セフレに飽きられた女性が関係を切る以外に出来ること|元ナンパ師監修

どうも運営の山下です。
この記事では「セフレに飽きられた女性が関係を切る以外にできること」を男性目線で詳しく紹介しています。

ちなみに私は今でこそ彼女と同棲しているので、セフレはいません。
しかし、約6年ほど前まではナンパ・マッチング(出会い系)アプリなどで出会った女性と遊び、セフレ(キープ)関係を築いていました。

そういった経験から「セフレが飽きたときにだすサイン」「飽きた理由」も合わせて本音を語ります。

  • セフレと言う関係だけど、飽きられて会えなくなるのは辛い
  • 彼が今私に飽きているのか知りたい
  • 飽きた理由は「Hに飽きた」から?

こういった悩みや疑問を抱くあなたは、是非参考にしてもらえると幸いです。

セフレがあなたに飽きたサイン

「もしかして私セフレから飽きられた・・・」と思う節は色々あります。
そんな不安を抱えるあなたへ、男性目線でセフレに飽きたときに出すサインをご紹介します。

このサインを感じたあなたは、今後もセフレ関係を続けたいのであれば、飽きた理由も確認の上、今後の関係継続を考えて下さい。
セフレと言う関係は特別で「今日から俺たちセフレな!」の告白もなければ、「もう別れよう」の告白もありません。

つまり、お互いが飽きたとき、会うメリットがなくなった時。
それは終わりを迎えるわけです。

そうならない為にも「飽きたサイン」をしっかり見分けて下さい。

「事前の会う約束」連絡が減って「今日暇?」になった

新しいセフレが出来ると、他のセフレがいても「優先」してHをしたくなるのが男性です。
それはやっぱりHが新鮮だからが最も大きな理由です。

しかし、以下のサインが見えた場合は、あなたに飽きてきています。

  1. 毎週週末前に「明日の夜何してる?」と連絡がこなくなった(飽きてきている)
  2. 約束をせず当日になって「今日暇?」と連絡がくるようになった(ちょっと飽きた)
  3. 「今日会える?」がむこうからこなくなった(飽きた)

1⇒2⇒3になるにつれ、あなたに飽きているレベルがひどくなっています。
「2」の段階ではまだ、 あなたに対してそこまで飽きていませんが、「他に女の子が捕まったらそっち優先」の心理 があります。

「3」になった彼は、自分から連絡をしてHしたいと思っていません。
つまりもうあなたは飽きられたわけです。

 

「ごめん今日はちょっと無理」が増える

「3」になったあなたが次に取る行動。
それは、あなたからセフレに対して「今週会えないかな~」と連絡するだと思います。

最初は「OK!じゃあ仕事早く終わられるから~また駅で待ってるわ^^」と、返信をくれます。
しかし、飽きるに連れて、、、

  1. 今週は仕事が忙しいから会えないかな・・(飽きてきている)
  2. 理由もなく今週はちょっと無理かな・・(ちょっと飽きた)
  3. 既読無視で「ごめん返事遅くなった」と三日後にくる・・(飽きた)

となっていきます。
これは全て私が数々のセフレに行ってきた対応です。

 飽きたことであなたに会う理由がなくなったので、理由を付けて会わない・連絡を無視するわけ です。
そこに深い意味はありません。

 

せっかく行ったのにHをしない時がある

「せっかく会いにいったのにHしてくれなかった」
これはHだけの関係を望むなら、あなたにとってとても屈辱的です。

だってHをしたいからセフレに会いにいったわけですから。
でも、身体だけではなく、彼に会いたいから行った。

その考えであれば「とてもいい兆候」でもあります。

  • Hしなくても一緒に遊びたいから呼んだ

ので、あなたをセフレではなく「友達」として見るようになったを考えられます。
事実、私もH目的ではなく一緒にゲームをしたり話すだけでも楽しいから呼ぶセフレがいました。

 

セフレがあなたに飽きる理由

新しい女性のセフレが出来た

セフレを作ることが出来る男性って、限られています。
彼氏・彼女という関係を築かなくても「女性の股を開かせる」って並大抵のことでは出来ません。

そこには「女性が付き合ったなくても身体を許す」魅力があるからです。
その魅力は顔・身体・お金・名誉・笑など多種多様で、女性が求める魅力で変わります。

そして、そういった男性は間違いなく「他の女性」にもモテます。
つまり、 あなただけではなく複数のセフレを同時に回している可能性が高いわけ です。

  • 先週よりも歯ブラシの数が増えた
  • 謎の使い捨て化粧落とし(コンビニ)がある
  • セフレが使うはずのない髪コテのコンセントが刺さっている

などは、他のセフレがいるサインですし、あなたに気付かれてもいいと思っている証拠。
男性の中でもセフレに格付けがあります。

  1. 切りたくない!継続したいセフレ(部屋を掃除する)
  2. 切りたくはないが旅立ったらしかたない(軽く掃除して女性物隠す)
  3. いつ切れてもいいセフレ(掃除をしない)

