付き合う前のデート間隔が1ヶ月空くと付き合う確率激減!ベストな会う頻度を知ろう!

どうも運営の山下です。
この記事では「付き合う前のデート間隔が1ヵ月以上あくと付き合う確率が激減する理由」を紹介します。

実は私長年にわたって様々な営業を経験してきました。
基本的に契約まで1ヵ月検討させて欲しいといわれた時の受注率はほぼ「0%」です。

「おいおい恋愛と営業って何も関係ないだろ?」

と思う人も多いはずです。
しかし、営業と恋愛はとても似ています。

クライアント(営業先)に自分+商品を売り込むことで契約が成り立ちます。
恋愛も同様に自分+魅力を女性に売り込むことで「お付合い」が始まります。

この原理は本当に似ています。
では具体的に「1ヵ月の間隔」が何故だめなのかをしっかり説明させて頂きます。

山下について

10代から女性遊びに明け暮れた自他共に認める遊び人。
現在既に彼女と同棲して隠居状態ですが、元は関西で名の知れたナンパ師で女性経験600人以上です。

付き合う前のデート間隔が1ヶ月空くと付き合う確率が激減する理由

他の積極的な男性に女性を奪われる

基本的に女性は押しに弱い生き物です。
あなたが好きな女性が、全くモテない子で、他の男性から見向きもされないなら心配ありません。

しかし、あなたが好きになる女性は他の男性からみてもやっぱり魅力的ですよね^^
すこし 女性慣れした男性であれば、しっかり理由を聞いて1ヵ月後なんていわず、適度な頻度でデートをこなします 

そしてあなたに詳しい話をせずに「すいませんちょっと忙しくて・・・」と誤魔化したり、「すいません彼氏が出来ました><」と告げられるんです。
男性は恋愛に大して決して待ちの姿勢では成功しません

私は身を持って経験しています。
もちろん嫌われたらどうしようって思う気持ちもわかります。

でも、 せっかく出会った素敵な女性なんですから、他の男性に奪われないよう、しっかりベストなデート頻度で 会いましょう。

 

気持ちの高ぶりがリセットされてしまう

1ヵ月は720時間(30日×24時間として)もあります。
あなたは720時間も感情を高ぶらせたまま、デートを待つことができますか?

もちろん本当に大好きな女性で、あなたの一目ぼれから始まった恋愛ならわかりません。
しかし、女性の気持ちは間違いなく高ぶりをキープできません。

いきなりですがこんな言葉をあなたは聞いたことがありますか?

鉄は熱いうちに打て

鉄は熱することで柔らかくなり、熱いうちにハンマーを打ち込まないと形を変えることができない。

実は女性の恋心も「鉄」と同じです。
 一番感情が頂点に達するのがデート中であり、その後感情は徐々に冷めていきます 

女性:すいません>< ちょっと仕事が立て込んでて1ヵ月後にならないと予定取れないんです><

あなた:わかった~忙しいならしかたないね>< じゃあまた1ヵ月後にデートしよう~お仕事頑張ってね^^

こんな良い子ちゃんなことを言っているようでは、いつまで経っても女性とお付き合いできません。
そして運よく1ヵ月後にデートをしたところで、またヨソヨソしい初デートのような雰囲気になり、いつまで経っても心と身体の距離は近づきません。

 

女性から「私に興味はないの?」と思われる

デートが1ヵ月後になると告げて、「わかりました」と答えているようでは、女性があなたの本気度を疑う可能性もあります。
先程お話したとおり、女性は押しに弱いので、やっぱりグイグイ行くほうが結果的に良いです。

「がっついてると思われない?!」と思ったあなた。
今までそう思ってきて成功しているなら問題ないです。

でも、成功していないなら「がっついてる?」の考えは今すぐ捨てるべきです。
そして720時間も本当に「デートの時間」がないと考えられますか?

  • 仕事が終わってから少しディナー
  • 休日の予定がある日の数時間
  • 予定がなくなった日にデート

いくらでもチャンスはあります。
ダメな男性に多いのは 「デートはちゃんと時間を取って数時間一緒に過す必要がある」と考えている人 です。

たった1時間でも30分でも女性と会って話すことで擬似デートにできます。
まずはデートの概念を考え直すことからはじめましょう。

 

ベストな付き合う前のデート間隔について

デートの間隔を例えると「ティファール」に似ています。
 初デートで女性の心にスイッチを入れて、2回目で温めだす、そして3回目のデートで沸騰して付き合う です。

これらの考えから、初デートから2回目のデートの間隔が空いてしまうと、必然的にまたスイッチを入れる必要があるのがわかります。
そうならない為にも、しっかりデートの間隔を守ることが重要になってきます。

2回目のデートまでの間隔は1~2週間

「じゃあ1ヵ月がダメならベストな間隔は?」
私の経験上、 初デートから2回目デートの頻度は1~2週間に1回 です。

その理由は回数別のデート目的に関係します。

  • 1回目のデートは「お互いの挨拶」
  • 2回目のデートは「お互いの魅力共有」
  • 3回目のデートは「答え合わせ」

初デートでお互いの挨拶を終えて、少し緊張もほぐれた状態になります。
この緊張がほぐれた状態で、 1~2週間以内に2回目のデートへ挑むことで、気持ちがリセットされるず、女性との距離を縮める ことに繋がります。

