彼女がブサイクで辛いし別れたい。知ってほしいブサイクと付き合うメリット・デメリット

彼女-ブサイク

どうも運営の山下です。
この記事では「彼女がブサイクで辛い別れたいと思う彼氏へ、ブスの彼女と付き合うメリット・デメリット」を紹介します。

私も始めて付き合った彼女がブサイクで辛く別れたいと思った経験があります。
つまり初彼女で、私の初体験の女性でした。

出会い当時はやった「スタビ」と言ういわば出会い系サイト。
今でも色濃く覚えています。

そして、 人の目が気になって町を一緒に歩きたくなかったり、優しすぎる性格に嫌気がさしてしまったり様々な経験をしました 
しかし、決してブサイクな彼女と付き合うのはデメリットだけではなく、「とても優しい」「ダイヤモンドの原石」などのメリットもあります。

そこで、、、

  • ブサイクな彼女だな~と友人に言われて辛い
  • 回りの彼女と比べてしまう
  • ブサイクな彼女と付き合っていくべきか悩む

などの悩みを抱えた人には是非参考にしてもらえると嬉しいです。

彼女がブサイクで辛いし別れたいと思う瞬間

彼女-ブサイク-辛い

初彼女で舞い上がった気持ちが落ち着いた時

私が実際経験した「彼女がブサイクで辛い」と思った瞬間は、初彼女が出来て冷静になった時。
当時の私(19歳時)はどうしても彼女が欲しくて、とにかく様々な女性に当たり散らかしていました。

そしてようやくOKをもらった彼女はお世辞でも可愛いと言えずポッチャリブサイク・・・
でも初彼女が出来たことが嬉しくて気にならなかったんですよね。

しかし2回目のデートを迎え、冷静になり彼女を見た時「あ・・・ブサイクだな・・・」と感じるように。
そのからは どんどん彼女がブサイクに見え、デートすら辛い気持ちになり別れたくなりました 

ちなみにその彼女とは計4回だけのデートで、約2ヵ月で別れました・・・
その時、強く思ったのは「次の彼女は絶対可愛い子にしよう!」です。

自分語りになりましたが、初彼女って「絶対タイプ!」か「誰でもいい!」に別れると思うんです。
つまり 「誰でもいいから付き合いたい!」と考える男性は、冷静に考えた時に「ブサイクだな・・・デートが辛い・・・別れたい」となりやすい と考えます。

 

友人から「彼女ブサイクだな」と言われる時

人にはそれぞれ自分が好きなタイプが存在します。
女性のタイプも、自分は可愛いと思っていたが、回りからみるとブサイクだったって良くある話しですよね。

デートをしていた時、たまたま友人に彼女を見られる。
後日、その友人と遊んだとき「つかお前の彼女見たけど・・・ブサイクだよな?」と言われると、どれだけ自分が可愛いと思っていても気になるもの。

その日からどんどん「彼女は可愛くないのか?」と気になり始める。
ネットで調べると、、、

友人の気を使った彼女を見た反応

  • 優しそうだよな~お前の彼女
  • お洒落だよな~彼女
  • 彼女とはどんな経緯で付き合ったの?

などで、過去を振り返ると友人の反応に当てはまる。
そうなると 彼女とデートして友人に見られるのが辛くなって行き、出不精につながり別れたいと思うようになります 

 

デート中に他人の可愛い彼女と比べた時

2人だけの家デートやドライブデートなら、比べる女性がいないので「ブサイク」だと感じません。
しかし、繁華街に出てショッピングしたり、映画デートしたりしていると、周りのカップルが嫌でも目に入ります。

そうなるとやっぱり 「自分の彼女と他の彼女を比べてしまう」 んですよね・・・

  • みんな可愛い彼女と付き合ってるな~
  • なぜ俺の彼女はこんなにブサイクなんだろうか・・・
  • はぁなんか付き合っていると思われるのが辛い・・・

とね。
その結果前述でも紹介しましたように、 どんどん外出が減ったり、外出しても人が少ない場所をあえて選んだりするようになります (私もそうでした・・・)

また彼女から「ね~今度また映画見に行きたいな^^」と言われても断るようになり、付き合っているのに窮屈な関係が続いて辛くなり別れを考えるように・・・

 

客観的に彼女を見た時

2人でいる時って 中身の良さを加味して、ブサイクだけど優しいし楽しいしいから・・・と自分に言い聞かせます 
しかし客観的に彼女を見た時、彼女ブサイクさに辛くなるんですよね・・・

例えば、、、

  • 2人で取った写真をゆっくり見た時
  • フェイスブックなどSNSに上がった写真を見た時
  • デートの待ち合せ場所に待つ彼女を見た時
  • 飲食店でトイレに行き席に戻ろうとした時

などです。
私は遠目から彼女を客観的かつ、第三者の感覚で見てしまった時、うすうす気付いていた「彼女がブサイク」を再確認して辛くなった経験があります。

 

