2人でナンパする時の成功するやり方を徹底解説!コンビナンパ成功多数経験者が監修

どうも運営の山下です。
この記事では「2人(コンビ)でナンパする時の成功するやり方を徹底解説」して行きます!

ちなみに私はもう昔の話ですが、あるナンパ激戦地区で長く前線で戦ってきました。
その間、もちろんソロもコンビ(2人)含め、数多くの女性をナンパし成功してきました。

そこで、ソロでのナンパは「ナンパのテクニック集!成功するやり方を知り出会いを引き寄せる方法|元ナンパ師監修」にて全てを書いていますが、コンビについても教えてほしいと良く言われるので詳しく解説します!

2人でのナンパは1人よりも成功確率が高く、初心者でも飲み会後にノリでやってみることも出来ますよね^^

  • まずはソロではなく友人と2人でナンパをしてみたい
  • いつも2人でナンパするけど上手くいかない失敗ばかり
  • 2人で連れ出しても結局、成功しない

こういった悩みや疑問を抱くあなたには、是非参考にしてもらえると嬉しいです^^
ここで紹介する内容は実際に、数多くの女性をナンパして成功してきた経験を落とし込んでいますので、間違いありません。

それでは具体的にご紹介して行きますね!

2人でナンパするメリット

調子が悪くても相方がいることでおこぼれがある

1人でナンパする時は、自分の力量が全てです。
しかし2人でナンパする時は、どちらかの調子がよければ、成功確率がグッとあがるんです!

私も調子が悪い時は、相方さんに全てお願いして、横で相づちを打っているだけの時がありますw
それでも成功するのが2人でナンパするメリットです。

もちろん2人とも調子が悪い時もあるので、そんな時は諦めて居酒屋で少し和んで再スタートしましょう^^

 

2対2のナンパは女性も安心する

1対1よりも2対2の場合、女性の心理的に「友達も一緒だから大丈夫でしょ!」とナンパが成功します。
その他にも、 女性のどちらかの食い付き(好感度)が高いと「じゃあカラオケだけならw」と、ノリでOKを出してくれることも多々 あります。

このように2人だからこそ、警戒心が薄れて、ちょっと危ない橋をわたって見たいいう好奇心が高まるんですよね!
そして、それは人数が増えれば増えるほど、成功確率が高まります。

つまりことわざでもある様に「赤信号、みんなで渡れば怖くない」の心理に近い状態ですね^^

 

2人でナンパするデメリット

どちらかに食い付きが弱いと成功しない

もちろんメリットばかりではありません。
過去、何度も経験しましたが、あなたへの食い付きが高くても、相方への食い付きが低いと成功しません><

女性はナンパする男性がとてもタイプでも、優先するのは女友達の意見です。
「あ~これ連れ出してたら成功してたやろな~」ってことも多々あります。

もちろん自分の食い付きが低すぎて、失敗してことも多々あります><
その為「2人でナンパするから俺は自分磨きをしなくても大丈夫!」だと、足を引っ張ることになり、結果的にソロでやるほうが言いと相方に判断されます!

これはナンパに関らず、常に男性たるもの己を磨き続けることが重要なんです。

 

どちらかがブサイクな女性を担当しないといけない

2人組みの女性がどちらも綺麗・可愛いなら問題ないです。
しかし、過去の経験上、必ずと言っていいほど以下の3パターンに別れます。

  1. 2人ともイマイチのどんぐりの背比べ女子
  2. どちらかが綺麗・可愛いけど友達がブサイク
  3. 2人とも可愛い・綺麗な二人組み

そして、一番成功しやすいのは「2」なんです。
その理由は、ブサイクなほうが主導権を握っていることが多く、ブサイクのタイプをどちらかが担当することで連れ出しは安易に出来るからです。

しかし、後述でも詳しく説明しますが、主導権を握るブサイク女子のタイプがどちらでもないと失敗に終わります><

 

2人でナンパを成功させるやり方

一緒にナンパする男性はあなたと違う系統がベスト

あなたと2人でナンパする場合、あなたと同じ系統の友人じゃない人を選びましょう!
その理由は、例えば2人とも「3代目」の系統だとします。

その場合、声をかけた女性がその系統を嫌いだったら、それで失敗です・・・
しかし、あなたが「3代目」で相方が「ビジュアル系」だとどうでしょうか?

