メンヘラ女と付き合うなら浮気には気をつけようって話|メンヘラ彼女を持つ男性の実話

どうも運営の山下です。
この記事では私が過去に付き合ったメンヘラ女に浮気された話を詳細お伝えしたいと思います。

  • メンヘラ女と付き合ったけど今後が不安
  • メンヘラ女がもしかしたら浮気してるかも?
  • メンヘラ女に浮気されないためにはどうしたらいいの?

こんな悩みを抱えるあなたに向けて、過去の経験から得た知識を書きますので、是非参考にし下さいね。
ちなみに私が浮気された原因は、明確に解っているだけで「3つ」です。

それは「S○Xレス」「コミュニケーション不足」「放置」です。
それでは具体的にお話していきます。

メンヘラ女と付き合ったら浮気された話

出会い

私が彼女と出会ったのはちょうど初夏の6月くらいだっとと思います。
出会った場所は大阪の某繁華街です。

出会いの形は、ストリートナンパで私が彼女の魅力に引かれて声を掛けたのが出会いの始まりです。
ナンパした際は、女性に用事があると言うことでラインを聞いてそのまま帰ることになります。

 

距離が縮まる

その後、何日かラインをしますが「素っ気無い」対応が続いたので、「あ~これは俺に興味がないな・・・」と思っていた所、ある質疑で一気に距離が縮むことになります。
それは「どこで働いているのか?」の話です。

これがとても偶然だったんですが、私が当時住んでいたマンションからすぐ近くの店で働いていたことが解ったんです。
そこから「急にライン」のやり取りが増えて、飲みにいくことが決定しました。

 

アポイント

そしてナンパしてから約2週間後くらいにようやく女性とアポイントを取り付け、仕事帰りに飲みにいくことに。
近所の居酒屋に入って話を聞くと、「私実は彼氏がいるんですよ><」と衝撃の告白を受けます。

とても気に入っていた女性だったんで少しショックでしたが、その日何故かお持ち帰りしてワンナイトすることに。
このあたりから「あれ?彼氏がいるのに平気で浮気するし、ちょっと考え方が変わってるしメンヘラ?」と思うようになります。

 

付き合う

そして、その時からコンスタントに女性と会うようになりいつしか「恋愛感情が芽生える」ようになりました。
程なくして女性が彼氏と別れたということで「付き合う+ほぼ同棲生活」が始まります。

彼女は外見的にはとても綺麗な女性でしたが、とても嫉妬深く・ネガティブな発言も多い明らかなメンヘラ女。
しかし、こちらがちゃんと向き合った接していれば、明るく普通の女性だったため、時に気にもせず付き合っていました。

もちろんこのころ彼女がまだ彼氏と付き合ったいるなんて思ってもなかったんです。
私も悪い男で付き合っているにも関らず、彼女が仕事中に他の女性を連れ込んだりしていたんですが、ある日彼女の嘘に気付きます。

それは付き合って丁度、一ヵ月くらいを迎えた頃です。

 

浮気の発覚

彼女からラインで「今日は地元で飲み会があるから実家で泊まるね~」と言われ、疑うことなくラインを返信しました「は~い、気をつけて行っておいで~」。
そして週末だったため、私も友人を誘って繁華街で飲みことになり、準備をして最寄り駅のホームで待っていると・・・・

そこに知らない男と歩く彼女がいるではないですか!

思わず声をかけそうになりましたが、その時はそのまま友人との飲み会に参加。
そして次の日彼女が家に帰ってきたので、問いただすと「バイト先の先輩で、そのまま実家に帰ったよ~」とのことで、疑いながらもその時は許すことに。

しかし、その日から私の中で何かが変わってしまい、彼女に対する熱も冷めてしまいます。
その後、彼女とのコミュニケーションも減り、家にいてもずっとゲームしたり、友人との飲み会を優先したり。

彼女よりも他のことを優先するような同棲生活が続きます。
そして、ある日仕事が終わるといつも「今から帰るね~」と連絡がくるのですが待てど暮らせど連絡がこない。

とても遅い彼女を心配し、連絡するも全く出ないためバイト先まで見にいくと既に店も閉店。

帰ろうとした所、男性と歩く彼女を発見。
そして驚くことに、その男性は前ホームで見かけた男性じゃないですか・・・

そうなんです。
あの男性はバイト先の男性などではなく、彼氏だったんです。

すなわち私は浮気相手で、彼氏が冷たくするので自分のことを好きだと行ってくれる男性を探していた。
そしてそれが私だったと言うことです。

 

別れ

結局その日、彼女は帰宅することなく翌朝に帰宅。
そこで、彼女を問いただすと「どめん・・・彼氏とまだ別れてない・・・」とカミングアウト。

何故、こんなことをしたのかと詳しく聞くと、彼氏がとても冷たくて最近相手をしてくれなくなった・・・
振り向いてほしい気持ちと、寂しい気持ちがこみ上げていた時に、たまたま私が声をかけたこと、そしてたまたま近所だったことが理由で転がり込んだと言うわけです。

