彼女がイクふりの演技をしてるかも?イクふりする女性の見分け方を女性目線で解説

イクふり

こんばんは。恋愛ライターの榎木です。
今回はアダルトな内容なので夜のあいさつにしてみました。

突然ですが、あなたの彼女はセックスのときに本当にイってますか?
「いつも気持ち良さそうにしているし、イクとは言ってるけど……実際のところはどうなのだろう?」と疑問に感じたこともあるかもしれませんね。

 男性とは違い、女性の「イク」はあくまで自己申告 
イクふりをされていても分からない男性、とっても多いですよ~。

そこで今回は、、

  • 彼女は本当にイってるのか不安
  • 何となくイクふりをされているような気がする
  • 本当にイクときとそうでないとき、見分ける方法はある?

など女性のイクふりについてお話していくので、より充実したセックスを楽しむためにチェックしてみてくださいね。

なぜ?彼女がイクふりをする心理

彼氏に喜んで欲しいから

なぜイクふりをするのか……大半の女性の理由がコレです。
彼女が自分のテクニックでイってくれたらうれしいですよね。

実際にイクふりをすると喜んだり、ますます興奮する男性は本当に多いんです。
なので、 彼女としては愛情表現の一つとしてイクふりをしているので悪気はまったくナシ 

男性としては複雑かもしれませんが、 イケなくとも身体より心が満たされているので彼女としては大満足 です!

 

彼氏のプライドを守ってあげたいから

セックスに自信あり!なタイプの男性とベッドインすると、「イキそう?」だとか「いつでもイっていいんだからね」なんて言われるんですよね。
実際にイキそうじゃなくても、 俺はイカせることができる男!だとセックスに対して高いプライドを抱いているので、イクふりをしてあげた方がいいかな……とサービス精神から演技 をします。

このタイプの男性あるあるですが、やたらと下半身に自信を持っている人が多いです。
女性側からしたら大きさも気持ち良いセックスの要素ではありますが、「あくまで一つの要素」なんですよね。

雰囲気づくりや前戯など諸々込みで「いいエッチだった♡」となるのに、 下半身が大きければ、それだけで女性は満足でイキまくり!なんて勘違いしている厄介なタイプ 
内心、もっとテクニックを磨けば最高なんだけどな~なんて思われていますよ。

ちょっと脱線しましたが、自称セックスが上手な男性へのサービスとしてイクふりをすることはあります。

 

AVを参考にしたセックスをしているから

以前女友だち数人と話をしたことがあるのですが、実際にセックスでイった経験がある女性って少ないんですよね。
それにも関わらず、男性の多くが観ているAVの中では、まるでアイドルのようにかわいらしい女優さんが気持ち良さそうに乱れてイキまくり。

実際の女性も気持ち良ければ簡単にイクだろうと考えている男性、多いですよ。
「女の子はこうされると気持ちいいんでしょ?」なんて質問してくる、なんとなく AVを参考にしたセックスをしているな~と感じる男性に対しては、期待に応えるためにイクふりをする こともあります。

 

男性がイクのを我慢しているのが伝わってくるから

挿入をされている最中、彼女側としてはずっと快感が続いているわけではありません。
「長時間のセックス=必ずしも彼女も大満足」ではないんですよね……。

よくイクのを必死に我慢して持続させようとする男性がいますが、途中で何度も動きを止められると女性側も萎えてくるもの。
とにかく 「早くイッて終わりにしてくれ~!」という気持ちから、「私の方は満足したから、あなたも好きなタイミングでお好きにイってください」とイクふり をします。

 

セックスに自信をつけてほしいから

経験人数が少ない男性の場合、セックスに自信がなくて消極的な男性もいます。
自分の方が年上なのに彼女の方が経験がありそうだなと恐縮していたり、元カレと比べられているのでは……?と非常に奥手になっていたり。

他にも元カノにひどいことを言われてトラウマになっていたり、下半身が小さいと気にしていたり。
そんなとき、 イクふりをすれば「私はあなたのセックスに満足していますよ」といった分かりやすいサインになるため、つい演技をしてしまう のです。

もちろん全員が全員ではないものの、童貞または経験が少ないのに彼女がイキまくりのときは、もっと自分に自信をつけてほしいと思われているのかもしれませんね。

 

早くHを終わってほしいから

期待してベッドインしたのに、ムードづくりもテクニックもがっかり。
そんなとき、早くHが終わってほしい気持ちからイクふりをします。

イクふりをすると女性側が満足したのだと思ってもらえるので、男性が自分自身が気持ち良くなる方にシフトし、そのまま早めにHが終了するといった展開になるんですよね。
あとは 疲れているときやどうしてもその気になれないけれど、彼氏がノリ気なときなど、早めに終わらせたいな~といったときには、早めにイクふりをする こともあります。

