男をキープする女性の思わせぶりな態度・心理・特徴を「キープ経験多数の女性」が語る。

キープする女性

こんにちは恋愛ライターの榎木です。
突然ですが、片思いの時期って楽しいですよね~。

あのお互いの気持ちを探り合って、付き合うか付き合わないかの距離をキープしてる時間。
付き合ったらそれはそれでハッピーなんですけど、恋愛で「楽しさ」「幸せ」「ドキドキ」の3つが共存するのって、案外付き合う前のほんの短い時間だったりするんじゃないかな~と思ってます。

そんな感じで、付き合う前の時間ってすごく貴重で楽しいもの。
しかし、それはあくまでお互いに「付き合う」っていうゴールがあるからこそです。

ここまで読んでいて、 付き合う前の時間なのに、ものすごくもどかしい!苦しいんだけど!?と反論したくなる男性もいるはず。そんな男性は非常に言い出しづらいですが、恋人候補としてキープされている可能性大 

  • 片思い中でアプローチはしてるのに、関係が進展せずに焦っている
  • なかなか付き合ってくれないんだけど、もしかしてキープされてる?と不安
  • デートには応じてくれるのに、告白をするとあいまいな返事をされる
  • 女性がキープするときってどんな態度を取るの?
  • 好きだけど振り回されるのに疲れてきた……キープする女って何を考えてるの?
  • キープされてる気がするんだけど、これって脈なし?脈あり?

と上記のような悩みを抱えている方はもちろんのこと……

 「確かに告白してからなかなか進展しないけど、あんな良い子がキープする女なわけないから!」とちょっとは心当たりはある けれど、彼女に限ってそんなことはない!と認めたくはない。
でも、この記事が気になる男性もぜひ参考にしてくださいね♪

ちなみに 筆者・榎木は調子にのってキープしまくっていた過去があり、現在では深く反省しております……。 

キープする女性に多い思わせぶりな態度

女-思わせぶり-キープ

連絡が途絶えそうで途絶えない絶妙な頻度

男性をキープする女なんだから、 マメな性格なんじゃないの?と考えがちですが、実際の連絡頻度はそこまで高くありません 
あくまでキープなので、本命と連絡する頻度よりも格段に落ちます。

 女性との関係や性格にもよりますが、自分からは週1回~10日に1回程度 でしょうか。
頻繁に連絡をとっているとはいいがたい絶妙な頻度なので、男性側としてもLINEがくるとうれしい!と舞い上がってしまうんですよね。

しかも内容も「何してるかなって気になって^^」とか、突然「おつかれー」だけだったり。
言葉が少ないので、男性側の想像を掻き立てるのが上手い!

 

気のあるそぶりをする

実際に会ったときに、、、

  • 〇〇くんといっしょにいるのが一番落ち着く
  • なんでだろう、〇〇くんには何でも話せちゃうんだよね

なんて特別感をアピールしてきます。
いわゆる気のあるそぶり……といったところですね。

セリフだけ聞くとしらじらしいし、あざといですよね~><
でも、 キープ上手な女性はこういったセリフをさらりと言い放ち、男性側を幸せな気持ちにしかさせません……! 

 

付き合ったらの話をしてくる

付き合えない女性を時間とお金を使って追いかけるのであれば、他の女性に目を向けたいですよね。
女性側も最終的にはあなたの彼氏になることを望んでいる事実には、もちろん気づいています。

だからこそ、 「私たち、付き合ったらうまくいきそうだよね~」なんてセリフをいって、気持ちを盛り上げてキープし続けます 
もし付き合ったのならばこんな幸せが待ってるんだから、頑張っておいかけてきてね♡といったのが本音。

「もし付き合ったら」の仮定の話なので、現実に影響するものではないので、どうぞお好きに~って感じです。
ものすごく手厳しいことを言うのならば、焼き肉屋から香ってくる匂いでご飯を食べてね♡ 私は本命彼氏とお店の中で美味しいお肉をおなか一杯食べるからね♡ といったところ

……まったく、焼肉の煙でおなかいっぱいになってる場合じゃないですよ!

