3回目のデートで告白なし・・その時の男性心理は?モテ男が教えます。

こんにちわ運営の山下です。
この記事にたどり着いた女性は「3回目のデートで告白されず、男性心理を知りたい」と思っているはずです。

3回目のデートで「何故」あなたへ「告白」しなかったのか?
女性との経験豊富な私が詳しく説明させて頂きます。

  • デートで良い雰囲気になったのに告白がなかった
  • 2回目のデートより盛り上がらなかった
  • 告白して欲しかったのに・・・何故?

結論から言うと「3回目のデート」ではなく、その前から前兆があるんです。
それは「男性の行動」です。

では、具体的に紹介していきますね^^

山下について

10代の頃から女遊びに目覚めトータル600人以上の女性とあそぶ(深い方)
出会いの形は「ナンパ」「合コン」「パーティ」「紹介」「アプリ」など多岐に渡る
現在は大事な彼女と同棲中

目次

1.3回目のデートで告白なしの男性心理

2.男性に告白させるテクニック
3.女性から告白することも「あり」
4.最後に・・・

3回目のデートで告白なしの理由

それでは具体的に「3回目のデートで男性が告白しなかった理由」を紹介します。

他の女性が気になっている

あなたとデート重ねた男性はモテますか?モテませんか?
突然このような質問をした理由は、男性にもしかしたら「他の女性」がいる可能性が高いからです。

あまり大きな声で言えませんが、私は今付き合っている女性へ告白する際、他にも遊んでいる女性がいました。
もちろんデートもしました。

その理由は「天秤」にかけていたからです。
すなわち、どの女性と付き合ったら一番幸せになれるかです。

殆どの男性は一人の女性に絞って、女性と付き合おうとやっきになります。
しかし、モテる男性は違います。

 同時並行で複数の女性とデートをこなします 
そして「フィーリング」や「趣味」など様々な要素を比べて、告白の上、付き合います。

少しきつい言い方になりますが、「あなたは他の女性に」負けたということです。
このままその男性を追わずに、他の男性を探しましょう。

判断基準

  • 名前を間違えられたことがある
  • あれ?この前行ったよね?など勘違いがある
  • LINEの返事が遅い時、早い時、ばらつきがある

確信はもてませんが、上記の場合、他の女性がいる可能性が高いです。

この手は、今後も付き合える可能性が低いです。他の男性を探しましょう。どうしても諦めきれない場合、正直に「○○君絶対他の女の子いるでしょ~?」と聞きましょう。

 

過去にトラウマがある

3回目のデートで告白をして「断られた経験」があたまを過ぎった男性です。
告白は男性とってとても緊張するし、勇気が必要です。

そして勇気を出して告白したのに「ごめんなさい・・・」と言われると心がポキッと音を立てるように折れます。
もしかするとあなたと3回目のデートをする以前に、遊んでいた女性に告白を断られたトラウマが残っている可能性もあります。

私も26歳の時、ある看護師の事が好きでした。
2回目のデートで勇気を出して告白しましたが、見事に流されました・・・

その時から中々告白する勇気が持てず、女性の脈を確信しないと告白できないトラウマが出来ました。
もし、 男性からの「好き」オーラを感じているなら、あなたもその気持ちを素直に受け止めてあげましょう 

まだ付き合える可能性が高いです。少し弱気な男性ですが、しっかりあなたの好意を男性へ伝えて告白へ導いてあげましょう。

 

あなたの対応に不安を感じた

男性はあなたが思っている以上にナイーブな生き物です。
あなたの些細な発言が、男性心理に不安を作り、告白を遠ざけた可能性もあります。

例えばこんな対応していませんか?

  • 前の彼氏はこうだった!など元カレの話をした ⇒ まだ元カレが好きなのかな?><
  • 男性の好意を拒否した ⇒ 手を繋ぐ・これ飲んでみる?・荷物持つよ?
  • 付き合うまでは凄く慎重派かな ⇒ 3回目はまだ早いか~もう少し様子みよう

などです。
元カレの話は絶対やめましょう!弱気な男性の場合、間違いなくネガティブな心理状態へ変わります。

「は~結局元カレのことまだ好きなんじゃん><」と考え出します。
また、手を繋ぐなどはとても男性にとって勇気が必要です。

それを拒否した場合、告白を断られるのと同等に不安を感じます。
どうしても手を繋ぎたくない理由がある場合、しっかり男性が安心する説明をしましょう^^

4回目のデートがある場合、極力男性の意見を否定せず受け入れてあげましょう。あなたから「手つなごうか~^^」くらいのノリが重要

 

結婚!結婚!将来!を言ってた

男性に結婚願望があるなら「結婚」「将来」は問題ないです。
しかし、まずは付き合ってからの考えをもつ男性には「重過ぎる」ワードです。

もしあなたに結婚願望がないとして、3回目のデート中に男性から「結婚したいんだよね~」「子供は最低3人欲しい」などの発言があった場合、告白を断るはずです。
それは「まだ結婚を考えていない」からです。

