ママ活したい時のやり方!相場・年齢・成功する方法を徹底解説!メリット・デメリットも!

こんにちわ運営の山下です。
今回は「ママ活をしたい時のやり方や相場など成功する方法を徹底考察!」をご紹介します。

現状、ママ活は「供給過多」の状態(女性1人に対して100人前後の募集も・・・)。
間単に説明するとママ活したい女性と、ママ活をもとめる男子の数が釣り合っていません><

言わば 繁忙期に富士山の頂上を目指す観光客のように、1人の女性に対して長蛇の列が並んでいる状態 と言えます。

その為、男性はママ達から「ママ活」の対象として選んでもらうことが必須。
やはりママ活をもとめる女性も「応援しがいがある男性」「男性として魅力がある」人を求めます^^

そこで!この記事では大人の女性に気に入られる極意もあわせて紹介しますので、是非これから「ママ活」をしたい男性は参考にしてください。

この記事で学べる事
  • ママ活とは?
  • ママ活のやり方をフローチャートで紹介
  • ママ活の相場を(単発・定期など)
  • ママ活を募集する方法
  • ママ活を成功させるノウハウ
  • ママ活におすすめアプリ

ちなみに私は「男子大学生」ではございません。
しかし長年ナンパ(ストリート・クラブ)やマッチングアプリ、そして合コンなどで女性と遊びたおしてきました(経験人数600人以上)

もちろんその中には、エステサロンオーナー・社長夫人などの年上女性もいます。
そういった多くの女性経験から得たノウハウを中心に書いています(※机上の空論ではございません)

未成年はママ活を絶対に行わないようにして下さい。
高校生ももちろん大学生の補導もニュースとなっています。
ママ活初心者におすすめアプリ
↓女性向けのママ活記事はこちらを参照下さい↓
女性・主婦がママ活をする時に注意して欲しい4つのこと+男性の選び方講座

目次

ママ活とは?意味について

※画像はリンク付きにて転載自由です

そもそもママ活とはどういった意味なのか?具体的に説明いたします。

簡単に説明すると「パパ活」の男性版。
大学生など若い男性が経済的な援助を求めて、大人の女性を探すために活動を行うことを「ママ活」といいます。

お金に余裕がある大人の女性(主婦・経営者)が、肉体関係を行わず若い男性や大学生の「夢や目標」が達成されるように経済的応援・支援。
女性側は見返りとして、楽しい一時を過し「癒し」や「非現実的な時間」を手に入れます。

男女間には身体関係は基本なく、全く新しい男女の出会いです。
また、別名「姉活」や「現代のヒモ男」とも言われています。

2017年から徐々に「ママ活」というワードが水面下で広まり、ニュースやTVの影響で一気に広まりました。
その証拠は下記の画像(ママ活で調べるGoogle月間検索回数)を見てもらえれば解りますよね。

 2019年10月時点では月間135,000回もの検索数!! 

 

ママ活と姉活の違いとは?女性の気持ちが関係する

ママ活 姉活
身体の関係 時にあり 無し
報酬 金銭支援あり 物を買う・ご飯を奢る
女性の気持ち 母目線での気落ち 弟を見守る気持ち

先程少し触れたように、ママ活とは別で「姉活」なるワードもございます。
基本的に上記図のように デートをして報酬を貰うに違いはありませんが、女性の「男性への気持ち」に大きな違い があります。

  • ママ活は「ママ(母)の立場」で大学生や夢を持つ男性を、応援しその対価としてデート(癒し)をする
  • 姉活は「姉と弟」の関係で、姉が弟の面倒を見る中で、ご飯や物販などで支援を行う

つまりシンプルに説明すると 「ママ活は男性からの見返りを求める」が「姉活は見返りではなく成長を楽しむ」 に大きな違いがあります。

 

ママ活とヒモ男子の違い

「ママ活ってどうせヒモ男のことでしょ?」と思われる人も多いはず。
しかし、全く違う要素が3つあります。

  1. ヒモ男は「自己中心的」がママ活男子は「ママ中心的」
  2. ヒモ男は「同年代でもある」がママ活男子は「年の差あり」
  3. ヒモ男は「楽天家」でママ活男子は「努力家」

です。
ヒモ男は「楽してどうやって女性からお金を巻き上げてやろうか」と自己中心的な考えが多いが、ママ活男子は「しっかりママに尽くして支援してもらおう!」とママを中心的に考えます。

また大抵のヒモ男は女性宅に転がり込み寄生虫のように居座り続けたりと、とにかくズボラで何もしません。
しかし、ママ活はどれだけママを魅了させられる「目標」「夢」が必要となるので、ズボラでは成功できない。

とはいえ 周りから見るとやっていることはヒモ男もママ活も変わりなく、あまり良いように思われません 

 

女性同士のママ活(レズ)もある

あまり知られていないことではありますが、パパ活には「男性同士」の関係も存在します。
そしてママ活にも「大人の女性と若い男性」だけではなく「大人の女性と若い女性」の関係もあります。

すなわち「レズ」です。
まだまだその数は少ないと言われていますが、後ほど詳しく紹介する「ママ活をする女性の理由」にて「擬似的な子育て体験」があります。

ママ活は身体の関係が基本ないことから、「女の子の夢や目標」を同性して応援したいと考えるのは決しておかしなことではありませんよね^^
 「早く結婚して、自分が出来なかったことを、この子に達成して欲しい・・・だから支援したい」と考える女性 もいます。

 

ママ活は実態として本当に行われているの?

