女友達が恋愛対象に変わる瞬間&意識した男性が見せる行動を男性目線で解説。

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「女友達として見ていた女性が、恋愛対象に変わる瞬間」について解説します。

  • 好意を寄せている男友達がいるけど、どうすれば恋愛対象としてもらえるの…?
  • どんな時に男性って友達を女として見るの?
  • そもそも友達として見てる女性を恋愛対象にするの?

と悩みや疑問を抱える女性は是非参考にしてもらえると嬉しいです。
元遊び人でもある筆者が男性目線で赤裸々に本音をお話します^^

男は第一印象で友達か恋愛対象かを無意識に判断する

そもそもの問題として、いつどんなタイミングで男性が「恋愛対象なのか?友達なのか?」を決めているのか?
気になる女性も多いはず。

実は 彼女がいない男性って初対面の女性を、約3秒ほどで無意識に「有りか?無しか?」を判断します 
つまり「彼女にしたいか?友達なのか?」です(ちなみに遊び人は「抱けるか?抱けないか?」><

そして、初対面で得た印象は、強烈なインパクトを与えてしまい、中々考えを覆すのが難しいんです。
あなたが好意を寄せている男性と始めて会った時に、「この子は友達だな…」と判断したなら、その考えを変えるのはとても難しいと言うわけ。

しかし 絶対に考えが変わらないと言うわけではなく、様々な言動によって男性心理は変化します 
後述にて、具体的に「男性の考えが変わる瞬間」についてお話しますね^^

 

女友達をつくる男性の特徴

遊び人は「女友達」のカテゴリは存在しない

全ての男性が女友達を作るとは限りません。
ちなみに私のような遊び人は皆、女友達と言うカテゴリーはなく、、、

 「彼女か?彼女以外か?」 です。

もしもうひとつカテゴリを加えると「セフレ」です
女友達を作って遊ぶなら、男友達と気を使わず馬鹿笑いする方が楽しいし、後腐れありませんからね。

私も一応、過去何名か女友達と言われような人がいましたが、全員一線を越えていました。
 一線は越えているけど、いつしか関係がなくなり、友達以上恋人未満な、全く気を使わない関係になったイメージ ですね。

女友達と言うなの「遊び相手候補」に過ぎない

女友達って言うのはとても簡単ですけど、証明する物は何もありません。
証明する必要がなく、LINEで繋がっているだけでいいなら、私だって800人近く女友達がいた時期があります。

もしあなたが女友達が多い男性と出会ったら、それは遊び人の可能性が高いので気を付けましょう
本当に女友達がいる男性って、多くてせいぜい3名前後ほどではないでしょうか。

 

女友達を作る男性は真面目 or 女らしい性格の持ち主

女らしい性格の男性

男っぽい性格の女性なら男と同じように接することもできます。
しかし 一般的な女性の思考に対して、合わせることなく仲良く出来る男性って、そもそも女性に近い思考じゃないと疲れる はず。

私の周りにも女友達が多い男性がいますが、美容にこだわりが強かったり、甘いものが好きだったり、女っぽい性格の男性が多いですね。

真面目な男性

次いで女友達を作る男性に多いのが真面目な男性。
女友達を作ると言うか、 女性から見て「この人なら大丈夫」と思われ友達として接していることが多い です。

まあこの記事を読んで頂いてる女性のかたが、このタイプの「友達関係」に対する悩みでないと思いますが…

 

男性が女友達を作る理由

男性にはない考えを得たいから

女友達を作る最大の理由は、男友達にない考えを知りたいからです。
つまり、男性に好きな女性が居たとして、、、

  • どんなアプローチをすれば喜ばれる?
  • どんなプレゼントが良い?
  • 服装は何を着て行けば良い?
  • 女心を学びたいから

など 女性目線での発言を聞けるのがメリット 
男友達で解決できないことを、女友達に頼るイメージですね。

 

