ホテルの誘いを断る方法について元ナンパ師が女性に教えます。

どうも運営の山下です。
今回は元ナンパ師の目線で、男性からホテルに誘われた時、断る方法を紹介します。

  • 明確に断らず「え~」「う~ん」で結局流されてしまう
  • 断りたいけど気まずくなるので、いつもこまる
  • 男性の猛攻に負けていつもホテルに行ってしまう

これは一部ですが、やはりホテルに誘う側も、誘われる側もちょっと緊張しますよね><
そこで、数多く(700人以上)の女性をホテルに誘ってきた私が、 この断り方は気まずくなく良かった!そして返す言葉がなかった!をご紹介 します。

是非、記事を参考にして頂き今後は、気まずくならずにホテルを断る方法を身に着けてくださいね^^

ホテルの誘いを断る方法

ごめん親が心配して車で迎えに来てるで断る

これは私が実際に経験したことですが、 とてもご両親が硬くて遅くなるようであれば、すぐに心配して迎えにくるタイプ です。
これを言われると女性がOKでもご両親が対象となる為、迎えに来るまでの時間勝負になり、男性はあきらめざる終えません。

それでもしつこい男性は「え~じゃあちょっとだけ待ってもらって!すぐ終わるから!」と言ってくるはずです。
その場合は「じゃあ、親に今から電話するからちゃんと説明して^^」と言いましょう。

男性が直接ご両親に交渉するほどの強者でない限り、ホテルの誘いを気まずくせず断れます。
また、男性も「あっこの子は箱入り娘なんや~ じゃあ遊び相手じゃなくて真剣交際に切り替えようかな~」と考えを改めることもあります。

私はこの手の断りは諦めます。

 

飲んでいる最中に急用を入れて誘いを断る

多くの男性はかならずホテルに誘うまでの流れを頭に描いています。

「今8時なから~9時までにはちょっと雰囲気出して、10時には店を出れるように口説くぞ!」

って感じです。
しかし、突然このペース配分を惑わす急用が入った場合、私も諦めざる終えません。

「ごめん><! 親友が家の鍵をなくして帰れないから家に泊まるんです>< だから9時にはちょっと帰らないと行けないです><」

などどうしても行かないとだめな急用を作りましょう。
その際、 気を付ける点は、あなたではなく他人が急にあなたへ用事ができたことにしましょう 

理由はあなた自身に急用が入った場合、少し口がうまい男性だったら「言い包める」可能性があるからです。
しかし、 男性が知らない見ず知らずの人であればどうしようもありません からね・・・

また、ホテルの誘いを受ける前に断る方法なので、気まずくなることもないです。
しかし、ちゃんと少しのお金と次回の約束は仮でもしておきましょう。

 

〇回目ならホテル行ってもいいよ

多くの女性はこんな理由でホテルの誘いを断ろうとします。

  • まだ付き合ってない
  • 出会ってすぐだし
  • だめ~!理由はないけど^^
[/su_list]

この手のありきたりな断り方は、私のような遊び人には全く通用しません。
そこで一番いいのがこんな断り方です。

「私さ~自分の中で決めてることがあって、初めてあった人は絶対やらないこと!3回目のデートで雰囲気がよかったら良いよ^^」

です。
ま~この断り方にも抜け道はありますが、遊びなれていない男性は「なんで今日だめなん!」「3回目も待てない!」など、駄々をこねるだけです。
しかし、そういった男性に対して「じゃあ2回目の雰囲気次第でいいよ^^」と言ってあげましょう。

するとほとんど男性が納得してホテルを諦めます。
男性も次は「行ける!」と勘違いしてウキウキで帰っていくので、気まずくなりません。

もちろん2回目に会うのか会わないのかは、あなた次第です。

 

女の子の日は痛いのまでしっかり言う

女性が中には「今日女の子の日だからだめ~匂うもん><」という方がいます。
その断り方では弱すぎます。

 言い方を返せば「今日女の子の日だからだめ~匂ってもいいの?」と男性に聞いているようなもの です。
私もこの手のことわりには「逆に女の子の日がいいけどな~だって特別な日やん^^」など煙に巻きホテルに誘います。

そうさせない断り方は「痛い」「辛い」まで明確にいうことです。

「私、女の子の日がひどくて本当にだめなんよね・・・病院に行くことになるからやめとこう」など大げさにいいましょう。
私も根はとても女性に優しいので、そこまで言われると諦めざる終えず、逆に心配までしてしまいました。

あとは少し男性に夢を与えるため、「じゃあ今度、大丈夫な日飲みに行きましょう^^」と一言伝えましょう。
それだけで気まずくならず男性もルンルンで帰りますw

 

ホテルの誘いを断る時、絶対してはいけないこと

では逆にホテルを断る時、気を付ける点を紹介します。
すでにここまで記事を読んでいただいた女性であれば、少しお気づきだと思います。

まずはこれです・・・

相手に判断を委ねるような断り方はNG

  • う~ん
  • え~
  • でも~
  • どうしよ~
[/su_list]

こんな優柔不断な断り方は、絶対にやめておきましょう。
ほとんど男性はHなスイッチがすでに入っています。

その状態で、上記の優柔不断な断り方では押し通されます。
かならず「行く」「行かない」明確に答えましょう。

 

明日は朝市から予定が・・・などの時間の理由

時間を理由にホテルを断る口実も良くないです。
時間の断る理由は、ほとんど解決ができてしまいます。

  • 始発 ⇒ じゃあタクシー代出すから少しだけ
  • 昨日から寝てないから早く帰って寝たい ⇒ 寝るだけならどこでも寝れる
  • 朝市から親と ⇒ じゃあ始発には起こす
[/su_list]

などなどです。
かなり内容は、端折ってますが・・・

おそらく時間を口実にホテルを断るあなたは、どちらかと言うと流されやすい性格ではないですか?
これからは時間を理由にした断りはやめておきましょう。

もし 時間を理由に断るのであれば、前日にでも男性へ伝えておくと有効 です。
理由は「終電で帰るならまたの機会にするか~」と考える男性もいるからです。

 

自分を安売りするのはやめましょう

さんざん女性遊びした男性が言うのも変ですが、もっと自分を安売りせず大事にしましょう。
ホテルに行くのが悪いことではないです。

自分にとってこの男性はふさわしいと思える方とホテルに行きましょう。
朝ホテルで目が覚めて、男性はすでに帰っていて、寂しく家に帰るのは悲しいですよね><

メンレバでは女性向けに遊び人目線で多数の記事を書いています。
是非、合わせて読んでくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。