モテない男性に多い口癖8選。非モテの口癖に共通する点も合わせて解説。

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「モテない男性に多い口癖」について詳しく解説いたします。

私は約10年のナンパ歴で、ネットナンパも含めると15年以上の女遊び歴があります。
その間、もちろん私と同じような女好きとも数多く出会いました。

実際、自分で言うのは”あれ”ですが、私は 女性からモテていたと自負しており「あっこいつモテるだろうな~、あっこいつ絶対女性にモテないわw」を見分けることができます 

そこで、、、

  • 女性にモテない男の口癖って何?
  • そもそも共通している点ってあるの?

と疑問を抱えるあなたには、是非参考にして貰えると嬉しいです。

モテない男性に共通する口癖

ネガティブで否定的

モテない男性の口癖に共通して言えるのが、「ネガティブで否定的」な発言が多いです。
どれだけ あなたの顔を気に入って好意を抱いても、中身がネガティブで非モテだと、モテることはありません 

全くモテないと言い切れませんが、デートを重ねたとしても、あなたの中身を知った女性は付き合うことなく離れていくでしょう。
それだけネガティブで否定的な口癖は、女性にマイナス印象を与えるわけです。

と言いますか、ネガティブな言葉が口癖の男性は、後述で詳しくお話しますが、出会いの数も圧倒的に少なくなります。

 

自信過剰すぎる

前項とは全く種類が異なりますが、自分に自信がありすぎる男性(自信過剰男子)もモテません。
付き合う前から、 自信過剰で全て自分が正しいと思っている男性だと、付き合ってからも苦労することが約束されているので、モテるわけがありません よね。

そんな彼らの口癖が、、、

  • そうじゃないでしょ?
  • 俺ならこうするけどね
  • 俺ってモテるからね~
  • 絶対に俺は間違っていない

など自信に満ち溢れた言葉が口癖で、決して非を認めません。

つまり、前者は自分がモテないことを受け入れてしまい、モテたいと思う気持ちから逃げている男性。
後者は自分がモテていないことを認めたくない男性と言えるわけです。

それでは、次項より掘り下げてお話して参ります、

 

モテない男性に多い口癖

俺はいいです~彼女いらないです

お金持ちになって、欲しい物を欲しいだけ買いたい、行きたい場所へ自由に行きたい。
本音ではそう思っているのに「俺はお金より時間のほうが大事だと思う」とか綺麗事言ってる人っていますよね。

私はそんな人をみると「お前絶対そんなこと思ってないだろ!ただの嫉妬や妬みでしょ?」と思うんです。
そして「俺彼女面倒なんでいらないです」って言う男性も一緒。

非モテではなく、モテる男性が言うなら説得力はあります。
「あ~彼女よりももっと軽い付き合いの女性が欲しいんだな」って思いますし。

しかし 非モテがそれ言っちゃたら「ただの強がりじゃん」って感じる わけ。
趣味に使う時間が減るとか、何とか思ってるかも知れませんが、やっぱり彼女がいると毎日が楽しい日々に変わります。

彼女が出来ない辛い現実から目を背けるのではなく、そして「いらない」ではなく「欲しい」と本音を口癖にしましょう。
口癖が変わると行動も変わりますからね^^

 

すいません・ごめんなさい

モテない男性って 女性を持ち上げすぎて、担ぎ上げすぎてるせいか、ちょっと機嫌を損なったと思えば「すいません・ごめんなさい」と謝るのが口癖 

明らかにあなたが悪くて、女性が怒っているなら謝るべきでしょう。
お互いの意見を話し合って、ぶつかって謝るなら良いでしょう。

しかし、 ちょっと悪いなと思ったことでペコペコしている、男性って正直男らしくない印象を与えます 
「お前は私の飼い犬か!何か意見はないのか!」なんてね。

そして「すぐに謝る=優しい男」ではありません。
とてもバランスが難しく、謝らない男性も鈍感と思われるので、女性に慣れて学んでいきましょう。

もし今「あ~そういえば俺いつも謝ってるな…」と感じたら、何故謝っているのか?をしっかり考えて使ってみましょう。
あと 謝って許しを請うのではなく、笑いで誤魔化せる能力も身に着けると鬼に金棒 です^^

関連記事:優しすぎる男性の特徴6個。優しすぎるとモテない理由や男性心理も解説。

 

辞めときます(付き合いが悪い)

モテない男性の殆どに共通してるのが「付き合いが悪い」です。
昨今、会社の飲み会を強制参加にするとパワハラだとか言われていますが、私から言わせると「そこに出会いとか普通にあるからね?」っていいたい。

そりゃ仕事が終わってからも上司に気を使ってご飯に行くのは疲れます。
でも、一緒にいった店・クラブ・夜の店って出会いの宝庫。

しかも女性との接点が増えると、会話の上達・女性の喜ばせ方などを学べます。
それなのに 「すいません。今日は用事があって(嘘)」や「強制でなかったら辞めておきます」は、モテない男性の口癖 かなって思いますね。

会社関係だけではなく、交友関係も同じで、モテる男性は基本「フッ軽」で断らないんです。
しかし非モテはとにかく付き合いが悪い。

一ヶ月だけでもいいので、誘われたら断らないを実行してみて下さい^^
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるで、出会いが増えれば嫌でもモテる時がありますから♪

関連記事:フッ軽な男はモテる!その理由は行動力にあった!しかし間違えると都合のいい男になる可能性も

 

