出会い系アプリで美人局の被害にあった時の体験談【戦慄の12時間】を語る。

出会い系-美人局

どうも運営の山下です。
この記事では約10年程前、出会い系アプリで私が体験した美人局についてお話します。

ちなみに当時私は20代半ば。
丁度一人暮らしを始めて、mixi・GREE・モバゲー・出会い系アプリなどを駆使して多くの女性と遊んでいた時期。

つまり、出会い系初心者ではなかったわけです。
それでも、美人局に合い高級時計を失いました。

それだけ美人局は巧妙で解りにくいってことなんですよね・・・

  • 美人局なんか簡単に見抜けるでしょ?
  • 美人局の特徴とかあるの?
  • 美人局って何が目的なの?

といった疑問をお持ちの方は、是非私の体験談を読んで下さい。

出会い系で美人局と出会った感想

出会い系-美人局-感想
  • 美人局ってちゃんと見分けていれば引っかからない。
  • 引っかかるやつなんて女性経験が少ない馬鹿だろ!w

なんだと私も最初は思っていました。
でも、 実際被害にあった時に思ったのは「こんなん見分けるの無理でしょ・・・」 です。

冒頭お話しましたが、当時(2009年~2014年頃)の私は飛ぶ鳥を落とす勢い、様々な女性と出会っては一夜を過す日々を過していました。
多い時は月に10人近くの女性と、ネットだけで出会っていた時期があります。

そんな軽い感覚でネットで出会った女性と警戒心もなく会っていたのが原因ですし、自業自得なんですけどね・・・
美人局の被害にあったなんて恥ずかしい話を誰にも言えずにいましたが、この記事を読むことで一人でも「美人局」の被害者が減ることを望みます。

 

出会い系で美人局の被害にあった体験談

美人局の体験談

女性の家に直接アポイント【戦慄の12時間が始まる】

当時の私は出会い系で出会った女性とは2通りのアポイントを組んでいました。
それは、、、

  1. 一人暮らしする自分の家
  2. 一人暮らしする女性の家

つまり必ずどちらかの家じゃないとアポイントを組まなかったわけです。
この記事ではその理由を多くは語りませんが、出会い系で成功したいなら必ずマイホームタウンでアポする事をおすすめします。

話を戻すと、美人局子と出会った時のやり取りは10年前なのでうる覚えですが、今でも鮮明に覚えていることがあってそれは 「家に行くのは嫌だけど来てくれるならいいよ^^」と言われたこと です。

当時私が住んでいたのは、大阪の都心からほど近い場所にあるマンション(1DK)。
美人局子は大阪市内でも治安が悪いと有名な場所。

何の疑いもなく、すぐにアポイントを組み女性が住み駅で待ち合せ。
合致した時も違和感無く笑顔で迎えてくれました。

そのままコンビニでお酒を買ってルンルン気分で家へ。

 

美人局子の家に入ると何かおかしい・・・

お世辞でも綺麗とは言えないマンモスマンション(大規模マンション)へ。
もう何階だったのか覚えていませんが、「お邪魔しま~す^^」と上機嫌で入った瞬間違和感に気付きました。

 どこからどう見ても女性の部屋ではなく、男性の部屋作り。  女性に「あれ?誰かと住んでるの?」と聞いてみると、「あ~友達の家に居候してる^^」とのこと。

その瞬間、私も帰っておけばよかったんですけどね、、
スケベ心が働いてしまって、お酒を飲みことに。

そのまま何もなく談笑していると、部屋のドアが開いて・・・

 

途中から同居していると言う謎の男性登場

談笑していると突然部屋にちょっとイケメンの男性(家主?)が登場。

どこかで「もしかして美人局?」と思っていた私でしたが、親しみやすい男性だったのでそのまま一緒に飲む事に。
コンビニで買ったお酒がなくなった頃には、気分も良くなって「スケベ心」は置いといて普通に楽しんでいました。

その時、 男性が「●●●でバーテンやってるんで酒造りますよ^^!何飲みます?どんなお酒好きですか?」と聞かれ、おすすめのお酒を造ってもらう ことに・・・

 

同居男性から差し出されたお酒を飲むと・・・

そして何の疑いもなく差し出されたお酒を飲んだ後、私は記憶をなくしました。
もしあの時、飲まなければって思い返したこともあります。

しかし、あれだけ巧妙?に親しげに話されたら誰も疑わないと思うんですよね・・・
だからもし、男性がいなくても、 とんとん拍子で話が進んで女性の家に行った時、女性から差し出された飲み物には気をつけるべき です。

常にリスクをもって出会い系はやりましょう><

 

女性に対して暴挙+時計を潰したと告げられる

「お酒に何か入れられたとしか考えられない。」
そう思いながら眠ってしまった私が目を覚ますと・・・・

そこには女性はいなくなっていて、お酒を造った男性と、もう一人体格のいい男性が。
彼らはこう話しだしました。

●●さんお酒を飲んだ後、暴れて●●ちゃんを襲ったから帰った。
しかも、暴れたときに俺の時計壊したから弁償してくれない?(確かにそこには割れた高級時計が・・・)

●●さんが着けてる時計でいいよ?
変わりに俺が今使ってる時計はあげるから(もしかしたら他の男性からとった時計?)

