女性を外見で選ぶ男性心理&外見を重視する男性の特徴を解説

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「女性を外見で選ぶ男性心理、そして外見を重視する男性の特徴」について詳しくお話します。

ちなみに私は、自他共に認める遊び人(関西で有名なナンパ師)として数多くの女性と遊んできました。
遊ぶ女性の見た目はこだわりなくても、付き合う女性は”完全に外見で選んでいました”。

そんな類い稀な経験を元に、、、

  • 何故?外見よりも内面が大事だよね?
  • 外見で選ぶ男性に共通点はあるの?
  • 外見で選ぶ男性の攻略法はあるの?

について解説いたしますので、「外見で選ぶ男性」に疑問・不安を抱く女性は、是非参考にしてください^^

女性を外見で選ぶ男性心理

性格は我慢すればいいと思っている

性格なんてものは頭の中で勝手に作りあげりゃいい
斉藤和義さんの歌「君の顔が好きだ」の1フレーズです。

何が言いたいのかと言うと、 極論「性格なんてものは、我慢すればいい」ってこと 

結婚となると話は別ですが、付き合うだけなら、性格よりも外見を重視したいと考える男性はとても多いです。
「その理由は?」と聞かれると、後述で解説する「羨ましがられたい・エッチを楽しみたい」などに繋がっていきます。

 

友人・知人から羨ましがられたい

 人は誰かに羨ましがられることに、優越感を感じる生き物 

あなたも「彼氏カッコいいね♪私も山下君みたいな彼氏が欲しい」なんて言われると嬉しくなりますよね^^
すなわち男性も同じ。

 可愛い・綺麗な女性と付き合うことで、みんなに自慢したくなるし、褒められると気持ちいい んです。
その為、色んな場所へデートしたい気持ちも強くなり、SNSで写真アップするなども積極的で、彼女を自慢したくなる心理が強くなります。

以上のことから、、、

女性をアクセサリー感覚で見ている

 「俺の彼女可愛いっしょ^^!」と、まるでアクセサリー(物)を自慢するような感覚で考えている男性 なのです。
女性をアクセサリー感覚で考える為、飽きればすぐに付け替えるなど、付き合っても長続きしないのも特徴。

 

性の付き合いを重要視している

カップルであれば「エッチ」は誰しもが行うことで、愛情表現の一部です。
特に 若年層の男性は、「エッチ」したいから付き合うと考える人も少なくありません 

エッチ優先の考えになると、必然的に、、、

  • 胸が大きい女性がいい
  • 足がきれいな女性がいい
  • 可愛い・綺麗なほうがいい
  • 芸能人の●●に似ている方がいい

と外見に目が行きがちです。
 理由はとてもシンプルで「エッチしてより多くの快楽を得たい」から 

ちなみに私も昔は「高身長・痩身」の子がとても好きで、内面など関係なく外見だけで女性を選択していました(←聞いてないですね…)

 

子供が生まれた時のことを考えている

子供が欲しいと思った時、やはり不細工より可愛い・カッコいい子であって欲しいと望みますよね。
つまり 子供が生まれた時のことを見越して、外見で女性を選ぶ男性も多い です。

女性が「良い遺伝子が欲しい」と思い、スタイルが良い男性、イケメン男子、外人、頭が良い(これは内面ですが…)を、選ぼうとするのと同じ感覚ですね。

イケメン・美人はブサイクよりも生涯年収が多いと言われることから、やはりそれなりの容姿で生まれてくると親も子もwinwinですからね。
とは言え、美男美女から絶対可愛い・カッコいい子が生まれてくるとは限りませんが…

 

「男は目で恋に落ち女は耳で恋に落ちる」つまり無意識

「男は目で恋に落ち女は耳で恋に落ちる」という有名な言葉があるように、男性は様々な情報を「視覚」でとらえようとします。

すなわち 女性に対しても「視覚」で得た情報を元に、好き・嫌いを無意識に判断しているわけ です。

生まれ持った男の感性とも言えるので、そもそも男性は皆「外見重視」なのかも知れませんね^^

 

外見を重視する男性の特徴

「俺は内面重視かな」と言う男性

男性の「俺は外見よりも内面が大事かな~」の言葉は全く信用できません。
言葉とは裏腹に、思いっきり外見を見ています

しかし、もしあなたの気になる男性が、内面を知ろうとしてきたら「脈あり」です。
理由は あなたの外見が男性の中で気に入ったから「内面も知ってみたい」と思っている から(内面重視の真剣な出会いを装った「遊び人」の可能性もありますが…)

外見が全くタイプでないなら、内面を知ろうとは思いませんからね。

関連記事:ヤリモク男の特徴や見分け方を元ヤリモク男が教えます。

 

基本的に遊び人が多い

 「外見が良い女性を求める=自分にそれなりの自身もある」 と言えます。
自分に自信がない男性は「俺なんか絶対相手にされない…」と、鼻から諦める人が殆ど。

そして、自分に自信があると、どれだけ自分はモテるのか?と挑戦したくなるのが男性
可愛い女性を見ると、口説きたくなるし、自分の女にしたいと思う心理が強くなるわけ。

余談ですが 「美人は男運がない」のは、外見だけで近寄る遊び人が多いのが原因というわけ です。

 

