浮気されやすい男性の特徴10個。浮気されない為にすべきことも。

浮気されやすい男性-特徴

こんにちは恋愛ライターの榎木です。
この記事では「浮気されやすい男性の特徴10個。浮気されない為にすべきこと」について女性目線でお話します

あなたはこれまで交際中の彼女に浮気をされたことはありますか?
相手を信じていればいるほど、彼女の浮気が発覚したときはショックですよね。

しかも、 なぜか付き合う彼女のほぼ全員に浮気をされてしまうといった男性もいる ようです。
今回は…

  • 浮気されやすい男の特徴を教えて
  • 歴代の彼女に浮気される率が高い気がする。自分は女を見る目がないの?
  • 今の彼女には絶対に浮気されたくない。どうすれば良いのか知りたい

といった男性は是非チェックしてくださいね。
なぜか浮気されてしまう男性から変わることができるかもしれません。

浮気される側も残念ながら原因はあります。

交際している彼女に浮気をされると、当然大きなショックを受けますよね。
 ときには食事や睡眠もままならない……といった状況に陥る かもしれません。

そこで別れを選択したとしても、トラウマを抱えてしまい、なかなか次の恋に進めないと言ったケースもあるでしょう。
正直なところ、付き合ってしまった女性のタイプやタイミングによっては、男性側にとく問題がなくても、浮気をされてしまうことがあります

とても魅力的な男性であっても、、、

  • 彼女が落ち込んでいるときにたまたま一緒にいれられなかった
  • 彼女が言葉巧みな男性にターゲットにされてしまった

りして、気持ちが傾いてしまうことも。
 男性側が悪いのではなく、もはや運が悪かった……としか言えない状態で浮気をされてしまうこともある でしょう。

しかし、「彼女に浮気をされる」行為を、何度も繰り返されているようであれば、残念ながらあなたにも何らかの原因がある可能性が大です。
私の男友だちにも決してモテないわけではないのですが、いつも彼女に浮気をされて交際が終了するといったパターンを持ち主がいます。

とてもおおらかで感じの良い人なんですが、長年親しくしていると、こういうところが女性の気持ちを心変わりをさせてしまうのかな~と思うポイントかいくつか見え隠れすることもありますね。
浮気をされるということはあなたの〇〇が悪い!と言ったことではなく、彼女に気持ちを切り替えさせてしまう隙がある……と言った方が正しいかもしれません。

それでは、次の項目から浮気されやすい男性の特徴をご紹介していきますね。

 

浮気されやすい男性の特徴

彼女よりも友人を優先する

 お互いに趣味があって、仲間も多いといったカップルが陥りがちなのがこのパターン です。
自分も楽しんでいるし、一人で大丈夫だろう~と思ってしまい、彼女を放置してしまうことも多いでしょう。

そういったとき、彼女は案外寂しさを感じているかもしれませんよ。
友人より彼女を最優先しなさい!とまでは言いませんが、恋人がいなかったときと行動パターンがあまり変わっていない男性は要注意です。

 

優しすぎる男性

優しい男性は魅力的なのですが、同時に退屈さを感じてしまうのも否めません。
どこか 刺激不足になり、そんな日常を変えてくれるような個性が強いタイプの異性に心惹かれてしまうこともある でしょう。

なんでも彼女の言うことに従って、ハイハイ~となんでも叶えてあげているかも……といった男性は要注意。
また、女友だちから「メンレバくんは優しいね」と、頻繁に言われるタイプの男性も注意した方が良いですね。

ただしこの優しすぎる男性というのは恋人市場でになると浮気をされがちですが、 結婚を意識されると途端に本命視されるといった、何とも言えない手のひら返しを受けることもある んですよね。

関連記事:モテる男の性格はちょっとSが多い?!優しさは必要なかった!|元ナンパ師監修

 

優しすぎるようで毒舌すぎる男性

先ほどの優しすぎる男性も浮気をされやすいですが、一見穏やかそうで実はものすごい毒舌な男性も浮気されやすいので注意してください。
そもそも優しいタイプが好きと言った女性は、穏やかな癒し系を求めています。