です。
最初私は何が起こっているのか?そして何故こうなったのか?と全く解らず頭の中は「?」だけ。

しかも横には体格のいい男が睨んでくる。
そんな状況の中で的確な判断も出来ず、私は時計を差し出し家路に着きました。

ちなみに私がその際、着けていた時計はRO●EXのサブマリーナです。
本当に馬鹿ですね・・・

 

その後も自宅・実家に手紙が・・・

その後、何度か警察へ被害届を出そうと悩みました。
しかし「万が一」本当に暴力をふっていたら・・・が脳裏に浮かび、時計だけで済んで良かったと思う様に。

そのまま時は流れ、半年位かな?
一人暮らししていたマンションへ一通の封筒が届く。

開封すると手書きで、「バラしてもいいのか?嫌ならお金を振り込め」的な内容が。
もちろん振り込むはずもなく手紙は破棄しました。

その後、 実家にも同様の手紙が届いたようで、両親からも「いい年して何やってんの?もう迷惑かけないでよ・・・」と言われる始末 
もしかしたら…と一瞬不安になったカード系は問題なかったです。

美人局って自分とは全く関係ない事。
そんな風に思っていませんか?

いつ何時あなたも被害者なるかわかりません。
出会い系で会う時はしっかりリスクヘッジしておきましょう><

次項より特に気を付けて欲しい点を解説します。

 

絶対チェック!出会い系の美人局の特徴

美人局の特徴

とにかく会うまでの展開が早くトントン拍子

とにかくこれに尽きます!
男性のスケベ心や下心を逆手にとって、すぐに会おうと言ってきます。

  • 出会って間もないのに「会いたいな」
  • あなたのことを異様に褒めてくる「かっこいい」「イケメン」
  • 話がトントン拍子に進み出す

やり取りをしていく中で、以上が該当したら絶対に気をつけて下さい。
もちろん慎重にやり取りしてくる美人局も存在するかも知れませんが、、、

出会い系初心者の方は、必ず1週間以上やり取りしてから会うようにして下さい。
「そんなに言われるなら早く会いたい!」と 気持ちが盛り上がってしまい、「はい!今日でも大丈夫ですよ^^」なんと送らないように して下さい。

 

女性の警戒心が全くない

普通の女性だったら出会ったばかりの男性をいきなり家に招き入れようなんてしません。
しかし 美人局は「警戒心が全くない」のが特徴で、家やホテルに誘ってきます 

でも、私のように女性の家へ直接行くようなアポを組む男性って、警戒心が低くなっていると思うんです。
だから、美人局だと思わず「いつものアポ感覚」で家に行ってしまうわけ。

私の友人にナンパがとても上手い男性がいます。
彼は大阪で即日出会った女性と何度もホテルへ誘っていました。

しかしそんな彼も1度大阪ミナミで美人局の被害に合っています。
つまり、普段からホテルに誘いなれているから美人局に気付かなかったわけですね。

とにかく、、、

  • 女性から家にしつこく誘われる
  • 指定した場所は全てNG!

が女性とのやり取りの中で発生したら注意が必要です。

 

何故こんな可愛い子が?的な女性

  • なんでこんな可愛い子が俺みたいなヤツに…
  • 俺と全く系統が違うのに絶対俺のことタイプじゃないだろ…

「綺麗な花には棘がある」ではないですが、とにかく 自分のレベルではどう考えても好意をもらえる訳がないと思う女性にも注意が必要 です。
必ず裏がありますので、女性の話を鵜呑みにせず冷静に判断してください。

そもそも可愛い・綺麗な子って殆ど出会い系にいません(夢を潰すようですいません><)
過去、300名以上の女性と会ってきましたが「この子まじで可愛い!」と思った子なんて1割もいなかったです。

だからこそ、綺麗な子には慎重になるべきなんですよね。

 

法外な請求をする店へ誘導する美人局も

出会い系で 出会った女性が法外な請求をする店に連れていく美人局も存在 します。
彼女達はつまり店と繋がっていて、出会い系に慣れていない男性を狙ってデートに誘って、店に誘導するわけです。

被害にあった友人は大阪ミナミのBARに連れて行かれたと言っていましたが、途中まで全く気付かなかったとのこと。
もし、出会い系で女性から、、、

  • 知り合いが●●でBARやってるから一杯だけ付いてきて><
  • わざとキャッチに引っかかる

などの言動があった場合は警戒が必要です。
もしくは全くそんな話もせず デート当日になって、上記を言ってくるケースもあるので注意 してください!

