社会人の出会いはバーにあり!私がBARデビューして女性と出会った方法

どうも運営の山下です。
社会人になると出会いの数が減り女性の友達を作るのも大変ですよね><

そんな時はいくつか方法がありますが、今回は「バー」での出会いを特集して行きます!
ちなみに私は1人暮らしをした26歳からバーへ通うようになり、友達になった女性・付き合った女性・軽い関係になった女性など様々です。

  • バーに行きたいけどどうやって開拓すれば・・・
  • バーって出会いがあると言うけど何故?
  • 何か緊張して入れません><

など、様々な悩み・疑問をお持ちの男性は、是非この記事を参考にしてもらえると嬉しいです。
私がバーが何故出会いに適しているのか?どうやって開拓するのか?過去の経験を元に具体的な紹介をいたしますね^^

社会人の出会いにバーが良い理由

私が始めてバーに行ったのは社会人になって一人暮らしを始めた26歳です。
今までバーと言うと「とても静かで大人な雰囲気をかもし出す場所・・・」なんてイメージがありましたが、決してそんな事はありません^^

もちろんそういった雰囲気のバーもありますが、アットホームで近所の男女が暇つぶしに週末飲みにくるバーもあります。
そしてそこでは本当に色んな出会いがあります^^では具体的にご紹介して参ります。

 

常連になれば出会いが増える

まずバーにくる女性の属性を知る必要があります。
社会人になって バーで出会いを増やしたいなら、「あっちこっち」色んなバーに通うのではなく、「ここだ!」と決めたバーを通い詰める ようにしましょう。

そうすることで、あなたと同じ様に「通い詰めて」常連になっている女性と話す機会が出てきます
1人でバーにくる女性や、友人と一緒にきている女性など様々です。

ちなみに私が常連になったバーは「ダーツ」や「スロット」があってとても遊び心がある所です。
そういった場所では「ダーツ」を何度かするだけで、女性の視線を集めることが出来ます。

そして面白いことに「同じ日」「同じ時間」にいつも偶然来店する女性が出てくるんですよね^^
するとお互い嫌でも気にするようになって、軽い会釈から会話が始まったします。

「あの~いつも金曜日のこの時間にいますよね?って俺もそうなんですけどねw よかったら1杯だけ一緒に飲みませんか?^^」

など声を掛けてみるとGoodです。

 

近所に住んでいる女性と出会える

社会人になって婚活・恋活パーティーやクラブに行ったけど、仲良くなった女性が遠方で断念した・・・
できれば近所に住んでいる女性と出会いたい・・・

こういった希望をかなえてくれるのもバーなんです。
 会社や住まいの近所にあるバーへ通う女性は、高確率でその付近で働いているor住んでいる女性 なんです。

もちろん出張中などの例外もありますが、恋愛を成熟させる上で重要な「距離」もバーなら問題なし!
つまり仲良くなることが出来れば、「また近所なんで飲みに行きましょう^^」と女性を誘いやすいんです。

遠い場合「また大阪に来た時に連絡しますね^^」でほぼフェードアウトになりますからね・・・

 

会話に困らず女性と仲良くなれる

「でも俺は人見知りするし、会話に自信がないから・・・」

そんなあなたでも大丈夫なのがバーの魅力なんです。
社会人になった出会いがない男性の特徴として、「アピール(積極性)」が弱いがあります。

出会いの場に行ってるけど、自分から話かける勇気がなくて、いつも待ちの体性になっている男性です。
 クラブやスイッチバーなどは誰も助けてくれませんが、バーでも力強い助っ人がいます。 

それは店員さん(バーテンダー)です。
実は私、バーで一時期(1年程)バイトをしたことがあるんですが、お客さんと話ことや盛り上げることも仕事なんです。

つまり暇そうにしているお客がいたら話しかけて、楽しくさせて「1人でもまた行こう」と思ってもらえるようにします。
そこにヒントがあって、 女性とバーテンさんが話している内容にしっかり聞き耳を持ち、あなたも知っている内容だったら「バーテンさん」に話しかける んです。

そうすることで「あなた⇒店員⇒女性」「女性⇒店員⇒あなた」と言う形で、会話のトライアングルが形成されます。
そこから「あなた⇒女性」の形をつくるきっかけを簡単に作る事ができるんです^^

