モテる男の「あるある」経験を15個を紹介!あなたはいくつ該当する?|元モテ男監修

モテる男-あるある

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「モテる男ならではの”あるある”を紹介」いたします^^

ちなみに私は今でのこそ彼女と同棲して、真面目にしておりますが、一時期は数多くの女性と付き合い・遊びを繰り返してきました><
そんな経験から、モテる男は実際どんなあるあるがあるのかを具体的にお話して参ります。

もちろん私だけだと信憑性にかけるので、今まで見てきたモテ男も参考にしております!

  • モテる男ってどんなあるあるがあるの?
  • 自分がモテる度レベルを知りたい

など疑問を持っている男性は是非参考にして下さいね^^

モテる男が一度でも経験した「あるある」はこれだ!

彼女が途絶えたことがない

初めて彼女が出来た時期にも関係してきますが、学生時代(10代)に始めて彼女が出来てから、彼女がずっと途切れたことがない。
これは一般男性にはなかなか出来ないモテる男あるあるですよね。

「こいついつもどこで彼女作ってんだ?!別れたと思えばすぐに彼女作ってよ!」と嫉妬した経験がある人も多いはず。
彼女が途絶えないってことは、男性が探しているだけではなく、 女性が空く(別れる)のを待っている状況も加わらないと達成できません><  つまり、モテる男性は次に付き合いたい女性が順番待ちしているわけです><

 

逆に彼女が全くできない

「いやいや!モテるなら彼女できるでしょ?矛盾してない?」と思われますよね。
しかし、モテる男って以下の理由で彼女ができないんです。

  • 女性を選べなくて「もういいや~」ってなる
  • 女性の黒い部分も見て信用できなくなる
  • 付き合う意味を見出せない

などが理由で、 彼女を作るのが面倒になったり、存在自体に価値を見出せなくなる んです。
これはモテない男性からすると贅沢な悩みですが、モテる男あるあるなんです。

特に「黒い部分」は、彼氏がいるにも関らず平気で色気を使ってくる女性もいるので、女性を信じられなくなるので闇は深い・・・

 

狙った女性は絶対に振り向かす自信がある

モテる男性は自分が好きになった女性は絶対に振り向かす自信を持ち合わせています。
一般的な男性は、自分の好きなタイプが目の前に現れると、少し怖気づき緊張するもの。

しかし、モテる男性は多くの女性を虜(とりこ)にしてきた自身から 「過剰な優しさ」や「オーバートーク」をせず、自然体で接すれば必ず好感を得られると解っています 
中には自分に惹かれた段階で飽きてしまい、適当に遊んでそのまま付き合うことなく他の女性に走る悪い色男も存在します。

 

女性との出会いに困ったことがない

前述に関係しますが、モテる男でも彼女をわざと作らない男性もいます。
 モテる自分を試してみたい気持ちが強く、彼女より女遊びと取る男性 です。

とは言え、女遊びが出来る時点で女性からモテないといけないわけで、一般的な男性はしたくても出来ないのが現状。
それでも女遊びできる男性は、女性との出会いに困ってない証拠なんですよね。

出会いの形はナンパ・合コン・アプリなど様々ですが、 何をしても何処へ行っても女性との出会いに困らないのがモテる男あるある です^^
例えば高校から大学へ行っても、大学から就職しても、いつも間にか女性が近くにいる。

つまりモテる男は、自然と女性を呼び寄せる魅力をまとっているわけですね^^

 

友達以上、恋人未満の女性がいる

彼女が出来ない男性が多い中、付き合うつもりがないのに、女性と深い関係にいたる。
それっとどう考えても、 女性が「付き合えなくても、遊ばれても男性の近くに居たい」と思わせる魅力があるから 

つまり、モテる要素を備わっていないと、友達以上で恋人未満の関係に達することはできません。
 モテる要素は「顔」なのか「中身」なのか「お金」なのかはわかりませんが、間違いなく何が卓越している証拠 

女性と付き合っていないのに、深い関係になるもモテる男あるあるです。

 

