ティンダー体験談!出会った受付嬢とワンナイトラブした話

どうも山下です。
先日、久々にティンダーにてワンナイトをしてきた体験談をお話させて頂きます♪

ティンダーを初めてそろそろ半年が経ちます。
最近UIが変更されて全てメッセージが強制削除されました・・・

これって僕だけではないと思います。
改悪ってこのことを言うんですね。

ちなみに私はいまティンダーマッチ数236人です。

まぁその話は置いといて、先日ティンダーで出会った受付嬢とアポイントを組みました。
ワンナイトラブを行いましたので、トーク内容やポイントをご紹介します。

ちなみに女性のスペックは・・・

20代で某大手の受付嬢を努める女性。
元アイドルで最近またTVに良く出ている芸能人に似ている。

ティンダー内でのやりとり内容

ティンダー内のやりとりはとてもシンプルです。
基本的なやりとりを行いすぐにLINEへ移行しました。

やり取りの内容は削除されたので、ザックリこんな感じです。

  • 挨拶
  • 女性を褒める(可愛い)
  • 忙しくて中々、ティンダーを見れない
  • 仕事の話
  • LINE以降への打診

これくらいですね。
あまりティンダー内でやり取りしても意味がない為、早めのLINE移行をいつも心がけています。

その理由はティンダーを行きなり辞めたり、開かない女性も多いからです。
あとはLINEに移行すると一気に親密な雰囲気にもっていけるのもGood!

 

LINEでのやりとり内容

ティンダー内では敬語でのやりとりだった為、タメ口を使う様に打診し、距離を縮める。
その後は、引き続き仕事の話を行いお互いの日々の動きを共有。

タメ口って女性との間に見えない壁が出来るので、私は早めにタメ口へ移行させています。
女性は気を使ってかタメ口を拒否する人も多いが、「今後タメ口使ったら罰ゲームな^^」など笑いを込めて敬語脱却を図っています。

住んでいる場所の共有

住んでいる場所は、ネットナンパでとても重要です。
女性の好感度が高くても、住んでいる場所が遠いと解ったとたん一気に冷める傾向があります。

その為、住んでいる場所は早めに共有しましょう。
いつも通り、まずは自らが住んでいる場所を伝えてから質問する。

例文:俺は大阪の●●区に住んでます!カオリさんは何処何区住み?!

※最寄り駅を出してしまうのではなく、区・市などにとどめて下心を消すのが大事。

 

休みの共有

休日の過し方を共有します。
その際、女性の好感度が上がる趣味や過し方を伝えましょう。

今回のケースは女性が映画、こちらだスポーツ系趣味及び男友人と飲みです。

例文:ちなみに休日はいつも何してること多い?おれはツレとサッカーして飲みに行くのが週末のお決まりw

※アニメ・ゲームは女性が好きでない限りNGワード

 

彼氏の有無を確認

彼氏がいない事はほぼ解っていましたが、あえて確認する。
その際、 「そうんあんだ~」「長いんだね~」「最近だね~」のありきたりの返答ではなく、しっかり女性を立てる返答 を行いました。

例:えっ!可愛いのに長く彼氏いないんだね~!もしかして面食いさん?w

笑いと褒め言葉を入れて女性を多少煽る事で距離感が近づきます。

 

性格の確認

今回のケースは女性が本当に出会いがない(そうではなかったが・・・)と返答があった為、サバサバ系女性?等の質問を行い女性の性格を確認しました。
ここまで話が進んでくると多少の下ネタも掘り込みます。

例:俺はO型だから性格は大らかで細かくないけど、カオリってどんな性格って言われる?俺のイメージサバサバ系やけど?w

 

甘えた?非甘えた?

サバサバ系女性の場合は基本甘えた系が少ないが、あえて女性に対して質問。
この際、意外と甘えた系である事をみとめたが、中々、甘えられる男性に出会わないとの事。

そして、出会いがあってもサバサバ系の為、中々発展せずが多いらしい。
過去の経験上、こういった女性は 「甘えたい気持ちがあるが、男性が甘えていいよと言ってくれないからタイミングがない」 ケースが殆ど。

多くの人はサバサバ女子を目の前にすると萎縮して媚びてしまうのが原因でもあるよね。

 

アポイントの打診

この段階で初めてアポイントを打診しました。
アポイントの打診は、女性の都合は聞かずに、こちらの指定で話を進めて某日のアポイントが決定。

 女性にアポイント日程を全て委ねると、平日夜・休日昼間等のワンナイトラブ成功確率が低くなる曜日がくる事が多い 
その為、必ずこちらの意向でアポイントを組む事。そこは絶対に譲らないのが重要。

アポイントの打診等については「サシ飲みデートでホテルに行ける確立は事前準備で99%に出来る!」にて詳しく紹介しています^^

 