ママ活の実態としてまずはっきり言えることがあります。
それは 「女性側の募集」はほぼ詐欺やネカマなどで、金銭を目的とした業者 だと言うこと。

ツイッターで女性側が顔をさらして「ママ活募集!」などリスクを背負ってやるメリットがありません。
「うまい話には必ず裏」があると肝に銘じて下さい。

そして先ほども言いましたが、需要と供給がとんでもないバランスになっています。
男性の募集が多く、本当にママ活している女性は一握りの状態が実態で、正しく 「地獄にたらした蜘蛛の糸」で、1人のママに数百人の男性が群がっている市場 

しかし、私の友人にはナンパでママと出会ってお小遣いを貰っている大学生がいます。
自分にあった出会いを探してしっかりママ活すれば稼げます。

関連記事:ママ活の実態を徹底調査!本当にママ活できている人はいるのか?

 

ママ活は違法?犯罪になるの?

ママ活-違法

出会い系アプリ・サイトを使って異性と出会い、デートすることに関しては違法ではありません。
しかし、恋愛ではなく「お金を払い異性の身体を買う」と問題が発生する可能性があります。

その理由は、 金銭などの対価と引換に異性の身体を買うのは「売春」になってしまう ためです。
その他にも・・・

  • 相手が18才未満(未成年)なら「児童買春防止法」
  • ママが既婚者の場合「不貞(不倫)」となる

などがございます。
当メディアでは元弁護士監修の元、詳しくお話を伺いましたので関連記事「【元弁護士監修】ママ活は違法なの?それとも合法?売春との違いなど法的角度から解説」も合わせてお読み下さい。

 

ママ活のメリットとデメリット

女性がママ活するメリット

  • デートや食事を行うことで、仕事の疲れを癒してもらう
  • 子育ての疲れ・夫への不満によるストレスを「癒し」によって発散する
  • 若い男性や大学生の目標・夢が達成された時の充実感
  • 若い大学生とデートすることで、英気を養え心身ともに若くなれる
  • 子供が出来ないママが「我子」の様に面倒を見てあげて子育てを味わう
  • ホストクラブと同等の金額で、若い男性とより充実した時間を過せる
  • 若年層のトレンドを知りジェネレーションギャップを埋められる

大人の女性がママ活する大きな理由に「心の癒し」が関係しています。
仕事の疲れ・子育ての疲れ・夫とのストレスなどを、ママ活で癒したい気持ちが強いんですね^^

 

男性がママ活するメリット

  • バイトをしなくても経済的支援が入る為、勉強や目標に集中できる
  • 友人などからもらえない、大人のアドバイスをもらえる
  • 身体の関係がないため「悪い事をしてる」と言う認識をもたない
  • 女性の扱い方や、男性としてのレベルを上げられる
  • 借金や奨学金の返済に充てる

また例外として、お互いフリーであればお付合いすることもあります。
カップルになれば身体の関係があったとしてもおかしくないですよね^^

 

ママ活する男女のデメリット

  • 金銭感覚がなくなることも(男性)
  • 身体の関係を迫られることも(男女共)
  • 周囲に見つかることも(男女共)
  • 正しい出会いをしないと「サクラ」「美人局」にあうことも(男女共)
  • 一度成功してはまると辞められなくなる(男性)
  • 真剣な交際を告白されることもあり(つまり男女どちらかが好きになってしまう)

しっかりメリット・デメリットを理解した上で、ママ活をしましょう。
ママ活は 若くして多くのお金を手に入れることが出来る可能性が高い反面、デメリットも考える必要があります。 

 

ママ活のやり方と流れについて

では基本的なママ活の流れを紹介します。
流れがわからなければママ活できませんのでしっかり理解しましょう!