 

いつも良い所で消えるシンデレラ女子

終電で帰る女性

食事に行ったあとに雰囲気のいいバーに移動。
今日こそ告白かな~といったところで、「私、明日の朝は早いんだった。またね~」なんて消えていきます。

 過去にキープしていた側からすると、これは告白される雰囲気だわ……っていうのが分かる んですよね。
そんなとき、時間が~などといって突然切り上げていましたよ。

時間作戦が使えないシチュエーションのときは、、、

「ちょっと仕事で分からないことがあって、意見を聞きたいんだけど」なんて話題をサッと切り替えたり、「最近アニメ観てる?深夜に放送されてるやつを偶然観たんだけど、萌えアニメかと思ったら意外と設定がハードでさ~」のように告白や恋愛に切り替えずらい話題を振っていましたね。

 

2人っきりのデートに誘ってくる

キープする女は仲間を交えての交流よりも、二人きりのデートが大好き。
なぜならば 複数の人がいると自分にだけチヤホヤしてもらうのが難しくなりますからね 

それに周囲から公認カップルのように扱われるようになったら最悪。
 キープする女からすると、キープ扱いしている事実はできるだけ周りに知られたくない のです。

仲間が行きそうな場所を避けるのもキープする女の特徴なので覚えておきましょう!

 

時にはボディタッチもする

手にボディタッチ

恋愛テクニックの初歩の初歩、ボディタッチ。
やっぱり男性には効くんですよね~。

 二人きりで飲んでいるときなど、「〇〇くんて手が大きいんだね」なんて自分の手と合わせる行為 など。
書いている私も読んでいるあなたも、もうあざとさしか感じないと思うんですけど、実際にされるとクラッときちゃうみたいです。

みたいというか、だいたい夢中にできます(笑)
あまりにもボディタッチをすると効果が薄れてきてしまうので、時々ちょっと触るくらいなのがポイント!

私も男性をキープしていたときには先ほど言った「〇〇くんて手が大きいんだね」とか、 歩いている時にキュッと袖口をつまんでみる(実際には触れていないんだけど、疑似的に手を繋いでいる雰囲気になる)など駆使してました ね。

相手がドキドキしていたり、ときには顔を赤らめているのを見て、手ごたえアリ!と心の中でガッツポーズでした。

 

「〇〇くんの彼女って幸せだね♡」

メンレバを読んでいるピュアな男性に注意喚起したいのが、このセリフ。
相手 の女性は「〇〇くんの彼女になる子って幸せだね」といったセリフの次に心の中で、「……まぁ、私は彼女にならないけどね♡」を付け加えています 
男性はこの言葉を言われると

  • もしかして俺と付き合う気があるのかな?
  • 異性として意識されてるってこと?
  • 俺との未来を想像してくれてるの?

なんてうれしくなりますが、とんでもない脈なしのセリフなので気を付けたいところです。

 

男をキープする女性の心理

キープする女の心理

いつもいつでもチヤホヤされたい

私の知り合いの女性(30代独身)は女の私から見てもセクシー且つかわいらしい部分もたっぷりな人。
年齢よりもずっと若々しく見えるので秘訣を聞いてみたところ、「常に複数の男をはべらせておくことかな♡」と言われました。

 彼氏だけでなく、他の男性からの視線と愛情を受けることで、体形維持など美容のモチベーションにしている のだとか。
こちらの冒頭で少し触れましたが、私も男性をキープしまくっていた時期があります。

当時の私は束縛が激しい彼氏と別れたばかり。
とにかく解放感がすごくて、本命彼氏という存在に縛られたくない気持ちが強かったんですよね~♪

自由になった上に「かわいいね」「榎木(筆者)に何かしてあげたい」「榎木のそばにられるだけで幸せだからさ」なんてチヤホヤしてくれる快感にバカみたいに酔いしれていました。
 好意を寄せてもらえて、お姫さま扱いされるのが最高に気持ち良くて、声をかけてくれる男性をかたっぱしからキープして楽しんでいた時期があります 

もっと言うならば、チヤホヤされればされるほど、自分の価値が上がったようでうれしかったんです
今思えば勘違いだよって気づけるんですけどね。

男性側も「今は彼氏はいらないかな」と言ってもそのままの関係でもいいかな~と気にしていなかったのですが、成長してから思い返してみると、そういいつつも向こうも悩んでいたんだろうなと反省しています。

