彼氏欲しいけど忙しい(泣)それって甘えじゃない?男性が忠告します。

こんにちは運営の山下です。
このタイトルを見てこんなこと思いませんでしたか?

  • お前は忙しい私を知ってるのか?
  • 甘えてない本当に出会いないから!
  • いい方法があるなら教えろよ!

間違いなく一部の女性はこのように思ったはずです。
実は私も一時期大恋愛の末、別れを経験して「彼女が欲しい・・・でも今は忙しい」と諦めていた時期がありました。

でも結局 「忙しい」というのは誰に向っていっているのか?それは自分に言い聞かせている んですよね。

「忙しいから今は出会いがないんだ!」と自分を納得させているだけだと思うんです。

仕事が部活がバイトが忙しいから彼氏ができない?
そんなこと言ってたら世の中から殆どのカップルが消えてなくなります。

「じゃあどうすればいいんですか?山下さん教えてくれますか?」

はい、男性だから解る男性心理を交えながら書かせて頂きます。

「忙しい=彼氏出来ない…」は甘え

彼氏欲しいのは誰でも一緒です。
そして忙しいのもみんな一緒。

私も一時期ブラック企業の営業をやっていた時は、朝8時に家を出て家に帰宅するのは12時以降。
そんな生活を2年以上過しました。

結局は「彼氏が出来ない理由が欲しい」だけなんだと思います。
わかりますよ、、仕事が忙しくて辛くてストレスが溜まって出会いのことなんか考えられない。

でもふとした時、彼氏がいたらいいな~でも今は忙しいからな~そうやって理由を自分で作るんです。
だけど結構男は頑張る女性を好きですよ。

 

男は忙しく頑張っている女性が好き

やっぱり 仕事を頑張る男性にひかれるように、仕事を頑張って頑張って疲れきった女性を男性は好きになります 
何もせずちゃらんぽらんに「私ニートで暇です」そんな女性を誰が好きになりますか?

まあ私は好きになれませんね。
それは自分がそれなりに頑張っているからです。

あなたが忙しいと頑張っている時に出会える男性は素敵な男性が多いはず。
それは 出会いは結局自分の鏡だからです 

自分の身の丈にあった男性しか出会えないんです。
今頑張ってる姿は、仕事を頑張る男性の鏡となって共感して良い出会いになります。

 

悲しいかな世の中出会いで満ち溢れてます。

悲しいかなあなたがこうやってこの記事を読んでる時も、日本全国様々場所で新たな出会いが生まれています。
もちろん健全な出会いではなくて、ワンナイトラブのような不純な出会いも含め。

でも不純な出会いでもいいじゃないですか?
そこから始まる恋愛もあります。

出会う前からあれこれ考えていても仕方ないですからね。
出たとこ勝負で出会いを求める積極性はとても大事です。

 適当に仕事して化粧ぬりたくった女性だけが出会いに溢れてるって不平等 じゃないですか?

仕事を頑張り忙しい女性だからこそ、輝いてるし出会いがあって欲しいと思います。

 

彼氏欲しいけど忙しい女性が彼氏と作るには?

マッチングアプリは絶対やめよう

はい、それはですね 「マッチングアプリがBESTです^^」とか良く出てくると思いますが、私はオススメしません 
だってマッチングサイトはヤリモクばっかりですからね。

マッチングは90%ワンナイト狙いばかりのヤリチン野郎だと思って下さい。
だからあなたのような仕事に頑張る忙しい女性には頼ってほしくないです。

「じゃあどうすればいいんですか?」

 

ベストな出会いは紹介

 遊び人の私がおすすめするのはやっぱり「紹介」 です。
紹介が最も不純でなく、真面目な出会いと言えます。

  • マッチングアプリ
  • ナンパ
  • パーティー
  • 街コン
  • クラブ

色々ありますが あなたの男性を見る目が備わっていないのであれば辞めたほうがいい です。
私の友人にはそれぞれの場所で、女性を食い物にする男性がいます。

結局は「紹介」してもらうのが一番。
これは数百人と女性と遊んで行為してきた男性の率直な意見です。

本当に色んな女性を見てきましたが、やっぱり頑張っている忙しい女性は素敵でした^^
だかれこそやる事だけを目的とした男性には当たって欲しくないんです(←お前が言うなって感じですが…)

この記事では答えが見つからなかった方も、諦めずに素敵な彼氏がみつかることを祈っています。

運営より

メンレバではこの記事以外にも様々な女性向け記事を書いております。
是非あわせて読んでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。