ママ活成功までの流れ
  1. ママ活を募集する女性を探す
  2. 女性とやりとりする
  3. 女性とデートする
  4. 女性から報酬(支援)を得る
  5. リピートしてもらう

以上が大まかな流れです。では具体的に詳しく紹介します。

ママ活する女性の理由・目的をまずは知る

まず何事にも敵(女性)を知ることが重要。
私の調査ではママ活する女性に一定の共通点を感じます。

  • 癒しを求めている(ヤラシイではない)
  • 日常と違う環境を体験したい
  • もう一度モテたい
  • ストレスを抱えている(夫や職場など)
  • 30代前半~40代
  • 普段はキャリア的役職や経営者
  • お金に余裕がある
  • 子育てを終えたママが寂しさを埋める
  • 子供が出来ない女性が「子育て」を体験したい

以上がママ活を行う女性の共通点です。
こういった女性に気に入られることが成功への近道。

その為、顔だけよくても難しく内面的な部分が成功の秘訣になります。
具体的には「ママ活はイケメンしかダメ?そうじゃないブサイクでも大丈夫な理由」にて詳しく考察していますのでご覧下さい。

 

ママ活したい相手を募集する

ママ活を行う上で一番重要なことは、大人の女性を探すこと。
ここが一番難しく、多くの男性が「は~見つからない!全く相手してもらえない!」と諦めます。

しかし中々相手が見つからないのは、募集のやり方を間違っている可能性がとても高いです。
募集する場合、大きく2つカテゴリがあります。

それは「自ら募集する」と「女性の募集」を探すです。
基本的に女性が公の場で募集しているのは「さくら」だと思って下さい。

詳しくは「ママ活を募集する8つの方法!掲示板・ツイッター・ナンパ・サイトなど難易度付きで解説」にて説明していますが、端的にまとめます!

ツイッターで募集

おそらく多くの男性が「ツイッター」でママ活を募集及び探しているはずです。
この考え自体に間違いはありませんが、 ライバルが多く一人の女性を多くの男性がアプローチしている状態 でオススメ出来ません。

「#ママ活」や「#ママ活募集」で検索すると、山のように募集する男性が表示されます。
そこで募集を行っても「埋もれて」しまうのでがわかりますよね><

掲示板やサイトで募集

よく考えて下さい。これだけツイッターやアプリが多くなっている現在です。
一昔の様に掲示板に「ママ活募集してます^^」なんて書き込み女性がいると思いますか?

一度 「ID掲示板」を見てもらえるとすぐに解りますが、男性の募集ばかり です。
そして今の世の中「ラインのID」をさらすことの方がリスクありますよね><

ナンパする

基本的に私がナンパ師出身ということもあり、一番オススメしています。
その理由としては 「自分の目で好きなマダムを選べる」が最大のメリット です。

マッチングやSNSを使用した場合、どうしても見た目を予め知る方法はほぼなく、写真も詐欺写メの可能性が高いです。
しかし、少し敷居が高いのが現状でが、人見知りしないコミュニケーションに優れた男性が是非挑戦して下さい。

ちなみに私はママ活まで行きませんが、アシ女子(車)・髪女子(美容師)・飯女子(料理)は作ったことがあります。

レンタル彼氏サービス

出張ホストではなく「レンタル彼氏サービス」を活用してママ活を行う方法です。
しかし登録するのに料金が発生するサービスもあり、指名がくる保証もありません。
 「外見」に自信がある男性は面接を受けて無料で登録してみるのもおすすめ です。

マッチングアプリで募集

やはり 一番ベストでもあり、ベターな募集はマッチングアプリ です。
最近では「ママ活専用」に近いアプリも存在します。

メンレバでは「ママ活アプリはこれだ!オススメ無料のマッチングアプリを徹底比較!【2018年】 」に加え、アプリを使ってママ活を成功させる為の攻略記事を多数書いています。10年以上アプリでの出会いに携わってきた私のノウハウを詰め込んでいますので参考にして下さい。

[/aside]

 

ママ活したい女性とやり取りする

女性と出会えたら、メッセージを行い「自分」を売り込む必要があります。

  • 夢や目標は?
  • 身体的特長は?
  • 大学はどこ?(仕事内容)
  • ママ活を始めた理由

など具体的に自分の強みをアピールしながら「聞き上手」に徹しましょう。
話題がなくなりそうな場合は関連記事「lineが続かない時の話題とタブーを徹底解説!」にて詳しく紹介しています。

ここで一番重要なことはやりとりの基本「キャッチボール」を心がけること。
必ず相手に対して質問をする時、自分のことを伝えれば尚良し。

 例:僕はちなみに映画だったらヒューマン系が好きなんですけど、○○さんはどんな映画がすきですか? 

