初恋の人が忘れられないのは美化された過去を思い出すから|初恋の人を忘れた男より

どうも運営の山下です。
この記事は「初恋の人が忘れられない理由は、美化された過去を思い出すから」を具体的に書いています。

ちなみに私の初恋の人は今ではもう良い思い出になっている、チェーン店の寿司屋でバイトをしていた時のバイト仲間の女子大生(Yさん)です。
私が先にバイトへ入ったのちに、入ってきた2歳年上の女性です。

それまで、初恋らしい初恋は「小学生の時」に近所に住んでいた、アカネちゃんですがもう漢字も顔も忘れたため、女子大生(Yさん)にしています。

  • 初恋の人がなぜ忘れられないのか?
  • 初恋の人はなぜ叶わぬ恋で終わるのか?
  • 初恋の人との恋愛が叶わない時、何をすればいいのか?

などの疑問や悩みを抱くあなたへ、持論や経験を交えてご紹介して参ります。
是非、参考にして頂けると嬉しいです^^

初恋の人が忘れられない理由

 

思い出が美化されるから

私はこの記事のタイトルでもお伝えしている通り、既に初恋の人は忘れています。
忘れていますといっても、顔や名前を忘れているのではなく、自分の淡い気持ちを忘れたと言うわけです。

本題に戻しますが、人は時間が経てば経つほど、自衛本能からか、嫌な思いでは忘れる傾向があります。
そして、良き思い出ばかりが記憶に残っていきます。

つまり、初恋の人が忘れられないのは、当時の淡い気持ちと、美化された思い出が加わって、中々忘れることが出来ないのだと考えます。
私だって今も当時、店先で一緒に並んでレジをして、少し手が触れただけで赤面していた時期は忘れません。

でもよくよく思い出せが、他のバイトメンバーの男性に嫉妬していた自分もいたりと、決して楽しかった思い出だけではないはず。

 

一目ぼれも1セットでついてくるから

初恋の人を忘れられない理由として、一目ぼれも大きく関係すると思うんですよね。
一目ぼれってもうこの年(アラフォー)になると、殆どすることがなくなりましたが、当時(19歳)はちょっと女性に優しくされると一目ぼれをしていました。

私がバイトを先に始めて、あとからきたYさんが面接にきた時から、私は一目ぼれしていました。
つまり、初恋の人って多くの人が、1セットで一目ぼれも経験してるんじゃないかと思うんですよね。

一目ぼれ+初恋・・・それは確かに忘れられないですよね><

 

初々しい気持ちだから

そして忘れられない理由のひとつが「初々しい気持ちだった」からです。
初恋の時期って人それぞれだと思いますが、二十歳を越えて初恋しましたって言う人はなかなかいません。

つまり、基本的に10代の頃の初恋を経験していて、その時期って今のように恋愛のイロハなんか全くしらない、時期でとてもピュアな初々しい気持ちだったと思うんです。
それがなかったら初恋なんか起こらないのかなって。

事実、後述で詳しく話しますが、今の自分が初恋の人になってもときめくことってないと思うんです。
それは、今まで様々な恋愛経験をしてきたから、恋愛の未来が見えてしまうからです。

当時の心は、真っ白いキャンパスで、初恋の人の思いが「ドバッと」全面にペンキをぶちまけられた状態。
そして、その上に様々な恋愛経験が塗り重ねられていると思うんです。

そりゃ~そうなると一番下のペンキはなかなか消えないよねって話です。

 

初めての恋は切ないものだと味わうから

初恋は叶うことなく終わることが殆どです(後述で詳しく)
私もそうでしたが、好きという気持ちも伝えられず、寝る時も勉強中もバイト中もずっと考えてしまいます。

いつか自分の気持ちを伝えようと思っていても、初々しい気持ちが邪魔をして気持ちを伝えられない。
そうこうしている間に、時はすぎて、初恋の人は離れていく。

そのままの何も出来ない気持ちが「宙に浮いたまま」月日は流れる。
いつしか恋愛の経験も積んで、今なら初恋のあの人と付き合えるかも・・・

そう思うのはみんな同じです。
つまり、初めて恋は切ないものだと経験した傷みから、初恋の人は忘れられないんです。

 

初恋が叶わないのは決まって年上か格上だから

よく初恋は叶わないって言葉聞きます。
それって自論だけど、 初恋は叶っていたら初恋じゃない よねって思うんです。

初恋は叶わないから初恋であって叶ってしまったら、良い思い出だけじゃなくて悪い思い出も生まれるて、記憶を消そうとする自衛が働くと思うんです。
そして多くの初恋は絶対に叶わないことにも理由があって、、、

