出会い系アプリで出会ったアムウェイ勧誘女子をセフレにしたら大変なことになった話

出会い系-アムウェイ

こんにちわ運営の山下です。
この記事では私が過去、某無料出会い系アプリで出会った「アムウェイ女子」とセフレ関係になった体験談をお話します。

まず予めお話しますが、アムウェイに関して私は否定も肯定もしないし、正直いってどうでもいいですw
ただ、 出会い系アプリで勧誘する女性はとても多いのに、頭ごなしに拒否するのは勿体ない と知って欲しいんです。

もちろん、しっかり自己防衛する必要はありますが、私の過去の経験上、勧誘女子はとにかくガードがゆるいです。
その理由は彼女達は「精神的にちょっと弱い」のかなって思うからです。

う~んどことなく闇を感じると言うか・・・・特に出会い系で勧誘している女性は特に。

  • アムウェイ勧誘女子は誰にでも勧誘するの?
  • アムウェイ勧誘女子と初デートする時の注意点は?
  • アムウェイ女子を口説くことは出来るの?

などを疑問に思うあなたには是非、参考にしてもらえると幸いです。
もちろん個人差ありますが、アムウェイ女子は「口説きやすい」です。

それでは詳しくお話して行きます。

出会い系アプリでアムウェイ女子に出会った経緯

出会いに使ったアプリは「ひまチャット」

アムウェイ女子と出会ったのはもうかれこれ6年ほど前に1人暮らししていた時です。
出会ったツールは無料の出会い系アプリ「ひまチャット」です。

初めて1人暮らしを始めた私は新大阪から約5分、梅田には10分の好立地な場所もあり、多くの女性を家に招いては遊ぶを繰り返す日々。
多い時には出会い系アプリだけで月間10人近い女性と深い関係になっていました。

そんな遊びまくっていた時期に出会ったのが、アムウェイ女子(Aちゃん)です。
Aちゃんは 当時23歳くらいで、心斎橋のアムウェイプラザ?で頑張っている子 でした。

出会ったときはそんな事も気にせず、他の女性と同じようにやり取りしていましたので、アムウェイ女子なんて知るよしもありません。
まあ強いて言うと、 ちょっと他の女性より積極的で話が上手く進むな~って思ったくらい ですね^^

これが個人的に思うマルチやってる女性あるあるなんですけどね。

 

直接家で遊ぶことを提案してOKを貰う

当時、女性を家に誘うことをマニュアル化して「直家デート」をほぼ90%の確率でおこなっていたので、Aちゃんももちろん「家でDVDみてご飯つくって~」の流れでデートへ。
そのまま身体の関係を持つことになるのですが、身体的特徴をあげると、細見でスタイルはいいけど、とにかくまな板(ぺちゃぱい)だったことを鮮明に覚えています。

まあまな板の方が感度もよく、個人的には大きいより好きです(誰も聞いてないね・・・)
その日は泊まっていくことになり、そこであることに気付くわけです。

自分:あ~ハミガキするなら洗面の歯磨き粉使ってな~

Aちゃん:ありがとう~でもいつも持ち歩いてるからいいよ~^^

自分:へ~(チラ・・・ん?amway?!)

となり始めて、アムウェイをやって子だと理解したわけです。
個人的に「アムウェイ」に対して偏見もないし、正直ってどうでもいいんですが、「これ絶対俺にすすめてくるやろな~」と内心思ってました。

でも、「これがね~実はamwayって言って!」と話をふってくることも無かったんです・・・

関連記事:女性を家に誘う為の「口実」と「タイミング」を徹底考察!