しかし、 2週間以上空いてしまうと、LINEの内容も単調になり、2回目のデートを迎えてもまた「挨拶」みたいな雰囲気に なります。
もちろんLINEや電話でお互いの感情を高ぶったまま意地できるなら問題ないですが、それが出来るならこの記事も読んでいませんよね><

 

3回目のデートまでの間隔は1週間

2回目のデートを終えると、女性の気持ちも高ぶってきて「そろそろ告白される?」と女性も考えるようになります。
事実、マイナビウーマンさんのアンケートでは6割の女性が3回目のデートで告白を意識しています。

以上のことから言えるのは、デート間隔をあけてしますと「2回目のデートで何か気に障ることしたかな・・・」と女性を不安にさせてしまうんです。
その為、2回目のデートから3回目のデートの間隔はできる限り「1週間以内」に行うようにしましょう。

女性から脈ありを感じたら連日デートもOK

もし女性から2回目のデート中に 「次ぎいつ会える?」「早く会えるといいね~」など、あからさまな脈ありサインが出ていたなら、連日デートに持ち込み一気に告白してしまうのもOK です。

私も金曜仕事終わりに、観覧車へ行きましたが既に止まっていて乗れずじまい。
女性の反応がとても残念そうだったので、土曜日も誘って無事観覧車に乗って、そのまま告白を成功させた経験があります。

つまり 必ずしも数日空けないとダメではなく、次の日も会う理由が明確であれば連日でもデートに誘っていい んです。
これこそ「鉄は熱いうちに打て」の考えですね^^

 

遠距離なら間隔が空いても仕方ない

過去あった例として、会社の総会で東京へ行き、今はなき六本木の某クラブで2人組みのOLと出会いました。
その後、大阪で会うことになり4人でUSJへ。夜2対2に別れてお泊りの末付き合った経験があります。

すなわち、 遠距離・物理的に中々会えない特殊なケースはデートの間隔など気にしなくても良い わけです。
とくに社会人の場合、お互い休みが合わないし、仕事が終わる時間も遅い・・・で物理的にデートの間隔は空きます。

「ちゃんとしたデートをしようと思うと、休みも合わず時間も合わずで1ヵ月後になってします・・・」と悩む人も多いはず。
そんな時は、デートの内容を重視するのではなく、少しの時間でもランチ・夕食デートに誘ってみることをおすすめします。

 

間隔を空けずにデートに誘う方法

ではデートが1ヵ月以上空いた場合、どうやって少しの時間でもデートに誘うのか?
私が実際使っている3つの方法をご紹介します。

  1. 偶然を装って女性と同じ場所で暇な時間を作る
  2. やはり鉄板のレイトショー
  3. たまたま仕事が女性の職場近くで終わった

です。
重要なのは、女性に重くならずに「偶然」「たまたま」を感じさせるかです。

偶然を装って少しでも会う

まず一つ目は、女性の予定関係なく突発的に会いやすい口実です。
とくに「偶然を装って女性と同じ場所で暇な時間を作る」は効果的でよく私も使います。

例えば女性とLINEをしていて「今渋谷で友達まってるよ~時間があるからぶらぶらしてる」など言われたらすぐさま渋谷にいきましょう。
その過程で「えっ!?そうなの?俺も今から渋谷に行くから!良かったら少しカフェで話そう!」みたいな感じですね。

「ちょっと気持ち悪くないですか?」

あなたが本当に女性と付き合いたいならここまでしないとだめですね。
 ただ指をくわえて1ヵ月待つ男性より、よっぽど女性と付き合う確率を高めることができます 

 

仕事終わりにレイトショーへ誘う

「仕事が終わって疲れているからゆっくり休みたいよね・・・」そう思う優しさも大事ですが、付き合う前にその優しさは必要ない。
それよりも少しの時間でも会う機会を探ることが重要です。

その1つが「仕事終わりのレイトショー」です。
もちろん女性とLINEなどで、しっかり一緒に見たい映画のプレゼンを行う必要はあります。

しかし、映画であれば「何を話そう・・・」の会うことが億劫にならないので、「映画だったらいいか~」とOKを貰いやすいです。
映画の誘い方は「映画デートを成功させる方法!誘い方や席選びまで一挙公開!」にて詳しくご説明していますので、合わせて読んでください。

誘うやすいタイミングは、女性が翌日休みの時にしましょう。
あなたが翌日仕事だったら気乗りしないかもしれませんが、好きな人と好きな映画を見る時間は、そんな気分も吹っ飛ばしてくれますよね^^

 

