優しすぎる男性の特徴6個。優しすぎるとモテない理由や男性心理も解説。

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「優しすぎる男性の特徴、そして優しすぎるとなぜ恋愛対象外になりモテないのか?」について解説します。

優しい男性はモテる。
様々なメディアでも 女性のタイプを取り上げると「優しい男性」はTOPに位置します 

しかし、、、

  • 女性の意見に同調してるのに
  • 女性のわがままをちゃんと聞いているのに
  • デートの店選びはちゃんと意見を聞いて決めているのに

女性に恋愛対象にしてもらえない矛盾。

そんな疑問を感じる男性には是非参考にしてもらえると嬉しいです。
ちなみに私は、 20歳まで優しすぎる男性で、女性の意見にYESマンで、すべての意見を合わせる「人形」 でした。

しかし今では優しさ使い方を学び、モテる男へ変貌できております。
あなたも「優しすぎる男性」がダメな理由、そして改善方法を学び、モテる男へ変わってもらえると嬉しいです。

優しすぎる男性がモテない理由

優しくされると恩を返さないといけないから

突然ですが、あなたは優しくされたことで、嬉しさより面倒な気持ちになった経験はありませんか?
 人は優しくされると、優しくしないといけない、借りを返さないといけない気持ちになります 

つまり、女性が男性から優しくされると、恩を返さないといけない気持ちが芽生え、変な扱いができなくなるわけです。
その結果、好きでもない男性に対して、気を使わないといけなくなり、会うこと自体が億劫になっていきます。

優しくしてくれる男性に対して好意があったり、憧れの存在であれば、この上ない喜びなんですけどね…

 

誰にでも優しくしていると思われる

優しすぎる男性って、基本的に誰でも優しく接し、女性から「浮気性」と思われがち。
あなたも逆に、誰にでも優しくする女性から、 優しくされても「その優しさは本当なのか?好意はあるのか?」と疑いの目でみてしまう はず。

 優しさのバーゲンセールは、時にオオカミ少年のような境地にたってしまう わけです。
だからこそ「使い所」がとても重要になります。

 

優しさの裏に隠れる本音が怖いと感じる

優しくするのは「何か見返り」を求めているのでは?
ことわざではないですが「優しくしても何もでないよw」って女性はよくいいます。

つまり 優しくされるのは「下心があるのでは?」「何か企みがあるのでは?」と疑心暗鬼になる のです。

あなたも経験ありません?
優しくされすぎると不安になって、疑いの目で見てしまうこと。

優しすぎることで、モテるはおろか、ネガティブな感情を抱きかねないわけです。

 

優しさだけでは他の男性と差別化できない

かなり厳しい言い方になりますが、 女性に優しくするって「恋愛術の基本中の基本」 です。
つまり、100人の男性が、一人の女性にアプローチをする際、必ず皆「優しさ」で好意を伝えようとします。

その結果、他の男性との差別化ができず、その他大勢の一人になってしまい埋もれるのです。
 モテる男性は、100人の男性と同じアプローチをせず、ギャップで口説くテクニックに長けています 

特に モテる綺麗・可愛い女性は「優しさ」に慣れているので、「優しさプラスα」が必要 になります。
日ごろから優しくされていない女性には効果的ですけどね。

 

いい人止まりで終わってしまう

前述の続きになりますが、優しすぎるだけでは、他の男性との差別化が図れず、 女性の中で「あ~たかし君やさしいしいい人なんだけど、友達以上には考えられないかな…」となる わけです。

なんというか「モテる男」って、掴み所がなく、そして踏み入れるとダメかも?と思わせるせるのが上手いんですよね。
 「この人は優しいから安全♪」ではなく「ちょっと危なそうだけど、もって知ってみたい…」が大事 ってわけ。

関連記事:いい人止まりの男に多い12個の特徴と脱却し改善する方法!恋愛対象になれない人必見。

 

ギャップがなく想像内で終わる

優しいって何というか女性の中で、想定内の出来事で終わるんです。
とくに 男性からある程度チヤホヤされる女性って、「ここでAが来て、その後Bだよね」と、男性の言動を想像できます 

