セフレ関係を継続(キープ)する方法10個&女性がセフレから旅立つ理由!凄腕ナンパ師監修

こんにちわ運営の山下です。
先日「セフレの作り方|あなたも簡単にセフレを作れる方法!元ナンパ師監修」を書かせて頂きました。

しかし「せっかくセフレができても関係をキープできない…」と言う悩みを聞きましたので、私なりの継続(キープ)する為のテクニックと注意点をご紹介します!

セフレが出来た男性は、どんな振る舞いがいいのか?
セフレという立ち位置を保つ為には、守るべき事があります。

せっかく出来たセフレと出来る限り楽しい関係を続けたいのは、みんな同じです。
その為のルールをご紹介いたします。

セフレをキープし続ける方法

セフレをキープしたいなら他人に関係を口外しない

あなたとセフレに共通の知り合いがいた場合の話になります。
女性は、セフレ関係の男性がいる事を、友人に知られたくありません。

その為、職場や学校で、セフレが出来た場合、絶対に他の人へ口外してはいけません
口外する事によって、女性だけではなく、あなた自身にも批難が及ぶ可能性があります。

特に男性へセフレ関係の話をした場合、あなたへの嫉妬から、 直接セフレの女性へ「おまえ、●●とセフレらしいやん!そんな軽い女性やったんや!」等、言う可能性があります 
そして、口外するだけではなく、二人でいる所を見られるのもあまり良くありません。

理由は、もし共通の友人に見られた場合、周りからすると付合っていると感じます。
そして、あなたに彼女がいたり、女性に彼氏がいたりすると、一気に信用が落ち問題に発展するのです。

 セフレと会う時は、あまり共通の知り合いがいない場所に限定しましょう 
例えば、直家・直ホテル街など。

 

セフレに惚れたら負け、惚れさせる

まず、大前提として彼女になった段階でセフレではありません。
その為、 自分がセフレに惚れてしまった段階で、終わり です。

しかしとても難しいことで、セフレから付き合い結婚した友人もいます。

もしセフレになって女性を好きになってもそれはいいじゃないですか。
しかし、セフレと割り切った関係を続けるなら、惚れない事が大事です。

女性の中には、 あなたとのエッチが好きなだけで、あなたと付き合うことは考えていない 人がいます。
「セフレ=いつでも付き合える」の考えは捨てましょう。

 惚れてしまうと、セフレに嫉妬したり、ちょっと重たい男性と思われ、他の巣(セフレ)に飛んでいきます 

 

セフレに思わせぶりの態度を取る

決して付合いたいと言う事を口に出してはいけません。
思わせぶりな態度を出すいい言葉として 「●●ちゃん絶対モテるのに彼氏いないとかおかしいよね」等、自分は行為があるよと思わせぶり態度をとりましょう 

その他には、、、

  • ほんまカオリって優しいよな
  • やっぱり可愛いよな~カオリって
  • 料理うまいし可愛いって最高やん

等、しっかり褒めてあげましょう。
 付合う気持ちはあるけど、今はちょっと違う事をしっかり女性にわかってもらう ことが重要。

つまり「釣った魚に餌を与えなさい」と言うわけですね^^
あと、私が好きな言葉ですが 「ライクだがラブではない」の関係をキープ すれば自然と長続きします。

 

エッチせずにデートだけの日も作る

会った日は必ずエッチするでは、女性は離れていきます。
たまにはご飯だけや、DVDを見るだけなど、友達としての時間も増やしましょう。

 セフレは身体の相性以上に、一緒にいる事で落ち着ける間柄を求めている んです。

  • 彼氏と喧嘩をした時は、じっくり相談だけ乗ってあげる
  • 仕事で失敗した時は、優しく慰めてあげる

と、セフレに主導権を持たせてあげる事も重要です。

 あなたがムラムラした時だけ呼ぶようでは、セフレの関係はキープできません 
何人かのセフレが出来れば、定期的に呼ぶ事で、対応は可能です。

 

セフレからの連絡(LINE)は早く返事する

もし、セフレから連絡が来たときはレスを可能な限り早目にしましょう。
あなたが思っている程、女性は真面目ではありません

あなた意外にも、セフレがいることもあるので、セフレの中でも1番であり続ける必要があります
理由は 「こいつは私が寂しい時に会えないセフレ…でもB君はいつも連絡くれるし、A君はもう切ろうかな‥‥」と思われるから です。

切られないためにも、セフレからの連絡はこまめに、そして早く返信しましょう。

 

セフレが帰ってくる場所にしてあげる

セフレは突然連絡が無くなり、突然戻ってきます。
本当に猫の様な存在です。。

その為には、突然でも戻ってこれる環境にしてあげる必要があります。
 「俺はいつでも●●の見方やで~」等、女性が他の男性と付合って別れた時に、帰ってこれる「場所」であることが大事 なんです。

