さげまん女性の人相・顔の特徴と男性を不幸にする理由を解説

こんにちは占い師の詩乃原(しのはら)です。
この記事では「さげまん女性の人相・顔の特徴と男性を不幸にする理由」について解説しています。

私は鑑定歴約10年、これまでに恋愛を中心に年間200人以上を鑑定してきました。
人相学はその人の生まれ持った特徴から、宿命的な運気や基本的な性格を知る方法です。

 生年月日はもちろんのこと、相手の名前を知らなくてもある程度の人柄がわかることから、非常に人気があります 
一部のビジネスのセミナーでも人相学が取り入れられており、コミュニケーションツールの一つとなっているでしょう。

今回はその人相学の中でも「さげまん女性」についてお話ししていきます。
よく芸能人を含む身近な人でも、 ある特定の女性と交際や結婚をしたのならば、急激に運勢が悪くなった…… という話を聞いたことがあるかもしれません。

そういった女性のことを一部では運気を上げる「あげまん女性」に対して、「さげまん女性」と呼ぶことが多いようです。

  • あげまん女性の反対である、さげまん女性の人相を知りたい
  • 彼女と付き合い始めてから妙に運勢が悪息がする。もしかしてさげまん?
  • できるだけ運気がアップする人相の女性と交際したい

などと、さげまん女性について知りたい方は是非チェックしてください。

さげまんの意味とは?

そもそも、「さげまん女性」とはどのような存在なんでしょうか。
あなたの周り、一緒にいるととくに何もしていないはずなのに妙に疲れたり、会ったあとは悪いことが続く……といった女性はいませんか。

その女性の気性が荒く、性格に難があるといったケースも多々あるでしょう。
しかし、 決して性格が悪いわけではないのに、なぜか違和感を覚えるといった女性 もいます。

性格に難がある女性はもちろんのこと、なぜか違和感を覚える女性も、さげまん女性である可能性が高まります
さげまん女性というと、なんとなく美人ではないイメージがあるかもしれません。

実際に運気の悪い女性の人相をつきつめていくと、まるで昔話に出てくる恐ろしい老婆のような顔つきをしています。
しかし、 さげまん女性の人相を見て見ると、一見クールな美人タイプも存在している でしょう。

さげまんは「人相が悪い」カテゴリーに分類される

さげまんの女性は人相学に良いものとは言えないため、はっきり言えば「人相が悪い」といったカテゴリーに入ります。
しかし決して不美人や不細工と言ったわけではなく、 クールでおとなしい雰囲気の美人な顔つきの女性もいますから、決してモテないと言ったことではありません 

実際に彼女と交際がスタートしてから、不運が続いてしまい、もしかしてこの子さげまん女性かもしれない……と気づく男性も多いそうです。
もっと詳しく顔の特徴については説明しますが、、、

  • ちょっと幸が薄そうな、線が細くて守ってあげたい雰囲気
  • いつも堂々としていて、気が強そうな顔つきの女性

がタイプといった男性は、異性の好みとして、さげまん女性に当たりやすいといえそうなので、注意した方が良いかもしれませんね。

 

さげまん女性の人相・顔の特徴

さげまん女性の鼻の特徴

さげまん女性の鼻は、顔のパーツの中でも割と印象的です。
 ツンと尖っていたり、逆に丸みを帯びていたりと個性的な形をしている でしょう。

鼻のかたちから性格を見ていくと、 尖った高い鼻をしている女性は、交際しているうちに謙虚さをなくしてしまう傾向があります 
また意外と打たれ弱く、すぐに挫折しやすい傾向がありそうです。

 丸みを帯びている鼻の場合は、自己主張が強すぎてしまう傾向を持ちます 
周囲からすると分かりやすいけれど、図々しい要注意人物だと表されることが多いそうです。

関連記事:鼻が大きい女性の性格や恋愛傾向&相性が良い男性の特徴。現役占い師監修

 

さげまん女性の目元の特徴

さげまん女性の目元は、 いわゆる「つり目」であり、初対面では気の強い人だと思われてしまいがち です。
とくに何もしなくても威圧感があるといわれてしまうため、本人としては気にしていることが多いでしょう。