少しくらい毒っ気のあるのは良いギャップになりますが、 他人の悪口や言いがかりばかり口にしていると、一緒にいても嫌な気持ちになるだけ……と他の異性に癒しを求めてしまう こともあるでしょう。

 

そもそも女性が男好き

 浮気に限らず、結局モテる人というのは異性が好き です。
彼女が男好きなのであれば、自然と男に近づいていくことも多くなりますし、男性と親しくする機会も増えるでしょう。

そうなると浮気の確率もアップしますよね。
男好きな彼女と付き合うのであれば浮気とまではいかなくても、二人きりの食事や連絡を取り合うといった行動は、ある程度おおらかな気持ちで見守る必要がありそうです。

関連記事:浮気する女性の特徴。浮気されたこと・浮気相手になった経験者が語る

 

彼女を束縛する

 人間は束縛されればされるほど、その相手から逃げたくなるもの です。
彼女に浮気されたくないからと言って、行動を制限するような言動を繰り返していると、ますます彼女の気持ちが離れていくでしょう。

ふとした瞬間に魅力的な男性に出会ったのならば、そちらに気持ちが傾いてしまうこともあります。
彼女を過度に束縛せず、 お互いに自由な時間は存分に楽しんで、二人の時間には何をしていたのかを報告し合うといったスタイルが良い ですね。

 

過去に浮気されたことがトラウマの男性

過去に一度でも浮気された経験があり、とても落ち込んで人間不信になってしまった男性は、トラウマとなって新しい彼女と付き合っても「色眼鏡」で見てしまいます。

つまり 「もしかしたら、また浮気されるかもしれない…」の気持ちが強くなり、前述の束縛したり、ネガティブな感情が増幅し、彼女の気持ちが離れるわけ です。

人は人。
新しく付き合った女性に、最初から色眼鏡で見るような言動を慎まないと、付き合う女性皆に浮気される結果に繋がります><

 

男性も浮気者

彼女の浮気は嫌だけれども、実は自分も浮気をしてしまう傾向がある男性もいますよね^^;
交際をスタートするとき、自分にないものを持っている相手に惹かれるパターンもありますが、 逆に似た者同士(浮気者同士)だから惹かれ合うこともある でしょう。

お互いにどこか隙がある部分が同じで惹かれてしまったのであれば、まずは自分の浮気心を鎮めるところからスタートです……!

 

彼女は大丈夫と過信する

過去の彼女に浮気をされてたとしても、今回の彼女は絶対にそんなことはしない!と思って交際をスタートさせますよね。
しかし、彼女は大丈夫だから~と過信しすぎると、実は浮気をされていたと言ったケースもあります

 放置されるのも愛情がないのでは?と気持ちを疑う原因になるからです 
彼女が男性と仲良くしているときには、ちょっと嫉妬したふりをしてみるなどして、自分は彼女のことが好きなんだよ~とアピ―ルしていくと良いですね。

 

マンネリ状態で冷たい

彼氏から冷たい言動を取られていれば、もちろん心変わりにつながります。
自分としては 交際が長くなって、落ち着いた関係になっているだけだと安心していても、実は彼女からするとただのマンネリ状態!だと言ったこともある でしょう。

最近交際が安定しているなぁ~と思ったときには、二人で行ったことのない場所にデートしてみるなどして、刺激を与えてみると良いかもしれません。
同時に愛の言葉だけでなく、感謝の気持ちも言葉にしてくださいね。

 

彼女の話を否定する

先述した私の友だちで、いつも浮気をされてしまう男性は、まさにこのパターンです。
語り口も柔らかでおおらかそうなのですが、自分と違った意見があると、すかさず否定してきます。

議論が好きなタイプなんですよね。私もそこまで言う!?とムッとしてしまったことも何度かあります。
そうなると否定されたくないような大切な話を彼氏にしたくないと思ってしまい、聞いてくれる男性に心が傾いてしまうこともあるでしょう。

