メンヘラ男になってない?女性に嫌われるメンヘラ男の特徴を言動・LINE・見た目で紹介

こんにちは恋愛ライターの榎木です。
突然ですが、良い恋愛をしていると仕事やほかのプライベートな部分もうまく行くようになりますよね。

心の支えがあると人は強くなれるんだなーなんてしみじみ考えてしまいますが、「恋愛=自分を受け入れてくれる存在がいる」っていうのは安心感があるものです。
だからこそ失恋をしたり辛い片思いをしているとメンタルがボロボロになってしまいますが、 自分はその「恋愛における幸せと不幸せ」の振り幅が大きいな……と感じる ことはありませんか?

そんなあなたは、もしかすると「メンヘラ男」として、周囲の女性から危険人物扱いされている可能性がありますよ。
私は一見大らかで優しそうに見えるらしく(実際は短気)、このメンヘラ男から何度もターゲットにされ、悩まされたものです。

ズバッと言いますと、メンヘラ男は女性から避けられます。

  • いつも彼女に重い……と言われて振られてしまう
  • 別れ際に情緒不安定になって何も手につかなくなる
  • 彼女の行動を制限するなど執着してしまう
  • 恋愛をしていると感情の波が大きく、食欲や睡眠欲、性欲に激しく影響する
  • 恋愛をしていると幸せな感情よりも消耗感が大きい
  • 運命的な恋に人一倍憧れている

ざっくりとですが、上記に当てはまる男性は少なからずメンヘラ男傾向があります。
身に覚えのある方もない方も、この後詳しく説明していきますから、チェックしてみてくださいね。

メンヘラ男とは?

隠れメンヘラ男との違い

隠れメンヘラ男はその名の通り、交際するまでは精神的に不安定であることは分かりません。
むしろ能力の高い人物に見えたり、人間関係を器用にこなしていたりと明るく魅力的な人物に見えます。

 見た目も普通で、周りにいる人もまさかメンヘラな部分を持っているとは想像もできない存在 
交際して初めて様子がおかしいぞ?と気づくのが隠れメンヘラ男です。

 一方メンヘラ男は交際する前から違和感を覚える人物 
ただし本人は自分がメンヘラ男だと自覚していないパターンがほとんどです。

 

モラハラ男との違い

メンヘラ男と混同されやすいのが「モラハラ男」。
 モラハラとはモラルハラスメントの略で、簡単にまとめると「精神的な暴力や嫌がらせ」 です。

例えば相手が失敗をしたときにネチネチと相手を責めたり、相手のコンプレックスをえぐるような嫌味を言ったり……といった行為が挙げられます。
最終的には「自分はこんな最低な人間と一緒にいてやってるんだから感謝しろ」と支配関係を築こうとしてくるのです。

そのため モラハラ男はメンヘラ男とは違って情緒が不安定であったり、彼女に激しすぎる愛情を注ぐようなことはありません 

 

メンヘラ男が女性から嫌われる理由

振り回されて扱い方が難しい

感情の浮き沈みが激しく、さらに自分中心に考えてしまいがちなメンヘラ男。
交際してもまるでェットコースターに乗っているような気分になり、安らぎとは皆無。

 一般男性よりも刺激的な交際はできますが、やはり途中で疲弊してしまい、離脱したくなる んですよね。
長く落ち着いた交際を続ける相手としては不向きだと判断されます。

 

彼氏になると別れるのが大変

メンヘラ男が嫌がられる理由の中でも、いちばん大きいのが「別れるのが大変そうだというイメージ」が挙げられます。
 メンヘラ男に別れ話をすると、とにかく話を聞いてくれなかったり、号泣されたりと大惨事 

第三者を交えて話し合いをしてやっと解放されるなど、とにかく別れることにパワーを使うのです。
そういった話を見聞きしている女性は、メンヘラ男との交際を避けます。

私は猛アプローチしてきたメンヘラ男からの告白を断ったとき、新宿駅の中央改札付近で寝っ転がってダダをこねられたことがあります
当時の私は20歳、メンヘラ男は28歳。

周囲からの視線が痛かったです。
推しに負けて交際していたらこの程度ではすまなかったでしょうね……。

 

別れた後もしつこくストーカー化しやすい

やっと別れられた~とほっとするのもつかの間、メンヘラ男は破局したあともしつこくつきまとう傾向が。
 他の男性であれば潔く身を引く場面であっても、メンヘラ男は別れという辛い現実が受け入れられません 