過去、当時付き合っていた彼氏と一緒に大阪のU●Jに泊りがけで遊びに行った夜、私はとにかく疲れていたので一分でも早く就寝したいモードになっていました。
一方、彼氏は夜景も見える雰囲気のいいホテルにノリノリ。

お断りするのも申し訳ないなと思って応じ、早めにイクふりをして終了。
さあ寝ようかと私が改めてベッドに横になったところ、彼氏が「このホテル、榎木(筆者)が好きそうだなと思ってがんばって選んだんだよね。榎木も盛り上がってくれたみたいだし、なんだかうれしい」とキラキラとした目で言われ、激しい罪悪感に襲われた経験があります……。

 

イクふりする彼女の見分け方

イクふり-見分け方

明らかに声だけの演出

声だけはとても気持ち良さそうなのに、身体の反応はイマイチ……といったときは、イクふりをしている可能性が高いです。
 女性はイキそうになると言葉が途絶えがちになるので、声が途絶えずにそのままイクときは演技をしています ね。

本当にイキそうなポイントを責められているときって、声が出ないもの
思わず無言になってしまい、「ここ、気持ち良くないかな?」と聞かれることもあります(笑)

 

アソコに収縮の変化がない

イク前後はアソコが収縮します。
挿入している男性でも収縮を感じることはできるはず。

とくに変わりなくイったときには、イクふりを疑っても良さそうですね。

 

身体が硬直⇒脱力の変化がない

女性はイっているとき、身体がピンとなります。
 抱きしめるなど彼女の肌に触れていれば、硬直するのを感じられます 

そのあとに力が抜けてゆっくり脱力していったら、彼女が本当にイっている証拠。
ちなみにこのタイミングでイった?などと質問されてもうまく答えられません(笑)

 

顔の表情に変化がない

声や身体はビクビクとしているのに、顔はそのまま……といったパターンもイクふりをしている可能性大。
 イクときは表情など作っていられないほど乱れます からね。

知り合いの女性は何度かイカされた後、年下彼氏に「眉間にシワがついてるよ……」と言われたそうです(泣)

 

身体がビクンビクンしない

イクと身体がビクンと波打ちます。
イク前にはピクピクと痙攣するイメージですが、 本当にイクとビクン!とわりと大きく動くので分かりやすい ですよ。

 

Hのあとすぐに話せる

男性もでしょうが、女性もイクと一気に体力を奪われます。
 イクふりをしたあとのピロートーク(H後の会話)はわりと可愛らしくふるまえたりするのですが、本当にイクとぐったり 

さすがに黙り込んだりはしませんが、口数は明らかに減ります。
頭の回転もイマイチになるので、会話がうまく成り立たないこともあります。

「ピロートークとは?」と疑問に感じた男性は、関連記事「ピロートークとは?本音で語り合えるセックス後の会話内容と必要性を女性が解説」にて詳しく女性目線でお話しているので、合わせて読んで下さいね^^

 

身体が赤くならず汗もなし

イクと身体が火照ったり、うっすらと汗ばむこともあります。
さすがに男性ほど熱くならないので分かりにくいかもしれませんが、おでこや脇のあたりが汗ばむなど、個人差はあるものの身体に変化が現れます。

 

やたらとセックスのテクニックや下半身の大きさをほめちぎる

「Hのあとすぐに話せる」に通じるものもありますが、彼女がやたらとセックスの感想を伝えてくるときは、イクふりをしたのかも。
 彼氏を喜ばせようとイクふりをした可能性が高いので、彼女のサービス精神の一環だと受け取って 

 

イクふりする彼女にも悩みがあるんです

イクふり-辛い

毎回イクふりするのがしんどい

一度イクふりをしてしまうと、当然ながら毎回イク演技をしなくてはいけません。
 イクふりをしないと、「今日は気持ち良くないの?」などと男性に寂しそうな表情をされてしまうんです よね。

まさに一つ嘘をついたために、さらなる嘘を塗り重ねることに(涙)
 毎回イクふりをするのも、このタイミングかな?早すぎないかな?などと研究が必要ですし、地味にしんどい んです……。

 

彼氏が演技だと悟ったらどうしようと不安

彼氏を喜ばせたい!といった気持ちからスタートしたイクふりですが、同時に演技だと見抜かれたら傷つくだろうな~といった不安がつきまといます。
私にも経験があり、当時付き合っていた彼氏に気持ちいい!を表すサービスの一環としてイクふりをしていたのですが、何かを感じたのかセックスの最中に「本当にイってるの?」と言われたことがあります。

