ママ活のやり取りをラインで行う時のアカウントに関する豆知識

どうも運営の山下です。
ママ活の女性とやり取りする時、こんな経験ありませんか?!

  • 彼女にママ活していることを隠した・・・でもLINEを見られたらどうしよう><
  • 出来れば友人にママ活のLINEを見られたくない・・・
  • LINEをもう1つアカウント作れたらいいのに・・・

実はこういった悩みを抱える男性に朗報があります。
 その悩みを解決する方法は「ライン@」 にあります。

実際私も利用させて頂いてますが、本当に2つのアカウントとして利用しています。
男女共に是非、この記事を参考にしてママ活を頑張って下さいね!

ママ活攻略!LINEのアカウントを1台の携帯で2つもつ方法

この方法は私も最近聞いたホットな話題なんですが、通常、LINEのアカウントは1台に付き1アカウントです。
そして複数のアカウントをもちたいかたはスマホをもう一台借りたりします。

しかし、 「LINE@」のアプリをDLすることで、2つ目のアカウントを持つことが出来るんです 
※LINE@はAPP・AndoroidにそれぞれからDLできます。

LINE@はそもそもビジネス用だが、通常のLINEと同じくやりとりする事が可能です。
これはLINE@の公式サイトで紹介されています。

公式サイト:https://at.line.me/jp/feature

お客さまやファンと1:1でトークをすることができます。お客さまやファンがLINEから直接コミュニケーションすることができるため、各種お問い合わせなどを手軽にやり取りすることが可能になります。

at.line.me

公式サイトでは「お客様」「ファン」と位置づけていますが、アプリDL画面の説明ではこのように説明されています。
機能を使えば、通常のLINEと同様に”友だち”と1対1のクローズドなコミュニケーションが可能

はい、あなたが既に登録されているLINEのように、ママ活する女性と同じ様にやりとりすることが可能です。
もちろん、私もメインのLINEアカウントとは別にLINE@のアカウントを使用しやり取りしていますが、支障はありません^^

LINE@のアカウント作成方法はこちらをご覧下さい「https://entry-at.line.me/」を見て下さいね^^
しかし、LINEのIDは有料でないと自由に決めることが出来ないようです><

あっ!ちなみに絶対設定して欲しいのがありますのでお伝えします。
それは、 管理 ⇒ 設定 ⇒ プロフィール ⇒ 応答モードにある2つ です。

  • トークモードを「ON」にする
  • 自動応答時のメッセージ受信を「OFF」にする

以上の設定を行わないとダメでなのでお気をつけ下さい。
まずは直接ぶっつけ本番ではなく、 友人にLINEを送信してり受信したりしてテストしましょう 

ちなみにLINE@には有料と無料があります。
もちろん無料のまま利用しても問題ないのですし、 「配信」しなければ「個人間」のやりとりは無制限に送信できます 

 

ママ活のLINEアカウントまとめ

この豆知識はママ活だけではなく、活用できます。
たとえば、1つはプラインベートで利用して、LINE@は仕事用などの活用方法があります。

とくにママ活の場合、正直あまり知られたくないことです。
それは男女ともにあります。

そして、メインアカウントのLINEをさらさなくてもやり取りできます。
もし・・・・何かあった時のリスクヘッジとして利用してもいいですね。

また、どうしてもLINE@は使いたくない・・・でもやり取りをしなくてはいけない・・・・
そんな時におすすめのアプリは「カカオトーク」です。

昔、規則が厳しかった?のか何度も退会させられましたが、今は問題ないです。
是非、この記事をみてママ活を頑張って下さい。

メンレバではこの他にも多数のママ活記事を書いていますので、合わせて読んでください。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。