しかし、AではなくいきなりCが来ることで、想像外(ギャップ)の出来事が起こり、気になる存在に発展していくのです。

例えば、ショッピングデートだと思っていたら、いきなり車で迎えに行き、海を見に行ったり。
連日デートに誘ってみたり…

恋愛は「フィーリング・タイミング・ハプニング」と言われるように、ハプニング(ギャップ)が重要なんです。
女性を思って 優しくするだけの男性は、デート後の寝る寸前に「今日はびっくりしたな~でも凄く楽しかった♪また会いたいな…」と思ってもらえる人になれません 

 

優しすぎる男性の特徴

女性のYESマンでNOが言えない

女性に右を向けと言われれば右を向き、左と言われたら左を向く。
帰りたいと言われればそのまま送り届ける。

焼肉を食べたいと言われれば焼肉を食べに行く。

そんな 女性の要望にすべてYESマンになってしまう男性は優しすぎる人 の特徴。
つまり「NO」が言えない男性というわけです。

 

自分の意見を主張できない

前述に関連しますが、女性の意見に対して「自己主張」できない男性は優しすぎます。
 何に対しても自己主張する男性も「うざい」ですが、全くないと「あなたは私の操り人形?」と思われ、一緒にいても楽しくありません 

「確かにそうだけど、俺はこんな考え方もあるかなって思う」と主張することで、 その人の「思考」が共有され共感し、好意に発展するのが恋愛 です。

女性の意見を批判するって難しいです。
嫌われる可能性もありますからね。

しかし、恐れて「人形」になってしまうと、モテる男性には慣れません。

 

わがまま女子のなすがままになる

女性のわがままを聞くこと自体は否定しません。
しかし、全て聞き入れる男性は優しすぎます。

付き合っている関係で、彼氏にわがままを言うのは「自分も彼氏に何かを与えているから」こそ言えるわがままだと思うんです。

ただ 付き合っていない間柄で、わがままばかり言われるのは、あなたの優しすぎる性格を知って、うまく利用されている と考えましょう。

同じわがままでも女性心理は全く違います。

 

口癖が「ごめん」である

少しでも女性があなたの意見に反論されると「ごめん」。
女性が不機嫌になったと感じたら「ごめん」。

とにかく 自分が悪いと思ったことが少しでもあると「自己主張」せず「ごめん」で逃げる 
正しく優しすぎる男性の象徴です。

私も昔、女性はもちろん男友達に対しても「ごめん」が口癖で、とてもストレスを貯めていた時期があります。

そして 優しすぎる男性の特徴とも言えるのが「弱い立場の人に厳しい」 です。
優しく接してしまう人へのストレスのハケ口になっている言えます。

 

悪いと解っていても許してしまう

ごめ~んちょっと用事入って今日のデート無理になった(涙)

大丈夫ですよ^^またデートしましょう^^

ごめ~ん…今日も突然予定が入っちゃって無理になりそう…

いつも忙しいもんねカオリちゃん^^大丈夫ですよ♪

普通の人なら怒るべき所を、許してしまう男性は優しすぎます。
女性の中で「この人は何をしても怒らない許してくれる」となると、どんどん適当な態度を取られるわけです。

私も、相手は女性ですが デートを何度すっぽかしても怒らない女性よりは、怒ってくれる女性の方が「適度な緊張感」があって恋愛に発展しやすかった ですね。

 

怒るとむちゃくちゃ怖い

優しすぎる男性って、いざスイッチがはいって怒り出すとむちゃくちゃ怖いのも特徴。
何故、怖いのか?理由は二つあります。

  1. あれだけ優しかった男性の怒る姿を想像できず、いざ怒り出すとギャップも相まって圧倒される
  2. 積もり積もった怒りが一気に溢れだすので、昔の出来事も持ち出すので長いし、怖い

です。
普段から小出しに怒る人って、「また怒ってるよ…」と許容範囲内ですが、優しい人って怒るイメージが持ちにくいですからね…

結果的に、 怒った後の接し方もとても難しく、どんどん溝が空いてしまうのでモテるわけがありません 
優しいけど怒らせると怖い…って関わらない方が無難ですからね…

 

優しすぎる男性の心理

嫌われるのが怖いと考えている

優しすぎる男性って、大前提として「嫌われるのがこわい」と言う心理が大きく存在します。
断られる恐怖から、 女性に対して「優しくしていれば嫌われることはないはず…」と考えるようになり行動に現れる のです。