もし、話に詰まってもバーテンさんが参加して補助してくれたりします^^
しかし!誰がみても明らかなナンパはバーテンさんも嫌うのでお気をつけ下さい・・・

 

お酒の種類を覚えて男の格をあげる

これは社会人の出会いと直接的な関係せいはありませんが、女性からの好感度を上げることには有効です。
女性は自分がしらない知識に直面した時、その男性に対して好意や敬意の気持ちが働きます。

私の経験上、 お酒の豆知識はけっこう女性の好感度がいい んです!
たとえば何気なく店の頼んでいる「カクテル」の材料を教えてあげたりすると、「え~そうなの?じゃあ○○は?」など会話を盛り上げながら、あなたの格をあげることだってできます^^

お酒は好きだけど「材料までは知らない!」と言う男性がとても多いので、バーに通って様々なカクテルを頼んで勉強してみるのも、出会いを逃さないためのテクニックに繋がりますよ^^

 

デートにも使える

私の過去の経験上、女性に 「飲みに行こう!」と誘うより「バーに行こう!」と誘うほうが、2倍も3倍も誘いに応じてくれる確率が高まります。  とくに女子大生(20歳~23歳)付近の女性には、絶大な効果があります。

その理由は同年代の男性はバーに行った経験が少ない「居酒屋」ばかりの誘いで、「バー」の誘いがすくないと言う事。
もう1つは「大人になりたい盛り」の年代なので、バーに行って大人の飲み方をしたいと考えるんです^^

これは 社会人の出会いを増やすことには直接関係はありませんが「出会った女性を逃さない!」ことに大きな力を発揮 します。
ちなみに私は28~30歳位までの間、バーでのアポイントからお持ち帰りした女性の数は「50人以上」は確実にいます。もう7年くらい前の話ですが・・・

関連記事:社会人の人見知り男子が出会いを増やす方法と「克服方法」を考察!

 

バーを開拓する方法

では社会人の出会いにおすすめなバーを開拓する方法を具体的に経験を元に紹介します。
是非、参考にしてあなたの通い詰めるバーを開拓しましょう!

近所のバーを探す

まずバーを開拓する場合、必ずあなたにとってメリットがある店を選択しましょう。

  • 会社or自宅の近所にあるバーを探す
  • アットホームで通いやすそうなバーを探す
  • 出来れば1コイン(500円)など安いバーを探す

この3つを必ず守って探すようにしましょう。
せっかく開拓しても「雰囲気が大人すぎる・・・」「1杯高すぎる・・・」では通い詰める事のメリットがなくなります。

ちなみに 私が開拓したバーは「ダーツ」「スロット」「漫画」などが置かれた遊び心あり、全て1コイン(500円) でした。
遊び心があるバーは「週末の暇つぶし」で通う女性も多く、あなた自身がダーツでアピールすることも出来るの必須です。

また、安いも「お金を気にせず」飲めるので必須です。
「あれ・・・今何杯飲んだ?1杯1200円だから・・・」とならずに楽しめます^^

 

まずは友人と一緒に行く

そして「ここへ行ってみたい!」と思える近所のバーを見つけたら、次のステップとして店に行きます。
しかし、1人で行くのはやっぱり緊張しますよね・・・まずはホームページがないか調べてみます。

ここだ!と言うバーを見付けたら 会社の人や友人を誘ってバーに行き、自分が求める雰囲気なのかしっかり観察 しましょう。
また、必ず人が多いであろう曜日・時間帯に行くことが重要です。

平日の早い時間に行っても「どんな人が通っているか」「どれだけの人が集まるのか」などがわかりません!
例として「金曜日の夜(21:00~」「土曜日の夜(21:00~)」など目安に、友人を誘ってバーへ行きましょう^^

 

バーで週末バイトする

これは究極の方法ですが、社会人は副業禁止の会社もあるので注意が必要です。
しかし、仕事が終わった週末だけバーでバイトをするのも「おすすめ」です!

ちなみに私は先ほど話しましたが1年程バーで副業としてバイトをした経験があります。
正直いってかなりモテます。。

お酒も覚えられますし、女性から離しかけてくれる。
そして何よりバーマジックというか、カッコよくみられるんですよね^^

どうしても社会人になってバーでの出会いを増やしたいなら、客ではなくバーテンダーとして出会いを増やすのもおすすめです^^

メンレバでは社会人のバーでの出会いだけではなく、様々な出会いを紹介していますので、あわせて読んでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。