たまたま仕事が女性の職場近くで終わったことにして会う

あなた:お疲れ様~ 実はちょうど梅田で仕事が終わったんやけど~軽くご飯行きませんか? もちろん急やし無理ならいいよ~ せっかくやと思って^^

女性:お疲れ様~ そうなんですか?! じゃあ遅くまで無理ですけど軽くなら^^

 あくまでも「たまたま」を理由に誘う方法 です。
女性との職場がそこまで離れていないなら、OKを貰ってからでも間に合いますからね。

これも私がなかなか初デートの時間が取れない時に、使っていたトークです。
もちろんダメな場合もありますが、けっこうOKしてくれるので、是非使ってみて下さい。

 

デートの間隔が空いたら連絡頻度にも気を付けよう

連絡

次のデートが決まっていたとしても、しっかりLINEなどで連絡を取りましょう。
この時注意したいのは、 デートの間隔を考えて連絡の頻度を変える です。

デートの間隔が2週間以上空いてしまうと、どれだけLINEやり取りが上手い男性でも、途中ネタ切れが起こります。
「あ~映画の話もしたし、TVの話もしたし~なんて送ろう・・・おはようだけでいい・・・」となってしまうんですよね><

こうならない為に、私がおこなっていたのは 1日1~2回のLINEに留める です。
例えば以下のようなラリー。

  1. 決まって寝る前(夜)に女性へLINEを送る
  2. 女性からの返事は全て寝る前に返事
  3. 夜に女性から返事が来たら翌朝返事

です。
 LINE頻度を減らすことでデート当日までに息切れすることなく、連絡を続けることが可能 です。
どうしても楽しくなってドンドンLINEを送ってしまう気持ちも解りますが。

しかし後半になり話題がなくなり、変なことを言ってしまいデートが無くなることもありますので・・・
事実、私もデートまでの間隔が2週間で、会話の内容がなくなってしまい 「今日は飲みにいってるよ~」ばかり送ってしまい、女性に不信感をあたえデートが無くなったことも があります。

その他には、ちょっと「下心」の内容を送ってしまうなども注意が必要です。

デートが近づくにつれてテンションを高めていくことがコツ

そしてデートまで後1週間を切った時から、徐々にテンションを高めていくのがコツです。
私が実際使っていたトークスクリプトはこんな感じ。

  • お疲れ様~!つか今週末やね映画見に行くの!なんか1ヶ月あっという間にやったわ^^
  • お疲れさん^^ 知ってた?今週やで~飲みに行くの^^ むちゃ楽しみになってきた!
  • お疲れ様です^^ もう今週末ですね京都観光!とても楽しみにしてます^^どこか行きたい場所はありますか?

など、早まる気持ちを抑えられないではないですが 「ようやくデートだ!」の思いを女性に共有して、ちょっと落ちたテンションを高めて行きましょう ^^
中には女性からこのようなLINEが来ることもあります。

女性から「もうすぐだね!」などの楽しみなLINEが来たら間違いなく脈ありです^^

関連記事:lineが続かない時の話題とタブーを徹底解説!

 

デートの約束が全く合わないのは脈なしのサイン

奥手男子

もし何をしても・何を言っても、偶然と装ってもデートに応じて貰えない。
それは、 遠まわしにあなたへ「もうデートする気はありません・・・」と伝えている可能性もあります 

モテる男は損切りも早いです。
つまり、もうこの女性を追っていても「付き合えないな・・・」と諦めることです。

1ヵ月後のデートを待って仕事に打ち込むのもOKです。
しかし、もし1ヵ月後のデートさえも「先延ばし」にされたら諦めて他の女性を探しましょう。

それ以上、追ってしまうと女性から「私の気持ちを察してよ!」と煙たがられます><
そしてもし女性と 付き合ったとしても、週に1回会いたいあなたと、月に1回でもいい彼女なら、うまくいかない未来しか見えません 

もちろん付き合ったら毎週でも会いたいと考えを改める可能性もあります。
でも、過去の経験上、付き合う前も付き合ってからも会う間隔は変わりないと感じます。
※どちらかが一人暮らしをしていたら例外。

【このような女性には半年後・1年後に復活を願ってザオラルメールを送るのもあり!】
関連記事:ザオラルメールのタイミングと内容を徹底考察!復活率100%を目指せ!

 

デートの間隔を縮めるのは受身ではなく攻めの気持ちで

最終的にデートの間隔を縮める方法は、あなたの勇気だけです。
「嫌われたら・・・」このワードが頭を過ぎっているはずです。

1ヵ月間隔で3回目のデートをして「告白を断られる」なら早く結果が解ったほうが傷も浅い 1ヵ月間隔で3回目のデートをして「告白を断られる」なら早く結果が解ったほうが傷も浅い です。
そしてちょっと強気にさそうことで、女性の本音もきけます。

 えっ!1時間とかでも良かったら明日は? 」こんな神返事がくることもあります。
是非、勇気を出してデートに誘ってみましょう。

 あなたの勇気がこれからの未来を変えることもあります 
私も、今付き合っている女性がいますが、看護師をしていて仕事が多忙で中々会えませんでした。

しかし、今は本当にあの時勇気を出して誘って良かったと心から思います。
メンレバではこの他にも様々なデートテクニックを紹介していますので、是非あわせて読んでくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。