人の気持ちをむやみやたらに弄ぶようなことはしちゃいけませんね。

 

本命彼氏の保険代わりにしている

世の中には彼氏がいるのに、さらにキープ要員を作る女性もいます。
 「本命彼氏とは積極的に別れてまで付き合う気はないけれど、放出して他の女にとられるのも癪(しゃく)な男性」がこの保険代わりのキープ要員にされがちです ね。

例えるならば「普通の生活では何事も起こす気はないけれど、無人島に二人きりになったら……何か起っちゃうかもね」といった存在と言いましょうか。
この場合、彼女側としては本命彼氏がいることを隠します。

誰だって浮気相手になるのは嫌なので、男性には彼氏はいないよ~と嘘をつくのです。
ただ 「超」がつくほどの恋愛上級者の場合、あえて彼氏の存在を隠さず、言葉巧みに虜にするパターンも あります。

もしかして俺にもワンチャンある??と思わせるのが上手なんですよね。
その方が万が一責められたときでも、「だって私、彼氏いるって言ったでしょ?」と責任逃れができるから。

こういった「超」がつくほどの恋愛上級者を好きになってしまったのならば、もはや白旗を上げるしかないですね……。

 

最終的な判断ができずにいる

キープ男を判断できない

10代や20代の前半くらいまでは、ノリと勢いで付き合ってみる!ということができる時期。
20代も半ばになってくると、少なからず結婚願望がある女性は交際相手を選ぶようになります。

 好きだなーと思っても、将来性とか生活力とか……そういったルックスや性格以外のポイントも重視するようになる のです。
例えば、、、

  • この人と付き合って幸せになれる?
  • そもそもこの人は結婚したいタイプなのかな?

なんてときは、 とりあえず友だちとしてしばらく付き合ってみて、そこから判断しよう♪となるパターンもあります^^ 

 

もう1人の男性かあなたか決断できない

複数の男性から言い寄られているときなど、どちらか決められない……と保留をすることで、キープしている状態になるときも。
しかし、これは恋人がいないなら自由に遊んでいい時期ですし、すぐにコチラと決断できないのならば仕方がないですね。

男心をもてあそんでやろうとか、チヤホヤ要員としてキープしているわけではないので、多めに見てあげてパターンでもあります。
脈ありのキープですね。

またこのパターンの場合、 「気になってる人いるの?」と会話の中でサラリと彼女に質問してみると、「実は好きって言ってくれている人がいて……」なんて正直に打ち明けてくれることも多い です。

 

寂しい時にいつもで会えるように

何もない休日や平日の夜など、ちょっと寂しいな~と感じたとき、
気軽に呼び出せる相手は便利です。

女友だちでも時間はつぶせますが、 自分を好いてくれている男友達だったら、自尊心も満たされるし最高!さらにチヤホヤしてくれた上に、身体の関係ナシ 

気前良く食事までおごってもらえるとしたら、絶対に手放したくないと感じますよ。
彼女から前日や当日など急な呼び出しばかり。

さらに 毎回食事をおごって、彼女の愚痴を聞くだけで解散!のような都合のいい扱われ方をしている場合、キープ扱いをされている可能性大 
というか、十中八九キープ要員です。

 

キープと勘違いしやすい恋愛のトラウマを抱えた女性もいる

キープとちがって恋愛トラウマ

ここまで男心を翻弄する小悪魔的な女性の特徴が続いてきましたが、そうでないケースもあります。
それが 男性に対して恐怖心を抱いてたり、不信感を抱いていたりする場合 

ものすごく酷い振られ方をしたり、浮気をされてしまったり……ということですね。
あなたのことは信じたいし、付き合ってもいいと思ってる。

ただ 過去のことを思い出すとどうしても一歩踏み出せなくて、結果的に告白の返事を先送りにしているパターン とも言えます。
この彼女の場合はチヤホヤしてほしくてキープしているわけではないので、じっくりと時間をかけて向き合う必要があります。

ただこの過去のトラウマからキープする女は小悪魔的な女が使う常套手段でもあるので注意したいところ。
キープするための切り札として、よく使われる理由でもあるんですよね~。

