彼女が欲しい!誰でもいいから|その考えを捨てることから始めよう。

どうも運営の山下です。
まず始めにこの記事を見ている男性にお話があります。

この記事では「やっぱり出会い系がいいよ!」で終わっていません。
ちゃんと真剣に「彼女が欲しい!誰でもいい」に考えた記事になっています。

ご安心下さい^^
まず私の説明からさせてください。

私は最近ようやく彼女を手に入れて同棲をしています。
しかし、この幸せを手に入れるまで数々の苦悩と戦ってきました。

そんな苦悩と解決策、そして 「誰でもいい!」の考えを捨てるほうが良い理由を紹介 します。

  • どうせハゲだから誰でもいい・・・
  • デブスだから誰でもいい・・・
  • 出会いがないから誰でもいい・・・

この考えは「腹減ったから何でもいいから飯食いたい!」と思っている状況と同じです。
そして、まさかとは思いますが「誰でもいい」をみんなに言っていませんか?

絶対それは止めておきましょう。
「自分はもてないから誰でも良い!」と言っているのと同じです。

では、実際に私がどうやって彼女を作ったのかコンパクトに説明させて頂きます。

彼女が欲しい!誰でもいいからを捨てる

私も「彼女が欲しい!誰でもいい!」と思っていた時がありました。

ちょうど高校を卒業した時ですね。
サッカーとバイトにあけくれ全く出会いなんてありませんでした。

もちろんイケメンでも高身長でもなかったです。
しかし、たった一つ誰にも負けないことがありました。

それは足が速いです。

 

あなたに眠る誰にも負けない武器を目覚めさす

誰にも負けない武器は必ずみんなもっています。
私はそれが足でした。

「足が速くても全く意味ないだろ!社会人になったら!」

いえそんなことはないんです。
理由は「あなたの長所はなんですか?」と聞かれた時、「足が人よりもかなり早いです」と答えることが出来ます。

 彼女が欲しい!誰でもいいと思っている男性に多いのが、自分には全く魅力がないと思っていること です。
本当に何でもいいんですよ。

人に「あなたの長所はなんですか?」と聞かれた時、即答できる何かを探しましょう。

  • 格闘ゲームがうまい!
  • タイピングが早い!
  • 大食いは誰にも負けない!

なんでもいいんです。

 

あなたの長所と「誰でもいい」の関係性

全く関係ないように思える「長所」と「誰でもいい」ですが、深く関係します。
理由は 自分の長所が1つ、また1つと解ることで自分に自信が出来ます 

その 自信が「誰でもいい」から「こんな人がいい」へ変える んです。
これは間違いないです。

私がそうだったからです。
自分に自身がないから「誰でもいいから・・・」になりますが、少しでも小さくても自分自身の魅力を知れば、「こんな女性がいいな~せめて」と少しづつ変わり始めます。
そして「こんな人がいい」は身近な人にしましょう。

TVで映る女優さんや2次元はダメです。
あなたの身近にいる女性の中から「こんな人がいい」を探しましょう。

 

あなたは「井の中の蛙大海を知らず」状態

私の経験上、あなたは「井の中の蛙大海を知らず」の状態です。
もっと視野を広く持ちましょう。

広く視野をもつとても簡単な方法は前を向いてあるくことです。

「何言ってんだよ!馬鹿か!」

と思った人も多いはず。
しかし、一度一日しっかり下を向かず前を向いて歩いてみましょう。

すると普段気付かなかった場所や出会いが必ずあります。
もしまったく身近に「こんな人がいい」の女性がいない場合は前をみて歩いてみましょう。

 

人は目標があると変わることができる

あなたは幼稚園や小学生の時、どんな夢をもっていましたか?

  • 将来はプロ野球選手になりたい!
  • 社長になってお金を稼ぎたい
  • 飛行機に乗る仕事をしたい!

ちなみに私は漫画家でしたw
今は全く違う仕事についています。

何がいいたいのか?
 もう一度、大きな目標を持ちましょう と言うことです。

そのためには「こんな女性を彼女にしたい!」の目標が大事なんです。
目標を作るには自分が変わるしかないんです。

そう、 すべてが自分の長所探しから始まる んです。
あなたが今「彼女が欲しい!誰でもいい」と思っている考えは凝り固まって大きなシコリになっています。

その大きなシコリを凝りほぐすことで、誰でもいいから「この人がいい」に変わります。
そして誰でもいいと思っている間は、ほんとうに出会いがありません。

あなたの周りに「誰でもいいから彼女欲しい」とこぼしていた男性に、彼女ができた人はいましたか?
もちろん彼女ができることもあるかも知れません。

しかし、結局は妥協してできた彼女をあなたは大切になんて出来ません。
ちなみに私が「誰でもいい」で付き合った彼女は3日で別れました。

理由は「やっぱりもっと可愛い子がいい」と考えを改めたからです。
本当に誰でも良かったらマッチングアプリをすればいいです。

しかし、誰でもいい!の気持ちではじめても上手くいくはずもありません。
だって 女性は誰でもいいと思っていない からです。

  • コミュニケーション能力が重要
  • 服装をお洒落にしよう
  • 髪型をかえよう
  • マッチングアプリをしよう

そんなことする前に、自分のハートが変わらないと成功しません。
この記事を読んでいただいたあなたに、まずやって欲しいことがあります。

それは家族・友人・同僚だれでもいいです。

「俺の良いとこってどこかな?」

と聞いてみましょう。
すると必ずあなたの魅力を教えてくれます。

それが単純なことでもいいんです。
「計算が速い」「モンストがうまい」「PUBGがうまい」「早食い」

これも立派な長所です。
そして 自分の長所を無事見つけることが出来れば、あなたは一歩いい男へ近づけています から。

私はそうやって1つ1つ自分の長所を見につけ、そして男の魅力を上げていきました。
 恋愛にチートなんてありません 

着実に一歩づつ成長しましょう。
そして今すぐにでも「彼女欲しい!誰でも良い」を捨てましょう。

 

誰でもいいから誰かがいいへ変わったあなたへ

あなたの中で、「彼女がほしい!こんな人がいい!」と形が固まった方へアドバイスさせて頂きます。
そうやくあなたは恋愛が出来るステージに上がりました。

ここからが本当のスタートです。
たくさんのライバルを蹴り落として彼女を見つける努力が必要です。

その中でも比較的、簡単に「女性と出会える」方法があります。
それは「あなたの趣味」の集まる場所です。

ゲームならゲーム、釣りなら釣りです。
理由は、趣味のことになればあなたは必ず「もういいよ!」ってなるほど話せるはずです。

まず女性とコミュニケーションを取る上で重要な知識が既にあるほうが展開が速いということです。
どんどんオフ会やマッチングアプリのグループを探してアピールしてみましょう。

メンレバ 山下

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。