 どちらかが女性のタイプだと、成功確率は一気に高めることが出来る んです。
確かに「私、お兄さんは苦手かも~でも友達はタイプ^^」と言われることがあっても、友人が「私はお兄さんの方が好き!」で連れ出せることが本当に多いです。

そして、違い系統の2人でナンパすることで、女性に「どっちがタイプ?なん」と聞くことが出来ます。
これは系統が違うから出来る技で、同じ系統ならそこまで差が出にくいため、「う~んまだわからへんw」で終わります><

 

女性のターゲットは1人~2人をナンパする

これは言うまでもありませんが、女性のターゲットは2人がベストです。
しかし、苦肉の策として1人の女性を2人でナンパする方法もあります。

私も何度か経験しましたが、これはこれで成功確率が高いんです。
もし私が女性2人から逆ナンされても怖くて付いていきません><

何故、男性2人のナンパについてくるか解りませんが、おそらくその大きな要因として「興味本位」があると思います><
もちろん紳士的な対応をしているからこそ、連れ出せていた経緯がありますけどね。

 

声かけする前にどちらを担当するか決める

まず、女性に声をかける前に必ず、どちらが担当するかをしっかり決めましょう。
ここま長くお互い2人でナンパをしていれば、どっちがどちらの女性の担当をすれば食い付きが良いかが解ってきます。

「あっ俺右行くんで、○○は左言って^^」みたいな感じですね。
しかし、お互いのことをあまり解っていない場合は、以下を参考に担当を決めて下さい。

  • 女性の服を見て系統が合う方を担当
  • 女性の身長を見て担当を決める
  • 自分のタイプで担当を決める

がいつも私が決めていた担当割りです。
とくに注目してみて欲しいのが「服」「身長」ですね^^

 

一瞬で食い付きを判断し担当を変える

女性の声かけして、ビタ止め出来たらまずは、お互いの食い付きをしっかり確認して下さい。
そこで、 相方の食い付きが良くて、自分はいい感じなら、相方の会話に入って4人で和むことで上手く連れ出せます。 

2人でナンパするなら「自分だけ良かったらいい!」ではなく、お互い楽しめて助け合う気持ちがとても重要になります!
もしくは「あっこの2人なら相方に任せたほうがいいな!」と、横で相づちしているだけにしましょう。

ここで連れ出しのコツとして良く使っていたトークは以下です。

  • あなたの担当が食いつきもよく和めている状態で

あなた:ほら~友達もOKって言ってるで~!な~?!決定!じゃあとりあえずここで立ち話してても寒い(熱い)だけやし、どっか入ろうや^^

です。友達がOKだから行こうと押し切ってしまう連れ出しです。
これは小手先のテクニックですが、上手く使うことで成功します。

また女性はよく「え~ちょっと2人で考えさせてやw」と言うケースが多々あります。
これは間違いなく、どちらかの女性が難色を示しているケースが多く失敗に終わるか「カフェとかなら・・・・」でしょう。

そして無駄な連れ出しをしない為に使っていたトークも紹介します。
それは「下心があることを伝える(つかナンパやし友達ほしくてじゃなくてもちろん下心もあるけどな^^)」です。

多くのナンパ師はそれを言うことなく連れ出しますが、予め伝えることで一気に成功確率を高めることが可能です。
高難易度なテクニックですが、試してみて下さい^^

 

連れ出したら相方を褒めてブランディングする

運よく女性をコンビで連れ出しに成功したら、次のステップです。
 目的の店までの間は、しっかり決めた担当の食い付きをあげるトークを展開 しましょう。

基本的に私は女性を上げるトークを展開し、気分を良くさせて行きます。

  1. 今日は何故そこに居たのか?
  2. 何て呼んだら良いのか聞く(名前で呼ぶほうが距離が近まる)
  3. つか可愛いけど彼氏とかいないのか?
  4. どんな男性がタイプなのか?

この辺りまでは店に入るまでに聞けているとGoodですね^^
そして、本題のブランディングはどういったことなのかと言うと、女性は「俺は金持ちだ!」と自分から聞くと「でたよ~自慢!」と思います。

しかし、又聞きだと好感度が一気にあがるんです!
 例えば「つかさ~俺の友達ってどんな仕事してると思う?!実はむっちゃ凄い仕事してるから聞いてみて^^」などで、一気に相方のブランディングが出来てしまう わけです。

そして相方も「いやいや~!○○もそんなこと言って凄いやん!この人実はむっちゃ○○やで!」とお互いをしっかりブランディング出来れば、女性の食い付きを一気に上げることも可能です^^
「え~やば!前々見えないし!なんで彼女いないん?!」と一気に変わったりしますので・・・女性は本当に怖いですよ><

 