プライドが高い男性

 プライドが高く、人目を気にする男性は「女性の外見」を非常にこだわります 
理由は「お前の彼女って優しそうだよな^^」と言われるのが嫌だから。

人の彼氏・彼女を見て「なんとも言えない微妙な時」は、大概「優しそう」というのが定番
やはり「やっぱりお前の彼女はいつも可愛いよな~羨ましいわ!」と言われる方が嬉しいですからね。

加えて、プライドが高い男性は「負けず嫌い」なので、友人よりも可愛い彼女を連れたいと思う気持ちも人一倍強いです。

 

M気質な男性

女性を敵に回すような言い方になりますが、外見が良い女性って「正直わがままが多い」ですよね…
つまり プライドが高く、むかしかたぎな古風な男性は、イライラして付き合ってられません 

彼女にどれだけわがまま言われても、貶されても、我慢できる「M気質」な男性が多いのも特徴です。
S彼女とM彼氏だと性格も真逆なので、相性も良いですからね。

とは言え 「可愛い(綺麗)な彼女」だからわがままを許せるって考えもあります けどね^^

 

資産に余裕がある男性

男性が女性に求める物は人によって異なります。
求めている物とは「優しさ」など目に見えない物だけではなく、目に見える物も存在し、例えば、、、

  • 収入の増加(お金)

です。
つまり結婚して共働きすることで、収入が増えるメリットを考える男性。

しかし、元より 資産に余裕がある男性は、収入面が安定しているので、外見を重視する傾向があります 
事実、有名雑誌「PRESIDENT」の2017年8/14号にて、世帯年収1億円以上の男性が、妻に選ぶ基準で「容姿」が第二位です(第一位:温厚な性格)

資産に余裕がある男性は経営者も多く、どこへ連れても自慢できる(恥ずかしくない)品のある妻を求るわけですね。

 

20代前半(学生)までの男性

男女共にかと思いますが、「結婚」を意識していない学生時代は、異性を外見で選ぶ傾向があります。
理由は様々ありますが、 男性目線で最も大きな理由は、彼女を友人に見られる機会が多いから です。

例えば、、、

  • 校内で彼女と過ごしたり
  • 一緒に帰宅したり
  • ダブルデートしたり
  • みんなで旅行へ行ったり

など何かと彼女と過ごし時間も長く、 彼女を友人に紹介したり見せる(見られる)ことも多いので、羨ましがられるような女性と付き合いたいと思うわけ です。

 

外見を重視しない男性の特徴

結婚を視野に入れている男性

付き合うだけなら、お互い気に入らないことがあれば別れればいい話。
付き合う前に深く女性の性格や、身辺を気にせず付き合えます。

しかし結婚となると、簡単に「別れましょう」とは言えません
当事者だけでなく、お互いの親族など様々なしがらみも関係しますからね。

 簡単に「別れる」ことが出来ず、生涯を共にする関係だからこそ、慎重に女性を判断し、外見だけではなく内面にも目を向けます 
その為、、、

  • 2人の性格の相性
  • 金銭感覚に不一致はないか
  • 一緒にいて気を使わず素を出せるか?出してもらっているか?
  • 収入面に不安はないのか

などを重視するわけです。
とは言え 「外見に興味があるからこそ、内面ももっと見てみたい」と思う んですけどね…

 

見た目で女性を選び失敗した男性

過去に 外見重視で女性と付き合い、後悔したり、辛い経験をした男性も内面を重視するようになります 
例えば、、、

  • わがままばかりで付き合っているのがしんどくなった
  • 他の男性と少し話した位で嫉妬したりと不安で辛かった
  • 可愛い彼女と釣り合おうと背伸びして付き合うのがしんどくなった
  • 可愛い彼女のご機嫌ばかり気にして素の自分を出せなかった

です。
どれだけ外見が素敵な女性と付き合えても「幸せ」と思えないなら付き合っている意味がありませんよね。

 

恋愛経験が少なく自分に自信がない男性

今まで 恋愛経験が少ない男性も、自分に自信が持てず、外見を諦め内面重視になりがち です。
考え方としては「自分なんかはどうせ可愛い子に告白しても、無理に決まっている」と思っているから。

その結果、相手をしてもらえそうな「安全パイの女性」を、ターゲットするので、鼻から美人を恋愛対象から省くわけです。

「相手にされない」「振られたくない」と恋愛で傷つくのを恐れる、ナイーブな男性とも言えますね。

 

既婚者の男性

 

外見で選ぶ男性と付き合うには?

ここまでお読み頂いたなら「もしかして…」と思われた女性も多いはず。
外見で選ぶ男性も、資産に余裕がある男性でもない限り、いつかは「外見よりも内面」が大事だと気付きます

つまり何が言いたいかというと、 好きな男性が「外見重視」なのであれば、焦らずとにかく友人関係を続けること です。
私も相当な遊び人でしたが、今は素敵な女性とお付き合いしています。

彼女とは以前から友人関係にあり、付き合うまで身体の関係はもちろん、手を繋いだこともありません(身体は絶対に許してはいけません)
しかし、いつも事あるごとに相談に乗ってくれたり、暇つぶしに付き合ってくれた身近な存在でした。

そして結婚を考えた時、外見よりも内面を重視するようになり、一緒にいて素を出せて、何でも話せた友人が気になり始めたわけです。

もちろん、友人関係の期間、男性の女性関係の話を聞くこともあり、嫉妬するでしょう。
しかし 「もう外見よりも内面で女性を見よう」と考えが変わった時、あなたは最も彼女に近い存在となれる可能性が高い わけです。

是非、この記事を参考に「外見重視の男性」を攻略して下さいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。