男は顔じゃないは嘘?それとも本当?その答えは女性の恋愛経験にあり。

男は顔じゃない

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「男は顔じゃないは嘘?それとも本当?」について詳しくお話します。

まず、 結論からいうと「男は顔じゃない」は本当 です。
その理由は、決してイケメンでなくても数多くのモテる男性を見てきたから。

私は今でこそ彼女と真面目に同棲していますが、昔(2010年初頭)関西で有名なナンパ師として、数多くの女性と出会ってきた元遊び人です。

その過程で、女性だけではなく 10代~40代まで様々なナンパ仲間とも出会い、その中には、イケメンでなくても女性と遊び口説く男性がいました 
記事後半では、彼らが何故、イケメンでなくとも顔に頼らずモテるのかをお話してます^^

その他にも、表題の「女性の恋愛経験」と「男は顔じゃない」の関係性も解説して参りますので、是非参考にしてくださいね!

男は顔じゃないは嘘?本当?気になりますよね

男は顔じゃない-嘘

「男は顔じゃない」誰しもが一度は聞いたことがある言葉ですよね。
しかし、その答えは人それぞれ。

  • 男は顔じゃなくて中身だよ
  • やっぱり男は顔が大事
  • 顔が良い人は生涯年収も多いから顔でしょ?

など様々な意見があります。
ちなみに私は冒頭お話したように、「男は顔じゃない」と断言できます。

しかし、それは 顔に頼らずトータル的に自分磨きができている男性に限る んです。

そして、女性も「男を顔で選ぶ・選ばない」で分かれます。
まずは、次項にて、、、

  1. 男を顔で選ぶ女性
  2. 男を顔で選ばない女性

それぞれの特徴をお話しますので、女性心理を学んで頂き、あなたがターゲットにすべき女性を探してくださいね。

 

男を顔で選ぶ女性の特徴

顔で選ぶ女性

男をアクセサリーで考える女性

イケメンと付き合って 「私の彼氏カッコいいでしょ~!」と男性をアクセサリー感覚で考える女性は、男性を顔で選びます 
そして、男性をアクセサリー感覚で考える女性って、、、

  • とにかく誰かに自慢したい・チヤホヤされたい
  • SNSのフォロワーが多い・SNSにはまっている
  • 自分のことが好きな見栄っ張りな女性
  • 周りからの目をとても気にする
  • ブランド品が大好きな女性

の特徴があるかなって思います。
とにかく 周りから自分がどう思われているのか?をとても気にする女性って、必然的に「付き合う男性もカッコよくないとダメ」と考えがち なんですよね。

特に若年層の女性に多い

特に「男をアクセサリー感覚」で考える女性は、若い女性に多い(20代前半)です。
その理由は、 恋愛経験が浅く男は顔じゃないと理解できていない、そして結婚願望が少ないから 

つまり様々な男性と付き合って、恋愛経験を積むことで「男ってやっぱり顔じゃない」「結婚は顔ではなくもっと大事なことがある」と気付くからです。

 

自分に自信があり男に求めるものが少ない女性

わかりやすく説明すると、裕福な生活をする男性が、若い女性と結婚する感覚です。
つまり、男性に経済力などは全く求めず、求めるのは外見だけ!の女性。

例えば、某有名歌手は外人・バックダンサーと「これ絶対顔だけで選んでるでしょ!」と誰もが思っていたはず。
完全にアクセサリー感覚で男性を選んで、飽きたら手放すを繰り返すのも特徴。

自分に自信があると言うことは、プライドも高くなります。
そうなると、自分のプライドを保つために、ブサイクと付き合わないのは当然ですよね。

関連記事:サバサバ系女子の特徴をしり短時間で口説き落とす方法【サシ飲み用】|元ナンパ師監修

 

自分がそれほど顔に自信がない女性

「ない物ねだり」と言うことわざがあります。
自分に備わっていない物を欲する心理です。

つまり、 自分の顔に自信がない女性って、ブサイクな男性を嫌い、顔が良い男性を選ぶ傾向がある わけ。
なんと言うか「ブサイクな男性付き合ったら、自分がブサイクであることを認めた気になる」が近いのかなって思います。

事実、今まで数多くの女性と出会ってきて感じたのは、 顔がちょっと…の女性は面食いが多く、ブサイクにはとても冷たい対応をする です。

女性本能も関係する

そして、女性は本能で良い遺伝子を残そうとする意識があるので、自分が劣っている容姿を男性によって補おうと考えるわけ。
生まれてくる子供がブサイクよりカッコいい・可愛い方が良いに越したことはないですからね。

 

男を顔で選ばない女性の特徴

顔で選ばない女性

今まで顔で男を選んで苦労した女性

正直言って顔が良い男性はやっぱりモテます。
そして、顔を武器に様々な女性と付き合ったり、一夜限りの遊びをしたり女性関係は派手になります。。

つまり、それだけ多くの出会いがあったと言うことは、傷ついてきた女性も多かったと言えます(もちろん中には顔も内面も良しの男性もいます)