彼女のSNSをチェックしたり、LINEをおくったりとストーカー化しやすいので、試しに付き合ってみる?といった軽い気持ちではとても交際しきれないのです。
こちらも過去、私はメンヘラ男から10日分の帰宅時間と消灯時間を記録したメールをもらって戦慄したことがありますよ……。

 

メンヘラ男の特徴

言動(言葉・行動)の特徴

ネガティブワードの発言が口癖

例えば、当たりクジを引いて2等が出たとします。
そこで2等が出たことではなく、「なんで1等じゃないんだ」「1等じゃないなんて自分には運がない」、挙句の果てに「こんなところで運を使いたくなかった。悪いことが起きるに違いない」とネガティブな思考に陥るのがメンヘラ男

発言もネガティブなものが多いのですが、同時に否定してほしい気持ちも持ち合わせています。
 「そんなことないよ」と言ってほしいがために、わざと自分を卑下して気を引いている部分もある のです。

 

マイナス思考で被害妄想が強い

被害妄想の強さもメンヘラ男の特徴です。
 周りがコソコソと悪口を言っているように聞こえるのか、やたらと視線を気にします 

あなたは注目されていませんよーといった場所でも、まるで自分だけがスポットライトを浴びて行動しているかのような振る舞いを見せます。
常に自分は「悲劇のヒロイン」と思っており、被害妄想を膨らませて、周囲の注目を得ようともします。

 

喜怒哀楽が激しい

メンヘラ男は喜怒哀楽が激しいため、周囲はついていけません。
 すべて自分の頭の中で完結しているので、感情が読めない のです。

また、ある程度年を重ねた人間ならば、イライラしたり悲しいことがあったりしても感情を隠しますが、メンヘラ男はあらわにするのも特徴。
周囲は大いに振り回されてしまいます。

喜怒哀楽をあらわにする理由は、前項の「スポットライトを浴びて、自分は悲劇のヒロイン」だと考えているからです。

 

みんなでいると静か・2人だとよく喋る

大人数が苦手なメンヘラ男。
むしろ大人数の中ではまるで借りてきた猫状態になり、黙り込む特徴がありますよ。

その反面、2人きりになるととたんに饒舌になるのです。

 

SNSでの承認欲求が強い

メンヘラ男とSNSの相性は本人としては最高で、周囲としては最悪。
とにかく 投稿が多く、タイムラインがメンヘラ男で埋まってしまうことも珍しくありません 

 自分を認めてほしい、すごい人だと驚かせたい願望が強く、自分に酔った意識が高い系の投稿が多い のも特徴。
また、「あのときは悲しかった」「結局のところ俺しかいない……ってことか」のような、誰宛てか分からない主語が欠落したメッセージを投稿するのも特徴ですね。

 

嘘ばかり吐いてしまう

メンヘラ男は基本的に自分が好き。
そのため、自分を立派に見せたり、格好をつけるためには平気で嘘をつきます。

それもその場の勢いだけで嘘をつくため、自分でも何を言ったのか覚えていません。
周囲の人を「この前は〇〇だって言ってたのに」と困惑させるでしょう。

私の友人がメンヘラ男につかれた嘘の中でいちばん衝撃的だったのは、 「実は俺、マフィアのボスなんだ」です。ちなみにそのメンヘラ男の職業はパティシエでした。  このように人の注目を浴びたいがために、嘘をついたり事実を盛ろうとする性格は「劇場型性格」とも言われます。

 

彼女がいる時の特徴

彼女が気になって束縛してしまう

メンヘラ男の頭の中は交際している彼女のことばかり。
そのため、彼女が自分の想像を超えて行動することを嫌います。

  • 誰とどこに行ったのか?という確認
  • LINEをしたら即レスしろ!などと無理難題
  • 5分にいないに電話しろ!しないとどうなるかわかってる?

