【年100斬ナンパ師監修】旅行先で出会いを増やすコツ・出会いの場所・注意点を徹底解説!

旅行-出会い

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「実際に旅行先(東京・名古屋・徳島・沖縄・白浜)で女性と出会い深い関係になった筆者が、具体的に出会うコツ・おすすめの場所を紹介」します。
ちなみに先に申して起きますが、旅行先で出会いを増やすには「多少の勇気」がどうしても必要です。

普通に旅行をしているだけでは、出会いを手に入れることはできません。
つまり「声をかける勇気(ナンパ)」が必ず必要になるわけです。

 関西で年間100人斬り、トータル600人以上と寝た筆者が、声をかけるタイミングやトークスクリプトも用意しています のでご安心下さい。

  • 男友達だけで旅行に行くから出会いが欲しい
  • どういった場所が出会いのスポット?
  • なんて声をかければいいのか解らない・・・

こういった悩みや疑問を持つあなたは、是非参考にしてもらえると嬉しいです。
それでは、具体的にご紹介していきますね^^

メンレバ-山下

旅行先で出会いを増やす方法

1人旅で出会いを手に入れることは難しい

一人旅の場合、出会いを手繰り寄せる(たぐりよせる)のはあなたしかいません。
あなたの目の前に素敵な一人旅中の女性がいたとしても、あなたが声をかけないと出会いに発展しないんです。

もちろん普段から女性に声をかけることに躊躇(ちゅうちょ)しない男性であれば出会いも作れますが、そんな男性ってなかなかいませんよね><
そして、 1人で旅行する女性と見つけることさえも難しく、現実的にドラマのような奇跡の出会いは殆どありません 

もし、どうしても一人旅で出会いを見つけたいときは「ツアー」に参加してみるのも手です。
例えば、クラブツーリズムさんが主催する「はじめてのひとり旅・ツアー」では、参会者全員が1人で参加しています。

しかも添乗員も同行していることから、とてもおすすめですよね^^
1人で何も決めずにぶらっと旅行に行くのもいいですが、一人旅ツアーなら出会いの可能性もグッと高まります。

 

複数人で行く旅行は出会いの確率が上がる

個人的に 旅行で出会いを増やすなら間違いなく「複数人」で行くこと です。
社会人になると休みや予定が合わなくて、男友達と旅行に行くことも中々難しいと思います。

色々手配もありますからね><
それでも複数人で行って欲しいのには理由がちゃんとあります。

  • 女性も複数人で旅行にきていることが多い
  • 1人よりも複数人の方が女性も対応してくれる
  • 複数人なら声をかけて無視されても笑いで済ませる
  • 誰か1人モテ男がいたら簡単に女性と話すことができる
  • やっぱり何だかんだ行ってみんなで行くほうが楽しい

です。
もちろん出会いが目的の旅行なんて聞きませんが、結果的に旅先で出会った女性達と御飯を食べたり、観光したりとやっぱり複数人だからできることがあるんですよね^^

 

地域を絞って探せる出会い系マッチングアプリを始めておく

私が沖縄に行った際、 少しでも出会いの数を増やそうと、旅行前からやっていたのが出会い系アプリ 
と言うか、どこへ行くにも欠かさずやっていたのが「ティンダーとワクワクメール」です。

沖縄初日に1人暮らしの女性宅(沖縄人ではなく出稼ぎ女子)で、一晩過ごして、翌日は友達を連れて複数人プレイにいたっています…
東京八王子では、ワクワクメールでネカフェでイチャイチャして、新宿では看護師さんとお泊りなど、出会い系アプリはやり方を間違わなければ出会るんです。

 ナンパも良いですが、運も絡んでくるので、保険で出会い系アプリも初めておくと、一気に旅行先での出会い確率がアップ します。

ティンダー【旅半径15キロに範囲を絞って出会いを探す】

サービス名 ティンダー
会員数 全世界5,000万人
料金 男性:無料
女性:無料
監視体制 24時間365日
インターネット異性紹介事業届出 受理済み
身分証明書の提出 必須

ティンダーは自分を中心に半径何キロまで出会いを求めるのかを決められます。
旅行先について初めても遅くないので、是非、相棒にしてください^^

ワクワクメール【旅行前に仕込んでおくならこれ!】

旅行先-マッチングアプリ
会員数 900万人(男女比不明)
料金 男性:1P 10円
女性:無料
男性会員の収入証明 なし
監視体制 24時間365日
インターネット異性紹介事業届出 受理済み(96090001000)
身分証明書の提出 必須

ワクワクメールに登録したら必ずメニューの「探す → 募集検索 → 募集エリア(旅先) → 今日じゃないけど…」で気になる女性にアタックしておきましょう。
会員登録すれば無料ポイントを貰えますが、切らさないように気を付けてやり取りして下さい!

