出張は出会いの宝庫?出張中に出会いが増える理由・コツ!元遊び人が実体験を語ります。

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「出張での出会い方と、出張先で出会いが増える理由・増やすコツ」を元遊び人目線で詳しくご紹介します。

私は今でこそ部署が変わって社内に居ることが多くなりましたが、初めて就職した出版会社での出張を皮切りに、数多くの場所へ出張してきました。
出張で行ったことがない地域は覚えている限りで「北海道」「沖縄」「青森」「秋田」だけ。

出張って慣れてくると心にも余裕が生まれてきて「行きたくない⇒楽しい!行きたい!」に変わってくるんですよね。
そうなってくるとやはり男性なので、現地で女性と出会って遊びたいと思うもの。

そこで、今回は私が実際に出張先で女性と出会った方法やコツをお話します!

  • いつも出張先でコンビニ飯食って寝るのは飽きた
  • 出張をもっと楽しむ方法はないのか?
  • 出張先で女性と出会って息抜きしたい!

と考える男性は是非参考にしてもらえると嬉しいです^^

出張で出会いが増える理由

出張先-出会い

「旅の恥はかき捨て」の気持ちが働く

  • いつも通る場所
  • いつも乗車・降車する駅
  • 会社の付近のお店

など普段からよく通る場所や出入りする所は、「もしかしたら知り合いが見ているかも知れない」の気持ちが働き、自分の中で行動をセーブしようとします。
例えば男性ならではの「立ちション」(汚いたとえですいません><)

決して良くない事ですが、自分の会社前で「立ちション」する男性は絶対いませんよね(恨みがあれば別ですが・・・)
それは会社の人に見られたら、今後あなたは「立ちション野郎」のレッテルが貼られ恥ずかしい思いをし続けるから。

しかし、もう二度と来ることがない場所や、周りに知り合いがいないと解ればどうでしょうか?
もちろん絶対立ちションはダメなことですが、たとえ誰かに見られても「もう二度会うことがないならいいや~」と考えるはずです。

つまり、 出張で初めて訪れた場所では、他人の目線が気にならないので、開放的な気持ちになり積極性が増す んです。
普段仕事を終えて飲みにいく楽しみと、出張先で仕事を終えて飲みにいく楽しみって何倍も違うのも「旅の恥はかき捨て」が関係していると考えます。

 

方言が女性に好まれることがある

私は普段関西に在住しており、もちろんバリバリの関西弁です。
出張先では出来る限り関西弁を隠していても、やっぱり地方の方には見抜かれます。

  • あれ?山下さん大阪の方なんですか?
  • わ~関西弁いいですね^^
  • 関西弁なかなか聞かないので新鮮です^^

と好意的な反応が殆どなんです。
全ての方言が他地域でモテると言い切れませんが、 普段聞きなれない方言を聞くと、人は何故か「興味を抱き親近感」を沸かせると考えます 

ちなみに関西弁は間違いなく地方で女性からの好感度があがりました。
あなたも普段聞きなれない方言を話す女性を見ると、何故か「どこから来たのか?・いつ帰るのか?・何故来たのか?」が気になりませんか?^^

つまり、出張先で方言を使うことで女性の興味を生ませる武器になるわけです。
例えば、 地方の居酒屋でちょっと方言を話すだけで「あれ?お兄さんこの辺の人じゃないよね?どこから来たの?」みたいに ^^

 

女性が後腐れなく会える

先ほどの「旅の恥はかき捨て」はあなただけではなく、女性の心理にも働かせることが可能です。
いつも会う職場・大学の人とは今後も密に接していくため、簡単に弱みを見せることをしません。

しかし、もう二度会うことが無いからこそ、本音を話せて本能で動く女性が多いんです。
たとえ 自分の弱みを話した所で、遠路はるばる出張で来た男性なら共通の友人もいないので、腹を割って話せるって感じです ね^^

つまりは、 もう二度と会うことがないなら、今日だけ(ワンナイト)の敷居もかなり低くなっている わけ。
もちろん最低限のコミュニケーションと、後述で紹介する「コツ」をしっかり抑える必要はございますが^^

 

出張中に出会いを増やすコツ

しっかりホテルを押さえておく(駅近で)

私が関西から関東へ出張へ行く際、対外駅が近いホテルを押さえていました。
その理由はシンプルに、駅近の方が店も多いし人通りもあるからです。

まあ東京なら何処にホテルを取ってもそれなりに店・人通りはあります。
しかし、ちょっと地方へ出張した場合、全く何も調べずホテルを取り、行ってみるとコンビニすら近くにない・・・ってこともあります。