女友達だから行ける場所にいきたい

 男同士だと入りづらい・行きづらい場所 ってありますよね。
例えば、、、

  • ちょっとお洒落なお店(デートで行く前に)
  • 映画館

などは、女友達が居て良かったな~と思う瞬間でもありますね。
加えて、デート気分も味わえるので一石二鳥です^^

 

なんだかんだ言って身体目的

前述でも触れましたが「女友達が数十名」いる男性の殆どは、、、

  • 身体目的
  • 出会い目的
  • 紹介目的

と殆どは不純な目的ばかり。
 女友達が多い男って、「合コン(飲み会)」を頼まれたりと、何かと重宝される存在なんです よね。

彼女はいらないけど、女友達は欲しいって言う男性はこのタイプだと思って下さい。

 

女友達が恋愛対象に変わる瞬間

自分が弱っている時に優しくされた時

 男って弱っている時に助けてくれた人に対して特別な感情を抱きます 
私も実際、一人暮らしで風邪をひいてしまい身動きが取れない時、わざわざ仕事を早めに切り上げて差し入れをもってきてくれた女性がいて、一気に「友達→恋愛対象」になった経験があります。

しかも、自宅とは全く逆方向で、差し入れだけ渡して「じゃあね」と帰ったのも心を動かせましたね…
 何と言うか人が困っている時にこそ、優しくできる人はとても信用ができる と思うんです。

もちろんいきなり友達から恋愛対象にならないかもしれません。
しかし他の女友達よりも、間違いなく「違った印象(良い意味で)」を与えます。

何と言うか母性を感じて結婚を意識するイメージですかね^^

 

ハプニングが起きて一線を越えた時

約10年ほど前、私はゴリゴリの営業会社で毎日深夜まで働いていました。
私の同期は2人いて、1人は昔深夜枠でやっていた「さんまさんの某番組」に出ていた美人さん。

口も達者で営業もうまく、勝手にライバル視していました。
もちろん仕事関係なので、女性として見たことはありません。

しかし 定期的に2人で飲みに行く機会があり、ある日お互い飲みすぎて、終電を無くして朝までネカフェで過ごすことに…  何故かペアシートを選んで二人で密室で寝そべった途端、私のスイッチが誤作動して激しいキスに…

もちろん最後までせず、そのまま朝をむかえて解散になりましたが、その後、やはりお互いちょっとギクシャクした関係になり、私は女性として見ていました。

結局その後、転職して会うこともないままですが、 何かの拍子でハプニングが起きて一気に友達と恋愛対象の壁が無くなります 

特にハプニングで一線を越えてしまって、一気に距離が近づくなんて話は良く聞きますよね^^
ただし一歩間違えれば、身体だけの関係になってしまい、悲しい結末になるので、まずはキス・ハグ程度で留めておきましょう

それだけでも男性心理は180度変わりますので^^

 

女友達が自分に好意を持っていると知った時

男性って単純なので、 告白されたり友達伝いに「好意がある」と知ると、嫌でも意識してしまう んです。

特に恋愛経験が乏しい男性であれば、好意を持たれるだけで勝手に気持ちが先走ってしまう人もいます。
ただし女性慣れしている男性は、好意があることを利用して「遊んでポイ」を企てる悪いやつもいるので注意が必要。

一番シンプルに友達の壁を壊す方法でもあります。
後述で詳しく説明しますが、 好意が伝わってからあからさまに、今までの対応と違ったら彼もあなたに好意を抱いている可能性大 ^^

まず女友達と言う枠にいる時点で、人としては嫌いでない証拠なので、ポジティブに物事を考えることも重要です。

 