人相学としては、目の大きい小さいは遺伝的なものと考えてられており、性格や運勢にはあまり関係がありません
ただしどんなタイプの目元の女性であっても、ドローンとしたような輝きがない場合は怠惰な傾向があり、周囲の人も自分のペースに巻き込んでいくことが多々あります。

また さげまん女性は目の作りだけでなく、視線の動かし方にも特徴があり、落ち着きがなくてはキョロキョロとしている でしょう。
また、頑なに目を合わせようとしない女性も多いのに、例えキレイな目をしていたとしても、なぜか違和感を覚えることが多いようです。

関連記事:目が大きい女性はモテる!性格や恋愛傾向について現役占い師が解説

 

さげまん女性の唇の特徴

 さげまん女性の唇は薄め です。
上下ともに薄く、あまり印象に残らない唇とも言えるでしょう。

口自体の大きさも控えめで、こちらのサイズ感の意味でも印象に残りづらいです。

また 上唇や下唇との厚さの差が大きい場合も、やや情緒が安定しない部分があるので、周囲にいる人を振り回してしまう傾向がある でしょう。
逆にぽってりとした印象的な唇であったり、口が大きい女性はあげまんである可能性が高いですね。

関連記事:唇が薄い女性の性格や恋愛傾向と相性が良い男性の特徴。現役占い師監修

関連記事:下唇が厚い女性の性格や恋愛傾向&相性が良い男性の特徴。現役占い師監修

 

さげまん女性の口元の特徴

 あげまん女性の口元は、いわゆる口角が下がっている傾向があります 
また常に何かを言いたそうで、飲み込んでいる雰囲気の「真一文字」に結んだ口元なのも特徴です。

他にも何かモゴモゴと言いたそうな雰囲気の口元も、さげまん女性の特徴と言えるでしょう。
口元は生きる上で食べ物を食べたり、他人とコミュニケーションをとったりする上で、非常に重要な部分になります。

 食べ物を取り込んで命を維持したり、自分の内面を主張する言葉の出入り口ですから、個性が非常に出やすい部分 です。
口角が下がっている女性は、生まれながらの先天的な要素もありますが、悪口や不平不満ばかりを言っていると、いつのまにか笑顔がなくなっていき、口角が下がってしまうとも言われています。

そういったネガティブな言動もあり、口角が下がっている女性は要注意です。

 

さげまん女性の眉の特徴

眉毛に関しては、自分の意思やその時のメイクの流行にもよって大きく左右されます。
あまり手入れをしていない眉毛を見る機会もありませんが、 さげまん女性の生まれ持った眉毛としては、下がっています 

通常の眉毛は目頭からアーチを描き、目尻で下がるといったかたちが一般的です。
しかし さげまん女性の場合は、目じりで下がりきらず、いわゆる「逆さ眉毛」と呼ばれているタイプが多い でしょう。

また、後天的な要素としては、さげまん女性の眉毛は細目を好むといった特徴があります
また、流行の眉毛にをすぐに取り入れる女性は、流されやすいといった一面ももっているものです。

もちろん流行を追っていても、それが本人に似合っているのがあれば問題ありません。
しかし、その女性の輪郭や雰囲気に合っていないのにも関わらず、とにかく流行っているから……といった理由からそのかたちにしているようであれば、さげまん女性の傾向があると言えそうです。

 

さげまん女性の輪郭の特徴

ホームベース型の顔

さげまん女性の輪郭は、やや角張っているのが特徴でしょう。
 いわゆる「ホームベース型」のように、やや角ばった輪郭をしています 

逆に言うならば「丸みを帯びた卵型」の輪郭に近いほど、あげまん女性の人相になっていく……ということになりそうですね。

ただし角ばった輪郭が、直接的にさげまんの人相に当てはまるわけではありません。
 エラが張っている場合は、ややこだわりや自己主張が強い傾向があるため、一緒にいると彼女に引っ張られてしまい、非常に疲れやすいといったことが考えられます 

意外と小顔も…

また、意外なところでいうのならば、 女性としてはうらやましい「小顔」もさげまん女性の要素を秘めている でしょう。
全体的に顔が狭い小さい女性は、やや短気な一面を持っています。

