付き合う前のプレゼントは重いから女性にあげるな!もっと思い出を作れ!

どうも運営の山下です。
この記事では「付き合う前にどんなプレゼントをあげると女性が喜ぶのか?」そんな悩みを抱える男性に向けた記事です。

  • プレゼントを上げて女性の気を引かせたい><
  • みんなはどんなプレゼントあげているの?
  • そもそもプレゼントって必要なの?

このような悩みありますよね。
わたしも「付き合う前のプレゼントは何がいいのか?」迷った時期がありました。

しかし、結論として「プレゼント」はいらないです。
その理由は 「結局プレゼントが嬉しくて付き合うことはないから」 です。

あなたは今まで付き合う前の女性へプレゼントを渡して、女性から「ありがとう^^ じゃあ付き合おうか!」となった経験がありますか?
 私はナンパや合コン、そしてマッチングなどで数百人の女性と遊んで着ましたが、プレゼントを渡した女性は「18才で初めてデートした女性」だけ です。

そして見事に振られました^^

そこへデート代を使うなら、もっと思い出に費用を使うべきです。
プレゼントは一瞬の喜びですが、思い出は時間と共に美化され、より付き合える確率が高まります。

是非、この記事を読んでいただき「プレゼントがいかに意味がないか」を知ってもらえると光栄です^^

山下について

10代の頃から女遊びに目覚めトータル600人以上の女性とあそぶ(深い方)
出会いの形は「ナンパ」「合コン」「パーティ」「紹介」「アプリ」など多岐に渡る
現在は大事な彼女と同棲中

目次

1.付き合う前のプレゼントはいらない理由

2.付き合う前ならプレゼントより思い出つくり
3.どうしてもプレゼントをあげたい場合

1.付き合う前のプレゼントはいらない理由

1−1.値段じゃない!どんなプレゼントでも重い

例えばプレゼントがあなただけではなく、みんなへ買ってきたものなら気も楽です。
たとえば お盆休みが終わって出社すると、上司や部下が会社へのお土産を買ってみて、みんなでわける感覚 です。

それなら「ありがとうございます^^」で重い気持ちになりません。
しかし、付き合う前のデートでプレゼントを渡すとなると話が違います。

 女性が本当に食べたかったお菓子だとしても、言葉では「ありがとう^^」となりますが、女性心理としては「えっ嬉しいけどめんどくさいな・・・ただの暇つぶしなのに・・・」と思っている かもしれません。

「俺は違う!絶対にそんなこと思っていない!」

そこまで女性があなたに惚れているなら、プレゼントがなくても告白できるはずです。
プレゼントをあげたいと思うのは、「女性を喜ばせたい」と思う一方で、「女性を物で振り向かせたら」とどこかで思っている証拠ではないですか?

 

1−2.お返しがめんどくさい

付き合う前に女性へプレゼントするデメリットその2。
それは「お返しをしないといけない」です。

とても 真面目な女性であればあるほど、頂いたプレゼントに対するお返ししようと考えます。  あなたがプレゼントした時に「あっお返しとかいらないから^^」と言っても女性はお返しは何が良いのか考えます。

もちろんそれが大好きな男性であれば喜んで女性は「お返しは何が良いかな~♪」なんて気分で探すでしょう。
しかし、暇つぶしの男性だった場合、「めんどくさい!」「出費したくない!」しかありません。

それだけなら良いですが 「次回のデート=プレゼントを探す」になってしまい、プレゼントを買うまで次回デートがお預けになる可能性もあります。  それだけ付き合う前のプレゼントは「諸刃の剣」だということです。

 

1−3.見返りを求めてしまう

人は誰かにプレゼントをあげると、見返りを求めていないと思っていても、どこかで「お返しはあるかな~」なんて考えてしまいます><
そして本当にお返しがなかったら「なんて失礼なやつだ!」と考えてしまいます><