まずあなたが好きなジャンルを伝えた上で、質問することを徹底しましょう。
映画だけではなく、食べ物や趣味のやり取りも同じです。

気をつけて欲しいのは「ママ活」の対象女性は「年上」です。
自分のことを 「俺」ではなく「僕」のほうが、女性に対して「優しさ」「可愛い」のイメージを与える のでオススメ。

ママ活を始めた理由は「ママ活の理由を聞かれたらどうすれば?!好印象を与える返答とは」で詳しくご紹介しています。
また、LINEでやりとりする時にアカウントで困った時はこれを読んでください「ママ活のやり取りをラインで行う時のアカウントに関する豆知識

 

デートの日程を決めて顔合わせ

しっかり自分のアピールができたら 女性の日程を優先して待ち合わせデートの場所・時間を設定 しましょう。

理由はあなたが主人公ではなく、女性がママ活の主人公だからです。
かならず女性の希望をまず聞いてみましょう。

また デート前には必ず「支援」の内容を明確に して下さい。
会ってから「支援内容」で揉めないように。

デートの待ち合わせや、合う時間帯などがわからない人は「初デートの時間は短い長いよりも重要なことは「終わり方」です。」を参考にしてください。
大人の女性と初めてデートする場合、おそらく多くの人は「会話の内容」に困るはずです。

しかし、基本的に女性側に任せてあなたは自然体で接していけば大丈夫。
決して背伸びする必要はありません

年上女性と会話する時の話題・コツは「年上女性と会話する時の話題や話し方で気をつける点|年上キラー監修」にて詳しくご紹介しています^^

 

デートが終わったら支援してもらう

デートが終わったら女性から支援してもらいましょう。
この時、しっかり約束していた支援をしてもらうように気を付けて下さい。

ここで豆知識を1つ教えます。
 デートと一緒で、次回のアポイント(約束)を必ず決めて下さい 

次も会いたいと思う感情がピークに達するのは「帰り際」なので、次回のママ活日程を決めてしまいましょう。
また 経済的支援のもらいかたには大きく2つ 

  • 会う度に都度支援してもらう「スポット(時間・1日)」
  • 毎月まとめて支援してもらう「1ヶ月(定期)」

詳しくは後述「相場」にて解説します。

 

ママ活をリピートしてもらう

ママ活は何度も言うように、需要と供給のバランスが偏っています。
その為 出会った女性と「1度きり」ではなく「定期的」に支援 してもらえるよう努力して下さい。

新規の女性と出会うより、定期的に会ってもらう方がはるかに楽です。
前項で説明したように「次回の約束」を取りましょう。

リピートしてもらうには?

リピートしてもらうには、デートの後半に向けてより濃い話をすべき。
理由は前半トークを飛ばしてしまうと、後半尻つぼみになるから。

初デートで女性の要望を全て叶えるのではなく「今日はここまで」をしっかり考え、次回に繋げましょう。

そして連ドラと同じ様に、次回予告を必ずして下さい。
 次回予告とは「次は●●しましょう^^」とこちらからママに提案すること です。

そして何よりもママに「もう一度会いたい」と思ってもらえることが重要です。
 売れるホストは枕営業をしないと言われるように、最初からホテルで肉体関係にいたってしまうと女性は身も心も満たされて、リピート率が下がります 

そうではなく「もったいぶる」ことで、次回はもっと色々したいと女性に思ってもらうことでリピートしてもらうわけです。

 

ママ活をしたい!でも出来ない男性の特徴とは

冒頭でも書きましたが、女性と男性の需要と供給が釣り合っていません。
その為、 ママ活したいと思っても誰でもできることではない です。

普通のマッチングアプリでも出会える人、出会えない人がいるのと同じですよね><
そこでママ活ができない男性の特徴を紹介します。

肉体関係がありだと思っている男性

ママ活は応援もしてもらえて肉体関係もある!
そんな 下心丸出しの男性は、大人の女性から対象外 となります。

マッチングアプリでも同じですよね?
最初はやはり下心を出さずに健全に出会いの気持ちを持つことが重要

関連することとして「女性が肉体関係(本番)を匂わして募集」していた場合、サクラや美人局の可能性大。
甘い言葉にも裏があると考え、常にリスクヘッジしましょう。

中には 童貞の大学生がママ活で出会った熟女と「筆おろし」しようと考える人もいる と聞きます。
まあお互いに独身・パートナー無しで、金銭が発生しないのであれば問題ないと思いますが。

 

ママ活うんぬんの前に男性として魅力がない

年上の女性は若ければ誰でもいいなど思っていません。
やはり 1人の男性として魅力的にならないとだめ ですよね。

しかしここが難しい所。
普通の恋愛と違い年上女性に気に入ってもらえる男性でないといけません。

ただ確実に言えることは、清潔感は絶対に必要
顔や体系なんて関係ないです。

自分がお客様ではないを理解していない

ママ活はあなたが主人公ではなく、女性が主人公です。
簡単に説明するとホストと同じ。

 あなたが女性から楽しませてもらうわけではなく、あなたが女性を楽しませることが重要 です。
ここを勘違いしてしまうと、ママ活はうまくいきません。

そして女性はあなたのことを「大人の男性」ではなく「年下の男性」として見ています。
背伸びした男性を演じず、等身大の大学生(年下男性)で挑みましょう。

 