その結果、傷ついた女性は 「男性ってやっぱり顔じゃなくて中身だよね・・・」と、顔で男性を選ぶことを辞める わけですね。

私が実際出会ったきた女性に多いタイプで、殆どの女性が「顔で選んで浮気されてたし、もう顔では選ばない」と話していました。
とは言え、 なかなか「顔⇒内面重視」にベクトル変換できず、同じ過ちを繰り返すことが多いもこのタイプ 

 

結婚を意識し出した女性

前述に近しいタイプになりますが、結婚を意識した女性も男性を顔で選びません。
もっと詳しく説明すると、 恋愛と結婚は違うものと考える女性で、顔よりも「経済力・仕事内容・内面」を重視する ようになるわけです。

結婚すると何十年と共に人生を過します。
じゃあ顔って何歳まで維持できるかって言うと、せいぜい30代後半。

 40代になると、嫌でも顔は劣化していきますが、経済力って劣化することなく、人生を豊にしてくれます 
それなら、顔じゃなくて経済力を重視するのは必然的ですよね。

そして、内面もそうです。
顔が良くても、内面に不一致があれば喧嘩も増えるし、一緒にいても楽しくありません。

何十年と共に過すなら、内面が良いに越したことはありませんよね。
しかし!中には生まれてくる子供を考えて、顔で選ぶ女性も少なからずいます…

 

父親好きのファザコン女性

父親大好きのファザコンは、男性を顔で選ばず内面重視の女性が多いです。
その理由は、男性に求めるものが、、、

  • 包容力
  • リーダーシップ
  • 年上の男性

だからです。
つまり、外見に自信がなくても、上記に該当している男性は、年下女性でも付き合える可能性が高いわけですね^^

 

「男は顔じゃない」は本当!しかしトータルバランスが大事

男は顔じゃない-本当

ここまで顔で選ぶ女性・選ばない女性の特徴を紹介してきました。

「じゃあ結論として男は顔じゃないのか?どっちなんだ?」と思った人も多いはず。

個人的な答えは「男は顔じゃない!」です。

冒頭お話しましたが、私の周りには決してイケメンと言えない男性でも、女性からモテる人がたくさんいます。
そして、彼ら全員に言えるのは「顔に頼らない男の磨き方」をしているです。

顔に頼らない男磨きが大事

顔って整形でもしないかぎりどうしようもありません。
しかし、 顔以外の部分を磨いて、トータル的に「モテる男」を目指せば、顔なんかどうでも良くなる んです。

と言うか、顔がイケメンだと自分磨きを怠るので、イケメンじゃなく良かったとポジティブに考えるべきだなって思います。

では具体的に何を磨けば、顔を凌駕できるのか?それは、、、

  • 雰囲気(ファッションセンス・髪型)
  • 経済力
  • 内面

です。

雰囲気は、 ファッションセンス・髪型に磨きをかけて、誰よりもオシャレに、そして雰囲気イケメンになれば「顔」を凌駕 します。

経済力は、ファッションと少し被りますが、 高級時計・財布・靴・車などで「金あるぜ!」感を出せば、寄ってくる女性の質は悪いですが、こちらも「顔」を凌駕可能 です。

しかし、内面は生まれもったものなので、いきなり面白い人になれと言われても不可能です。
ただ、唯一内面で改善できることがあります。

それは、女性との接点を増やし、女性に慣れるです。
実は私も20歳の頃まで、女性を前にすると緊張して全く話せなませんでした。

しかし、それから様々な形(アプリ・ナンパ・合コン・パーティー)で女性と出会い話ことで少しずつ慣れ、今ではどんな女性を目の前にしても緊張せず、平然と話せる+多少の冗談を言える+女性をヨイショできる会話はできるようになりました。

つまり、 内面を磨くと言うのは「面白くなろう」とかではなく、女性慣れすることで改善可能 なんですよね。
イケメンでも女性の前で緊張する男性より、顔が良くなくても女性の前で緊張せず話せる男性の方がモテますからね!

関連記事:初デートの会話が弾まない理由は話題の順番が原因|盛り上がる会話術を紹介

 

男は顔がじゃないと言えどイケメン優位は変わりない

男は顔じゃない-イケメン

「男は顔じゃない」は本当です。
しかし、昨今の出会い事情を考えると、悲しいかな「顔」が良い方が出会いが増えるのは間違いありません。

事実、今当たり前のように出会いツールとして使われている「SNS」「マッチング(出会い)アプリ」などは、顔写真が重要になるので、顔が良い男性に人気が集中するのは必然ですよね><

合コン・パーティーなどは、顔以外の雰囲気・経済力・内面でカバーできますが…

もしあなたが自分の顔に自身がなくて、この記事を読んで頂いたなら、顔を凌駕する自分磨きを。
あなたが顔に自身があるなら、顔だけでモテるのは30代中盤までと肝に銘じて、他を磨く。

と念頭に、女性にモテる男性を目指してくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。