お金がないから

「お金がない」が口癖の男性が何故、モテないことに関係するのか?
個人的に思うのは、お金がないって正直に言えるプライドの無さです。

親しい友人ならまだしも、 女性に対して「お金がなくて…」と言える男性って正直者と言うよりか、男性としてのプライドが低すぎる と思います。

私の周りのモテ男は、誰一人お金がないなんて言いませんし、むしろ「お金に対して貪欲で、どうやって稼ごう?」と常に考えています。
「お金を稼ぐ力がある=モテる」と断言できませんが、お金を稼ぐ力をもった男って、不思議な魅力を感じるし、男女共に人を惹きつける能力に長けているんですよね。

これからは絶対に女性の前で、お金がないなんてネガティブな言葉を使わないようにしましょう。

お金の有無は「モテ」とそこまで関係ない

 お金がなくても、モテる男性はいますし、お金があってもモテない男性だっています 

つまり何が言いたいかというと、女性って好きな男性であれば、お金の有無は関係なってことです。

お金ありきで始まった恋は、お金の切れ目が恋の切れ目。
しかし、お金がなくてもあなたを好きになってくれた女性は、末永くあなたを好きでいてくれる可能性大

その日暮らしていくお金もないのは問題外ですが、デート代がないって時は、頭を使ってエコデートを考えてみましょう^^
例えば、、、

  • 公園、お寺、神社巡りをメインとしたデート
  • 夜景、夜の海を見に行くドライブ
  • カラオケのフリータイムを利用する

などです。
これらの エコデートを提案しても、嫌な顔せずあなたに笑顔で接して楽しんでくれる女性は、間違いなくあなたに好意があるし、あなたとなら「何をしていても楽しい」と思ってくれている はず^^

 

でも…

ホリエモンさんも「でもが口癖の人は一生ダメ」と言っていますが、モテない男にも繋がっていきます。

「でも」という言葉は、 自分の中で、その人の考えを認めたくない、そして自分があなたよりも上の存在であると言う、しょうもないプライドが働いているから言える言葉 

対男性に対しての会話なら、私も時折「でも」を使う時があります。
しかし、基本は「そういう考えもあるんだな」とまずは素直に受け入れることを大事にしています。

対女性に対しても同様です。
と言いますか、より気を使って使わないようにしています。

理由は、女性って自分の話を聞いて欲しい、聞き役よりも話し手が好きな人が多いから。
話し手が好きな人に対して、「でも」と自分の意見を強調・否定されると、気分良く会話もできませんよね。

決してあなたの意見を言ってはいけません!というわけではなく、 真っ向から「でも」で反論するのではなく、一旦女性の考えを受け入れた上で「俺はちなみに」に言葉を変えて言ってみましょう 
伝わり方も変わりますので^^

 

●●さんはカッコいいですからね

モテない男性って、 モテる男性が何も努力をせず、生まれた時からモテていると勘違いしています 
だから「●●さんはカッコいいからモテるんですよね」ってことを平気で言えるし口癖なんです。

超絶イケメンでない限り、全てのモテ男は必ず何かしらの努力をしています。

  • 女性から好まれる服を調べて、購入する為に仕事を頑張る
  • 髪型はもちろん細部にわたるまで清潔感を求めている

などを行いモテる男へ成長できています(上記はごく一部)
 カッコいいからモテていると、なかば諦め気味な発言はモテない男性の口癖 です。

私も昔、あなたと同じように、非モテ時代があって、そこから「何糞!」と強い気持ちを持つことで、モテる男へ変われたので間違いありません。

 

女なんてどうせ顔でしょ?

モテない男性は「女ってどうせ顔でしょ?中身が大事とか言ってるけど」が口癖。
もちろん顔も大事です。

しかし例え顔がブサイクでも、モテる男性はいます。
彼らは何故モテるのか?

それは 「自分は顔で勝負出来ない、だから他を伸ばして女性を落とそう」と、気持ちを切り替えることが出来たから です。

世の中には男性を顔だけではなく、しっかり中身を見て判断し、お付き合いする女性もいます。
「女は結局顔」で、恋を諦めるのではなく、じゃあどこを伸ばせば良いのか?とポジティブに考えてみましょう^^

ちなみに私は鼻の下は長いは、歯並びは悪いはと決してイケメンではありません。
でも、スタイルだけは他の男性より良かったので、顔ではなく「トータル」でカッコいいを演出することを磨きました。

 

俺モテないんですよね

モテない自分を受け入れる発言。
「俺昔からモテないんですよね…」は非モテ男性の口癖。

モテの話だけではなく、自分をおっさんと認めて口にした時点で、老ける+諦めるので一気に「おっさん化」が進みます。
つまり、 自分が口にすると、自分で認めたことになるので、絶対に「俺はモテない」なんてことは言ってはいけません 

言ってよいのは、周りからモテると思われている「モテ男の冗談」だけです。
例え周りから「お前ってモテないよなw」といじられても、自分だけは自分を信じて否定してあげて下さい^^

そして、口癖って不思議と自分のメンタルを動かし、自然とその方へ誘っていくので注意して下さい。

 

口癖を変えると行動が変わり、未来を変える

先程も少し触れましたが、口癖ってとても重要だと考えていて、例えば日頃の口癖が「忙しい」なら、ずっと忙しい状況を自らが導いていると思うんです。

つまり、ネガティブな言葉が口癖の男性は、口癖を変えない限り、良き方向に向かわないわけ。

もしあなたがモテたいと願うなら、 今日から口癖を「モテない → モテたい」に変えて みましょう。
すると不思議なことに「あれ?じゃあどうすればモテるのか?」を考えるようになり、自然と行動に移っていますから^^

口癖を変えると行動が変わり、未来のあなたを変えてくれます。

メンレバでは女性を口説く手法、デート攻略記事を、過去の経験を用いて詳しく解説しているので、合わせて読んで下さいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。