ママが応援したいと思える目標や夢がない

ママ活して男性が抱える「夢」や「目標」をかなえてあげたい、そして私も一緒に楽しみたい。
そういった考えにさせる必要があります。

例えば「シルク」の事前登録で一番多かった大学生は「東京大学」です。
女性目線で考えた時、とても育て甲斐がありますよね^^

また豆知識として、たとえ「夢」「目標」がチッポケなことです、しっかり熱意をもって丁寧に訴えかければ人は動きます^^
すなわち 早口で言うより、ゆっくりと力強く熱意をもって話せば良い ということです。

 

年上女性の扱い方をまったく解っていない男性

同年代や年下女性との接し方と、年上女性への接し方は一味違います。
相手はあなたより年上です。

  • いきなりタメ口で話さない
  • 知ったかぶりをしてプライドを高く持たない

など目上の人に対しての接し方を理解する必要があります。
 ジェネレーションギャップもあり、あなたの常識は、ママの非常識ってこともあります からね。

タメ口で距離を縮めようと考える気持ちも解りますが、ママから「敬語はやめて~タメ口でいいよ♪」と言われるまで敬語が基本
これらを理解せずに、せっかく容姿に引かれてあなたと絡んできたママも「う~んちょっと違うかな・・・」と離れていきます。

詳しくは先ほども紹介しましたが「年上女性と会話する時の話題や話し方で気をつける点|年上キラー監修」にて解説していますので、ママ活を始める前に、一通り目を通して下さい。

 

高校生は補導されるし出来ない

当たり前のことですが、 高校生(未成年)はママ活出来ません。 

まず募集できる方法が少なく(マッチングアプリは未成年登録不可)、女性側が法律に抵触するリスクがあります。
全うに学業を営み、アルバイトで小遣いを稼ぎましょう

事実、11月5日には福岡でツイッターを使った「ママ活の募集」で高校生(17)だけではなく、高校生(18)・大学生(19)も補導されています。

同様に「ママ活」の呼びかけをツイッターに投稿した男子大学生(19)と男子高校生(18)についても田川署が補導した。

「ママ活」援助交際をネットで呼びかけ 男子高校生補導【朝日新聞】

20歳未満はアプリのみならずSNSなど全てのママ活を行わないようにしましょう。
間違いなくサイポリ(サイバーポリス)が循環してます!

 

イケメンしか出来ないと思っている

メンレバの関連記事にて「ブサイク」でもママ活する方法をご紹介しています。
俺はブサイクだから、身長が低いから、スタイルがよくないから…

それは仕方ないことです。
しかし、清潔感は改善できますよね?

そして夢や目標を持つ事もできます。
固定概念を捨てた先に、今まで体験したことがない世界が待っています。

 

ママ活の相場について

初回顔合わせ時 3,500円
単発相場(1時間) 5,000~6,000円
単発相場(1日デート) 15,000~20,000円
定期相場(1ヵ月間) 30,000~40,000円
その他 プレゼント・ご飯代・タクシー代・家賃・楽器・スタジオ代金

上記、ママ活の相場はあくまでも参考ですが、 基本的に相場は双方(男女)の魅力・経済力によって左右されます 

そしてパパ活と同様に「スポット(単発)」と「定期(月)」や「プレゼント」の形態があります。
初心者の方は、初回顔合わせが中々上手くいかない場合が多いです。

その場合は「御飯奢り」などで妥協してどんどん女性と会っていくことで交渉術を身につけましょう。

また、 都市部「東京・大阪・名古屋・神奈川・神戸・福岡・北海道・静岡」などの相場に比べ、地方「沖縄・三重・徳島」などの場合はやはり平均相場よりも1割ほど低くなる と考えて下さい。

詳しいママ活の相場・相場を決める要素・プレゼント・交渉術については下記関連記事にて詳しく紹介しています。

 

ママ活で年上女性に好まれるコツ

年上の女性に好まれる服装を知る

まず服装に関して「清潔感」を絶対に気をつけましょう。
これはどんな服装をするにしてもマスト条件です。

そして服装の系統ですが、ママ活は大人の女性がターゲットになります。
 重要なことは大人の女性が好む服装をしること 

そうなってくると答えがわかりますよね?大人の女性は男子大学生など若い男性との出会いをもとめています。
だから 一番ベストは「大学生のトレンド」を追えば問題ない ということです。

服装で気をつける点

では服装の種類以外に絶対にまもって欲しい服のチョイス方法を紹介します。
以下の点は絶対に守りましょう。

  • ボトムを細見にして夏場はロールアップする
  • トップスとボトムは同系色にしない
  • トップスや帽子の色と靴の色を合わせる
  • 清潔感を与えたいなら「衿あり」のトップスを着る
  • 絶対に「白」か「青」をコーディネートに取り入れる(爽やかさがアップ)

この他にも様々なトレンド要素を取り入れていきましょう。
しかし、チャラチャラは絶対にNGなので気を付けましょう。

※お勧めのファッション雑誌は…

正統派メンズノンノ:http://www.mensnonno.jp/
ちょっとチャラ目ファインボーイズ:http://fineboys-online.jp/

 