そのためケンカに発展しやすく、また一度衝突するとこじれやすいといった傾向があるのです。
もちろん別の要素もありますが、一般人と比べて小顔な芸能人に離婚が多いのは、この人相のせいでは?と話す占い師もいます

元々の輪郭としては丸い方が良いのですが、ヘアスタイルなどで丸みを出すことで、あげまん女性の特徴を活かすこともできるかもしれません。

 

さげまん女性の耳の特徴

運気の良い人相において、代表的なものが「福耳」です。
福耳と言えば大きく垂れ下がった耳が特徴であり、 耳は大きいほど幸運を呼び込む力が強いと言われています 

 逆にさげまん女性の場合は、耳が小さくやや下ヨリについていることが多い でしょう。
小ぶりで可愛らしい耳ではあるのですが、人相学としては「努力をしてもなかなか収穫を得られない」といった傾向を秘めています。

そのため周囲に当たり散らしたり、内向的でネガティブになってしまったりすることから、一緒にいる相手の運勢をダウンさせてしまう、さげまん女性になってしまうでしょう。

 

さげまん女性の髪の特徴

さげまん女性の場合は、 ヘアケアもそれなりに時間をかけているとしても、あまり結果に反映されていないことが多い です。
決して不潔であったり、流行遅れのヘアスタイルをしていたりするわけではないのですが、なぜかヘアスタイルが印象に残りづらいのが特徴と言えます。

また艶やかな雰囲気ではなく、 どちらかと言うと光沢のないマットな質感の髪質 です。
こちらは好みにもよりますが、額を出すヘアスタイルを避ける傾向もあるでしょう。

ヘアスタイルを変えるにしても、常に額を隠すヘアスタイルを好みます。
人相学的に額を出さない女性というのは、内向的で隠しごとが多いといった傾向が挙げられます

パツンとした厚めの前髪をしていて、額は絶対に出さないヘアスタイルを数年続けているなど、妙なこだわりがある場合は、さげまん女性の可能性があるかもしれません。

 

さげまん女性の肌の特徴

さげまん女性の肌は、どちらかと言うと荒れている傾向があります。
 さげまん女性はなぜか夜型のタイプが多く、休日や平日を問わず遅くまで起きていることが多い でしょう。

また生活も乱れていることから、 一度肌荒れを起こすとなかなか治らないといった悩みを抱えていることもある かもしれません。
または実際に荒れておらず、どちらかというとキレイに手入れをされているはずなのに、ツヤや輝きが見れないといった独自の肌質を持つ女性もいます。

逆に多少肌荒れを起こしていたとしても、なんだかキラキラと艶やかに見える……といった肌質の場合は、あげまん女性である可能性もありますよ。

 

さげまん女性に多い顔の表情

さげまん女性には、もともとの顔つきの他に表情にも特徴があります。
さげまん女性は次のような表情を見せることが多くなっているでしょう。

普段接しているだけでも、もしかして?と当てはまる特徴あるかもしれません。

基本的に笑顔をあまり見せない

さげまん女性の特徴として、 美人であってもそうでなくても、とにかく笑顔を見せる回数が少ないといった傾向があります 
笑顔は人相学としても本人に幸運を呼び込むものです。

それ以外でも笑顔は周囲の人を明るくさせたり、元気にさせたりといったポジティブなパワーを秘めています。
しかし、 さげまん女性は笑うことが極端に少なくなっているため、自分にも周りにも幸運を呼び込むパワーが弱いと言える んです。

それは自分の笑顔にあまり自信がないから……といった理由もあるかもしれません。
もしあまり笑わないタイプの女性が、自分の前で笑顔見せたときには「可愛いね」「ステキだね」と褒めると、あげまん女性に近づいていきそうです。

 

目の奥が笑っていない

 表情と声は朗らかに笑っているはずなのに、目の奥が笑っていないといった人物 はいませんか。
男女問わず「何故か目が笑っていない」といった人物は多いようです。

そういった人物は、 残念ながらさげまん女性である可能性が高い でしょう。
ただしカラーの入ったコンタクトをしている場合は、目の表情が分かりづらくなることもあるので、一概にさげまん女性だと判断できないので注意してくださいね。

 