悲観的な性格で一緒にいるのが辛くなる時

ブサイクな彼女全員ではないですが、やはり自分がブサイクであることから悲観的でネガティブな女性が多いです。
なぜ悲観的になってしまったのか?その理由は、、、

  • 過去に付き合った彼氏からブサイクを理由に冷たい対応されたから
  • ブサイクを理由に別れを切り出された経験から

などが多く、少しでも彼女を不安な気持ちにさせると 「この人も絶対に昔の彼氏たちと一緒だよね…」とネガティブな考えに発展していく わけです。
その結果、いつしかあなたにも「ねぇ絶対に裏切らないでね><」や「私のことブサイクだと思ってるでしょ?」と何度も言われ続け、疲れ果てて辛くなっていきます><

 

ブサイクな彼女と付き合うメリット

ブサイク-付き合う

ブサイクな彼女はやっぱり優しい

ブサイクって人それぞれですが、男性から冷たい対応をされた経験が少なからずあると思うんです。
だから、 自分が傷ついたことを人には絶対しないし、自分に心を開いてくれた人にはとても優しい 印象があります。

とても尽くしてくれるし、あなたのわがままも聞き入れてくれるでしょう。

ただ 優しいのはとても良いことですが、ブサイクな女性は優しすぎて、男性に裏切られる傾向も ・・・
つまり、あなた自身が彼女の優しさに甘えてしまう可能性もあるわけです。

 

ダイヤモンドの原石かもしれない

ブサイクな彼女を磨きあげることで、誰も振り返る素敵な女性に変えることもできます。
もちろんあなたの彼女が原石か?それとも生粋のブサイクなのかを見分ける必要がありますが・・・

ちなみに個人的に思う「この子は絶対磨けば綺麗になる」と言える女性は、「二重で鼻筋が通っている女性」です。

あなたに尽くしてくれるブサイクな彼女は、あなたの好きな髪型・服装などを要望すれば快く受け入れてくれます。

もし太っていたら一緒にダイエットに強力してあげればいいですからね^^
 ブサイクなのは自分磨きに励んでいないだけで、しっかり協力・助言してあげることで素敵な彼女へ変貌することも可能 です。

 

男の格が上がる

かなり大雑把なメリットですが、ブサイクな彼女を持つ男性ってとても素敵に見えます。
その理由は、 本当に彼女のことが好きなんだろうなって思えるから です。

あなたが街中でブサイクな彼女を連れる彼氏を見た時、どのように思いますか?
「可哀想だな~あの彼氏あんなブサイクな彼女と付き合って・・・」と思うよりも、「あの彼氏はブサイクな彼女を大事にしてとても素敵だな~」と感じますよね。

つまり、あなたに対して「人を外見で判断しない男性」として見てもらえるので、男としても評価アップに繋がることもあります。

 

何故か夜の営みで絶妙なテクニックを持っている

これは主観ですが、ブサイクな彼女は夜の営みで絶妙なテクニックを持っている可能性が高い。
その理由は、美人に顔で勝てないなら下で勝つの意識が強いのだと考えます。

その他には 男性の要望に素直に応えてくれる性格なので、様々な下の経験を積んでいるのから です。
ブサイクな女性は、「俺でも口説けるかも?」の考えから、男性に近寄られることが多く、経験も豊富ですからね。

逆にブサイクな男性が、綺麗な女性と付き合っているのは、顔ではなく下半身繋がっているといわれます。
その他にも、、、

  • 胃袋を使うではないですが手料理がうまい
  • 人当たりがよく愛嬌がある

などもブサイクな彼女に多い特徴です。

 

ブサイクな彼女と付き合うデメリット

彼女-ブサイク-別れたい

気を使わない(気楽)=成長しない

ブサイクな彼女を持つと「ブサイクだし俺も気を使わなくていいや~」と考えるようになります。
すなわち、あなた自身の成長を止めてしまうわけです。

例えば、、、

  • お洒落をしなくなってくる
  • ちょっと位太っても大丈夫だろ~と考える

など自らを磨こうとする努力が途絶えてしまいます。
しかし、可愛い彼女と付き合うと「もっとカッコよくなって彼女に好かれたい!」の気持ちが芽生え、より自分磨きに励むようになります。

つまり、 ブサイクな彼女と付き合うと「気を使わない」が、あなた自身もダラケテしまい非モテになっていく可能性が高い わけです。

 

意外と浮気されやすい

一般的に「ブサイクだからモテないし浮気の心配はない」と思われています。
しかし、それは真っ赤な嘘で、ブサイクであればあるほど誘惑に弱いんです。

 「豚もおだてりゃ木に登る」と言われるように、ブサイクな女性は少しでも褒められると惚れやすい印象が強い 
事実私は長年ナンパをやっていましたが、彼氏持ちのブサイクな女性は「え~でも彼氏いてるし~」と断るものの、誘惑に慣れていないが為、ナンパに応じる子がたくさんいました

逆に 綺麗な女性はナンパをされる確率は高いものの、ナンパの交わし方や男の黒い部分をよく理解しているので、浮気の心配は少ない です。

「こいつはブサイクだし浮気の心配なんて大丈夫だろ~」と思っているあなた。
もしかすると浮気されているかもしれませんよ・・・

 