 「分かりました?実はイクふりだったんですよ~」とは言い出せず、次回から演技を見抜かれないように必死 に。
純粋に彼氏とのセックスが楽しめなくなった苦い過去があります……。

後から彼氏になぜそう思ったのかをさりげなく聞いたところ、歴代の彼女をイカせたことがなかったので、単純に疑問を感じただけのようでした。

 

本当に気持ちいいポイントが言い出せない

男性側が彼女が「イったポイント=最高に気持ちのいいポイント」だと考えるのは当然のこと。
そうなると次回も同じポイントを重点的に攻めますよね。

何となく雰囲気や流れでイクふりをしてしまった彼女としては、その部分が最高に気持ちがいい!というわけでもないんですよね。
本当は もっと責めてほしい気持ちいいポイントがあったとしても言い出しにくくなり、微妙に外れたポイントを刺激され続けるという微妙な状況に 陥ります。

 

彼女がイク演技をしていると見分けたあなたへ

イク演技

彼女へ「イクふりしなくていいよ」と言ってあげよう

明らかにイクふりをしているな……と思ったときには、さりげなく大丈夫だよ~と言ってあげましょう。

  • 本当に気持ちよくなってほしいから、気を使わないでね
  • お互いに気持ちいいのが一番だからね

など 「なぜイクふりをしなくていいのか?」といった理由まで言えればパーフェクト 
大体の女性はそこで「私はイクふりなんてしてないよ」と否定するでしょうが、内心もう無理に演技をしなくていいのかとホッとしますよ。

伝えるタイミングですが、セックスの最中はデリカシーに欠けます。
 日常会話の中でちょっとした下ネタになったときや、セックスが終わってベッドでいちゃいちゃしているときなどがベスト 

何度もしつこく言うのではなく、一度だけ優しく伝えるのもポイントです。
強い言葉で繰り返し口にすると、お前のイクふりの演技は分かってるんだからな!と責めている印象を与えてしまいます。

関連記事:言葉責めで女性を興奮させよう!女性が言われたいセリフ集【保存版】

 

演技を指摘せず、墓場まで騙されているふりをする

彼女にとってイクふりを指摘されるのはなかなかの屈辱。
 嘘をついていた自分が見抜かれていたショックと同時に、自分とのセックスを否定されたような気分になってしまう んですよね。

うまく指摘ができないようであれば、いっそのこと騙され続けるのも◎
彼女もあなたをよろこばせようとイクふりをしているのですから、引き続きがんばってもらいましょう……!

 

テクニックを磨いて本気でイカせてあげよう

女性としてうれしいのはこのパターン。
 「彼女はここをこうするとイク」というこれまでのパターンを頭の中から一旦消去し、新規の状態で気持ちのいい場所を探して いきましょう。

彼女の反応からテクニックを磨き、本当にイカせることができるようになったら、彼女はあなたから離れられなくなります。
その為には、 想像と自己満足でで前戯・挿入をせず、彼女の表情や動きをしっかり見て判断 してあげてくださいね。

もちろん前述の「話合いの中」で、彼女が本当に気持ちいいGスポットを聞き出してあげるのも◎^^


アダルトグッズを使ってみるのも◎

彼女としてはイクふりから本当にイケるようになったら最高。
そこでアダルトグッズに頼るのも悪くありません。

中でイクのと外でイクの、どちらがいいのか彼女に聞いてみましょう。
とくに 外派の彼女ならば、前戯の一つとしてローターなど気軽に取り入れやすい ですよね。

彼女の気持ちいい部分に応じて使うアイテムを考えてみると、本当にイカせることができるかもしれません。
最近ではスマホから手軽にアダルトグッズを購入できるので、セックスの後のピロートーク中に一緒に選んでも楽しいですよ。

個人的におすすめのアダルトグッズ通販サイトは「ラブコスメ」がおすすめです。

 

最後に

ベッド-カップル

セックスはカップルはもちろん、結婚してからも最大の愛情表現として存在し続けます。
 セックスの中に悩みが生まれると、愛情表現そのものに疑問が生まれ、最悪別れに至る可能性も秘めています 

彼女がイクふりするのは、この記事で紹介したように「あなたを思って」のケースが殆どです。
しかし、あなただけがオーガニズムに達して、彼女はずっと演技を続けるのはとても可哀そうですよね><

彼女のイクふりに気付いたなら、そのまま墓場まで気付かないふりをするのも良いですが、やはり本音でセックスできるカップルを目指して欲しいなって思います^^
是非、一度彼女さんとセックスについてね本音で話し合って下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。