「好きになりそう」と言う男性心理と、言われた時の返し方|男性目線で解説

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「好きになりそう」と言う男性心理と、そう言われた時の返し方について男性目線で解説していきます。
男女の恋愛関係や友情関係の中で、女性に対して、「好きになりそう」と言う男性も少なくありません。

その言葉を、女性としてはどのように受け止めれば良いのかも考えさせられる部分がありますよね。
今回の記事では、そうした女性視点での考え方や受け止め方についてもご紹介していきます。

ちなみに私は今でこそ落ち着きましたが、数年前までナンパ・合コン・イベント・アプリなどを駆使しして数多くの女性と遊んできました。
そして遊び目的の「好きになりそう」、本気の「好きになりそう」を言葉にしたからこそ、双方の男性心理を理解しています。

そこで、、、

  • 「好きになりそう」と言ってくる男性心理はどんなもの?
  • 「好きになりそう」と言われた場合にどう対応すれば良いか
  • 「好きになりそう」と言われた場合の返し方

について知りたいと考えている方や、心当たりがある方は是非参考にして頂けると嬉しいです。
あなたに「好きになりそう」と伝えた男性の本音を暴いて下さい。

「好きになりそう」と言う男性心理

それでは、実際に「好きになりそう」と言う男性心理について見ていきます。
近年は 草食系男子と呼ばれる男性も増えてきており、なかなか恋愛に対して積極的になれない男性が多くなっている ことは間違いありません。

一昔前であればストレートに「好きだよ!」とか、「お前のことが好きだ!」と言う男性も多かったですが、近年でははっきりとした言葉で言えない男性が増えていることも確かです。
その中で、 「好きになりそう」という言葉は男性にとって都合の良い言葉だと考えることもできます 

実際にその言葉の裏側にはどういった心理が隠されているのか、男性側の視点に立って見ていきましょう。

女性の反応を見て脈ありか判断したい

まず、「好きになりそう」という言葉にある男性心理として、女性の反応を見て脈ありかどうかを判断したいという点を挙げることができます。
草食系男子と呼ばれるタイプの男性はもちろんのこと、一般的な男性であっても 女性に振られたり「ノー」と言われたりするのは恐いものであり、傷つくもの です。

そのため、 心理的に傷つきたくないと考えている男性は「好きになりそう」という言葉を使うことで、自分を守りながら女性の反応を見たいというのが素直な心理 だと言えます。

直接的に「好き」と言ってしまうと、女性側の表情や態度が思わしいものではなかった時のショックが大きいと考える男性も多いのです。

つまり、「好きになりそう」と言って女性の反応を確かめることで、上手くいかなかった場合の自分自身を守っているのです。
女性側の反応を見て 脈ありと判断できればさらなる進展に期待が持てますし、そうでなければ少し距離を置くといった行動につなげる こともできます。

いずれにしても、最初に打つジャブのような表現として「好きになりそう」と伝えることで、女性側の様子をうかがいたいというのが基本的な男性心理です。

 

完全に遊び目的であなたを口説いている

男性が好意を持っている女性に対して「好きになりそう」と伝えることで、真剣交際できるのかどうか確かめるという意味合いもありますが、そうではない心理が隠されていることもあります。
それは、 完全に遊び目的であなたを口説いているという心理状態 です。

男性は真剣に付き合うつもりはなく、都合の良い存在として女性を見ている場合でも「好きになりそう」という言葉を使うことがあります。
と言うのも、 男性は性的欲求が強い生き物であり、多少好みのタイプの女性ではなくても男女の関係を持つことができてしまうから です。

その際に、ストレートに「やらせて欲しい」などと伝えて男女の関係になってくれる女性はほとんどいないでしょう。
そこで「好きになりそう」という言葉を使って女性を口説こうとしているのです。

この場合、「好きになりそう」という曖昧な表現を使って女性側の気持ちを盛り上げていき、やれる関係を築きたいと考えているのが男性心理です。
男性側には彼女や婚約者がいる可能性もあります。あるいは既婚者である可能性も否定することはできません

人間というのは欲深い生き物であり、自分の前に都合の良い存在(女性)が現れると、その存在を自分のものにしたいという心理が働くことがあります。
女性側としてはこうした甘い言葉に注意を払いつつ、男性側の真剣度をしっかりと確かめる必要があります。

関連記事:ヤリモク男の特徴や見分け方を元ヤリモク男が教えます。

 

自分の好意をあなたに気付いて欲しい

「好きになりそう」という男性の言葉にはさまざまな心理が隠されているわけですが、中には自分の好意をあなたに気付いて欲しいという心理が隠されているケースもあります。
これは、女性の反応を見て脈ありかどうかを判断したいという心理と近いものがあります。