関連する優しすぎる男性に多い心理は、、、

  • 出会いがないし、この出会いは無駄にしたくない
  • どうやってアピールすれば、、、俺にできるのは優しく接することだけ

です。
 優しく接してしまう男性になったのは、過去の出来事・経験も大きく関係しています 

事実、私が優しすぎる男性を卒業できたのは、圧倒的な出会いの数を経験できたからです。

 

優しさだけで女性からモテると思っている

前述に関連しますが、好きな女性に好意を伝える時、恋愛経験値で引き出し(武器)が大きく上下します。
遊び人と言われる男性は、女性のタイプに合わせて「下からヨイショ・上からオラオラ・面白さで共感させて」など、様々な武器を持ち合わせているのです。

しかし恋愛経験が乏しい男性は、女性がどんなことで好意を覚えるのか?
本当に嫌われる言動とは何なのか?

などの 知識がなく「優しさ」という武器だけで、勝負に挑んでいる わけです。
まあ武器と言うか、盾とも言えますよね…

加えてTV・WEBメディアで、 女性の好きな男性のタイプ通年上位に「優しい」がランキングされているので「優しくすると女性にモテるんだ!」と考えてしまう のです。

確かに女性からモテるのは優しさは必ず必要な武器です。
しかしそれだけでは、女性を落とせる程、簡単ではありません…

関連記事:モテる男の性格はちょっとSが多い?!優しさは必要なかった!|元ナンパ師監修

 

優しすぎて恋愛対象外にならないための改善方法

優しさの安売りをしない

優しくするな!とは言いません。
しかし優しさの安売りは今すぐやめるべきです。

とは言え、どこから「安売り」になるのか?が解らないから困っているのですよね。
例えば私が基準としているラインをご紹介します。

  • 女性がデートに来た時からもっているバッグなどは、女性から「持って欲しい」言われるまで持たない(明らかに重たそうなら例外)
  • 付き合っていない女性に対してプレゼントはしない(お返しは例外)
  • 不自然な場所までの送り迎えは行わない(理由:下心がでるから)
  • 「●●してあげるよ♪」はやめる(相手が求めていない可能性大)

などです。
女性の中には「言わないでもそれ位気が付いてよ!」と高飛車な人もいるでしょう。

そんな女性は、あなたがどれだけ頑張っても恋愛対象にはなれない可能性大なので、放っておきましょう。

たまに優しくされるから女性はドキッとする

毎日ご飯を食べて、たまにパスタを食べるとすごく美味しく感じることと同じ。
 優しさって麻痺するんです よね。

普段全く優しくしない男性が、珍しく優しくすることで、女性はギャップ萌えして好きな気持ちが生まれるのです。

関連記事:付き合う前のプレゼントは重いから女性にあげるな!もっと思い出を作れ!

関連記事:初デートはどこまで見送りすればOK?ベストは帰路が重なる場所まで!|元遊び人監修

 

恋愛に発展したい女性にだけ優しくする

前述に関係しますが、 優しくするのは「好きな女性」にだけと絞り込む ことで、様々なメリットがあります。

  • 私にだけ優しくしてくれるのは好きだから?と思わせる
  • 周りの人に「こいつこの子のこと絶対好きだな…」と解ってもらえる
  • 優しさの安売りを防げる

です。
 好きな女性だけに優しくして「特別感」を演出、そして優しさの安売りを辞めれば大きな進展 に繋がります^^

とは言え好きではない女性から「お願いされても優しくするな!」ではございませんのでご注意下さい。

 

優しさを求めている女性のタイミングを見極める

今男性から優しくして欲しいと感じている女性を見極めるのも大事。
 たまに優しくするのが良いと言いましたが、使い所を間違えると全く意味がありません 

例えばこんな場面は女性に優しくしてあげましょう^^

  • 足場が悪いデートコースで不意に手を差し伸べる(ちょっと勇気は必要だが一気に距離が縮まる)
  • 重たい物を買い物した時に持ってあげる(凄い鈍感じゃない限りわかるはず)
  • 映画館で「寒くない?」の一言をいう(上着を貸してあげる)
  • 明らかに困っている様子なら「大丈夫?」と一声かける(職場など)

などです。
つまり優しさというよりか「気が利く男子」とも言えますね。

関連記事:レディーファーストできる男になりモテる男を目指そう!デートで好意を得る行動を紹介!