 

そのままアムウェイ女子がセフレ関係になり始める

私が住むマンションはアムウェイ女子の通う心斎橋まで御堂筋で15分程度だったこともあり、仕事後ちょくちょく家に遊びにくる関係に。
時にはクラブ帰りでフラフラの時も・・・(そんなとこで勧誘か?)と思いながら。。

そのままセフレ関係が続くも、 何もアムウェイの話をふってこないので、私から聞いてみた ことがあるんです。
「アムウェイって儲かるの?」って。

もう6年も前の話なので、詳細まで覚えてないですが、Aちゃんはまだまだ下っ端で出て行く金の方が多いとのこと。
そして みんな出会い系つかって男性を探しているらしい(当時) 

その理由は 「女性との出会いを求めている男性って話を聞いてくれやすいねん^^」らしい です。
まあ、それなりに見た目がいい女性からデートに誘われたら会うよねって思いました。

 

アムウェイ女子をセフレにした結果

セフレ関係になってから1ヵ月くらいになった時、アムウェイ女子の私物がどんどん増えていったんやけど、ま~びっくりするほどアムウェイばっかり・・・
「こんなものまでアムウェイってあるの?」とビックリしたほどです!

  • 化粧品系は全てアムウェイ
  • ハミガキ、歯磨き粉
  • シャンプー、トリートメント

などなど、、、、
そんなアムウェイ女子とのセフレ関係も、 向こうが一方的に恋愛感情を抱き嫉妬されて終焉 を迎えました。

当時、他にも複数(3~4名)のセフレが居たので、来る度に「商品」を片付けていたのが気に入らなかったみたいですね・・・
彼女からすると、 アムウェイ商品を置いたのは、勧誘する為ではなく、他の女性を寄せ付けない為だったのかもしれない 

 

接待で知り合ったスナック嬢がアムウェイ女子だった経験も・・・

もう1人私が出会ったアムウェイ女子がいます。
その女性とは私が接待で来店した大阪道頓堀のスナックで働く女性で、昼間はOLをしながら二足のわらじで頑張る26歳でした。

彼女とは2度ほど堀江のマンションに行き、身体の関係を持っただけです。
何故わかったか?

もう部屋中どこを見てもアムウェイ商品だったらからです・・・
彼女も先ほどのAちゃんどうよう、私に1度たりとも勧誘することはないまま関係を終えました。

よく言われる 「意識が高いイメージ」はなく、どちらかと言うと地味な性格だった ことも覚えています。

 

ナンパ出会ったマルチ女子OLを脱却させた経験も

最後は2017年に久々に某繁華街でナンパして出会った女性です。
出会った時から何かちょっと普通の女性とは違った雰囲気を感じましたが、そのまま職場近くで会うことに。

ちなみに会う口実は「副業」です・・・
カフェで会う予定でしたが、カフェが閉まっていたので、私が勤める会社で話をすることに。
職場には私しかいなかったので・・・

話を聞くと、 彼女は本業でOLをやる傍ら、会社の先輩から勧誘を受けてマルチを初めていました 
そこから彼女の話を論破しつつ、ブログを始めた方が良いと提案して、そのままいい雰囲気になって・・・

と言うちょっと奇想天外な流れで口説いた経験談です。
今ではたま~にLINEをする仲ですが、悩みもなくなり元気良く仕事をしているようです^^

ここまで3名のアムウェイ女子を取り上げてきて 何が言いたいのかと言うと、アムウェイ女子って誰にでも勧誘するわけではないってこと です。
次項より、私が思ったことを具体的にご紹介していきます。

 

アムウェイ勧誘女子は誰でも勧誘するわけではない

アムウェイ勧誘

前述したように「アムウェイ女子」は誰にでも勧誘するわけではなく、 おそらく数多くの人見てきた経験から「この人は行ける!」と、するどい勘を持っていると推測 する。
どんな所で判断しているかはわかりませんが、主に第一印象が重要だと考えられます。

シンプルに言うと 「自分より格下」だと判断した男性なら勧誘、「自分より格上」だと思えば勧誘を躊躇する のだと思います。
つまり、ここに大きなヒントが眠っていて、あなたが多少なりとも女性からモテるなら、アムウェイ女子は口説けるってことです。