ちなみに私も静岡出張の際、何も調べずホテルを取り「よ~し!今日は出会いを探すぞ~!」と意気込み駅に着いたら何もなくて意気消沈した経験があります・・・
 翌日の仕事先が近いからでホテルを取らずに、しっかり出会いが探せるか?に着眼してホテルを予約 しましょう^^

もちろんホテルへ連れ込み際は、しっかりフロントへ一言入れて許可ないし、部屋交換をしてからにして下さいね。
勝手に連れ込みのは社会人としてご法度ですよ^^

 

「案内して欲しい」は強力な引き寄せの言葉

私が実際、様々なテクニックを使って主張先で出会いを増やしたわけですが、その中でも「これだ!」と言い切れるワードがあります。
それが、、、

 「●●からせっかくきたし、案内して欲しいな^^」 です

この言葉を投げかけるだけで、 ちょっと優しい女性なら「せっかく出張で来たなら案内してあげたい」の気持ちが働き簡単にOK をもらえます。
困っている人を助けてあげたい気持ちなのか?それとも「断ると一人か~可哀想だな・・・」と良心が傷むのかは不明です。

ナンパやアプリ様々な出会いの場で、間違いなく開口一番伝えて欲しいセリフです。
是非お試し下さい^^

 

出張で出会いを探す方法【実体験あり】

出張で出会う方法

キャバクラ・ラウンジ・スナックで出会う

出張先で出会いを探す方法としてキャバクラなどの夜の店はとてもおすすめです。
私自身、東京・徳島のキャバ嬢をお持ち帰りした経験があります。

何故、おすすめ出来るのか?
その 理由は先ほどの方言・そしてアフターに誘いやすい(案内して)・落とし込みがあるから(ホテル) です。

もちろん、キャバ嬢に好かれる必要はあるものの、やっぱり出張だと言うだけで女性の好感度はとても高くなります。
デメリットは1人で入る勇気が必要なこと、そしてしっかり店のリサーチをしないと悪い店を選んでしまう可能性がありです。

ちなみに私は クライアントに招待される形で来店していたので、「この人今日は大阪から来たから良くしてあげて」などのヨイショ付き 
いつも良くしてくれているお客さんから言われると、女性も冷たい対応が出来ず、より出会いを後押ししてくれます。

具体的な出会いを加速させる方法は「キャバ嬢を口説く方法を即日お持ち帰り経験者が教えます。」にて解説していますので、合わせて読んで下さい^^

 

クラブで出会う

出張先にクラブがあるなら出会いを求めて行ってみるのもありです。
私も出張中に六本木のクラブで出会った女性を、大阪まで呼んで付き合った経験があります(半年で別れましたら・・・)

クラブが出張中の出会いにおすすめする理由は以下の点。

  • スーツを着て行くので紳士的に見える
  • やっぱり方言・地方から来たが強い
  • 出張=ホテルのイメージを与えられる

です。
クラブに行きなれ ナンパに飽き飽きしている女性でも、地方から来た男性と言うことで、興味本位で話を聞いている内にお酒も入って気が付けば・・・ってことは良くあること です^^

もちろんデメリットもあります。
それは 1人でクラブに行くといい意味でも悪い意味でも浮いてしまう、そして内輪で盛り上がるクラブだったら本当に何も出来ない です。

特に都心以外のクラブは、みんな顔見知りみたいな仲間内で盛り上がっているクラブが多く、みんな常連客ってことが多々あります・・・
そんなクラブに入ってナンパして揉め事になった友人もいますので、「ちょっと違うな・・・」と感じたらすぐに退出しましょう。

時間の無駄になりますので><

 

取引先の女性を口説く

あまりおすすめが出来ませんが、 しっかり本気のお付き合いができるなら取引先の女性を口説くのもおすすめ です。
ちなみに私は徳島の某建築会社へ良く出張にてお伺いしましたが、受付の女性と接待後に深い関係になっております。

その後、彼女が大阪へ来るたび案内をするなど、付き合ってはいないものの楽しい時間を過しましたが、彼女に彼氏が出来たことで関係は終わりました><
取引先の女性を口説くメリットは、、、

  • わざわざ毎回出会いを探さなくていい「出張=会える」
  • 会社の経費で会いに行けるし楽しみが増す
  • 仕事も円滑に進む

などです。
しかし、関係をこじらせてしまうと上記全てが真逆に働くかけるので注意は必要・・・

 

ストリートナンパで出会う

出張中に出会いを探すならナンパがもっとも楽しくてドキドキします。
他の出会い方と一線を画すのは、なんと言っても「自分が好みの女性にアプローチができる」です。

また私の話しになって申し訳ないですが、東京出張中に新宿でナンパし一夜に2人の女性をホテルへ導いた経験もあります。
その際、もともと知り合いだったナンパ師とコンビで声をかけたわけですが、これこそ「旅の恥はかきすて」で水を得た魚の様に出来たことを今でも覚えています。