を迫るようになるのです。
女友達をいるといっても信じられず、相手とのツーショット写真を要求するなど言動はエスカレートしていきます。

 

少しでも他の男と話と嫉妬する

女子高の女子寮で生活をしていない限り、普通に生活をしていれば、多少なりとも異性と接点がありますよね。
メンヘラ男はそういった異性との接点が理解できず、嫉妬心を露わにします。

 嫉妬をしてそれが結果的に二人の絆を深める出来事に変えていければいいのですが、メンヘラ男の場合はとにかく嘆き悲しんで攻撃をするのみ 
交際をスタートさせると異性の連絡先を全部消せ!と言い出すのもメンヘラ男の特徴ですね。

自分は勝手に女性の連絡先を消去して、お前も早く男性の電話帳登録を消せと迫る……私にも身に覚えがあります。

 

喧嘩するとすぐ別れ話しすぐ謝る

メンヘラ男の感情は不安定で、すぐに極論に走りたがる特徴があります。
 通常のカップルであれば話し合いをして円満に解決するような場面でも、「今すぐ別れる!」と言い出しがち 

最初は別れたくないとすがっていた彼女も、回数が増えればもういいやーとなりますよね。
では お望み通り別れましょうとなると、メンヘラ男は泣いて謝罪 をしてきます。

 

構ってくれないと浮気に走る

なぜか彼女命なはずなのに、構ってくれないと他の女性に走るのもメンヘラ男の特徴。
しかも、出会い系など非常にお手軽な出会いに手をつけるのも特徴ですね。

彼女が浮気に気づいて指摘をすると、「お前が相手をしてくれなくて寂しかった」などと、他人のせいにします。
そうすべては自己愛の為に・・・がメンヘラ男の特徴でもあります。

 

依存してしまい周りが見えない

恋をすると少なからず周囲が見えなくなりますが、メンヘラ男は極端。
学校や仕事に身が入らなくなり、ミスを連発するようになるのです。

彼女と喧嘩して連絡が取れないと、不安になってしまい仕事を欠勤するのは当たり前。
しかも 本人は彼女さえいればいい!といった思考になっているので、自分のせいで周囲に居場所がなくなれば、さらに彼女にどっぷりハマっていきます 

 

見た目(ファッション)の特徴

容姿にコンプレックスがある

人間、誰しもコンプレックスを抱いています。
以前テレビのバラエティ番組で、東北地方出身・女優としても活動している某有名美人モデルの女性も「変えられるなら、ぜひ変えたい顔のパーツがある」と語っていました。

一般人からしたらうらやましい顔立ちなのですが……。
正直、 メンヘラ男だから容姿が極端に劣っているということはない です。

しかし メンヘラ男の場合、他の人からすると「気にすることないよー」といった部分を異様に気にする傾向があります よ。
鏡を見てため息をついている回数が明らかに多いだとか、あごのラインが気になるから常にマスクをしているとか……容姿に対してコンプレックスを露骨に表現したり、原因となっている部分を隠したりするのが特徴です。

 

カラコンを入れている

男女問わず、大きな目は魅力的ですよね。
そんな 魅力を高めるためなのか、はたまたこちらも容姿へのコンプレックスを隠すためなのか、メンヘラ男はカラコンを入れている確率が高い です。

一般的な学校や会社に勤務している男性でカラコンをしている人は稀。
本人は気づいていないようですが、かなり悪目立ちしています……。

また目に関係することでは、「おでこを出さない」「眉毛を見ない」「片目を隠す」なども一部メンヘラ男に見られる特徴です。

 

ヴィジュアル系のファッション

メンヘラ男は個性的なファッションを好むことが多いです。
中でもダークな世界観に共鳴する部分があるのか、ヴィジュアル系ファッションの率高し。

しかも 本当にヴィジュアル系が好きなファンからすると少々あか抜けない印象の着こなしなのが残念 です。

 

髪型は短髪より長髪が多い(ウィッグを被る)

短くさわやかなヘアスタイルよりも、手入れが大変そうな長い髪を好む傾向があります。
ときにはウィッグを使用することも。

こちらもカラコン同様に、 コンプレックスを隠したい気持ちと、変身願望(自分を隠したい)が強いメンヘラ男の特徴 です。

 

自分が大好きでナルシスト

いろいろとメンヘラ男の見た目の特徴を挙げてきましたが、ナルシストな男性は本当に多いです。
もちろん自分に自信がなくてといったメンヘラ男もいますが、そちらはどちらかというと隠れメンヘラ男。

 メンヘラ男は自分の容姿に自信を持っている男性の率は高い です。
しかも自分ではナルシストとは気づいていないパターン多し。

自分に酔っているだけならいいですが、ときには自分を棚に上げて彼女の容姿にまでケチをつけ出すこともあります。
家でも街中でも鏡があれば自分を見る、そして気にくわない部分があったら気になりはじめ、コンプレックスになっていくわけです。