また、掲示板への書き込みは1日1回できるので、必ずやって募集しましょう。
重要!一緒にいく友人にも教えてみんなでやれば確率は一気に高まります。

登録無料&簡単会員登録(約3分!)
ワクワクメールで旅行先で出会う
今なら無料ポイント(1200円相当)もらえる!

 

地元住民ではなく旅行中の女性を狙う

沖縄のクラブにいった時の話ですが、他府県から来ている男性にナンパされることが多いらしく反応が良くないんです><
そりゃそうですよね・・・普通にクラブに来ているだけですからね。

それよりも、 他府県から来たもの同士の方が圧倒的に話してくれます。  後述で詳しく紹介しますが、旅先って楽しくてテンションも高くなるんです。

普段は声をかけられても無視する女性も、旅先ではガードがゆるくなって対応してくれたりします^^
その他にもこんな利点があります。

  • 何処から来たの?などの会話に繋げられ、もし偶然一緒だったら運命を感じさせられる
  • 何故この場所を旅行先に選んだなど、話のネタに困らない
  • 日帰りじゃない場合、必ずホテルを予約している=遅くまで遊べる

など、メリットだらけなので、旅行先でのナンパする時は必ず「地元か?旅行か?」を聞きましょう!

ただ私の経験上、 大阪人なら東京の女性から受けがいいので、関西弁で東京人を責めた方が好かれます ^^

 

旅行先で出会いがあるおすすめの場所

社会人-出会い-クラブ

もちろん旅行先にもよりますが、出会いを引き寄せる場所があります。
例えば私が実際、 旅先で出会った場所は「クラブ」「海」ですが、その他も含めて「ここだ!」と言える場所を紹介 します。

クラブ・スイッチバー・相席屋

やはり鉄板と言えばクラブです。
東京の 六本木にあるクラブへ行った際に、出会った女性と仲良くなり、大阪まで呼び寄せて遊び、最終的に付き合った 経験もあります。

その際、一緒に声をかけた友人も付き合いました。
結果的に遠距離ということもあり別れることにありましたが、とても言い思い出です^^

その他にも沖縄にいった際は、長崎から遊びに来ていたキャバ嬢と仲良くなってそのままホテルで・・・という経験もあります。
このように、 旅先での出会いはクラブが1番 です。

その他には スイッチバー・相席居酒屋なども出会いに最適 です。
攻略のヒントは「しっかり地方から来たこと」を伝えるです。

 

観光スポット

旅行先には必ず観光スポットが存在します。
そういった場所には 地元住民ではなく、他府県からきた女性も多く訪れるので、必ずチェック しましょう。

とくにオススメなスポットとしては「話しかける目的があるスポット」です。
例えば、、、

  • 野生と動物を触れ合える場所(奈良公園の鹿など)
  • 撮影スポット(風景が良い場所で「撮ってもらってトーク」)
  • 祭りなどの賑わいを見せる場所(女性のテンションも上がっていて声をかけやすい)

などです。
 重要なことは人が多い少ないではなく「声をかけやすい環境」を重要視すること です。

 

海・雪山(スノボー)

冬の雪山は間違いなく出会いを増やす格好の場所です。
 男友達の中にスノボーがうまい人がいれば、女性に教えることも出来ます 

そして私が過去に出会った例としては、宿泊しているペンションです。
 女性達だけでスノボーに来ている団体がいて、一緒にトランプをして仲良く遊んで経験 があります。

そして、結構な確率で同地域から来ているんですよね!
その時は女性達は神戸から来ていたようで、何度かみんなで遊ぶ中になりました(残念ながら恋愛には発展せず><)

 