合コンに行ったら次回から誘われない

合コンに行くと 殆どの女性が自分に来てしまって、他の男性から嫉妬と批難が凄かった・・・これもモテる男あるある ですよね><
「出会いを求めて行ったのに、こいつだけモテやがってもう二度と呼ばない!ちょっと気を使え!」と思われたり・・・

でもモテる男は悪気はなくて、結構気を使って他の男性に話を振ったりすんですけどね><
私も2回目までは合コンに呼ばれるけど、それ以降は全くお声がかからないって良くありました。。

 

女性から逆ナンされた経験がある

場所はどこでも構いません。
1番オーソドックスなのはクラブですが、モテる男は普通に町を歩いていても女性から目を合わせてきて、逆ナンされます。

もちろん「キャッチ」や「勧誘」ではなく、正真正銘の逆ナンです。
ちなみに私は「クラブ」と「BAR」のみ経験していますが、私の友人は梅田の町を歩いているだけで、「あの~すいません>< バンドとかされてますか?」と何度も声をかけられていました。

 場所はどこであれ、女性から声をかけられるのもモテる男あるある ですね!

 

自分からモテるとは決して言わない

「いや~全然俺なんかモテないから^^w」と謙遜(けんそん)するのもモテる男あるあるですよね~!
逆にモテない男こそ、女性からマウントを得ようと必死になり、武勇伝を語ろうとしますが恐らく社会人デビューなのでしょう。

 モテる男は自分でアピールしなくても、女性は雰囲気で「この人モテないとか言ってるけど絶対モテるわ!」と感じる もの。
つまり、モテることが当たり前なので、モテ期などもなく年中女性が回りにいるのでアピールする必要もないってわけです。

事実、私の回りにいる「モテる」友達は誰一人「俺が1番モテるから~」など自慢せず、 「俺は非モテなんで出会いないっすよ~」とか言いつつ、LINEで複数の女性とやり取り しています。

 

女性を泣かせたことがある

これは女性に悪いことをして泣かすではありません!

  • 女性の気持ちに気付いてあげられなくて嫉妬で泣かしてしまう
  • 告白されたけど、その気持ちに答えられなくて泣かしてしまう
  • 男性は遊びだったのに女性が真剣だった、その気持ちに気付けなかった

などが、理由で女性を悪気がなく泣かしてしまうのも、モテる男あるあるです。
モテる男って、 何不自由なく女性に言い寄られるので、モテない男よりも女性心を解ってない んでよね。

しかし、 昔はモテなかったけど、努力してモテるようになった男性は、女性の気持ちにとても敏感なのも特徴 です。

 

モテるよね絶対と言われる

始めて出会った女性と、2人で会話していて、恋愛の話になる必ずと言っていいほど「●●君って絶対モテるでしょ?」と言われる。
これもモテる男あるあるです。

 女性がモテるよね?と言うのは、あなたに魅力がある証拠で、モテない男性には口が裂けても言いません 
男性から「お前モテるやろ?」と言われるのではなく、女性が言うのは間違いなく本物。

そして、モテるよね?とあなたに言ってきた女性は、間違いなくあなたに好意を抱いている。

 

彼女いないの?と聞かれる

モテる男は、彼氏がいない女性からするととても魅力的です。
そうなるとやっぱり気になるんですよね。

「この人、、、彼女がいるのか?いないのか?」
つまり、女性から・・・

  • 彼女いてないとかなんでなん?
  • 彼女いてるんやろ?

ととにかく初めて出会った女性に聞かれるケースが多いのも、モテる男あるあるです。
これは前述の「モテるでしょ?」に次ぐ頻度です。

 

褒められることが多い

  • むっちゃスタイルいいよね~顔小さいし
  • 何着ても似合いそう
  • 横顔カッコいいね^^
  • 歌が上手いね^^

事あるごとに女性から褒められるのもモテる男あるあるの証です。
もちろん褒める=モテるは絶対ではありませんが、 私達(男)が素敵な女性を見て「この子絶対モテるやろな~」って思う子を見ると褒めてしまうのと一緒で す。

「つかむっちゃ可愛いしスタイル良いし服のセンスもいいよね!」と。
それは つまりその人から好かれたい気持ちが強いから です^^

女性があなたを褒めるのは「あなたに好意」を示しているのであって、モテる男性であるのは確実です。

 