  1. 当時の自分じゃ決して相手をしてもらえない格上の人
  2. 年上で自分は子供だと思われている

が殆どです。
だからこそ、 今の自分なら恋愛経験も積んで、色んな遊びを覚えて、大人になったらから叶うんじゃないかって思ってしまう んです。

初恋の人が手の届く人なら、相手から告白をされて付き合っているはずですから。
そうじゃなくて、クラスの人気者だったり、バイト先の年上先輩だったり、自分が決して手の届くことない存在だったから初恋が生まれたんですよ、きっと。

私も、当時女性と付き合った経験もなく、手を繋いだことさえありませんでした。
でも初恋のYさんは恋愛経験豊富そうな、「自分なんか相手をしてもらえない」と思っていましたからね。。。

 

初恋の人を忘れる方法

実際に会いに行く

ちなみに私は初恋の人に対する、淡い思いは忘れました。
と言うよりも消えました。

その理由は美化された思い出が、現実を見て幻滅したからです。
私は26歳から1人暮らしを始めたんですが、ちょうど28歳の時に実家へ帰り、当時働いていた寿司屋に行きました。

そこで偶然にも初恋のYさんに会ったんです。
私の中でも「とても綺麗で洗練された服装」だったのですが、もうかれこれ10年経ってYさんはすっかりおばさんになっていました。

その姿を見て私の初恋は幻滅と共に終わりと遂げました。
もし、あなたがどうしても初恋の人を忘れたいなら、10年近く経ってから会ってみて下さい。

自分の中で作った美化された思い出が一気に崩れ落ちます。
だから、思ったんです。

決して、 初恋の人ととは会わない方が、そのまま延々と素敵な思い出のままでいれる と。

 

他に好きな人を作る

あなたが初恋の人と出会って、どれだけの月日が流れたか私には解りません。
でも1つだけ言えることは、初恋の人を思いつづけて、頑なに恋愛をしないのは間違っていると。

もし、初恋の人があなたに振り向くことがあったとしても、あなたと初恋の人との恋愛レベルはかけ離れています。
その差を埋めるためにも、あなたはあなたで恋愛の経験を積んで、しっかり初恋の人とうまくやっていけるレベルに達する必要があるんです。

その為には、 他に好きな人を作って、人を好きなって、その気持ちが叶う経験 を積まないといけません。
そして、キスをして身体で愛情を感じて、一通りの恋を経験できたあなたなら、初恋の人を目にしても堂々と居れるでしょう。

 

忘れないと言う選択肢もある

初恋の人を忘れる必要があるのは何故ですか?

  • いつまで経っても次の恋にいけない
  • 胸がはち切れそうなほど辛い
  • いつもいつも初恋の人が頭から離れない

いいじゃないですか。
そんな幸せなことって今しか出来ませんよ。

世の中には、 恋愛の悩みを抱えられないほど、より辛い思いをしている人がたくさんいます 
そう考えると、恋愛で胸痛める悩みなんて幸せですよ。

まあかなり話が大きくなりすぎましたが、私は初恋の人と偶然にも出会ってしまって幻滅した男です。
初恋の人っ てあなたがもっと素敵な人になる為の、原動力としていつまでも心の中で美化され続けていい と思うんですよね。

いつかまた会った時の為に、自分を磨き続けるとかね^^
その目標を忘れたとき、あなたは自分を磨き続けることが出来ますか?

そして、色んな恋愛を経験して、たくさん傷ついたときに「そういえば私にも初々しい時代があったな・・・」って恋愛の原点に戻るきっかけにもなりますかね^^

 

誰かの初恋の人になれるような魅力的な人になろう

今私は既に30代になり、初恋の人も忘れました。
そしてこの年になった 自分が今目指すべきなのは、誰かの初恋の人になれる男 です。

初恋の人との恋愛が叶わないと悟った人は、次の目標として、誰かの初恋の人になれる人を目指して欲しいなって。
そうやって考えることで、素敵な人になれると思うし、素敵な出会いもいつか必ず手に入ると思ってます。

ちなみに私はいま素敵な彼女と同棲しています。
その彼女いわく私を始めて見た時、一目ぼれをしたと言ってくれました。

まあ20代中盤で「初恋です」なんていわれても、嘘としか思えませんけどね。
最後はデレデレの内容になってしまいましたが、、、

  • 初恋の人は忘れずに心でずっと美化する。
  • そして、次はあなたが初恋の人になれるよう頑張る

これが大事なんだと思います。

以上、山下より

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。