 

今日からできる浮気されない為の3つの行動

しっかり愛情表現する

長く交際してしていると、つい愛情表現を忘れてしまいがちです。
交際当初は「好き」だとか「愛してる」といった気持ちを積極的に口にしていたとしても、一緒にいる時間が長くなってくると、わざわざ口にしなくても伝わるだろう……と思ってしまいがちです。

しかし、 女性としては態度はもちろんのこと、言葉でもしっかり愛情表現をしてもらいたいもの 
彼女を本当に愛しているのであれば、態度だけで自分の気持ちが全て伝わる!と思うのは間違いだと考えてください。

言葉でも「好き」「愛してる」といった言葉を伝え、さらに 日頃の感謝を込めた「ありがとう」も言葉を伝えられると良い ですね。

 

過信しすぎず心配してあげる

「どうせ自分のことが好きなんだから大丈夫」……。
そういったドシンと構えたタイプの男性は、あたふたしているより頼もしく感じ、魅力的だと思う女性も多いでしょう。

しかし、だからといって「どうせ自分からは離れられるはずがない」などと過信しすぎていると、彼女の気持ちが離れていくかもしれません

例えば彼女が軽い風邪をひいたとします。
大人なんだし、軽い風邪ならば寝てれば治るだろう……と言った気持ちも少なからずあるでしょう。

実際に、軽度の風邪程度であればその通りなんですが、やはり交際をしているのであれば、彼氏から大丈夫?と優しい言葉をかけてほしいものです。
そんなときに別の男性から「風邪大丈夫?何か持って行こうか?」などと言われたら、身体が弱っていることもあって気持ちがフラリと傾いてしまうかもしれません。

 男女関わらず、恋人のいる相手から略奪を狙うタイプならば、この機会を大いに活かそうとします からね。

他にも男性からアプローチをされたときに、「お前はそっちの男が好きなの?」と疑われるのも嫌ですが、だからといって 嫉妬も何もせず、「どうせ俺のこと好きなんだろう?」といった態度をとられると、一気に気持ちが離れる原因にもなる でしょう。

交際しているのだから、彼女は俺のことが好き!と自信を持っても良いのです。
しかし、だからといって過信しすぎぎはNG。

 心配してあげるところはきちんと心配して、その気持ちを伝えてください ね^^

 

彼女の話に耳を傾ける

私の周りにいる何故か 彼女に浮気をされてしまう男性は、女性の話に耳を傾けてくれないタイプがとても多い です。

決して一方的にマシンガントークをするタイプではなくても、一緒にいるとなぜかその男性の話を聞くことが多いですよ。
例えば話を聞いてほしくて食事に誘ったのに、私が話そうと思っていたことを口にできずに解散してしまうこともありました。

決して一緒にいて楽しくない相手ではないのですが、完全に聞き役ではなく「話し役」といった男性ですね。
女性は自分の話を聞いてくれる相手を好みますから、そういった「話し役」にばかりなる男性は、 他にきちんと自分の話に耳を傾けてくれる男性が現れたのならば、彼女もそちらに気持ちが向いてしまう可能性も高まる でしょう。

 相談があるときだけに限らず、日常的に彼女の話に耳を傾けてください 
彼女に何かアドバイスをしたいときも、最後まで話を聞いてからにしましょうね。

 

浮気される前に今すぐ行動が大事

最後まで読んでみて、自分は彼女に浮気されやすいタイプみたいだから仕方ない……と開き直るのではなく、自分に当てはまっている部分があるのな~と感じたときには、できることから改めていきましょう

このままいくと浮気をされてしまうかもしれない!と、 何らかのピンチを感じる前に行動を起こしていくことが大切 です。
恐ろしいことに女性は男性よりも浮気を隠すのが上手

さらに女性の浮気に男性側が気づいたり、彼女の方から別れを切り出してきたりするときには、完全に相手の男性の方に気持ちが向いてしまっていることが多いでしょう。
そうなる前に自分の言動を見直して「浮気される男」から卒業していきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。