嫌なことがあるとしかめっ面をする

先ほど「あまり笑顔を見せない」とお話ししましたが、 さげまん女性の場合は嫌なことが起こると、割と表情に出やすいのが特徴 です。
例えば日々の生活の中で少しでも嫌な出来事があると、鼻の横にシワを寄せて威嚇の表情になったり、口元が歪んだりと分かりやすく不機嫌になるでしょう。

 表情以外にも舌打ちをしてみたりと、非常にわかりやすくイライラしています 
そのような不機嫌なさげまん女性を見ていると、一緒にいる男性としては萎縮してしまうことが多くなり、自分の意見を口にできなくなっていくかもしれません。

 

さげまん女性はなぜ男性を不幸にするの?

さげまん女性は近くにいる男性にも、悪い影響を与えてしまうのでしょう。
その理由として下記が考えられます。

  1. 生まれ持った運勢が強いとは言えないため、すぐそばにいる男性を自分の波に巻き込んでしまう
  2. 一緒にいることで、相手の男性の悪い部分が引き出されてしまう
  3. 恋愛に対して依存心の強い彼女のペースにつられ、男性も周囲が見えなくなってしまう
  4. さげまん女性の性質に引きずられてしまい、自分のすべきことが疎かになってしまう
  5. 不平不満が多く、感謝の気持ちを伝えてくることが少ないため、無価値でダメな人間だと思い込んでしまう

⑤のケースは異なりますが、このように「さげまん女性と一緒にいるからあなたの運勢が下がる」と言ったわけではなく、 「彼女の影響によって男性が今の運気も一緒に下がっていく」といった……イメージ になります。

ニュアンスとして少々難しいのですが、必ずしもさげまん女性が悪者と言ったわけではなく、 男性側にも彼女に引きずられない運気の強さ意思の強さがあったのならば、結果として彼女がさげまんであることに気づかず、交際を続いていくこともある でしょう。

 

彼女がさげまん女性だったら別れた方がいい?

さげまんからあげまんに変わることも可能

もしここまで読んできて、今気になっている女性や実際に交際をスタートさせている彼女が、さげまん女性の人相に当てはまっていたのならば、ショックを受けているかもしれません。

このまま彼女と一緒にいても、お互いに不幸になるだけなのでは……と不安を抱いてしまうかもしれませんが、決してそうではありません。
これまでさげまん女性の人相の特徴をご紹介してきましたが、 「自分で変えることができるモノ」もいくつかあることにお気づきでしょうか 

例えば眉毛の形であれば、別の形に整えることもできます。
 女性ならば鋭い目つきであっても、柔らかい色合いのアイシャドーマスカラ、アイラインの使い方を工夫することで、優しい目元に変えることもできる でしょう。

だからといって彼女に対して「メンレバちゃんってさげまんの人相だから、あげまんの特徴を取り入れてほしいな」などとは言えないですよね。

そういったときには、直接的にさげまんだからといった言葉は口にせず、例えばなんとなく自分の好みを伝えてみて、それを彼女が反映した時には思い切り褒めてあげると良いでしょう。

 

彼女へコスメをプレゼントしてさげまんからあげまん女性へ

または欲しがっているコスメがあるのならば、 何かを理由にしてプレゼントしてみるといった方法で、彼女にあげまん女性の要素を取り入れてみてはいかがでしょうか 

また運勢の良し悪しは、彼女だけでなくあなた自身にもあります。

さげまん女性はあくまで一緒にいる相手に影響を及ぼす存在です。

つまり自分がそれを跳ね除ける力を持っていたり、影響を受けないほどの潜在的なパワーがある男性であったりすれば、 さげまん女性と交際をしても全く気にならないどころか、相手を幸せにすることもできます 

彼女を不運の理由にするのではなく、あなた自身の行いも見直し、大切な人と一緒に運気の上昇を図っていきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

詩乃原(しのはら)

タロット、西洋占星術、宿曜を得意とする占い師です。鑑定歴は気づけば10年を超えました。恋愛を中心に年間200人以上を鑑定。現在は鑑定だけでなく、恋愛カウンセリング&占いで悩める男女を少しでも良い方向へ導けたらいいなと活動をしています。