付き合う前にプレゼントをあげて言葉では「あっお返しはいいからね^^」といいつつもやっぱり期待してしまうもんです。
そしてそれを言われた女性も心理的に「あ・・・いいからって言われても返さないと悪いよね・・・」と思わせます。

それなら付き合う前はお互い貸し借りなしのフラットな関係で、お互いの魅力をアピールする方が結果的に付き合えます^^

 

2.付き合う前ならプレゼントより思い出つくり

これは私の持論ですが、 「物は一瞬、思い出は一生」なので、付き合う前はプレゼントへ費用をかけるより思い出に残る体験をしましょう。  「あ~○○ちゃんはどんなプレゼントを喜んでくれるかな~^^」ではなく 、「○○ちゃんはどこへ行けば喜んでくれるかな^^」の方が圧倒的に付き合える確率は高まります。 

一緒に映画を見たり、水族館に行ったり花火やイルミネーションを見ると脳裏に焼きつき、 時間が経つにつれあなたとの時間を美化させます。  「あ~楽しかったな~早くデートしたいな~次の映画も楽しみだな~♪」と思ってもらえます。

プレゼントで女性に喜んでもらうのではなく、あなたと共に過した時間を喜んでもらったり・楽しんでもらうそんなプライスレスな思い出を最優先に考えましょう。
私も昔、とてもとても好きな女性がいました。

その女性は「可愛い」と噂になるほどの女性でした。
しかし、付き合う前にプレゼントなどあげていません。

私が行ったのは「観覧車」を3日連続で乗るという、意味の解らない行動です。
そんな 突拍子もない行動の方が、高価なプレゼントより女性を「一緒にいたい」と思わせる んです。

とくに可愛い・綺麗な女性は付き合う前にプレゼントをもらいまくってます。
同じことをするのではなく、他の男性と違うことをして女性の「思い出」に残る男性になりましょう。

 

3.どうしてもプレゼントをあげたい場合

付き合う前にプレゼントをあげない方がより理由を紹介してきましたが、どうしてもプレゼントしたい・・・
そういった男性にもし私ならの目線で紹介します。

3−1.荷物にならないプレゼント

せっかくのデートなのにプレゼントの荷物が大きくて行動しずない・・・
なんてことがないようにしましょう。

かならず女性のバッグに入るサイズか、小さな紙袋サイズで抑えましょう。
まちがっても花束など目立つ大きなプレゼントはやめましょう。

 

3−2.身につけない物

付き合ってからあなた色に染めたいと思い「身につける物」をプレゼントするのはOKです。
しかし、付き合う前から女性が見につけるプレゼントは、押し付けがましい男性になるのでNGです。

「これ絶対○○ちゃんに似合うと思ってピアス買ったんだ~かわいいでしょ~♪」なんてことがないように。

  • アクセサリー
  • ハット、靴
  • マフラー

などは避けましょう。

 

3−3.口にしない物

付き合う前のプレゼントでお菓子をあげる人がいますが、おすすめできません。
理由は食べ物は女性を不安にさせる可能性があるからです。

  • 何時買ったの?
  • ここで食べろと?
  • 何も入ってないよね?

などです。
もし食べ物をプレゼントするなら、しっかり説明してあげましょう。

あなた「あっこれ!昨日仕事帰りに用事があって○○百貨店いったんやけど、これ美味しいって有名やから買ってきた^^ 一緒に食べよう!」

です。
一緒に食べる、そして昨日買った、ついでに買った。

こういってプレゼントを渡すだけで、女性の不安や重い気持ちも多少軽減できます。

 

3−4.初デートはやめる

付き合う前の初デートは絶対にプレゼントをやめましょう。
理由は女性が好むものが解らないため、高い確率で「失敗」するからです。

初デートで女性の好きなお菓子や趣味などをしっかりヒアリングして、2回目のデートでプレゼントしましょう。
その際も、もちろん「大きさ」「身につけない物」「口にする物」を守りましょう。

 

メンレバでは付き合う前のデート関連記事を多数書いています。
是非、お時間ある時にあわせて読んでくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。