その後、私はもちろん「すぐに出て行ってくれ」といいましたが「別れたくない・・・・行くところがない!」の一点張り。
一度好きになった女性なので、そこまで冷たくできない自分もいたので、「じゃあ一週間だけ時間をあげるから出て行ってくれ」と女性へ提案。

その提案を受け入れた女性は、約束どおり家を出て行きました。
普段の生活に戻った私は、いつもどおり友人に誘われて繁華街で飲み、酔った勢いでナンパをしていると・・・・

その女性が他の男性を連れてあるいているではないですか?
その光景を見た私は「これがメンヘラか・・・」と小さく呟き繁華街を後にしました。

 

まとめ

メンヘラ女は「メンヘラ女の特徴「見た目と言動」うまく付き合う方法や別れ方を解説」でも詳しく紹介していますが、とても承認欲求が強いです。
すなわち、 自分がいつでも誰かに求められていないと不安 になり「突拍子もない行動」をするんです。

それが「リスカ」だったり「浮気」だったり、平気で自分に振り向いて欲しいが為に「嘘」もつきます。
そういった行動が周りの人達を巻き込んだ騒動へ発展することもあります。

私が経験したことは少しレアですが、もしメンヘラ女の特徴を感じる彼女をお持ちの方は是非、ご注意下さい。
次項からは、メンヘラ女に浮気されない為に気をつけて欲しいポイントを紹介します。

 

そもそもメンヘラ女は浮気をよくする?

これは結論から言うとNOです。
浮気をよくする?しない?で言うと、クラブに入り浸る軽い女性の方が浮気をします。

しかし、あなたの行動によっては平気で二股をしたり、他の男性に対して心も開きます
私は過去にそういった女性をたくさんみて着ました。

特にそういった女性が多いのがマッチングアプリです。
中には クリスマス当日に彼氏が仕事を終えるまで寂しいという理由で、家に平気で遊びにくる女性 もいました。

その他には「彼氏がさっきまで会ってたけど早く帰されたから寂しい・・・」など本当に「大丈夫か?」と思う女性もいます。

 

メンヘラ女に浮気されない為に

セッ○スレスを防ぐ

メンヘラ女は普通の女性以上に身体により承認欲求が強いです。
すなわち、抱かれる事で・・・

  • 私は大切にされている
  • 彼氏は私を必要としている
  • 私は彼氏に愛されている

とまるで生きていることを実感するかのように、身体を求める傾向があります。
よく様々な記事でも目にするように「メンヘラ女は軽い!」と言われるのはここにあります。

つまり、あなたが彼女を定期的に抱いてあげることで、彼女はしっかり「必要とされている」「愛されている」と実感するんです。
その逆として、「毎週金曜日は抱いてくれてたのに、最近ない・・・」と考え込むようになると、女性は他の男性に「生きている実感」を得ようと浮気する傾向があります。

 

ほったらかしにしない

2人で一緒にいる時は必ず、彼女を最優先で接してあげましょう。
どれだけゲームが面白くても、ゲームに集中して彼女をないがしろにしてはいけません。

メンヘラ女は心の中で「私よりゲームがいいんだね・・・もう私は彼に必要とされてないのかな・・・もっと私を見て欲しい><」となって、わざと心配させる行動を取ります。
それが「リスカ」だったりするんです><

よくラインのタイムラインなどに「平気で血」を乗せる女性がいますが、彼女たちは気付いて欲しい・私をもっと見て欲しいのサインなんです><
だから、あなたがメンヘラな彼女と付き合っていて、浮気されたくいないなら、必ず一緒にいる時は「最優先」で構ってあげるようにしましょう。

 

最後に

私は正直言いますが、メンヘラ女の彼女は持ちたくありません。
その理由は大切に出来る自信がないからです。

やはり自分の時間も欲しいですし、もし喧嘩した時のダメージが大きすぎます><
また、「メンヘラ女の特徴「見た目と言動」うまく付き合う方法や別れ方を解説」でも詳しく紹介していますがメンヘラは移ります。

少し仕事が忙しくて体調不良だったり、精神が弱っているときは、自分もメンヘラになってしまったんじゃないか・・・と思うときもあります!
ただ「一途に俺のことを見て欲しい!そして相思相愛で趣味や自由な時間もいらない!」と言う男性にはメンヘラな彼女はとてもおすすめです^^

この記事はここで終わりにさせて頂きますが、次回予定として「メンヘラ女との出会い方」について書かせて頂きます。
それでは最後までご閲読いただきありがとうございます^^

おすすめ関連記事
 

もしかして隠れメンヘラ女かも?メンヘラ予備軍の特徴を紹介

メンヘラとの出会い方|性格や行動から考える本当に出会える場所を考察

[/su_box]

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。