普段と違った姿をみたギャップで

今まで 見たことがなかったあなたの姿を見た時、ギャップが大きければ大きいほど、友達の壁を壊す可能性があります 
例えば、、、

  • 今までスーツや仕事着の姿した見なかったが、社員旅行で水着姿を見て、一気に女性として見るようなった
  • ボーイッシュだった女性の、ミニスカート姿を見て「女性を感じて」惚れてしまう
  • 実は料理教室に通っていて、料理がとても上手い
  • 実は隠れ巨乳だったことを知って、、、
  • 普段男のような性格をしている女性の、か弱い女性の部分を見た時

などギャップは様々なことに存在します。
 目に見える変化はとくに大きなギャップ(インパクト)を与えるので、効果的です ^^

 

自分が女性に対して嫉妬してしまった時

ここまではあなたの言動に対して男性が「恋愛対象」になったケースでした。
しかし男性があなたに対して「もしかして好きなのか?」と気付く瞬間があります。

それが「嫉妬」です。

 女友達であれば、例え他の男性と話をしていても全く気にならないし、好きな人が出来たと聞いても「応援側」に回れます 

しかし気付かぬうちに、 好きな感情が少しでも芽生えていたら、素直に応援も出来ないし「嫉妬」から機嫌が悪くなったりする んです。

あなたが意識しない内に、彼が次項で紹介する言動が増えたなら、友達→恋愛対象に変わった合図。
あとはあなたが、彼の気持ちに応じるか?応じないか?の判断をするだけです。

 

女友達から恋愛対象に変わった男性が見せる言動

急に避けるようになる好き避け

恋愛経験が乏しい男性に良くみられる言動なのが「好き避け」
 今までは普通に接してくれていた男性が、突然あなたを避けるような行動に変わった 

彼を怒らせるような出来事に思うふしがないなら、あなたを好きでいる気持ちに気付いた証拠。
とくにバイト先・職場・学校など、日頃から顔を合わす関係性の友達に現れやすいです。

関連記事:好き避け男子の特徴・心理から嫌い避けと見分ける方法|好き避け経験男子監修

 

連絡が増える・内容が変わる

少し 積極的な男性であれば、純粋に好きな人ともっと繋がっていたい気持ちから「連絡頻度」が増えます 
下記のような変化があれば期待して下さい。

  • 休日にLINEなんかこなかったのに来るようになった
  • あなたに関する質問(好きな●●など)が増えてきた

です。
なかなかLINEの頻度や内容だけでは、判断が難しいですが、 「あなたが好きな男性像」を聞いてきたら、確実に好意を抱いている証拠 

あなたに誰か紹介したくて聞いた可能性も「0」ではありませんが、他の項目も該当するなら間違いないですね^^

 

やきもちを焼くようになる

好き避けに近いですが、、、

  • 他の男性と話している時、あえて会話に参加しない
  • 男性と話し終えて、話しかけると機嫌が悪い
  • 話している男性のことをけなす
  • LINEの返事がおそくなると怒る(追撃にLINEが来る)
  • 他の男の話を聞かない・話をすり替える

などの行動は、あなたに対してやきもちを焼いている証拠。
 あなたを女性として見るようになったから起こす行動 です。

先程も言いましたが、友達ならば何とも思わないのが普通ですからね^^

 

恋愛対象になると友達関係に戻れない覚悟も必要

友達から恋愛対象になる最大のデメリットが「もう友達関係に戻れない」。
もっと詳しく説明すると、 惚れてしまった方は「友達」に戻れない です。

2人が両思いになり、めでたくカップルに昇格。
しかし喧嘩やすれ違いになり、友達に戻ることに。

別れを切り出した側(好意がなくなった側)は、友達に戻ることができます。
でも、フラれた側って、どれだけ友達に戻ろうと思っても、好きな気持ちが残っているので、戻れるわけがありませんよね…

結果的に、2人の関係は元に戻ることができず終わりを迎えるなんて良くある話。
 友達関係の何とも言えない、距離感が好きなら「そのまま」を選択することがベストであることもあります 

友達の壁を無くして一気に距離を縮めるのか、それとも友達の関係を末永く続けるのか…
あなたはどちらを選択しますか?

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。