アポイント当日のワンナイトまでの体験談

アポイントは定番の場所で、自分のテリトリーで勝負。
これは絶対に譲りません。

私の場合は以下のを徹底して守ります。

  • アポの場所は職場の最寄り駅
  • 店はこちらが勝手に決める
  • 10時までにはクロージング

です。

そして、今回もいつもの店に入店。
待ち合せした際の第一印象がかなり高かったのでほぼ勝ちを確信。

待ち合せした際、女性の好感度を計る1つは「向こうから歩み寄ってくるか?」「立ちすくむか?」です。
顔を合わせて笑顔を共に、女性が歩んできたら第一印象はOKです!自信をもってワンナイトを狙いましょう。

 

トーク内容のポイント

トーク内容はメンレバでは何度も紹介している、7つの階段を上って行くだけでした。
7つの階段については「雰囲気作りの方法!Hな雰囲気作りは7つの階段を駆け上がれ!」を読んでください。

しかし途中何度も「彼氏なら」「彼氏やったらね」を豪語するため、ちょっと路線変更しました。
女性がこのワードを出すと言う事は、こんな事が考えられます。

  • 昔は遊んでいたけどもう卒業している
  • 彼氏を本当に探しているのでワンナイトは興味ない
  • 彼氏になって欲しい

この手の女性は上記事柄を思案しているので、彼氏=Hしないのマイルールが発動しています。
今回このマイルールを破らせたトークは以下です。

  • 彼氏の人数=経験人数の不一致
  • マイルールが恋愛を逆に発展させていない
  • 出会いがティンダーの為、この場で起きた事は広まらない
  • 今日は理性ではなく感情で動こう

上記トークでかなり女性がかなり落ちてきたので、ホテル打診。
そのまま店を出ていつものホテルへinでした。

そのまま電車で帰っていかれましたので、ワンナイトラブではなかったですが・・・
ネトナン重要な事をしっかり守ればほぼ女性を口説き落とす事が可能です!

  • いつものルーティンワークをしっかりこなす
  • マイルールの確認と破る意味
  • 時間のコミットメント

 

ティンダーでワンナイトする時のコツ

ティンダーで ワンナイトする時のコツは「抱ける子を見分けて、自分のレールに乗せる」がとても大事 です。
「?」と思った人も多いはずです。

ティンダーのプロフで女性を見分ける

もっと解りやすく説明すると、ワンナイトできる子、出来ない子をしっかり見分けることです。
プロフィールに「身体目的NG」的なことを書いている女性に無駄な時間を使っていませんか?

確かに10人当たれば1~2人、ワンナイトを出来るかもしれません。
しかし、それよりも間違いなく、、、、

  • 気軽に飲みに行ける人募集
  • 無記入
  • どんな人がタイプかしっかり書いてる女性

などと記載した女性は、しっかりやり取りすれば抱けます。
もちろん100%ではないですが・・・

そして過去の経験上、上記の中でも「無記入」が断トツでワンナイト率が高いです。
何も情報がない所から、会話を発展させるのは大変ですが、是非チャレンジして下さい。

 

ワンナイトまでのレールに女性を乗せる

※ティンダーで路上ナンパでお持ち帰りした女性とたまたまマッチ

次に重要なのが、ワンナイトまでのレールへ女性を乗せるです。
前述でもそのヒントをご紹介していますが、成功までのプロセスをしっかり作り、ゲン担ぎの意味も込めて自分の決まった「場所・店・時間」を徹底することです。

ティンダーでワンナイトできない男性の特徴として、女性に媚びてしまい「場所・店・時間」全てを女性主体で決めているがあります。
つまり、全てアウェイ状態でアポイントに望んでいるわけです。

もちろん女性の家に直接アポイントなら問題ないですが、、、、

  • 前から行きたかった店が●●にあるので行きたいです^^
  • 職場の近くでも良いですか?
  • ランチがいいです~♪

などに対して「YESマン」になった時点で、負け戦に挑むようなものです。
私や友人を見ても、 必ずレールに女性を乗せて、そのレールから外れるようならアポをキャンセルするほどの気持ちを持っています 

「でも嫌われたらどうしよう・・・」って、いいじゃないですか嫌われても^^
付き合うこともない、会ったこともない女性に嫌われる位、どうってことないですよ!

また 新しい女性をマッチしてレールに乗ってくれる女性を探せば間違いなくワンナイトの成功確率は高まります よ^^

是非、メンレバを熟読して頂きあなたもネットナンパで女性と出会える男性になって、女性を射止めましょう。

関連記事:マッチングアプリ体験談!30代独身男の出会い日記【2018年9月更新】

関連記事:女性からワンナイトラブを誘う時のサインと応じる理由を徹底解説!

運営より

ABOUTこの記事をかいた人

メンレバ編集長 山下

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。