ナンパは誰にもできることではありませんし、一人で声をかけるなんて出張先であっても恥ずかしくて出来る人の方が少ないです><
その為、出張先で出会いを求めらる人は限られますが、複数人で出張へ来ているなら一見の価値ありはあります。

ちょっと居酒屋でお酒を入れて、気分良くなった所で、女性に迷惑をかけない程度にやってみましょう^^

  • こんばんわ!今日は実は大阪から出張で来たんやけど、この辺りで美味しい●●料理の店とかないですか?^^
  • こんばんわ!やっぱり●●の人って綺麗な女性多いですね~!俺今日大阪から出張で来たんやけど、こんな綺麗な女性大阪で見たことないし!w

など硬くならず声をかけて下さいね^^

関連記事:ストリートナンパでの声かけのコツとトーク内容を徹底解説|元敏腕ナンパ師監修

 

マッチングアプリで出会う

そして誰でも簡単に出張中に出会いを探せるのがマッチングアプリです。
マッチングアプリならなんでも良いと言うわけではなく、 しっかり近場の女性へアプローチできるアプリを選んでください 

私が「徳島・東京・千葉・埼玉・仙台・栃木」など様々な地域で出会ったのが「ティンダー」と「ワクワクメール」と「ぎゃるる」です。
特に3つの中でも「ティンダー」は無料で始められることから、敷居も低くおすすめ。

その理由は、自分がいる位置から半径何キロ以内の女性だけを表示させる機能があるからです^^
ティンダーをインストールしたらまずは設定画面から「最長距離」を設定しましょう!

DLはこちら(itunes):https://itunes.apple.com/jp/app/tinder/id547702041
DLはこちら(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tinder&hl=ja

しかし、マッチングアプリにもデメリットがあります。
確かに近場の女性が表示されるんですが、マッチしないと何も出来ないんですよね・・・

つまり、 あなたのプロフィールを見て「いいな」と思ってマッチしてくれないとメッセージすら出来ない んです。
その他にも、翌日帰るときになってマッチして「マッチありがとうございます^^」とメッセが来たり・・・

出会い系アプリはマッチしなくてもメッセできる

マッチングアプリで出張中にマッチしないとメッセが送れませんが、 出会い系アプリはマッチせずとも女性にメッセージを送れます 
その中でも私が愛用しているのが「ワクワクメール」です。

詳しいワクワクメールの使い方などは「ワクワクメールの登録完了!本当に会えるのか?出会えるのか?やってみた!」にて詳しく紹介していますので合わせて読んで下さいね!
ちなみにワクワクメールもしっかり地域を選択できます(ティンダーほど詳細に絞れませんが・・・><)

 

同行している同期・部下・上司もターゲット

何をしてもダメだ!でも出張を楽しみたい!
と言うあなたに最後の出会い方を紹介します。

その方法は「灯台下暗し」ではございませんが、 あなたの出張へ同行している同期・部下・上司をターゲットにする です。
もちろんクライアント先の女性を口説くと同じで、これからも同じ会社でいる限り顔を合わす存在です。

その為、ちょっと遊びで~暇だから~の感覚で手を出すのはおすすめできません。
しかし「社内恋愛のきっかけを作り意中の女性社員と恋愛を発展させる方法」でも紹介しておりますが、普段社内で見せる顔とは違った一面を見る・見せることが出来るので、ひょんなことから「会社の人⇒異性」になることもあります。

ちなみに私が初めて就職した出版社は、記者(上司)・カメラマン(部下)の2人で全国を出張するのが決まり。
カメラマンには数多くの女性が居たため、深い関係になった記者が多数いましたね・・・

 

出張先での出会いをマスターして仕事に張りを!

 出張先での出会いは少しの工夫と少しの積極性で「0を1にする」のは簡単 です。
出張先で仕事を終えて、コンビニでお酒を買いホテルのTVを見ながらいつのまにか就寝。

そんな張りの無い出張も、たった一つの出会いで劇的に楽しくできます。

  • 次の出張は静岡か~よし!今回は●●ちゃんに連絡とってみよう^^
  • 久々の東京!今回はクラブに行って出会いを探してみるか~じゃあホテルはどこで予約しようかな~^^
  • おっどういえばこの前仙台でマッチしてやり取りしてるカオリと会えるかも!

などとね^^
あ~記事を書いていると出張に行きたくなってきました><
仙台駅で出会って一緒に牛タン食べた「しいちゃん」は元気かな・・・また仙台に行きたいな~

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。