あなたの気持ちが先走ってしまい、男性が怖気付いたパターンです。
もし言ってた><と言うあなたは、今からでも挽回できる可能性はあります。

「結婚の話したけど、いますぐなんて考えてないよ~!そこまでにはちゃんとステップ踏まないとダメだと思ってるし^^」と濁しておきましょう。

今すぐでもあなたからLINEなどで男性へ「今すぐじゃない!」気持ちを伝えましょう。すると男性から「あ~今すぐだと思った!俺もいつかは結婚したいと思ってるよ」など本音が返ってきますよ^^

関連記事:「重い女認定」されやすい”めんどくさい女性”の特徴。男性目線が本音を語ります。

 

そもそも付き合う気がない

まさかそんなことしてないと思いますが、あなたへ質問します。
付き合う前に「男女の深い関係」にいたっていませんか?

もし「YES」の場合、男性は付き合う気がそもそもなく、あなたと遊びたかっただけの可能性がとても高いです。
私もかなり女性と遊んできましたが、付き合う前に「深い関係」に至った場合、告白しません。

理由は、軽い女性だとわかっていて付き合う男性はほぼいません。
このケースは残念ですが、告白される可能性がとても低く、このまま関係を続けると「都合の良い女性」になります。

あなたが好きでも、男性の気持ちはすでに離れています。
他の男性へ新しい恋愛を探しましょう。

3回目のデートやそれ以前に「深い関係」には絶対ならないように!せめてキスで留めましょう!
どうしてもやった後に付き合いたい人は、付き合える可能性を高める方法を関連記事で紹介しています。

関連記事:付き合う前にやった女性へ|その後に付き合う方法を教えます。

関連記事:別れた理由を聞いてくる男性心理と「聞かれた時の回答例」を男性目線で考察

 

良い雰囲気で笑ってしまった

終わりよければ全てよし。
こんな言葉がありますが、知ってますか?

つまり簡単に説明すると、それまでの過程がむちゃくちゃでも、最後の締めが完璧なら、過程が薄れて完璧に感じるということです。
何がいいたいのかと言うと・・・

3回目のデート中はとても良い雰囲気で楽しんでいたけど、 最後の告白するタイミングで「笑ってしまった」「ムードを潰した」などがあった場合、全てが台無しになること です。
逆に3回目のデート中は全く盛り上がらなくても、最後の告白でむちゃくちゃ雰囲気がよくムードが最高なら付き合うんです。

男性は、3回目のデート内容を頭が沸騰するくらい考えています。
「カフェはここへ行って~そのあと映画見て~その後はここで夕食食べて~その後は歩いて移動~嫌!ここは電車にしようかな~><とにかくハーバーランドで最後は告白だ!」

みたいな感じです。
せっかく考えたデートプランも告白の場所で「笑ってしまった!」「告白のタイミングを与えなかった」などはNGです。

  • 人気が少なく周りがカップルだらけの場所へきた
  • 男性がいきなり静かになった
  • 手を繋ぎだした
  • 目を見てきて距離が近づいた

などがあった場合、告白の前触れです。
しっかり空気を読んで、あなたも男性の行動を受け入れて上げましょう。

「今日のデート楽しかったね~3回目だったけどもっと昔から知ってる感じしたし、あの料理も美味しかったし、映画も・・・!」
デートの感想は告白されてから話しましょうw

 

3回目じゃまだ早いと思っている

前項にて少し触れましたが、 男性がとても慎重派の場合、3回目のデートで告白をしないこともあります。  「よし!今日は3回目のデータ^^ 彼からの告白もあるはずだし気合入れるぞ~!」と思っているのはあなただけと言うわけです。

「じゃあ何回目のデートで告白があるの?4回目?5回目?」って気持ちになるのも解ります><
彼からの好意を感じるのに、彼から告白が無いのは前項で紹介した様々な要因が必ずあります。

しかし、どれにも当たらない場合は2種類の方法した残されていません。
それは・・・

  1. 彼からの告白を待つ
  2. あなたから告白する

の2択です。
彼からの告白を待つ場合、告白させる雰囲気や言動を使って急かせる方法もあるので、後述で詳しく説明しますね^^

あなたから告白するなら「女性から告白することも「あり」」を参考にして下さい。

 

恋愛経験が乏しい草食系男子

彼が草食系男子で、恋愛に積極的な考えがなく、恋愛未経験もありえます。
つまり 告白は男性が行うべきことは男性の考えにはなく、告白自体必要ないと思っているかもしれません 

前述「まだ早い」は石橋を叩きて渡る慎重タイプですが、 このタイプは「待てど暮らせど告白されない」可能性もありえます 
その為、しっかり相手に自分の好意をアピールして、好きだと思わせるか、あなたから彼の脈ありサインを察して、告白しましょう。

詳しくは「草食系男子の落とし方のヒントは恋愛映画にあり!草食系男子との付き合い方も!」を合わせて読んで頂き、落とし方を考えましょう^^

 

男性に告白させるテクニック

「あ~!もう告白してよ!意気地なし><」と思うなら、あなたから男性に告白させるように仕向けましょう。
男性に「あっもしかして告白されたいのかな・・・これはOKのサイン?」と感じさせることが重要です。