みたいな感覚ですね・・・つまりセフレの対応が「3」ならあなたは継続したいセフレではない。
そして明らかに飽きられているわけです・・・

 

好きな人が出来て罪悪感が生まれた

女性の心も解っていない冷酷なセフレでも、好きな人が出来ると変わります。
特に セフレが追ってでも付き合いたいと思う女性なら尚更 です。

だってセフレと言う存在を知った上で、付き合う女性なんていませんからね。
私も今彼女と同棲をしていますが、セフレを全て切りましたし、LINEもブロックしました。

つまりこのケースは、あなたに飽きたというよりも「他の女性」に思いをよせるあまり、罪悪感が生まれて「切った」に近いです。
突然連絡を絶ったセフレあるあるですね、彼女が出来たとかもあるあるです。

「なんでいきなり?」
それはあなたに言っていないだけで、隠れて?デートをしていたんです。

連絡が減った・会えない日が増えたのはそのサインです。

 

あなたとのHそのものに飽きた

まあ何を隠そう、この理由が1番多いですね。
同棲するカップルは、いつも一緒に寝れる環境から、欲求に逆らうことなくHをする。

しかし、 人は我慢する気持ちがなくなると、必ず飽きが来ます 
これはセフレも同じで、会う間隔・会った日のH回数によって、飽きがきます。

個人的にどれだけ意気投合したセフレであっても、会うのは週に1回がベストだと考えます。
あなたがどれだけスタイルが良くても、テクニックがあっても飽きは必ずきます。

そして、 彼に同時進行するセフレが多数いる方が、関係は長続きします 
その理由は日替わり会う子を決めている可能性が高く、為飽きにくいからです。

 

セフレに飽きられたあなたが出来ること

「セフレに飽きられたけど、私は切りたくない!まだ会いたい!」
と考えるあなたが、今できることは大きく3つです。

  1. もうセフレの関係を切り、気持ちを断ち切る
  2. 身体ではなく、彼の趣味から距離を縮める
  3. 他の女性を紹介する

セフレ関係を切ることで気持ちを断ち切る

正直いいますが、セレフに飽きた男性が関係を修復することはありません。
完全にないってことではありませんが、3ヶ月後くらいたった時に「久しぶり~元気?」とくる位でしょう。

その連絡をする心理もとてもシンプルで「久しぶりにHしたくなった~」です。
ここで会うことで、また前のように関係が戻るのか?

それはNOです。
私の経験上、 1回するとまたすぐに飽きてしまって、関係が修復することはありません 

つまり、あなたがその連絡に応じたことで、より気持ちが断ち切れなくなり辛くなるわけです。
だから、セフレからの連絡が1ヵ月なくなった段階で、深く考えず関係を切るのがベストです。

会えるセフレだったらまだしも、飽きて会うことのないセフレはあなたに何もメリットをもたらしません・・・

 

趣味友になってワンランク上の関係を目指す

もしセフレが飽きても、連絡をくれるあなたへ。
その場合、 関係を継続したいなら、インドアで一緒に遊べることを始めるのがベスト です。

アウトドアな趣味だと、会ってくれない可能性が高いからです。
外で会うことを嫌う男性はとても多く、家だから会いたいの考えが強いです。

私は前述でもお話したように、セフレとゲームをするのが楽しくて、H度外視で遊んでいた時期があります。
結果付き合うことはありませんでしたが、関係は1年以上続き、今でもたまにラインで「ゲームまだしてる?」と連絡する関係が続いています

「あなたにPS4を買って彼の家に置いとけ!」とまでは言いませんが、共通のインドア趣味を持つことは本当に大事です。
ゲームじゃなくても「youtube配信」「映画鑑賞」などもいいですね。

 

飽きられたサインが出たら「会わない」

「会いたい⇒行くね」ではなく、 あなたが断る勇気を持つことで、飽きられる時を長引かすこともできます 
「いつでも出来る」から、「予定が会わないとできない」の少し貴重価値のあるセフレを目指してください。

男性はその瞬間「あれ?無理なんか~いけると思ったのに・・・」と思いつつ、断られたことでまた会いたい気持ちが強くなります。
もうあなたとHが出来ると想像していたのに、断られるとより欲求が膨らむのが男の心理です^^

会いたい気持ちを我慢することで、あなたの気持ちも彼の欲求も解消できます。
でも関係を継続したいなら、我慢も必要です。

 

最後に

セフレとの関係は必ずいつか飽きがきます。
付き合っている関係であれば、飽きがきても「情」で繋がり、最終的に結婚へと成長していきます。

もちろんセフレから彼女へなる人もいますし、彼女へした友人もいます。
今の彼氏を振って、セフレを彼氏にした女性もいます。

セフレから始まる関係を否定しませんし、 Hがしたいからセフレの関係になったわけではない のも解ります。
でも、もしあなたが今のセフレと関係を切るなら、次はあなたが主人公の恋愛をして欲しいなって思います。

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。