この言葉の裏側には ストレートに「好き」と言えるほどではないけど、あなたのことが好きであるという気持ちを暗にほのめかしたいという心理 が隠されています。
男性としては自分にそこまでの自信がないという気持ちの表れでもあるんです><

自信があれば単刀直入に「好きです!付き合ってください!」と言うことができますが、そこまでの 自信がない部分が「好きになりそう」という言葉に出ている のです。
自分の好意に気付いてもらうことで、その後の関係発展に期待したいと考える男性がよく使う表現でもあります。

関連記事:男性だから解る!男性の好意がある時のサインを態度・仕草・会話を解説

 

好きになっても良いですか?の裏返し

女性に対して「好きになりそう」と伝える男性心理としては、「好きになっても良いですか?」の裏返しと取ることもできます。
この考え方もより草食系男子に近いものであり、自分にそれほどの自信がない、ストレートに告白をして傷つきたくないという心理が隠されています。

「あなたのことを好きになっても良いですか?」と許可をもらおうと考えている時点で、とても律儀な男性だと考えることもできます。
 体の関係や都合の良い関係を狙っているというよりも、より純愛に近い形での告白 と言えます。

この心理にもまた、 女性側の態度や表情を見つつ、その後の行動につなげていくことが狙いとしてあります 

 

最初は遊び目的だったけど本気になった

さらなる男性心理として、最初は遊び目的だったけど次第に本気になった結果として「好きになりそう」という言葉を発したというケースも挙げられます。
男性としては、 最初は完全に遊び目的で都合の良い存在として見ていた女性に対しても、次第に恋愛感情としての好意を抱くことがあります 

そうしたケースで本当に自分の気持ちを率直に伝える言葉として、「好きになりそう」と言っているのです。
 女性側として喜ばしいかどうかは別問題ですが、これは男性の恋愛感情に火が入った証 でもあります。

遊び目的の女性に対して本気になるということは、相当好き度のスイッチが高まったことの裏返しでもあるのです。

男性はそう 簡単に遊び目的の女性を好きになることはなく、遊び目的の女性と真剣交際をする女性を分けて考えるタイプの人の方が多い です。
その中で本気になった際に、「好きになりそう」という言葉をかけて相手の様子を伺っているわけなんですよね。

この場合、女性との真剣交際を希望している心理が隠されていることは間違いありません。
付き合っていない間柄で、 男女の関係になっていながら「好きになりそう」と言われたら、彼はあなたの身体だけではなく「中身」も好きになった証 です。

そしてあなたを失いたくない、そして誰かに奪われたくないとも同時に感じています。

関連記事:遊び人の男性が最後に選ぶ女性の特徴とは?元遊び人が本音で話す

 

話題つなぎやノリで言っているだけ

「好きになりそう」と言う男性心理としては、話題つなぎや単なるノリで言っているだけという点も挙げることができます。
 特にお酒が入っている場面など、軽いノリで「好きになりそう」と発することもあります 

これは女性の様子をうかがいたいといった気持ちや、自分の好意を伝えたいという気持ちがあるわけではありません。
本当に何とも思っていないのにその場のノリで出てしまったというパターンです。

ここで勘違いするのはリスクがあるので注意が必要です。
女性の場合も習慣的にボディータッチが多い方がいますが、そこで勘違いしてしまう男性は後で痛い目にあうことがあります。

それと同様に、軽々しく「好きになりそう」と言っている場合や話題つなぎで言っている場合は、適当に聞き流しておけば問題なし。
 男性側としては特に深い意味もなく、挨拶程度の言葉としか思っていません 

お酒が入った席では、単なる会話の一部として「好きになりそう」と言うことがあるので注意が必要です。
後述の「うまい返し方」にて、彼の本意を探ってみましょう^^

 

好きになりそうと言う男は注意が必要?