恋愛トラウマとキープを見分けるポイント

本当に恐怖心&トラウマを抱えているのか?それともキープするために都合よく利用しているのか?を見分けるポイントは下記を参考にしてください。

恋愛に対して恐怖心&トラウマを抱えている女性

  • 実際のトラウマ内容を積極的に語りたがらない
  • デート中、彼女の言動から緊張しているのかな?と感じることがある
  • おごりやプレゼントに恐縮する、またはできるだけ避けようとする
  • とりあえず親や友だちに紹介するという話を切り出してみると、うれしそう

キープ理由として使っている女性

  • 実際のトラウマ内容を積極的に語りたがる
  • 普段のデートは楽しそうだし、プレゼントやおごり話には積極的にのる
  • とりあえず親や友だちに紹介するという話を切り出してみると、まだ早いと先送りにしたり、避けようとしたりする

 

男をキープする女性の特徴

男性をキープする女性の特徴

とにかく第一印象が良い

私もかつてよく言われたのですが、周りのキープする女を見てみても、皆第一印象がいいです。
にこやかというか、近寄りやすい雰囲気なんですよね^^

 言ってみるとお人好しそうというか。「こんな女性は男をキープするわけがない」と思わせる人物 なんですよ。
もちろん第一印象がいい女性全員に当てはまるとは限りませんが、キープしている女性はしそうに見えないっていうのは覚えておいて損はないかと。

 

彼氏が途絶えたことがない

キープ要員をつくる女性は彼氏が途絶えません。
私も思えば15歳くらいの時に付き合っていると言える関係の彼氏ができてから、自分で今はいいや~と放棄した時期以外は全部彼氏がいます(笑)

この彼氏とは付き合っていくの無理かもな~と思ったところで、別の男性から言い寄られて乗り換えた経験もありますよ♪
私の知り合いに14歳から彼氏がまったく途絶えた事がない女性もいます。

だいたい 彼氏が居つつもキープ要員も常にいて、キープから本命に昇格したり、新しい良い出会いがあって本命彼氏になったり 
分かりやすく言うならば、彼氏と交際している最後の方には、ほぼ新しい相手と被っているっていう感じですね。

彼女曰く彼氏と電話で別れを切り出して通話を終了して、即新しい彼氏候補に連絡
そこで付き合おう♡となるので、彼氏いない歴は2.3分って感じ?らしいです。

 

とにかく腹黒い

キープする女の怖いところは、外見や話し方だけでは判断できないところ。
遊んでいそうだな~なんて女性の方が、恋愛関係については白黒はっきりつけたがるので、キープなんて面倒なことはしない!といったパターンも多々ありますね。

そのかわり、好きな人ができたから別れよう~なんて突然言われるのが怖いところですけどね(笑)
 キープする女は心では「この男、付き合わないでキープしよ♡」なんて思っていても、絶対に表には出しません 

それどころか、、、

  • 恋愛には奥手でなんです~!
  • 好きになると一途なんです~!

恋愛経験や偏差値が低いことをアピールするので厄介
男性側もある程度、経験を積むことで「この子、表向きはいい子を装ってるけれど腹黒いな」なんて見極められるんですけどね。

 

他者に紹介されることを拒む、とくに女性

キープは紹介を嫌う

ここまで読んできて、キープする女かどうか見極めるのが難しいと感じた男性も多いはず。
分かりやすいのが友だちに紹介してもいい?と切り出すことでしょうか。

 キープする女としてはあくまでキープ要員として考えているので、周囲に彼女だと勘違いされるのは避けたい ところ。
さらに共通の知り合いのいる場所だと、付き合っていると勘違いされる可能性が高まりますからね。

あくまでキープ男性とは、一対一の付き合いをしたいのです。
さらに言うならば、女友だちは紹介されたくありません。

男性ならば多めにみてくれることありますが、同性の目は非常にシビア。

  • あの子、裏がありそうなタイプじゃない?
  • いつも良い子ってほめてるけどさ、同性からするとそうは見えなかったよ
  • あんな典型的な小悪魔タイプに惚れて、あんたってチョロすぎない?