年上の女性に好かれる性格を知る

素直な性格は女性に癒しを与える

ではママ活で好かれる性格を紹介します。
これも服装同様に大人の女性が好む性格を演じることが重要です。

実はたった一つを演じるだけ大丈夫なんです。
ではどんな性格なのか?それは…

素直な性格

です。
とにかく 知らないことは知らないと素直に女性を褒める、へんなプライドをもたずに素直に接すること です。

大人の女性は癒しや楽しみをもとめています。
プライドばかりの「俺が俺が」より「やっぱり年上の女性は素敵・凄い」のように素直になることが重要です。

 

口が堅い性格は安心して女性がママ活できる

ママ活はこれだけニュースやメディアでトレンドとなっていますが、やはり実際に「ママ活やってます」と声を大にして言えることではありません。
特に女性はママ活をやっていることを「隠したい…」と考えています。

職場や家族、ママ友などにママ活をやっていることを知られると批難を受けると解っているからです。
そして男性側も彼女がいた場合、ママ活をやっていることをバレたくないはず。

ママ活で稼いだお金でプレゼントを貰っても嬉しくないですよね・・・
つまり 「ママ活をやっていること」をお互いしっかり言いふらさない「口が堅い性格」が求められる わけです。

とくにツイッターなどで「ママ活なう!」とか平気で言うような男性には、1度は成功しても2度目はないでしょう><

 

ママをお姫様の気分にさせ年の差うめてくれる性格

「昔は男性からモテた時期があった…でも今はまったく相手をされない><」と思っているママやマダムは多い。
一度でもモテる経験をした人であれば、昔のことを思い出し「また異性からモテたいな~」と思うんですよね><

まあ私も自慢ではないですが、20代後半~30代前半までは合コン・BAR・オフ会など様々な場所へ行ってはお持ち帰りしました。
でも今は同棲している彼女がいるのも理由ですが、昔のようにモテる日々は終了。

そうなると、ふと思い出すんですよね~「「あ~一人暮らししていた時期は本当に楽しかったな~って」
つまり、 ママ達がモテてチヤホヤされていた懐かしい時期に、気持ちをタイムスリップしてくれる男性 はママ活に向いています。

一言でいえば「褒め上手」ですよね~^^

  • なんかカオリさんといると年の差なんて関係ないなって改めて感じました^^(年の差を気にするママをほぐしてあげる)
  • 今日の服装かわいいですね~!特にトップスの色が素敵です^^(綺麗ではなく可愛いで褒める、綺麗は固い)
  • カオリさんって呼ぶのちょっと距離があるんで、今日は呼び方を変えていいですか^^(さん⇒あだな・呼び捨て・ちゃん(君))

 

ママ活に適した年齢

ここまで説明を読んで頂ければ「わかってる!」と言う人も多いかと思います。
 男性が若くて、女性は大人だったら誰でも出来るわけではなく、ママ活には適正の年齢がちゃんと存在 します!

必ずしもその年齢でしか出来ない!と言うわけではないですが、現段階でママ活が成功しやすい年齢層をご紹介します^^

男性の適正年齢

これはみなさんのご想像どおりだと思います。
私はもうアラサーなのでママ活できる年ではないです><

まあ~絶対に無理ではないですがママ活ではなく「ババ活」になります…
個人的に ママ活に最適な年齢は「20歳~24歳」くらいの男性 です。

これ以上年が上がってしまうとママ活をもとめる女性の年齢も高くなったりしまいます。
しかし、パパ活する女友達が28歳なので年齢層も上がってくる可能性はあります

30代でママ活はちょっと厳しい

ただママ活をする上で切っても切り離せないマッチングアプリの場合、大学生の需要が多いです。
 30代が登録してママ活します!といっても需要がないのは明らか 

20代の大学生が多いのに、あえて30代の男性を選ぶメリットはどこにあるのか?と考えると答えは出ますよね。
例外として 20代後半で企業して、先輩女性経営者から支援をしてもらうことはあります 

事実、私が昔起業していた際に「クライアントを紹介」してもらう形での支援をしてもらったことは何度かあります。
まあ、これが「ママ活」なのかと言われると「?」ですが^^

つまり、 今大学生の男性は「今しか体験できない特権」があるということ ^^
もし私、山下とママ活してもいいぞ?と言う大人の女性がいましたらお問い合わせください。

 

女性の適正年齢

ママ活を行う女性の適正年齢は基本的に「25歳~」であれば問題ございません。
男性側が未成年者の場合、女性側にも大きなリスクを背負うことは理解いただいたと思います。

そう仮定すると最低でも「年の差5歳」は必須だと考えます!
またあまりに 年齢差がなくなってしまうと、男性側だけではなく女性側も「恋愛感情」を抱いてしまいママ活所ではなくなってしまったり… 

まあお互い未婚で成人であれば「ママ活が縁で付き合う」こともおかしいことではないですが^^
昨年放送されたドラマ「中学聖日記」では、大人の女性教師と中学生の禁断の恋愛を描いていますし・・・

例えば20歳の既婚女性・若手企業家が、20歳の大学生に支援するってママ活なの?って思います。
そういった観点から女性は、最低でも25歳~ママ活をやってほしいと言う、願望も含めて適正年齢を考えました。

 

ママ活したい人が危険な目に合わないために

ママ活には危険も伴います。
事前に知ることでリスクヘッジできますので、必ず読んで下さい。

サクラ・美人局・業者の可能性を疑う!