主導権を握る女性を2人でおだてる

これは連れ出しの際も少し触れましたが、女性の2人組みの場合、間違いなく主導権を握る側が存在します。
どれだけ片方の女性が和んでいても、もう1人の女性(主導権)が和めていないと失敗します。

その理由は、主導権を握る女性が気分を害して「な~そろそろ帰ろう~」と言い出すからです。
それを食い止めるには、 早めに主導権がどちらにあるのかをしっかり見極めて、どちらに食い付きがあるか確認 して下さい。

そして、とにかく主導権の女性をおだてて期限を損ねないようにして下さい。

勝手に相方が良い雰囲気だと言う

ここで良く使うトークとしては「つかさ~友達絶対、俺のツレ(相方)のこと気に入ってるよな~?どう思う?」です。

これを言うことで、主導権を握る女性も「もし気に入っていたら邪魔することになる」と雰囲気を読みます^^
そこで「俺たち何か邪魔やし、2人にさせてあげようや!俺たちが出る?それとも友達が出る?」と提案して下さい。

ここで重要なことは「2択」にすることです。

 

2人の空間を作り和みを深める

例えばカラオケに連れ出した場合でも、簡単に2人の雰囲気を出すことが出来ます。

  • ドリンクを2人で取りに行く
  • メニュー表を真ん中に立てて目線を隠す
  • そもそも2つ部屋を取る

などです。
そして、ここでもお互いの食い付きを確認して、もし相方がとても良い雰囲気だった場合、こう話を振りましょう。
つか2人ともどんな感じで男性に甘えたりする?ここが彼氏の家でDVD見てるとしたらどんな甘え方する?」です。

これを食い付きが高い方にふることで、殆どが実戦してくれますので^^(中にはそのままキスまでする女性も・・・)
相方の甘え方が終わったら「じゃあ○○は~?」と次はあなたの番です。

このように、徐々に食い付きを確認しながら距離を縮めることで成功につなげて行きます。

関連記事:雰囲気作りの方法!Hやキスの雰囲気作りは7つの階段を駆け上がれ!

 

セパる時は集合時間を決める

2人とも女性と和めて良い感じになったらセパレート(男女2人づつに別れる)です。
これはとても難しいです。

もしあなたに食い付きがない場合、相方の味方をしっかりしてあげましょう!
「つか2人むっちゃよい雰囲気やし、俺たちどっか行くよ~!な~?!^^」

すると恐らく多くの女性は「いいよ~そんなん!」と拒否しますので、ここで時間をしっかり決めるようにして下さい。
過去に某繁華街の深夜にコンビで連れ出した際は、「じゃあ始発の時間になったらここでまた集合しよう!それまで解散!」みたいな勢いでよくセパっていました。

時間が決まってないのと、時間が決まっている場合、女性の心理状態がかなり変わります。
たとえ始発まで1時間だとしても食い付きが良ければ成功します。

ちなみにその際、私は家にお持ち帰りして、わざわざまた待ち合わせの場所まで戻りました(約束はちゃんと守ることが重要)
このように、しっかり女性を口説けていれば「ちょっと2人になる時間もらってもいい?」と言ってもOKが出ます。

しかし、しっかり「食い付き」「2人の雰囲気」「和み」が無ければ難しいですけどね><

 

2人でナンパが失敗するあるある

相方の邪魔をして場を潰す

「うわ~むっちゃ良い雰囲気やんwキスしちゃえよw」など、相方を茶化してしまって全てを台無しにする男性がいます。
羨ましいのは解ります。でもそんなことをしていては、今後一緒にナンパをしてもらえません><

お互い良いときもあれば、悪い時もある。
それが2人でのナンパです。

 

諦めが早くて相方のトークを無駄にする

自分の担当が食い付きが低いし、話しかけても反応が弱い。
だから相方が頑張っていようがすぐに引く・・・

私も何度も経験がありますが、「おい!もうどっかいってるやん><」となり、もうその人とはコンビしたくなくなります。
相方が頑張って話している間は、あなたも頑張って会話を広げましょう。

そうすることで、コバンザメのようにおこぼれをもらうことが出来るかも知れません。

 

せっかくセパったのに女性を放流してしまう

せっかく良い感じでセパレートできたのに、どちらかが失敗して放流してしまうケースです。
そうなってしまうと、間違いなく友達の女性へ連絡をするので、相方の邪魔となります><

例えばカラオケでセパレートして、いい感じなのに部屋に戻ってしまうなど・・・
とにかくコンビナンパはお互いをしっかり気遣う気持ちが重要です!

以上です。
メンレバではこの他にも多数のナンパ記事を書いていますので、合わせて読んで下さいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。