 

 LINEやり取りの特徴

すぐに既読してしまう

彼女からの返事がきたら即既読。
最初のうちはたまたまスマホをいじっていたのかな?と思いますが、 どんな時間でも即既読になると……女性は何をしてるの?と不穏な空気を感じてしまいます 

レスが早い人は好意的に受け取られることが多いですが、「毎回」「時間を問わず」は避けましょう。
「嬉しい」気持ちよりも「恐怖」の気持ちが強くなっていきます。

 

返信がないと気になって連投する

返信がないと不安になる気持ちは分かります。
とくに既読になっているのに返事がないとどうして?と思ってしまいますよね。

そんなとき、メッセージを連投していませんか?
 彼女はあなたが送ったときにたまたまスマホを見ていて、落ち着いたら返信しようかなーと思っている のかもしれません。

というか、だいたい既読になったのに返信がないときはコレが原因。
そんなときに連投でメッセージが来ていたら……ゾッとします。
どうしても彼女からの返信がこなくてモヤモヤするのであれば、 「落ち着いたら返信ちょうだいね」のような相手の負担にならない軽いメッセージを送り、待機あるのみ です。

 

LINEが短文ではなく長文

こちら、メンヘラ男あるあるです。
つい彼女への思いがあふれてしまったり、伝えたいことがたくさんあるのかもしれませんが、とりとめもない長文が送られてくると恐怖を感じます。

 彼女も返事がしにくくなって既読スルーしてしまい、先ほどの「返信がないと気になって連投する」にもつながっていく ので、長文はやめて。
LINEの会話もキャッチボールと同じですから、一方的に投げていてばかりでは気持ちは伝わりません。
愛を伝えたいのならば直接会ったときにしておきましょう。

 

LINEのアイコンがコロコロ変わる

これもメンヘラ男あるある。
LINEをチェックしている時間が長いせいなのか、アイコンを変更しがち。

それも痛い自撮り写真では目も当てられない……。
また、 アイコン変えたんだね!とツッコミ待ちのようにも見えて、いわゆる「かまってちゃん」だと思われてしまう危険性大 
アイコンの変更はほとほどにしておきましょう。

 

タイムラインに自撮を載せる

メンヘラ男は自分の顔をSNSに掲載しがち。
「かっこいいね」と誰かから言われるのをまっているのかもしれませんが、周囲からすると「また載せてる」と距離を置かれるだけです。

そのほかにも彼女へのメッセージに自撮を送るのもやめて。
 キメ顔の写真、最初は反応できても連続はキツいです…… 

彼女から催促されたときだけ送信すれば十分。
 タイムラインに載せるのも印象が悪くなるだけですから、やめておきましょう 

 

メンヘラ男を改善する方法

 自己肯定感を高める

自分ってもしかしてメンヘラ男かも……と不安になった男性もいるのでは?少しでもメンヘラ男から脱却したい!と考えるのならば、まずは自己肯定感をアップしましょう。
 自己肯定感とは簡単に言うならば「自分の価値や存在意義を肯定できること」 

メンヘラ男が持つ共通の特徴の一つとして、自己肯定感の低さがあります。
 自分に自信がないからこそ、恋愛相手にどっぷりと依存してしまう んですよね。

自己肯定感を高めようとしても、生まれ育った環境や本来の性格からなかなか難しいと感じるかもしれません。
ただ自分を認めようと努力をしていけば、メンヘラ男のカテゴリーからは自然と離れていきますから、諦めずに高めていってほしいです。

自己肯定感を高めるには?

  • 自分の短所を長所に言い換えてみる
  • 仕事や趣味などで自分の才能や能力を探す
  • 人からの好意を素直に受け取り、お礼を言う
  • 「週に〇日は最寄り駅から1駅分歩く」など小さな目標を立て、達成していく
  • できたことは声に出し、自分自身を褒める

 

外に出る習慣を持ち誰かと一緒にいる

家の中に閉じこもっていると、どうしても彼女のことばかり考えてしまうもの。
それが相手からは「重い」「怖い」と避けられてしまう原因になります。

なので、外に出る習慣を作りましょう。
 特に用事がないなーという方は、スポーツジムなど習い事をスタートするのも◎ 

休日のランチは行ったことのないお店で外食するルールを作ってもいいですね。
外に出れば少なからず刺激がありますから、彼女のことを考える時間も減ります。

さらに 誰かと一緒にいるように心がければ、いつの間にか彼女への執着も和らいでいく のです。
メンヘラ男を改善するだけでなく、視野が広くなって自然と話題も豊富になるので、彼女が惚れ直してくれますよ!