この記事で何度も言っていますが「需要と供給」がまちがいなく間に合っていません。

  1. 本当は男性なのに女性を装うサクラ
  2. バックに怖い男性がいる美人局
  3. アプリの課金を促す「キャッシュバッカー」

の3つには注意して下さい。
その3つを回避する為には以下のことに対面した場合、必ず身を引きましょう。

  • いきなり身体(肉体関係)を迫る女性
  • とんでもない高額なお小遣いを提案する女性
  • プロフィール画像が明らかに嘘・パクリ・芸能人
  • ママ活中に誰かと密に連絡を取っている
  • ホテルに誘導してくる(スマホで誰かに連絡をとりながら)
  • 女性の家に遊びにいったら男性の私物が多数
  • アプリ内でのやり取りを必要以上に引き伸ばしてくる

このような場合は、高確率で「サクラ」「美人局」「業者」の可能性があるので、一旦落ち着いて冷静に考えましょう。
私も昔怖い経験をしたので、絶対に守って下さい。

 ママ活で女性に会えた喜びで、注意散漫になりますので、アポイント当日にもう一度この記事を見ましょう 

関連記事:ママ活のリスクや危険性を知って安全かつ安心してママ活する方法

関連記事:出会い系アプリで美人局の被害にあった時の体験談【戦慄の12時間】を語る。

 

不倫には細心の注意をする

ママ活する女性には主婦もいます。
そうなると必然的に「旦那」がいるわけで、最悪の場合「不倫関係」とみなされる可能性があります…

肉体関係は一切無く、健全なデートをしながら会話をするだけと考えていても、どちらかがフライングしてしまう可能性も。
必ず「主婦」とママ活する際は、不倫に細心の注意して下さい。

軽率な行動で あなたは慰謝料を請求され、女性は離婚という最悪のシチュエーションも視野にいれておきましょう。 

 

ママ活するから先払いで!は詐欺!

メンレバの「体験談記事」にて、とても貴重なコメントをもらいましたので共有いたします。

「ママ活すると言われいったら、月10万払うと言われて、お!って思ったんですが、先に2万払ってに逃げられた」

これはどう考えてもおかしいです。
まずママ活でこんなに高額の金額をいきなり支援するなんてありえません!!

ましてや 「先にお金を払ってほしい…」とかどう考えてもおかしい です。
ホストに行って女性客がホストに対して「後で料金払うから先にお金出して^^」なんてことありますか?絶対にないですよね。

まあツケで飲むことならありえそうですが、「先のお金を要求」する女性に出会ったら必ず無視して逃げましょう。
また出会い系アプリで知り合った女性から「パートナー保証」という名目でお金を求める業者も横行しています。

どうしても初心者の方は「やった!ママ活できる^^」と有頂天になりがちですが、必ずママ活のような新しい市場を狙った詐欺は横行するのお気をつけ下さい。
詳しくは「ママ活アプリで出会った女性から「カウンセリングやパートナー保証」の言葉がでたら絶対無視!」にてご紹介しています。

 

ママ活に最適なアプリを紹介

ママ活をどうにかして成功したい場合、一番ライバルが少ないアプリで始めるのがベストです。
ツイッターはユーザ数が多く、サクラも蔓延しているます。

でも…

  • アプリなんかやったことない
  • やったことあるけど出会ったことない
  • 俺は見た目がよくないから

こんな悩みありますよね><
私も始めそうでした。

しかし、しっかり プロフィール作成を行い、コツを掴めば多くの女性と出会えます 
そこには今まで体験したことがない不思議な出会いが多数(1日に3人と出会ったり…)あります。

私も体験したその1人です。
おかげで女性と接することも不思議と緊張せず、良い男になれました。

是非、毛嫌いせず ママ活をする為と割り切ってまずは無料ポイントだけでも体験 しましょう^^

ワクワクメール

ワクワクメールをおすすめする理由は「無料ポイントを大量ゲットしやすいアプリ」だからです^^
やっぱりママ活で支援してもらうのに、先の支出があっては「本末転倒」ですからね><