子供もブサイクになる可能性がある

ブサイクな彼女と付き合い続けるといずれ必ず「結婚」を意識します。
 彼女がブサイクである以上、結婚し新たな命を宿ったとき、あなたか彼女がどちらかに似た顔となります 

つまり、生まれてくる子がブサイクである可能性が少なからずあるわけです。
もちろん人生顔が全てではないです。

しかし、容姿で生涯年収が変わる(ビューティ・プレミアム)も確かに存在します。

人の容姿を5段階に分けた(5が最高、3が平均)。
研究結果(計7500人調査)では男性の場合、見た目の印象がいい「5と4」の人は、容姿が平均より劣る「2と1」に比べ、年収が17%上回ったというのである。

女性の場合も、12%高いことがわかった。
顔、服装、髪形などの見た目が、より印象のいいほうが稼ぎはいい。これは「ビューティ・プレミアム」と呼ばれる。president

生まれてくる子のことを考え、容姿端麗な女性を結婚相手に選ぶ男性も少なからずいます。
あなたはどう考えますか?

 

悲しいかな「ブスは3日で慣れる」は迷信

「ブスは3日で慣れる、美人は3日で飽きる」有名な言葉ですよね。
あなたも一度は聞いた人も多いはず。

でも私はこの言葉に真っ向から反論します。
やっぱり ブスはどれだけ月日が経っても慣れることはなく、「慣れる」のではなく「妥協する」が正しい と思います。

つまり、ブサイクな彼女と付き合い、彼女の優しさや尽くしてくれる姿勢。
すなわち中身に惚れることで、あなたの中で「ブサイクだけど・・・」の妥協が生まれるわけです。

だから、もし 「ブスは3日で慣れる」の言葉を鵜呑みにして付き合うのはとても危険 なわけ。

 

ブサイクな彼女をもう一度好きになる方法

ブサイクな彼女-好きになる方法

「ダイヤモンドの原石」の詳細になりますが、ブサイクな彼女と一緒に付き合うのが辛いなら、好きになる努力をするのも対策の一つ。
まあ好きになる努力をする時点で、彼女に対して失礼極まりないですが・・・参考にして下さい。

ファッション・メイク・ヘアスタイルのセンスを磨く

女性っていくらでも可愛いを演出できると私は思っています。
例えばファッションセンスを磨いて、外見のブラッシュアップをするのも一つです。

そしてそれ以上に大切で効果的なことは「髪型」と「メイク」。
男性の雰囲気イケメンは対外「髪型」の要員です。

そして、 女性も同じく髪形を変えるだけ・巻き髪にするだけなどで、見違えるほど可愛く見えることもあります よね。
服を買うなどはコストが必要となりますが、美容室でカット・トリートメントだけなら数千円で対応可能。

メイクは化粧品売り場に行けば、販売員さんが綺麗にメイクをしてくれます^^
あなたも同行して、自らも磨きつつ彼女も可愛くなれば一石二鳥ですよね。

 

スタイルの改善を図る

全てのブサイク彼女に言えることではありませんが、「太っている=ブサイク」と決め付けていませんか?
前述「ダイヤモンドの原石」で少し触れましたが、 ダイエットに成功して痩せることで見違えるほど綺麗になり、惚れ直すかもしれません 

また一緒にダイエット計画を立てて目標に向っていくことで、一体感もでるし少しづつ綺麗になっていく彼女を見るのも楽しみですからね。
しかし!デメリットもあります。

それは ダイエットして本当に綺麗になってしまったら、彼女自身が「私は可愛い」と思い始め、あなたよりもっとカッコいい彼氏を探しだす です。
同時に、他の男性も彼女を狙うようになり、最終的にあなたが捨てられる可能性があります。

 

彼女がブサイクでも好きでいてくれる人がいるだけ幸せ

ブス-彼女-付き合う

この世の中には、全く出会いがなく「彼女いない歴=年齢の男性」はたくさんいます。
そういった男性と比べると あなたの悩みなんかチッポケで、とても幸せな悩み だと思いませんか?

もちろんもっと可愛い・綺麗な彼女と付き合いたい気持ちも解ります。
でも あなたが今すぐブサイクな彼女と別れられないのは、別れても新しい彼女が出来る保証がないから 

ではないでしょうか?
そんな惰性(だせい)の気持ちで付き合っていては、彼女にもあなたにもメリットはありません。

彼女はあなたを好き、しかしあなたは付き合うことに迷いが出ているわけですからね。
あなたの気持ちを知り、深く傷つける前に今すぐ別れてあげて下さい。

しかし私の経験上、 外見ではなく中身を好きになり付き合った彼女との別れは、間違いなくあなたを深い失恋へと誘います‥‥ 

それが出来ないのであれば、 ブサイクだから辛いなどと考えず、人の目を気にせず、あなたを思っている彼女をどうやって幸せにできるかを第一に考えてあげましょう よ^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。