服装のセンス」です。

女性って男性よりも服装にこだわりを持っていて、どんな服装が自分に似合うのか?をしっかり考えた上で購入します。
つまり、 服装を褒めてあげる=女性のセンスを褒めることに直結する わけです^^

逆にあなたも女性から、服装を褒められたら嬉しくなりますよね。

  • 今日はいてるデニムむっちゃ可愛いよな~ちょっとダメージ入ってるし~!俺もデニム好きやねんな~^^
  • 今日はいてるスカート可愛いな~カオリってピンク好きなん?むっちゃ似合ってる^^

とこちらも全身ではなく、 ピンポイントでしっかり「何故かわいいのか?」「何故似合ってるのか?」を理由付けしてあげると印象アップ です^^

 

女性の褒め方|内面や性格

中身の褒め方って「あれだろ~明るいねとか、大人っぽいねとかやろ~?」と思っている方も多いですよね^^
基本的には間違ってないです。

しかし、どんな女性も内面にコンプレックスをもっている人が多いのが事実です。
例えば、凄くよく話して明るい女性は、実はハートが弱くて自分に防御を作っているとてもメンタルが弱い女性だったり・・

ただ単に、表面的な部分だけを褒めるのではなく、本当の内面を褒めてあげるor気付いてあげると女性は好意を抱く事が多いです。
では、具体的にどの様な褒め方がいいのか様々な例をご紹介します^^

 

明るい女性には一緒にいて楽しいと褒める

●●ちゃんて凄い性格明るいし、一緒にいて楽しいよね~!よくしゃべるからトークに困る事ないから助かるしw!
でも本当は、意外と寂しがり屋さんで、人見知りするって言うけど●●ちゃんはどうなん?

普通の男性であれば、性格が明るい所までは褒めますが、本当の内面はそこではないという事です。

しっかり、性格が明るい女性は意外と寂しがりやが多い事、そして周りの空気を読んで行動が出来る子、結構人見知りが多い事など、話してあげると「この人わかってる~!」となり他の男性より一歩先を行き事ができます^^

また、良くしゃべる明るい子は、こちらからトークを先導するのではなく、女性の話に共感していく流れがいいです^^
否定はせず、まずは認めた上で、自分の意見を言う事を大事にしましょう!

 

落ち着いているに対して

●●ってさ~、年齢の割りに凄い落ち着いてるよな~
口数も少ないし~でもなんやろ~普通は話しが続かなかったらちょっとなったりするけど、それが●●といたらないんよね~なんか初めて会った感じしないと言うか~
一緒にいて落ち着くわ^^

口数が少ない静かな女性は、内面もそのままに落ち着いた女性がほとんどです。
また、恋愛に対してもサバサバで、自分の意見を中々言えなかったり、自分の事を紹介したり表現するのがちょっと苦手な子なんです。

でも、その落ち着いた性格がとても魅力的でミステリアスな為、男性からモテるんですよね^^
そういった女性は こちらからトークを先導し必要以上に質問をせず、性格的にも消極的な所がある為、リードして確認、リードして確認の繰り返しがベスト です。

話す事が苦手な子はトークが続かないと楽しくないと思ってしまい「そろそろ帰ろうかな~」等、逃げようとしますので、必ずトークがなくても一緒にていて落ち着くと言う事を伝えるようにしましょう!

そうする事で、もしトークが続かなくても気まずくないと言う事にリスクヘッジにもなりますので^^
後は、ロマンチストな女性が基本的に多いので、ちょっと恥ずかしくなる位のトークをして上げると惚れてもらい易いです!

あと良く皆さんも言ってるかもしれませんが、「怒ってる?」は絶対NGです!!

 

女性の褒め方|合コンなど

それでは、最後に「しぐさ・行動」の褒め方をご紹介して参ります。
まずは「しぐさ・行動」と具体的にどの様な事なのか?にお答えいたします^^

 

気が利くことを褒める

簡単に言うと「気が利く行動」がその一つにあたります。

ご飯を食べに行った時、 お箸やお皿を用意してくれたり、サラダ等を取り分けてくれたり、服を汚してしまった時にお手拭をくれたり等 、気が利く行動って良くありますよね^^

こういった行動は誰でも出来ることではなく、気が利く女性しか出来ません。
そういった行動をしてくれた女性にはしっかり褒めてあげる事が重要です。

「ありがとう!●●ちゃんて凄く気が利くよね!絶対育ちがよくなかったらそんな事出来ないし、最近そんな子少ないから珍しいよね^^」

 

合コン中の些細な仕草を褒める

では、しぐさとはどの様なことなのか?例えば「あ~この子むちゃ可愛いな~」って思う時は、顔だけではなくしぐさが関係してませんか?^^

  1. ご飯を食べる時のしぐさが可愛い
  2. 何をさわる時、「ポンポン」と二回触れる
  3. 歩いている時、服のどこかを摘んで離さない
  4. 照れ屋で目をちゃんと見て中々離せない
  5. ホラー等を見ている時のしぐさ
  6. 熱い時、手で顔をあおぐしぐさ
  7. 寒い時、手を袖の中に入れるしぐさ

等、さまざまなしぐさをする事で、男性は女性にかわいい感じます。
可愛い!と思った時は迷わず 「●●ちゃんの●●しているしぐさって可愛いよね^^」とちゃんと褒めてあげましょう! 