会員数 約800万人(毎日新規登録1,600人以上)
目的 ママ活・年上女性との出会い
運営歴 2001年開設
簡単登録【無料登録】
ワンワクメールで出会いを探す
※今なら無料登録で1200円分ポイントプレゼント中

 

PCMAX

続いてのアプリは「PCMAX」です。
こちらも会員登録を行った際に120(1200円相当)ポイントが報酬として貰え、毎日欠かさずログインするだけでポイントがもらえるので無駄な出費を抑えることが可能。

個人的にも「ママ活」ではないですが、 先月9月に営業事務をする普通のOLさん26歳と出会ってワンナイト に成功しています。

会員数 累計1,000万人
目的 ママ活・セフレ
運営歴 創設から10年以上
簡単登録【無料登録】
出会い系PCMAX無料登録はこちら(18禁)
まずは初回登録ポイントでお試し活動がおすすめ

 

スイートメモリー2

  • マダム専用(35才以上のみ入会)
  • 男性に入会審査あり
  • カレンダーでお互いの「暇時間」を共有できる

この他にもフェイスブックによる簡単登録の実現。
そして女性ファーストであることが注目されている点でもありますが、現在iPhoneからの登録はできません。

関連記事:スイートメモリー2はママ活のマッチングアプリに最適!期待の理由を徹底調査!

 

SILK(シルク)

  • 様々なニュースでも取り上げられている
  • 男子大学生の登録が多い
  • カレンダーでお互いの「暇時間」を共有できる

女性目線で考えた場合、大学生をわざわざ探す必要がなく、スムーズにマッチングできるので、 あなたが大学生なら最もおすすめ できます。

関連記事:SILK(シルク)というママ活マッチングアプリ?が期待されている理由

ママ活アプリおすすめ13選!無料のママ活マッチングアプリ&サイトを徹底比較!

2018.07.16

 

ママ活はまだまだ成熟した出会いではないです。
だからこそ、男性をねらった「サクラ」「詐欺」なども増えています。

 すこしでもおかしいな?と思ったら会うのは絶対にやめましょう 
特に以下のケースは気をつけましょう。

  • いきなりホテルに誘われる(美人局可能性大)
  • ママ活であったら商品の営業をされる(ネットワーク系)
  • 身体関係の対価に支援される

とくにお金が絡んだ「男女の関係」は絶対やめておきましょう。

メンレバではママ活記事だけではなく、恋愛記事を多数公開しています。
是非あわせて読んで下さいね^^

2 件のコメント

  • こんにちは。いつもありがとうございます。対象女性年齢30代前半~40代とありますが、
    30代前半ならお金を払わなくても若い男性と遊べる年代だと思います。お金を払ってでも
    会いたいと考えるのは、ジャニーズjrレベルで、年代も中高位のとても若い子とかかなと思うのですが・・。
    お金を払ってでも20代の子とデートしたいと思うのは50代以上の女性のイメージです。個人的な感想なので、
    実態がどうなのかとても興味あります。

    • ようぜんさんこんにちわ^^
      コメント頂戴し誠にありがとうございます。

      >対象女性年齢30代前半~40代とありますが、
      >30代前半ならお金を払わなくても若い男性と遊べる年代だと思います。

      ⇒確かに仰る点、私もその通りだと思っています。
       しかし若い男性と遊べるのは「30代前半の容姿端麗な女性」など、ごく一部だと考えています。
       世の中には「男性との出会いに縁がなかった」「子育てに追われる中で恋愛の感覚を無くした女性」がたくさんいます。
       そういった女性が、若い男性を支援してでも「女性として見てもらいたい」と望むのではないでしょうか。

      >お金を払ってでも会いたいと考えるのは、ジャニーズjrレベルで、年代も中高位のとても若い子とかかなと思うのですが・・。

      ⇒もちろん「容姿」だけを求める女性はそうだと私も思います^^
       一方で「完成品」ではなく、若い男性に「服」「アクセ」「趣味代」などを支援して、徐々に良い男へ成長していく過程を楽しむのもママ活だと考えています。
       最初から容姿端麗な若い男性ではなく、「ダイヤモンドの原石を私が磨き上げる!」みたいな感覚ですかね^^

      >お金を払ってでも20代の子とデートしたいと思うのは50代以上の女性のイメージです。

      ⇒おそらく一番コアに「ママ活」をして、若い男性へお金を払ってでもデートしたいのは40代後半~50代のアッパー層(富裕層)でしょう。
       ママ活って一言で片付けるには幅が広すぎて、お金ではなく物、物ではなく手作りの御飯など、その行為自体をママ活だと思っていない女性も多いと考えられます^^

      >個人的な感想なので、実態がどうなのかとても興味あります。

      ⇒こういった個人の感想をいただけるのは、大変嬉しいです!
       現在、マスメディアの手の内で転がされているイメージのママ活ですが、今後も「実態」を追い続けていきたいと思います!
       今後も宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    yamashita

    10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。