関連記事:社会人におすすめの出会いがある習い事まとめ!男女比率と誘いやすさが重要!

 

ポジティブな考えを持つ友人を増やす

同じくメンヘラ男気質を持った友人と過ごす時間は居心地がいいものです。
だからといって、メンヘラ同士が一緒にいたらポジティブになれるのか!?と言ったら、必ずしもそうではありません。

そこで、ポジティブな考えを持つ友達を意識的に増やしてみましょう。
 メンヘラ男独自のウジウジとネガティブに考えてしまう傾向が和らぎ、不思議と前向きになれます よ。

人は自力で変わろうとすると努力が必要です。
しかし、周りの影響を受けて変わるのは、努力を必要とせず自然といつの間にか克服しているケースがありますので。

 

諦めないで!メンヘラ男を好きになってくれる女性の特徴

メンヘラ女子は共感してもらいやすい

メンヘラ男の特徴に当てはまっているけど、なかなかすぐに変われないものですよね。
メンヘラ男は女性から受け入れてもらえないの?恋愛はあきらめるべき?かと言うと、そうではありません。

お互いに同じような価値観を持った「メンヘラ女子」とは分かり合えそうです。
いわゆる 「共依存」といった関係には陥りやすいものの、根底が一緒なので重いだとか苦しいだとかは感じにくい です。

だからといって、「メンヘラ女子」というと少々構えてしまうかもしれませんが、傷つきやすく繊細な性格からメンタルが不安定になっている女性もたくさんいます。
 根はやさしい女性ですから、じっくりと相手を見極めてから交際をすれば、ときには弱音も本音も吐ける居心地最高!な相手になります よ。

ただし、二人だけの閉鎖された世界を作ってしまいがちなので、別れるときに修羅場化しやすい傾向があるので要注意。
交際までの時間をしっかりとって、相手の本質を見極めてから恋人同士になりましょう

メンヘラ男を受け入れてくれる「メンヘラ女子」の基本的な特徴・行動・言動

  • 精神的に不安定で何かに依存していることが多い
  • 交友関係が極端に狭いが深い
  • 男性との交際経験がやたらと多いか全くないか極端
  • SNSで弱音を吐くなど病んだ内容を投稿する

関連記事:メンヘラ女との出会い方|性格や行動から考える本当に出会える場所を考察

 

放っておけない面倒見が良い女性

私が考えるメンヘラ男とベストマッチするのが「面倒見の良い女性」。
 メンヘラ男の弱く不安定な部分も受け入れてくれるだけでなく、困ったときには手を差し伸べてくれる存在 です。

女性にひかれてしまいがちなメンヘラ男の愚痴や弱音であっても、素直に受け入れてくれます。
ただし、 面倒見の良い女性は恋愛関係はそこまで派手ではないものの、交友関係は広い パターンがほとんど。

男女問わず、何かあると頼られてしまうんですよね。
そのあたりに あなたが嫉妬したり、不安になったり……といった危険性ははらんでいます 

メンヘラ男を受け入れてくれる「面倒見の良い女性」の特徴・行動・言動

  • 明るく穏やかな雰囲気の持ち主
  • 飲み会やイベントなどの幹事になりやすい
  • 細やかな気づかいができる
  • 相手の変化に気づきやすい
  • 交友関係は広いが、恋愛経験はそこまで多くない

以上がメンヘラ男の特徴・行動・言動・見た目。
メンヘラ男って恋愛市場で弱い立場だなーと思った方もいるかもしれませんが、誰だって精神的に弱い部分は持っています。

だからといって人は他人の感情を一方的に押し付けられることは苦手なんですよねー。
 「感情をうまくコントロールする」または「感情を受け入れてくれる相手と恋愛をする」を心がければ、女性から嫌われて絶対に恋愛ができない!といったことはありません からね。

メンレバでも他にも多数の恋愛記事を書いていますので、合わせて読んでくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。