面白いし一緒にいて楽しいと言われる

  • 山下君と一緒にいたら楽しいし時間過ぎるの早い
  • 何でそんなに面白いんw絶対アホやろ~!
  • もうそれ以上笑かせんといてw

など、女性から面白いと言われるのもモテる男あるあるです。
モテる男が全員イケメンではなくて、中身だけで女性を魅了する男性もいます。

それは「優しい」ではなくて、「面白い」が圧倒的に多いんですよね。
 優しいは誰でも出来ますが、面白いは生まれもった天性で、なかなか真似ることが出来ない のも魅力。

 

私本間はこんなことしないし始めてと言われた

「いつもはこんなことしないのに・・・今日はなんかおかしい」
これはどんなケースかと言うと、普段はとても真面目で出会ったばかりの男性に身体を許すなんてありえない。

でも、 話が面白かったり顔を良かったり、雰囲気作りが上手かったりと、モテる男は女性の考えを覆してしまう んです。
私も自慢じゃないですが、2度だけ言われた経験があります。

関西の某大学で働く20代中盤の女性と、出張時に接待で行った銀座のラウンジ嬢です。
ちなみに私の友人には、誰もが知っている女性タレントを顔だけでお持ち帰りした勇者もいます。

 

気が付けば女性から見られていることが多々ある

モテる男とくにイケメンは、町を歩けばとにかく目が合うのもあるあるです。
町だけではなく、学校でも職場でも店でもどんな場所でも女性から視線を感じたりします。

その内「この子絶対俺のこと見るで・・・」と解ってくるんですよね^^
これはモテる経験をした男性なら解るはずです。

「でもそれって勘違いでしょ?」と思われた人も多いはずです。
それが違うんですよね。

 ちょっと目が合うだけではなくて、すれ違いざまに目が合って女性が振り返って見てくる んです。
勘違いの場合は、ちょっと目が合って女性が振り返るってないですからね^^

 

モテる男あるある!が「0」該当でも問題ない

モテる男のあるあるを紹介してきましたが、あなたはいくつ該当しましたか?
たとえ該当が「0」だとしても、落胆する必要はありません

私の経験上、モテる男には大きく2種類存在します。

  1. 生まれ持った天性のモテ男
  2. 努力の末にモテ男になった

です。幼少から女性をひきつける魅力を持った天性のモテ男は、中学・高校・大学・社会人になっても変わらずモテ続けます。
その理由は早くからモテる男性は女性との接点が多く「女性の扱い」がとにかく長けているから。

しかし、 天性のモテ男なんか本の一握りで、殆どが後者「努力を重ねてモテを手に入れた男」 です。
ちなみに私も後者で、学生時代は全くモテない日々を過しました。

では何故モテるようになったのか?
それは、非モテ過去への反骨精神から様々な努力(見た目・中身・トーク・長所を伸ばした)をしたからです。

 

まずは褒められる男性を目指そう!

 もしあなたがこれから「モテる男」を目指すなら、あるあるで紹介した「よく褒められる」から挑戦して下さい 
女性があなたを褒めるのは、「自分より長けている」「私には出来ない」と感じているから。

褒められることなんて何でもいいです。
 小さな褒め(YES)はあなたの中で少しづつ自信へ変わっていく、多くの褒め(YES)を得たとき、間違いなくあなたはモテると言う感覚を得ている はずです。

そして最初から全ての女性からモテようなんで思わないで、特定の女性だけでいいんです。
「2頭追うものは1頭も得ず」です。

しかし、モテるようになってくると「2頭追うものは2頭も3頭も得る」に変わってきます。

できるかどうか分からないような試みを、成功させるただひとつのものは、まずそれができると信じることである。

この言葉は「ウィリアム・ジェームズ」さんの名言です。
モテる男になれるか分からないけど、まずは「モテる男」に必ずなると言う強い意志を持って、焦らずゆっくり頑張りましょう^^

メンレバでは他にもモテ記事を多数書いていますので、合わせて読んでください。
またメンレバでは恋愛相談を公式LINE@で絶賛無料対応中です!

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。