上記でご紹介してきたように、「好きになりそう」という言葉を使って女性の様子をうかがう男性も少なくありません。
しかし、実際に「好きになりそう」と言ってしまう男性には注意する必要です。

「好きになりそう」や「好き」と簡単に言ってくる男性にはある特徴が隠されています。
その特徴を理解しておくことで、正式にお付き合いするかどうかを判断する際のベースに据えておきましょう。

軽々しく「好き」と言えるのは女慣れしているから

「好きになりそう」という言葉にしても「好き」という言葉にしても、軽々しく言えるのは女慣れしている証拠。
男性側から見て女慣れしていることはある種のステータスであっても、女性側から見た時に好印象になるとは限りません。

一夜限りの関係であれば、女慣れしている男性に弄ばれたいと考える女性もいるかもしれませんが、真剣交際を希望する場合に女慣れしていることが有利に働くとは限りません。
特に恋愛慣れしていない女性や、あまり交際経験がない女性の前で女慣れしていることをアピールしても逆効果になることがあります。

女性側としても、好意を持っている男性が軽々しく「好き」などと言ってきた場合は注意が必要です。
あなただけではなく 多くの女性に対して「好きになりそう」や「好き」といった言葉を発している可能性が高く、遊び相手として見られている可能性もある からです。

真剣交際を望んでいる場合、雰囲気や表情、態度なども含めて女慣れしていそうな男性には近づかない方が良いでしょう。
 特に「目は口程に物を言う」といわれるように、目が真剣か?笑っているかは大きな判断基準 です。

 

本当に好きなら言葉にできない

男性側の心理として本当に好きな女性が相手であれば、軽々しく「好きになりそう」などと言えません。
 「好きになりそう」という言葉は、女性側からすると「まだ好きじゃないんだ」と受け取ることもできるから です。

そうなると、せっかく自分では好意を伝えたつもりだと思っていても、それが裏目に出てしまうリスクもあります。
本当に好きな相手であれば、 何回か食事やデートを重ねていく中で、然るべきタイミングで「好きです」と伝えるのが多くの男性が取る手段 です。

多くの人がいる飲み会で言ってきたり、何となく良い雰囲気になったから「好きになりそう」などと言ってきたりする男には注意が必要。
それは 本気の意思表示ではなく、遊び相手として見ているか、その場のノリで発した言葉だと考えておくのが無難 です。

ちなみに数多くの女性と出会ってきた私も、本当に惚れた女性の前では「初心な男」になり「好き」と口にするのを躊躇します。
「どうせ断られてもいい」の気持ちがあるから、軽々しく言えるわけです。

 

本気の「好きになりそう」を見分けるには?

「う~ん…じゃあどうやって本気の好きになりそうを見分ければいいの?」とお悩みの方へ詳しくお話します。
男性が 「好きになりそう」と言う前には、必ずあなたを女性として好きになりそうな瞬間があったはずなんです 

私の話を例に出すと、約7年前IT営業会社に中途で入社した際、一人の同期(女性)がいました。
男勝りな性格で、全く女性として見ていなかったのですが、ある日営業不信で相談に乗って欲しいと梅田で飲むことになったんです。

最初は普通に相談に乗り、お酒を交えていましたが、彼女が4杯目くらいからいつも男勝りな性格が一変。
いきなり仕事が辛いと泣き出したんです‥

そのギャップで一気に女性として意識してしまい、帰りのタクシーで思わず「好きになりそうやし」と言ったのを今でも覚えています。
あっその女性とは天王寺の漫画喫茶でキスをしただけですけどね^^

少し自分語りが長くなりましたが、男性って必ずあなたの何かに触れて「好きになりそう」になるわけです。
つまり、 好きな素振りを見せていなかった男性が突然「好きになりそう」と言ってきたら、本気の可能性は高い です。

そして多くの場合、その背景には、、、

  • あなたの優しさに触れたから
  • あなたの普段と違う女性らしい一面に触れたから
  • あなたと過ごす時間がとても楽しいと思ったから

など、好きになりそうな瞬間があったはずです^^
その逆に、出会ったばかりの男性が「好きになりそう」と言ってきたら、高確率で遊び目的です…

 

好きになりそうと言われた時の返し方

ここからは実際に「好きになりそう」と言われた時の返し方について見ていきます。
恋愛経験が少ないと、「好きになりそう」と言われただけで浮き足立ってしまうことがありますよね。

そんな時でも 自分の中で複数の選択肢を持っておくと、心に余裕を持つことができます 

  1. 相手に対して好意を持っている or そうではない場合
  2. 友達として今後も関係を継続していきたい場合

なども含めて複数の返し方を持っておくのがおすすめです。
その中で最善の返しをできるようにイメージしておきましょう。

「ありがとう!私も好きになりそう」と返す

1つ目の返し方として、「ありがとう!私も好きになりそう」と返す方法を挙げることができます。
これは、 自分も相手の男性に対して好意を持っている場合に使える返し方 です。

相手の男性の表情や態度、告白してきたタイミングなど、総合的な流れの中で判断することが重要です。
 安易に「私も好きになりそう」などと言ってしまうと、相手に都合の良い存在だと認定されてしまう 可能性もあります。