帰ってこれる場所になれば、連絡が途絶えていたセフレが、ひょこっと帰って来ることも多々あります。
帰ってきたときは、 深く聞かずに「別れたんか~w」と茶化したりして、今まで同様に楽しく遊べばOK です^^

 

セフレと町で会っても素っ気無い態度をとる

もし、セフレと町であっても、なれなれしい態度は御法度。
何故ならセフレ関係は、基本誰にも言わない女性が多いからです。

なれなれしい態度を取り、周りから「あの人誰?」と聞かれても説明にこまりますからね…
その為、 セフレと町で会ったとしても、笑顔でエシャクくらいがベスト 

話しかけたりは絶対NGです。

女性から話かけてきてもそれは罠の可能性があります。
例えば、あなたのとの関係性を公表し、付合う方向に仕向ける可能性があるからです。

私が大阪某所でナンパしまくっていた時期、何人もセフレとすれ違ったり、少し眼があったりしましたが、全て「塩対応」でした。
その後、たいがいLINEで「今日何時に帰るの?^^家行っていい?」と送られることまでが1セットです。

 

セフレのプライベートを深追いしない

セフレの関係を続けるには、深追いはNG。
 セフレから男性の相談を受けても、中立な立場で相談に乗ってあげましょう 

あなたが少しでも惚れてしまったら、他の男に取られてしますかも・・・と考えてしまい、中立な立場で相談に乗れません。
そうなってしまうと、 セフレと言う「無法地帯的な関係」ではなく、縛ると言う行為が生まれてしまい、女性が見切りをつけてしまうから です。

 

セフレを複数人キープして心に余裕を持たせる

セフレをキープする上で、最も大事なことが、自分の心に余裕を持たせることです。
セフレが一人だと、何とか関係をキープしようと、頑張ってしまう行動を取ってしまいます。

しかし、複数人セフレがいると「一人くらい切れてもいいや~」と心に余裕が生まれ、結果的に「惚れることもなく」女性からより好意を得ることができるわけ。

 セフレが3名以上キープできるようになると、作り方がわかってきて、どんどん増えるし・切れないしで、曜日別でハーレムのような生活を過ごせます ^^

 

エッチ後のピロートークをしっかり行う

セフレをキープするには「エッチの技術だ!」と豪語する方もいます。
確かに、セフレを満足させてあがるテクニックや「丁寧な前戯」は必須です。

自分の身体をいたずらに触って、ちょこっと入れてはい終わり!じゃ~キープできません(惚れられてたら例外もあり)

しかしエッチの技術よりも大事なことは、 セフレに寄り添って「彼女じゃないけど、彼女のように話も聞いてくれる人」であることが重要 
その中でもエッチ後に、イチャイチャしながら、冗談言ったり、ちょっと真面目な仕事の話をしたりと、裸で話し合う時間を持つと尚良しです^^

エッチが終わって「あっ終電大丈夫?」「明日早いんだよね~」と感想やイチャイチャもなく、早く帰って欲しそうなトークは、キープ所か「ワンナイト」で終わりますよ…

関連記事:ピロートークとは?本音で語り合えるセックス後の会話内容と必要性を女性が解説

 

女性がセフレ関係を切る理由

セフレではなくソフレが欲しい

セフレから全く連絡が来なくなる時が突然きます。
おそらく何かしら前触れがあるでしょう。

例えば、、、

  • LINEの返事が遅くなる(こなくなる)
  • ちょっと告白に近いLINEが来てフェードアウト
  • ちょっと気になる人がいると相談

などです。

ここで、あなたがその女性とセフレを続けるか切れるかが決まります。
 女性に対して、しつこくLINEを送るのは辞めましょう 

おそらく彼氏が出来て楽しい時期なんです。
あなたは、セフレに彼氏が出来るまでの心のより所。

本当に安心できる心のよりどころができたと思いましょう。
 つまりあなたから卒業しとと言う事 です。

前述お話したように、深追いせず連絡を取らなかったら、またあなたの元に戻ってくる事もあります。
セフレを作る事は、決して難しい事ではありません。

 

可愛い・綺麗な子はセフレ関係が長続きしない

どれだけ頑張っても、関係をキープするのが難しい女性もいます。
それは、 可愛い子・綺麗な子 です。

理由はすぐに彼氏ができるから。
あなた以外にも、近寄ってくる男性が常にいて、真剣に交際を迫られると、セフレをすぐに切ります。

 もしスト高(可愛い・綺麗)を繋ぎとめたいなら「付き合う」と言う判断も大事 です。
全ての女性を敵に回すような言い方になりますが、とりあえず彼女化して、他にもセフレを作ればいいわけですからね^^

セフレはすぐに次の住みか(別のセフレ)を探す気まぐれさんです。

あなたがちょっとでも間違った対応をすると関係が切れて、セフレをキープできません。
この記事を読んで頂き、少しでもセフレを楽しませて関係を継続して下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

メンレバ編集長 山下

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。