旅先で声をかけるタイミングとトークスクリプト

京都-ナンパスポット

では実際に声をかけるベストタイミングと、トークスクリプトを紹介します。
まず声を欠けるタイミングは以下と通りです。

  • 女性達と目があった時、軽く会釈して返ってきたタイミング
  • わざと男性人の誰かが荷物(大袈裟にバッグなど)を落として拾ってもらったタイミング
  • 御飯を食べて店を出たタイミング(おなかが満たされている状態は反応がいい)

つまり、相手が聞く体制にはいったときがタイミングです。
そして、声をかけるときは必ず、後方からではなく、前方斜めからにして下さい。

真後ろから声をかけると、驚かれそのまま終わってしまいます。
必ず女性に姿を見せてから声をかけるようにして下さい^^

 

人気のお店を教える形で話しかける

あなた達:どうも!もしかしてお一人旅ですか?!って違いますよね!俺達は大阪から4人で旅行にきたんですよね!

女性:あ~そうなんですね~はい旅行です・・

あなた達:お~!むっちゃ偶然ですね!○○のお餅食べました?むっちゃ上手かったんですよね!

女性:いえ~食べてないです>< どこですかそれ?

あなた達:ここからちょっと歩く場所なんですけど・・・よかったらみんなで行きません?!俺達もうますぎてもう一回食べに行くんでw

女性:え~みんなに聞いてみてからでいいですか?

あなた達:もちろんですよ!せっかくなんで行きましょ!

このトークのヒントは しっかり最初にどこへ行くのかを明確にして話しかけること です。
ながながどこから着ましたか~?など質問するのではなく、少し強引にでも話を展開させていきましょう^^

 

写真撮って下さいの定番で話しかける

あなた達:あの~・・・すいません!良かったら写真撮ってもらっていいですか?!

女性:あ~いいですよ^^

あなた達:お~!やっぱり○○県の人はむっちゃ優しいですね!大阪やったら断られますw

女性:あ!私達も大阪ですよw

あなた達:むっちゃ偶然!あっじゃあここタップして下さいね!^^

女性:は~い、撮りますよ^^

あなた達:ありがとうございます!つかこんな場所で同じ地域の人と出会えるってむちゃ偶然ですね!いつから・・・・

的な形です。
きっかけは写真ですが、わざと女性に突っ込ませる話方をすると、必ず話が発展するのでおすすめです^^

クラブでの声かけについては「社会人がクラブで素敵な女性と出会う方法を紹介!元ナンパ師監修」にて詳しく紹介していますので、合わせて読んでくださいね^^

 

私が本当に出会ったおすすめの出会える旅行先

白浜(和歌山)【夏場は無双可能】

ほぼ夏場だけになりますが、間違いなく女性達も集団で訪れる出会い旅先です。
 8月のお盆休みシーズンは宿代が高くなりますが、社会人の女性も多く訪れます。 

一人旅では全く相手にされないので、男友達と一泊二日の計画で旅行に行きましょう!
現地ではBBQなどをレンタルしてくれるサービスもあります。

白浜での出会いに着いて詳しく書いた特集記事も上げていますので、合わせて読んでください^^

関連記事:白浜で出会いを手繰り寄せる方法!

 

沖縄【クラブを中心に旅行者を狙う】

私が沖縄に行ったシーズンは5月のGWです。
既に沖縄では半袖で過ごせ程よい暑さで、気持ちも服装も陽気になります。

個人的には冬場では夏シーズンの方が、海も開放されているので出会いには最適です。
昼間は「海」「国際通り」「古宇利島」で出会いのチャンスを探して、夜はもちろんクラブです。

私がお持ち帰りしたクラブはもう忘れましたが2階建て?だった気がします。
沖縄のクラブイベントを事前に調べていきましょう^^

ヒントは、 地元民ではなく必ず観光客の女性にアタックすること です。
あなたと同じくホテルに宿泊していますので^^

 

東京【オールシーズンOK】

もう東京は説明する必要はありませんよね^^
山手線の駅どこで降りても様々な出会いのスポットがあります。

もちろん先ほど紹介させて頂いた「クラブ・スイッチバー(コリドー)・相席居酒屋」は定番中の定番です!
少し大人の出会いは六本木、若い出会いは渋谷などしっかり目的をもって行動しましょう。

 

大阪【オールシーズンOK】

大阪も東京に比べ少し劣りますが、やはり出会いの旅先としては申し分ありません^^
私は大阪生まれ大阪育ちなので、見にしみて解ります!