その為には以下の順番どおりに進めて下さい。

  1. 告白の雰囲気を出しやすい場所を調べて行く
  2. あなたの気持ちを男性へ共有する
  3. 男性の気持ちを確認する
  4. あなたが告白されてもOKなサインを出す

以上、4つの項目を達成することで告白させる可能性を一気に高められます。
では具体的にトークスクリプトでご紹介します。

あなた:な~な~今日~ご飯食べた後にちょっとハーバーランド 雰囲気を出せる場所 に行きたいな~^^ ゆっくり話したいし夜景も綺麗みたいやから^^

男性:あ~いいよ~行こうか^^(NOなら改めて次回に行こうと告げる)

あなた:ありがとう~嬉しい!でもカップルだらけかも^^ ま~ええか♪

男性:そうかもな~俺も気にせえへんよ^^(共感したらOK)

あなた:あっあそこ座ろう~空いてるし^^

あなた:今日もありがとう○○君^^ 何か本間に一緒にいたら落ち着くし、楽しいしずっと笑ってる私^^ 山下君はどう思ってるん?! 必ず真顔で聞きギャップで男性をドキッとさせる 

男性:え?!いきなりどうしたん?!俺も一緒やで~楽しいよ^^(共感したらOK)

あなた:楽しいだけ?私は楽しいだけじゃないよ・・・これからも一緒にいたな~って思う^^ 真顔から笑顔に変えて男性の目を3秒見つめる 

男性:ま~俺も一緒にいたいな~って思うよ。

あなた:それってどう言うこと?友達として~(真顔になる)

男性:いや~友達じゃないかな~彼女?

あなた:ありがとう~^^ もっとちゃんと言って欲しいな~

男性:え~と。俺と・・・付き合う?

あなた:はい^^

以上がうまくいった場合の告白させるトークフローです。
重要なことはフレーズだけではなく、笑顔と真顔を使い分けて男性に「本気度」と「ギャップ」で虜にさせるです。

手を繋いだりボディタッチをするのは個人的に、好きではなく一歩間違えれば「軽い女」だと思われてしまいますからね><

 

女性から告白することも「あり」

私が思うに、恋愛に対して引っ込み思案な男性が最近多いです。
その理由は正直解りません・・・おそらく恋愛より楽しいことが世の中増えすぎたことが原因だと考えます。
ちなみに私の周りは女性が大好きな肉食系ばかりですが・・・

そんな草食系男子の場合、あなたから思い切って告白するのも重要です。
たとえばこんなケースです。

  • デートの日取りはすべてあなたが決めた
  • 3回目のデートはあなたが場所を決めた
  • 男性は聞き上手だが自分の意見を出さない
  • あなたの意見を基本否定しない

この場合、男性から告白される可能性は低く、あなたが男性をリードしていく必要があり、告白もあなたから行いましょう。
告白のトークスクリプトはこうです。

あなた:そういえば私達もう付き合ってるんだよね~!?いつが記念日なの?w
男性:え~今日?

あなた:もう私達付き合ってるカップルみたいやね~つか付き合っちゃおうか^^ 次は何処へ行きたい!?
男性:え~じゃあ映画?

あなた:見て~周りカップルだらけ!私達も周りからみたら付き合ってると思われてるんやろな~って何か言えよw付き合ってもいいよ~その変わり次のデートは○○君が考えてよ!
男性:え~めんどくさい>< ○○ちゃん考えてよ><

間単に説明すると 「付き合う」方向で話をかってに進めて、断れない雰囲気を作る手法 です。
これは営業という職業でもよく使われます^^

そして付き合ったとして、もう次の行動をしているのも重要な要素です。
もしあなたが告白をして男性が保留した場合、様々な理由が考えられます><
詳しくは「告白を保留された。。好きな男性が保留する理由と男性心理を考察|元遊び人男監修」を合わせて読んでくださいね。

 

最後に・・・

実はメンレバで男性向けに「3回目のデートで「脈ありを確認」し告白したい男性へ」を書いています。
ここでは女性が男性に見せて脈ありサインを紹介しています。

あなたがどうしても男性に告白されたい場合、一度のぞいて見て下さい^^
さ~この編で記事の告知は終わって、最後に私からあなたへ最後の助言です。

 3回目のデートへあなたを誘った男性は、間違いなくあなたへ好意があります 
しかし、この記事で紹介したように、男性はとってもナイーブで傷つきやすいです。

そして私の経験上、付き合う前の4回目のデートはほぼ存在しません。
ほとんどが4回目のデートで告白され、付き合ってからの初デートへと変わるからです。

しかし、4回目が存在しないわけではありません。
いつも男性からデートの誘いを待っている女性は、あなたからデートに誘いましょう。

そうすることで男性へ「私は好意があるよ」をしっかりアピールしましょう。
そしてこの記事をもう一度読んで、4回目のデートで告白されるように頑張って下さい^^

メンレバではこの記事以外に多数の女性向け記事を男性目線で書いています。
是非、あわせて読んでくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。