そうすると女性は恥ずかしくなりますが、「もう一回して~^^」と言って再度しぐさをしてもらう様にしましょう!
そうするとこちらが優位に立つ事が可能です!応じてくれる子はM気がある事も解ります。

また、女性から褒め上手になり過ぎると「褒めすぎ~」「褒めるのなれすぎ!」等言われますが、そういった時は、理由をしっかり付けて返答しましょう!

  1. 普段営業してるから、よく人を褒めてしまう傾向があるんよね~、でも決して思ってもない事を言ってるんじゃなくて、全て本音なんやけどね^^
  2. お酒が入った方が、普段言えない事も言し、酔ってる時の方が本音で話しあえるやん^^

 

女性の褒め方|仕事

昨今、仕事関係で女性を褒める時、とくに注意が必要です。
理由はおわかりの人も多いはず。

「セクハラ」です。

女性部下や上司を褒める時、容姿・しぐさを褒めるのは絶対に止めておきましょう。
仕事関係で女性を褒める場合、「行動」「性格」を褒めるのが安全です。

  • 提案書や資料を作るのが早くて丁寧
  • お客様の対応がとても丁寧
  • いつもお茶片付けありがとう

などなど容姿・しぐさに関係がない部分を褒めましょう。
とくに「丁寧」「早い」「ありがとう」は鉄板です。

私も女性部下がいた当時、必ず「ありがとう」に加え「綺麗に」「お願いしてよかった」などをワードに入れていました。

 

女性からマイナス印象を受けてしまうNGな褒め方

女性-褒め方-間違え

褒める時に表情が硬い・言葉に心がこもっていない

ここまで様々なパーツの褒め方を紹介してきました。
どれも私が実際、女性に褒める際に使ったセリフなので、参考にして頂きたいのですが、もちろん注意点もあります。

それは 褒める時の「言動」 です。

もっと詳しく言うと、どれだけこの記事で紹介したセリフを参考に女性を褒めても、表情が硬かったり・言葉に心がこもっていないと、褒めているのにマイナス印象を与えることになります。

あなたもこんな経験ありませんか?
「●●さん凄いですね~」と言われたけど、言ってきた人の表情を見ると、どう考えても口だけでそう思っていないと感じる時。

そうです。
褒める時って言葉の内容よりも、表情や言い方がとても大事になるんですよね^^

必ず女性を褒める時は、、、

  • 褒める時は必ず表情は笑顔
  • 少しテンションを高めに心を込めて褒める

を徹底してくださいね^^

 

女性に下心を感じさせる褒め方

前述「容姿の褒め方」で少し触れましたが、女性を褒める時、褒めるパーツを間違えると一気に女性からマイナス印象になります。
まあ男性なので「思わず口から出てしまった…」と言う方も多いはず。

その代表格が「胸」ですよね><

私も思わず「胸大きくない?むっちゃいいやん^^」と言ってしまったことが何度もあります。
もちろん女性の中には「も~どこ見てるんw」と笑ってかわしてくれる女性もいますが、 明らかに表情を変えて不機嫌になる女性もいるので、細心の注意が必要 です。

こればっかりは表情や言い方でもカバーできないので、よっぽど打ち解けていい雰囲気でない限り褒めないようにしましょう。

その他にも、、、「色気があるね~」「スタイルがいいね~」はやめておきましょう。

 

誰かを引き合いに出して褒める

女性を褒める時、誰かを引き合いにして褒めていませんか?
例えば 女性が嫌う「誰か」の代表格は「元カノ」です 

あなたも女性から褒められた時、「元カレより背が高い・元カレよりも大きい」と褒められると嬉しさも半減しますよね。
「まだ元カレのこと引きずってるのか…」と。

元カノ以外にデリカシーがないと思われるのは、男性です。
まさかと思いますが「男性よりも…」と異性を引き合いにして褒めるのもNGですからね><

女性を褒める時は、誰かを引き合いに出さずに、目の前の女性だけを見て褒めることを心がけましょう。

 

褒め上手になって女性を口説け!

女性だけではなく男性も褒められて気持ちを害する人はいません。

理不尽に怒られるとイライラくるけど、ピンポイントで間違いを怒られると納得しますよね。
それと同じで、 適当に「かわいい~^^」等の褒め方ではマイナスの印象になりかねません 

しっかり褒める時もピンポイントで行うことを気を付けましょう!
その中でも特に「目」「鼻」「歯」「手」を徹底的に褒めることが、女性との雰囲気作りにも発展します。

ピンポイントが重要ですが、胸や足などの下心を感じさせる褒め個所は

気を付けましょう><
この記事内容をもとに女性を褒めちぎって、褒め上手メンズを目指しましょう!

運営より

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。