 

出会い系で美人局の被害に合わない為に出来ること

無料の出会い系サイトを使わない方がよい

全ての無料出会い系アプリがダメだと言いません。
私も「ぎゃるる」「ひまチャット」「ひまトーク」「secret」と数多く使って女性と会ってきました。

しかし、 間違いなく有料の出会い系アプリよりも「美人局」の被害にあう確率は高まります 
その主な理由は以下の点です。

  • 本人確認が行われていないので未成年・さくら・業者・美人局が必然的に集る
  • 有料出会い系アプリにある「24時間365日」のサポートがない
  • 警察に「許可(インターネット異性紹介事業届出)」を行っていない

です。
確かに 無料なので出会い系を始める敷居は低くなりますが、低い分「トラブル」の可能性も高まるので注意 

 

何度も言うが軽率な行動をせず一旦冷静になる

口が酸っぱくなるほど言いますが、絶対に「軽率」な行動を取らないようにして下さい。
美人局の被害に合わない為には、あなた自身の行動で防げます。

  • 女性からの甘い誘いに応じない
  • 急なデートの誘い(出会って当日など)は断る
  • 個室に誘われても行かない

を徹底するだけで美人局の危険はかなり減らせます。

 

「まさか美人局じゃないよね?」と聞いてみる

私も懲りない人間で、美人局の被害にあっていながら出会い系をやめずにいました。
その際、よく女性に聞いていた質問がこれ。

  • えっ!?俺なんか騙されてないよね^^ 後で怖いお兄さんとか出てこない?w

と半分冗談気味に聞いていました。
この質問に効果があるかは解りませんが、 もし美人局側としたら「こいつちょっと警戒心あるし止めておこう」となるはず 

とは言え、この質問だけでは防げないので他の確認方法も同時に行って下さい。

 

高級品(ブランド・時計)・カードは持っていかない

少し話が変わりますが、私は美人局だけではなく、家に遊びに来た女性に「お金」「ゲーム機器」など何度かとられています・・・
さすがに大金をとられて以降、女性を家に上げる前や、寝る前には貴重品を隠したり、枕の裏においていました。

その他には「シャワーを浴びる時はドアを閉めずに浴びる」なども。
シャワー中と、寝てる時は要注意なので・・・

つまり、出会い系で会う時、女性に「ハイスペ感」を出したいが為、高級品を身につけていくのをやめる。
これだけで、万が一の被害を最小限に抑えることもできるかなって思います。

 

怪しいけど会いたいなら、まずはランチに誘ってみる

「可愛い!でもちょっと怪しい・・・でも会いたい><」そんな時は、必ず昼間のランチへ誘ってみましょう。

  • 人が少ない場所を避ける
  • 行ったことがない駅や場所は避ける
  • 夜会うのを避ける

これらを守って、人通りも多い繁華街のカフェなどで軽く話すのもOK。
もし、女性がこの誘いを断ってきたなら必ず裏があります。

よく考えて下さい。
 ネットで出会った男性と初めて会うのに「昼間のランチ」を断る理由が考えつきません 

普通の女性なら逆に「昼間のランチなんて紳士的な人だな~」と好印象ですからね。

 

もし美人局の被害に会ったら「逃げる」そして相談する。

美人局-被害

どれだけ警戒しても見抜けない美人局もあります(私の様に・・・)
そんな時は、とにかく少しでも怪しいと思ったら「逃げろ!」に限ります。

この記事で紹介した「怪しい」を感じたら、、、

  • あっごめんちょっと仕事の電話だから外で話してくる
  • ちょっとコンビニ行っていいかな?

などその場を離れる理由を考えて逃げて下さい。

とは言っても複数の男性に囲まれて逃げられる状況にないケースもあると思います(私の様に・・・)
その場合は、こうしたらいい!と言う100%政界の答えはありません。

しかし、 まずあなたの身の安全を確保する為、要求に応じて兎に角その場から離れるを第一に考えるべき だと思います。

その場を離れたらまずは相談を

私は前述でお話したように、「もしかしたら本当に暴力をふるったのかもしれない・・・」と不安になり相談できませんでした。
もしかしたらあなたも弱みを握られて、相談すべきか迷うこともあるでしょう。

しかし、美人局は立派な犯罪です。
 明らかに「これは美人局」だと感じたら、警察に相談 をしましょう。

一人で抱えていても何も解決できず、どんどん美人局側が大きな要求をしてくる恐れがありますので(実家に手紙を送られた私の様に・・・)

 

出会い系アプリで美人局の被害にあった時の体験談まとめ

もう10年程前の話とは言え、今思い出しても自分の軽率な行動を悔やみますし、取られた時計も残念でしかたありません。
高い勉強代だったと思うようにしています。

今は婚活パーティーなどリアルな出会いより、簡単に出会いを探せる出会い系・マッチングアプリでの出会いが盛んになっています。
 美人局はこれからもネットの出会いが無くならない限り、被害が「0」になることはない でしょう。

この記事を読んでいただき一人でも多くの人が、ネットでの出会いに軽率な行動を取らないことを望みます。

山下より

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。