信頼できる男性で自分の中で好意がある場合のみ、この言葉を使うことがおすすめ。
特に好意を持っていない場合は 男性側の勘違いにつながってしまうので、他の言葉で返すようにしましょう 

近い返し方に下記がありますので、使い分けしましょう^^

  • ありがとう~うれしいです^^
  • え~そんなこと言われると私も好きになりそうやし><

 

「またまた~誰にでも言ってそう」と返す

続いての返し方として、「またまた~誰にでも言ってそう」という返事を挙げることができます。
これは女性側としても相手の様子をうかがえるというメリットがあります。

 完全に脈ありでもないけど、脈なしというわけでもないというどっちつかずの場合に返す返事として効果的 です。

「またまた~誰にでも言ってそう」と伝えることで、その場の雰囲気を明るいものに変えることができますし、男性の本気度を確かめることにもつながります。
その場で結論を出すのではなく、もう少し様子を見たいと感じている場合にも有効です。

その後の男性の出方次第で、女性としても行動を起こしやすくなります。
ちなみに遊び人の男性曰く、以下の返答は要注意。

  • そんなことないよ~○○ちゃんだけだよ(キメ顔で)
  • なんで~俺ってそんなに遊んでそうかな?(笑顔で)

 

「それは人として女性として?」と返す

「それは人として女性として?」と返す方法もあります。
これは基本的には 相手の男性に対して好意を持っている場合だけにしておきましょう 

好意を持っていないのにこの返しをすると、「女性として」と言われた時の反応に困ってしまいます。
 自分自身も多少の好意を持っていて、男性の本気度を確かめたいという場合は効果的 な返し方。

「女性として」と言われれば、交際も視野に入れてしっかりあなたの気持ちも伝えてください^^
反対に「人として」と言われた場合は、それまでの関係をそのまま継続していけば良いでしょう。

近い返し方に下記がありますので、使い分けてください。

  • え~!?それって女性として?同僚として?!
  • びっくりするし~!でも〇〇仲間としてでしょ?!

 

「嬉しいけど私は無理」とキッパリ断る

「好きになりそう」と言われた場合の返し方として、「嬉しいけど私は無理」とキッパリ断る方法も挙げることができます。
「好きになりそう」と言ってきた男性に対して好意を持っていない、 これから先も異性として好きになる可能性がないのであれば、キッパリと断る方が自分のためでもあり相手のためでもあります 

曖昧な態度や返事をしてしまうと、男性側も自分に気があるのではないかという勘違いにつながることがありますので…
相手に気がないのであれば、その時点ではっきりと断ってしまいましょう。

しかし、 あまりきっぱり言ってしまうと関係悪化(職場など良く顔合わす時は特に)につながるので、オブラートにくるんで優しく断るのも大事 
例えば、、、

  • ありがとうございます^^私も人としてとても尊敬してます
  • え~嬉しいけど、今はちょっと忙しいから恋愛はいいかな

など工夫してお断りしましょう。

 

「じゃあ付き合おうよ」と提案してみる

男性側に好意を持っていて交際したいという欲求がある場合は、「じゃあ付き合おうよ」という返し方も選択肢に入れることができます。
相手の男性が草食系男子や恋愛経験が少ない場合、あなたの様子をうかがっていることもあります。

必死の思いで「好きになりそう」と伝えてきてくれた可能性もあります。

その際にあなた 自身も相手の男性のことを好意的に思っているのであれば、男性の背中を押して上げることがおすすめ です。
「じゃあ付き合おうよ」と伝えることで、男性も大いに喜んでくれることでしょう。

お互いの気持ちが一致している場合であれば、効果的な返し方ですね^^

 

好きになりそうと言われてもまずは冷静になろう

「好きになりそう」と言ってくる男性心理や女性側として注意するべき点、「好きになりそう」と言われた場合の返し方について具体的にご紹介してきました。

「好きになりそう」と言う男性には さまざまな心理が隠されており、その中でどういったニーズで伝えてきたのか判断することが重要 です。
本当に女性として好意を持って交際したいから伝えてきた部分もあれば、単なる遊び相手として口説こうとしている可能性もあります。

とにかく大切なのは一度冷静になって考えてみること。
特に遊び相手として口説いてきている男性の場合、無理だと思えば次第にあなたの元から身を引いていきます。

 真剣に考えている男性の方が時間をかけてあなたに対する好意を伝えていこうとするもの です。
まずは冷静になって信頼できる友人などに相談した上で、その後の行動につなげていくことがおすすめです。

メンレバでは他にも男性目線で様々な記事を書いていますので、合わせて読んで下さいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。