などと 鋭い意見をズバッと伝えられてしまい、キープが解消されてしまうから です。
もしかするとキープされてる?と感じたときは、仲間同士の飲み会などに招待してみるといいですよ。

私がキープしていた男性の仲間の飲み会に誘われたとしたら、できるだけ避けたいですもん。

 

決して男に媚びない

キープする女の特徴として、追わないことが挙げられます。
 常に追わせる立場なんです よね。

なので、自分から積極的に男性に対して媚びるような仕草はしません。
LINEでもハートマークは使わず、むしろそっけないやりとりをします。

だからこそ「今日は〇〇くんと会えて楽しかった」なんてさりげない言葉であっても、胸に響いちゃうんですよね^^

 

「男性不信」「人間不信」というワードが出る

さきほども「キープする女の心理」の項目でお話しましたが……確かに男性不信であったり、人間不信である女性もいます。
ただ、キープする女は逃げる手段として使うので要注意。

告白してもいいタイミングかな?といったところで 「実は私、元カレに浮気されて男性不信なんだよね」などと打ち明けてきたら、「告白しないでね♡」のサイン とも言えます。
ハッキリ言いますと、何の傷もないまっさらな状態で終わる恋愛ってほとんどないですよね。

例え最後の最後は円満な雰囲気であったとしても、そこに至るまでに激しい話し合いがあったり、すれ違いの原因になったトラブルがあったり。
そこを「私は傷ついたの……」と悲劇のヒロインになって切り取って、だから傷が癒えるまで付き合うのは待ってね♡といった手段に使うのはズルいな~と思っています。

もちろん本当にひどい目に遭った女性は別ですが。
あ、なんだか個人的な話になってますね(笑)

 

そのキープは脈あり?脈なし?見分け方

キープ女は紹介されるのを嫌う

脈なし!ずっとキープ君

キープの中でも脈ありと脈なしパターンがありますが、まずは脈なしの方。
もしかしたらキープされてると思う女性に以下の言動があった場合は、脈なしです。

  • 高価な食事やプレゼントをもらっても恐縮しない
  • 誰かといっしょは嫌。一対一で会いたがる
  • 連絡はあまりこない上に、きたとしても思わせぶりな内容
  • あなただけだよ~のような、特別感のあるセリフをたまに言われる
  • クリスマスや誕生日などは理由をつけて当日会えない
  • 告白をしようとすると言葉巧みにかわされる

 

脈あり!将来の彼氏候補

こちらは彼女がこの人と付き合っていいのかな?と迷っているパターン。
脈ありキープの特徴です。

  • 特別高価でなくても、食事のおごりやプレゼントに恐縮する
  • 連絡の頻度はやや高い
  • クリスマスや誕生日といったイベントごとはいっしょに過ごせる
  • 友だちや仲間に会うのも拒絶しない

 

もう脈なしか脈ありかわからん!そんなときは「期限」を設定

キープは期間を設ける

脈なしか脈ありか分からない。
もう 片思いや嫌だし、白黒はっきり着けてほしい!なんて思うのであれば、一度告白をしてみましょう 

告白をさけられるならLINEで

彼女が告白を避けるしぐさをするのであれば、LINEで言うのも手。
「今度会ったときには直接言いたい」などと付け加えてもいいですね。

そして 返事を先延ばしにされるのであれば、返事に期限をつけましょう 
いきなり週末までに~などと言うのは急ですし、月末までっていうのも仕事みたいで嫌な印象。

  • 来月(イベントや映画)に行こうって言ってたじゃない?そのときに正直な気持ちを聞かせてほしい
  • 俺の誕生日までに返事がほしい

などと1ヶ月程度離れた期間があり、二人にとって意味のある日を締め切り日に設定するのがベスト。

その間にデートをしてダメ押しをするのも忘れずに!
そして期限を伝えるときには、 このままの関係(キープ)では辛いから、返事がもらえなかったら忘れる努力をするから……なんて言葉を付け加えれば、彼女も本気で考えてくれます よ。

とりあえずキープしとくか♪みたいな女性は連絡を絶ってくるかもしれませんが、それは続けていても縁がなかったってことと割り切って下さい。
私は実際にこの返信期限つきの告白をされて付き合った経験があります♪

好きだからこそ、キープされたままは辛いもの。
一歩踏み出して彼女の本気度を探ってみましょう♪

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。