 

優しく接して「大丈夫」と言われたら引く

あっ荷物持ちますよ

大丈夫ですよ~自分で持てます^^

いやいや!女性に荷物を持たせるは僕が許せないので!

大丈夫だって!(汗)

はい!貸して^^

‥‥

 女性から「大丈夫×2」と断ってきたら引く ようにしましょう。
注意点は、1度目の断りで引くのではなく、2度断られたら引くこと。

1度目の断りは本音でないケースが殆どだからです。
誰でも簡単に判断できる「改善法」なので、今日からでも実践して下さいね。

関連記事:付き合う前のデートで手を繋ぐタイミングを解りやすく徹底解説します。

 

自分の意見を口にだすことに努める

自分の意見は「認めらずに批判をもらうかも知れない」から心の内に留めておこう。
あなたがどんな環境で生まれ、育ってきたのかまで私にはわかりません。

しかし、 過去を振り返り、自らの意見を主張し「そんな考えもあるんだ!」と人を驚かせたり、喜ばれたりすることもあったはず 
ただ相手によっては気が引けるから自己主張できないんですよね?

いきなり全ての主張を述べましょう!とは言いませんし、全て出してしまうと「プライドが高い」人とも思われ嫌われます。
だから、少しづつ まずは「相手の意見に同調しつつ自らの主張も出して」 いきましょう^^

例えば、、、

私はパスタが食べたいな~タカシ君は?

あっ俺もパスタ好きだから行きましょう!
ちなみにパスタの中で何が好きですか?

私はトマトクリームパスタかな~

あ~おいしいですよね!
でも私はカルボナーラがシンプルで一番好きなんですよね^^

あっカルボナーラもおいしいですよね♪

あっ解ってもらえてうれしいです^^

と、 女性の意見を真っ向から否定するのではなく、同調した上で自己主張する のです。
これなら女性も気持ちよくあなたの意見を聞いてくれます。

 自己主張とは相手を否定したり、自分の意見を押し通すことではありません 
あくまでも「自分の考え」を相手に伝えるだけのことと思えば楽になるはずです^^

 

たまには断る勇気も持つ

優しすぎる男性って、断れないんですよね。
私も昔、言われたことに理由付けして断るくらいなら受け入れようと思っていた時期があります。

しかも断ることで相手から、、、

  • 二度とお願いされないのではないか
  • 断ったことで嫌われるのではないか
  • 断ったことで詰められるのではないか

と思うことで「断ることに億劫になり」受け入れてしまう人も多いはず。

でも嫌なものは嫌と断る

で私はいいかなって思います。
 こと恋愛において、見返りのないわがままや要望に応じて、あなたに何をもたらしてくれましたか? 

「要望を聞いたら付き合ってもらえるのでは?」恋愛ってそんな甘いものではありません。

何でも言うことを聞いてくれる都合のいい男性と思われ、わがままだけ聞き入れもらい、本命は他の男性。
って女性はたくさんいます。

だから私は女性からデートに誘われて「おいしい焼肉食べたい^^・おいしいお寿司食べたい♪」みたいな内容だったら問答無用で断ります。
理由は デートの主人公が「ご飯になっているから」です 

あなたに興味がある女性ならそんな誘い方はしません。
「●●君と●●したら楽しそうだし行きたいな!」などあなたが主人公の誘い方で、好意を伝えようとします。

恋愛経験が乏しいうちの見極めはとても難しいです。
一歩ずつ焦らず、解る範囲で断る勇気を出していきましょう^^

関連記事:都合のいい男になりやすい男性の特徴5つ。本命に向け脱却する方法も女性目線で解説

関連記事:女性の好意を勘違いしたくない!好意サインを「態度・仕草」などから見極める方法を女性目線で解説

 

自然に優しく出来るのはとても大きな強みでもある

ここまで優しさは恋愛に必要ないと言わんばかりの内容をお話してきました。
しかし、人に優しくできることって誰でもできるわけではありません。

中には 男が媚びて女性に優しくするなんて恥ずかしい!みっともない! と優しくできない男性もいます 

出来ないことを出来るようになるより、出来ていることを調整する方が楽ですよね^^

是非、この記事を参考に「モテる優しい男」を目指して下さい。
メンレバ(当メディア)では、他にも様々な恋愛記事を書いていますので、合わせて読んで下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。