しかし、間違いがちなのがUSJなどです。
こういった場所は出会いは殆どありません。

その理由は、出会いと真逆の場所だからです。
私の友人にUSJでナンパをする人がいましたが、何を考えてるのか?と思っていました。

もし、大阪(関西)を旅行先に考えている人は関連記事「大阪でナンパするならここだ!元スト師お勧めのナンパスポット【最新版】」をご参照下さい。
最新の出会いスポットを詳しく紹介しています^^

 

名古屋【クラブを中心に狙う逆ナンもありえる】

名古屋は私も4年ほど前に男性(4人)で旅行に行きました。
基本的に 中心街を回りましたが、夜にはクラブIDにて出会いを求めましたが、撃沈した苦い思い出があります 

その後、深夜にTV塔にて野外飲みを2対2で行いましたがそれも発展せずと相性は良くありません。
しかし、名古屋は出会いの場所としておすすめです。

  • 名古屋城(金のシャチホコ)
  • 日本庭園の徳川園
  • 名古屋のTV塔
  • 名古屋の親不孝通り

などは個人的にももう一度名古屋にいった時はリベンジしたい場所ではあります><
また 名古屋の女性は積極的な性格が多く、名古屋駅付近は稀に逆ナンもあると噂 です。

 

旅行先での出会いが成熟する理由

旅の恥はかき捨て

あなたはこのことわざをご存知でしょうか?
シンプルに御説明させて頂くと・・・・

「旅先での出来事は、誰も知り合いにわからない気持ちが、恥じる行動も後押しする」と言う意味です。
※かなり私風にアレンジしています><

つまり何が言いたいのかいうと、 旅先だから普段は声をかけられても無視するような女性も、開放的な気持ちも加わって話を聞いてくれる わけです。
同じ女性でも出会う場所によって、あなたへの印象が全く変わってきます。

例えばクラブマジックのようにその場では暗くて可愛く・カッコよく見えたけど、2回目に会ったら「あれ?」となる効果です。
これは旅行先でも活かせる効果で、旅先では気の緩みなどもプラスされ、あなたのことがいつも以上にカッコよく見られます。

ゲレンデで出会うときも同じですが、とにかく旅先での出会いは女性の心が開放的なので積極的にアプローチしましょう。

 

複数人なので話しかけやすい

一人旅ではツアーをのぞきどうしてもあなたの勇気が必要となります。
しかし、複数人で旅行に行く場合は役割分担ができる為、声をかけやすいです。

女性側も1対1は「警戒心」が高いですが、複数人なら対応してくれます。
ここでヒントえお提供すると、 必ず女性人側にボス(判断する人物)がいるので、その中心的な人物を把握することで成功確率も高まります 

そこをしっかり抑えないと他の女性陣がOKを出しても雰囲気を乱されOKをもらえますん。

 

旅行先での出会いで注意すべきこと

旅先、とくに 観光地では観光客を狙ったキャッチ(高額な店への誘導) がいます。
特に一人であるいている男性を狙い、偶然を装い言葉巧みに店へ誘導してくるので注意して下さい。

その他にもあなたに好意を抱いて近づいてきたと思えば、 あとから怖い人が出てくる「美人局」 もあります。

つまり基本的に「女性から突然声をかけてきたら全て注意」して下さい。
女性から声をかける時点で、普通に考えればおかしいですよね?

特に1対1なんて…
もちろん本当にあなたを素敵な男性だと思い、声をかけているかもしれません。

 旅行先で気持ちが開放的になっているかも知れませんが、落ち着いて対応しましょう 

関連記事:出会い系アプリで美人局の被害にあった時の体験談【戦慄の12時間】を語る。

 

最後に

様々な旅行での出会いをご紹介して着ました。
終始して言えることは、 複数人で旅行に行くことで出会いの可能性を増やせる です。

しかし、引っ込み思案な男性だけ行っても意味がありません。
かならず1人は特攻隊長的な人員をつれて旅行にいきましょう。

それが旅行で出会いを増やす重要な要素です。
メンレバでもはこの他にも多数の「社会人の出会い」に関する記事を書いていますので、合わせて読んでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。