その理由は、大きく2つあります。

  1. フットワークが軽いのでアポが組みやすい
  2. 精神的に弱く、押されると落としやすい

からです。
それでも、後述で詳しくご紹介して参ります。

 

アムウェイ勧誘女子を出会い系で狙うべき理由

フットワークがとても軽いから

 アムウェイ女子は勧誘の為に、多少危ない橋でも渡ろうとするフットワークの軽さがあります 
つまり、フットワークの軽さを逆手に取れば良いわけです。

前述したAちゃんも何のグダ(疑問)も抱かず家に直接きたり、普通の女性だったら「ゆっくり知ってから・・・・」なのに、スピーディーな出会いを求めます。
その為、会うだけなら簡単にアポイントを取れるわけ。

そして、女性の 「熱い熱い謎のモチベーション」に合わせて対応してあげると、どんどん気持ちも前向きになり、夜であろうがどこであろうがフットワーク軽く来てくれる可能性が高い 

あなた:仕事終わりに予定があるから、21時以降で●●駅なら大丈夫やで~!

とこちらに好都合の場所・時間でアポイントを組めば良いんです。
もし、この段階で「拒否」されるなら、深追いせず放流すればいいだけ。

 

彼女達はどちらかと言うと押しに弱い

これは全てのアムウェイ女子に該当しないと思います。
しかし、私が出会ってきた女性に言えるのは「ちょっと闇を感じる」です。

よく言われる意思が高く「夢!夢!」と言うよりは、そういった女性?男性?に誘われて初めたけど中々うまくいかない。
だから出会い系に手を染めて勧誘できる男を捜している気がします。

つまり、何が言いたいかというと、そもそもアムウェイの勧誘に応じる女性だから”押しに弱い”ということです。
 断りきれない・・・だから勧誘に応じているわけで、ちょっと強く・熱く女性に思いを伝えれば「コロッと」口説き落とせます 

しかし!これはあくまで 下っ端アムウェイ女子であって、夢!夢!の意識高い系だった場合は苦戦する可能性が高い です。
ただ、これも個人的な考えですが、ある程度売れているアムウェイ女子は妥協をしないと考えます。

妥協しないとは、自分の土俵(時間・場所)でないとアポを組まないという意味で、あなたの中でルールを決めておけば勧誘を回避できると考えます。
次項では、アムウェイ女子とデートする際の注意点に触れてまいります。

 

アムウェイ勧誘女子と初デートする時の注意点

それでは実際、アムウェイ女子と出会い系アプリで出会ってデートする際の注意点です。
必ず以下のことを徹底して守って下さい。

そうでないと、ちょっと意思が弱い男性は勧誘させらることになってしまいます。

  • 絶対にタイマン(1対1)でデート
  • 夜及び最寄り駅など都合の良い場所へ誘う
  • 昼カフェデートは全て却下
  • みんなで系の話も絶対却下

です。
なぜ、タイマンにこだわるのか?
それは先輩ディストリビューターが現れて、複数人であなたを勧誘しようとやっきになるからです。

そして肝に銘じて頂きたいのは、 相手の土俵に乗らず自分の土俵でやり取りして、少しでも外れるなら決して深追いしない です。
これらを守ることで、本来気が弱いアムウェイ女子を口説き落とし、私のようにセフレにさせることも可能です。

数週間で部屋中アムウェイ商品だらけになる可能性もありますが・・・><w
これまで「あ~これ絶対マルチ商法だ~止めとこう」と考えていた男性も、この記事を参考にアムウェイ女子とデートに挑んでみましょう^^

既に私が出会った「ひまチャット」はなくなっているし、無料で不安な方には「ティンダー」か「ワクワクメール」がおすすめです。

関連記事:ワクワクメールの登録完了!本当に会えるのか?出会えるのか?やってみた!

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。